keihamm さん プロフィール

  •  
keihammさん: keihammくぬぎの森彫刻生活 〜in to the wild〜
ハンドル名keihamm さん
ブログタイトルkeihammくぬぎの森彫刻生活 〜in to the wild〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/keihamm/
サイト紹介文阿蘇郡小国町にあるくぬぎの森美術館で活動する吉村形の記録。自然の中へアートはどこまで寄生できるのか?
自由文吉村形の彫刻など紹介。何もない自然の中から何かを生み出す。櫟の森美術館(熊本県阿蘇郡小国町)での制作の様子なども随時アップしていきます。ワークショップに来てくれた子供たちの無垢な絵も紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供192回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2011/02/22 23:10

keihamm さんのブログ記事

  • 木版画干支を彫るシリーズ2017
  • 今年もやって参りました!木版画干支を彫るシリーズ20172018年は「戌」毎年恒例行事、干支を彫らねば年は越せない‼?リピーターの方も多く、スタジオケイのワークショップの中でも、一二を争う人気企画であります^ ^彫刻刀で木を彫る感触、紙に擦る時のハラハラドキドキ感は大人になってもたまりません。白黒で表現するシンプルな木版画を是非体験下さい。初心者の方でも大丈夫です。殆どの方が初めてで、あらかじめこちらでデザ [続きを読む]
  • 吉村形展覧会2017
  • くぬぎの森寄生計画によせて - くぬぎの森寄生計画 作業日誌坂本善三美術館では、人々と美術を結ぶ架け橋となることを目指す展覧会のシリーズ「アートの風」を行なっています。毎年、様々な人たちとの間に新鮮な風を起こしてくれる作家を招いて、ワークショップや展覧会、滞在制作などを行なっています。 今年の招待作家は彫刻家の吉村形。小国町を拠点に制作している吉村が、制作場所のくぬぎの森に寄生するように滞在制作します [続きを読む]
  • 吉村形展覧会2017
  • くぬぎの森寄生計画によせて - くぬぎの森寄生計画 作業日誌坂本善三美術館では、人々と美術を結ぶ架け橋となることを目指す展覧会のシリーズ「アートの風」を行なっています。毎年、様々な人たちとの間に新鮮な風を起こしてくれる作家を招いて、ワークショップや展覧会、滞在制作などを行なっています。 今年の招待作家は彫刻家の吉村形。小国町を拠点に制作している吉村が、制作場所のくぬぎの森に寄生するように滞在制作します [続きを読む]
  • 劇強ライオン&どこでもドライブ‼?
  • 幼稚園指導の大トリはもちろん森の木です^ ^力強いが繊細な筆の運び話はそこそこ聞いてあとは自分のワールドそれが森の木^ ^今日は彼らのポテンシャルが爆発した日になりました。水彩のにじみ具合を感じてもらいたいと思い指導しているんですが、それを伝えるのは本当に難しく、まだ僕の指導も、コレだという確信めいたものは正直ありません。でも彼らはにじみ具合を感じながら筆を動かすんです。これは小学生でもあんまりない現象 [続きを読む]
  • 秋のドライブ ムービー
  • 秋のドライブ子供達のでっかくユーモラスな絵です。是非ご覧下さい^ ^↓↓↓↓コチラ秋の絵を描来始めたら、今年もあと3ヶ月⁇ いつもそんな感じでこの時期を迎えます。私の仕事としましては、木版画の制作が始まると、すぐクリスマスから…お正月となります。月日が経つの本当に早い事‼?仕事は抜かりなく、気を引き締めて!そう自分に言い聞かせて、頑張るぞー。秋のドライブというテーマです。子供達はどこへ行くのかなー^ ^行 [続きを読む]
  • 今月の月イチ絵画まであと3日^ ^
  • 秋の絵を描来始めたら、今年もあと3ヶ月⁇ いつもそんな感じでこの時期を迎えます。私の仕事としましては、木版画の制作が始まると、すぐクリスマスから…お正月となります。月日が経つの本当に早い事‼?仕事は抜かりなく、気を引き締めて!そう自分に言い聞かせて、頑張るぞー。秋のドライブというテーマです。子供達はどこへ行くのかなー^ ^行く先々で、動物に触れ合ったり自然に触れ合って欲しいです。自然を身近に感じでもら [続きを読む]
  • 車の顔
  • 今日は車を正面から描いてもらいました。車は動物のフォルムを参考につくられていますね。正面、背面は動物の表情があって、車種によって様々です^ ^僕の息子が4、5歳の頃、運転中すれ違う車を見て、あれは怒ってる^ ^あれは笑っている^ ^と言ってたのを思い出して、これは子供が敏感に反応するモチーフだと確信。少し自分も描いてみると、本当に色んな種類の車が描ける!ワクワクワクワク。今回一番良いな〜と思ったのは、家族と [続きを読む]
  • 2018年の干支は…犬‼? 制作開始
  • そろそろ来年2018年、干支の案を考えなくてはいけません。木版画と木彫、それに水彩画も作ろうと思います。ちょっといつものパターンとは違う、くぬぎの森の珍獣というか守護神のような形にしたいと思います。お楽しみに!スタジオケイ商品価格木版画は1万 水彩画またはパステル2万木彫3万〜5万になると思います。お楽しみに(^^)御購入希望の方は、下記へご連絡下さい。折り返しご連絡差し上げます。↓↓↓keihammkidsart@gmail.co [続きを読む]
  • くぬぎの森にボクサー
  • 熟した鉄寄生計画本日はボクサーがくぬぎの森へボクシングという競技は実に孤独だ。男なら誰もが知っているロッキーやあしたのジョー。僕も数人ボクシングをやっていた友人がいるが、精神の限界を超えたとこまでやり込む人が殆どだ。周りとの関係を絶つったり、狂ったように練習し、減量をする。もはら廃人ではないかというくらい、試合前なのに、痩せ細っていた。研ぎ澄まされた肉体と精神。どこかぼくがやっている寄生計画にも通 [続きを読む]
  • 吉村形展くぬぎの森寄生計画初日
  • 吉村形展くぬぎの森寄生計画観覧料 大人300円 18歳以下無料会期10/1-12/3金土曜日開館お問い合わせ櫟の森美術館0967-46-5682坂本善三美術館0967-46-5732初日の模様は↓↓↓コチラ次回月イチ絵画は!10/22日スタジオケイ月イチ絵画日程11/26日曜日12/16土曜日※10.11月は日曜日ですのでご注意下さい。月イチ子供絵画教室春日市ふれあい文化センター実習A幼児クラス(3歳から-6歳)午前一部9:00-10:15午前二部10:30-11:45小学生クラス [続きを読む]
  • 小国美塾展&Barbar king Tシャツ
  • 今日は坂本善三美術館へ行って来ました。目的はこの展覧会を見にいくため(^^)↓↓↓藤浩志さんプロデュースの展覧会です。6月に藤さん、そしてこの企画に参加されるメンバーさんとお食事をさせて頂きました。そこで、初めて藤さんとお会いし、お話させてもらいました。とてもソフトで包容力のある方で、大きな大きな、クマの様な存在感。しかし眼差しは鋭く、すぐに好きになってしまいました(^^) 。名前はもちろん存じてはいたので [続きを読む]
  • 再会 &告知‼?写真家片田心児ワークショップ
  • 先週ほんと久しぶりアクシスへ…柔術は、間が空くと動きはもちろん思考も鈍くなります。小国で過ごしている時も、1人で身体は動かすようにしているんですが、ちょっとここ数週間は怠けてました笑もう欲求不満を通り過ぎ、自分に不安を抱えながらアクシスの階段を上がると入口に!居るではないですか!大学時代のラグビー部の後輩ケンタ君が!最近のラグビー話??はもちろん、仕事や家庭なんかの話もちょこっと。柔術もあまり出来 [続きを読む]
  • 秋をシンプルに感じる
  • 秋は風景が奥まで覗きこめるような感じがしませんか!太陽の位置が低いものだから、影は長〜く風景に印影を作り、色や形を引き立たせています。気温も徐々に下がっていき、森の葉も落ちて、視界が拡がりますね。ここくぬぎの森では冬支度を始めます。薪を作ったり、小屋の屋根を急いだり…冬が来るからどう動くか?をただ考えて働く。そんな生活が小国などの田舎では当たり前だと思います。農家さん達はそういうシンプルな生活リズ [続きを読む]