弁護士中村真 さん プロフィール

  •  
弁護士中村真さん: WebLOG弁護士中村真
ハンドル名弁護士中村真 さん
ブログタイトルWebLOG弁護士中村真
ブログURLhttp://nakamuramakoto.blog112.fc2.com/
サイト紹介文兵庫県弁護士会所属の弁護士中村真です。日々思うこと、事件処理で得たTIPSなどを掲載してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2011/02/23 01:37

弁護士中村真 さんのブログ記事

  • 「第1準備書面」はひとつでいい
  • こんにちは。爪を隠したら出てこなくなった能ある鷹、弁護士中村真です。神戸ではルミナリエが始まりました。皆さんの廻りでは何が始まりましたか?今回は、前からずっと気になっていたことを取り上げたいと思います。それは準備書面の表題の付け方です。最初に確認しておきますが、準備書面の表題の付け方に関する法令の定めや様式化されたルールはありません。厳密には、表題自体、民事訴訟法上定められた必要的記載事項ではあり [続きを読む]
  • 真の法律家
  • こんにちわ、ジャンプ世代の弁護士中村真です。早速ですが、ここでなぞなぞです。【問題】とある日弁連の委員会、ある弁連所属の委員だけ、毎回欠かさず、また遅刻せずに出席していました。さて、どこの弁護士会連合会の委員だったでしょう?【こたえ】近畿弁護士会連合会(近弁(勤勉)だから)ところで、民法(債権法)改正、刻一刻と近づいて参りましたね。法律と言えば改正がつきものですが、今回はそれに関して少しばかり私見 [続きを読む]
  • いきつけ(後編)
  • 前回の続き。前回は私の行きつけのお店の紹介と、皆さんにも是非利用してもらいたいという崇高なお話でした。なぜ一太郎なのか?なぜジャストシステムなのか?でしたね。他にはなかったかと思います。まず最初に、問題の本質を確認しておきましょう。※イラストはイメージです。Microsoft Wordうーん、Word…、まぁ、悪くはないよね。でも、良くはないでしょ?問題点はいくつでも挙げられます。いくつでも挙げられますが、ここでは [続きを読む]
  • いきつけ(前編)
  • 今日は私が贔屓にしているお店のお話。もう弁護士になって15年になりますが、気に入って今も利用している料理屋があります。このお商売自体はもう30年以上前からされているようです。私がお付き合いしだしたのが、かれこれ15年前、当時お世話になっていた先輩が気に入って利用していたのが縁で私も使わせてもらうようになりました。当時は店舗も沢山あって馴染みのお客さんもかなり多く、羽振りもそれなりによかったようです。一度 [続きを読む]
  • あのとき髪は長かった。
  • この間、長く伸びた髪を切ったら海兵隊ばりに短くなってしまったイケメン弁護士のまこつです。【イケメン弁護士】「行けたら行く」で面倒な会合を乗り切る弁護士先日、かの有名な富山の伊藤建(いとう・たける)先生にお目にかかる機会がありました。まだ、私の髪の毛が長かった頃のことです。今回はそのお話を。「かの伊藤建先生」と書いてますが、現実世界では人との繋がりが乏しい私。(これだけWindowsマシンを使いながら、まだ [続きを読む]
  • 人工知能の先にあるもの【後編】
  • 私は、人工知能学会への入会と、日本ディープラーニング協会(JDLA)のG検定の受験を決めました。少し説明が必要かもしれません。最近、AI、AIと騒がれ新聞でも人工知能関連のニュースを見ない日はありません。ところが、これだけ話題に上っているのに、自分は「AI」の実体を全く知らないことに気付きました。今、「AI」という言葉が使われるとき、それがどういう形で存在しているものなのか、たとえば、プログラムなのか、 [続きを読む]
  • 人工知能の先にあるもの【前編】
  • 審判の日は近い。こんばんは、ジョン・コナーです。仕事の関係でしばらくニューヨークにいたので、前回の更新から随分と間が空いてしまいました。自分の趣味のブログなのでこういう嘘を挟むのにさほど抵抗はありません。さて今回は、大切な人工知能のお話です。人工知能このとき、人工知能について書こうと思ったのは、オックスフォード大のマイケル・A・オズボーン准教授の発表した『The Future of Employment(雇用の未来)』とい [続きを読む]
  • 弁護士+中小企業診断士【後編】
  • 前回に続いて、診断士試験がテーマの後編。始めてしまった試験勉強と貧乏はやめようと思ってもそうそうやめられないものです。(あと、不倫と横領)で、経営理論と情報システムの科目合格が利用できたので、翌年(H29)は、一次は経済、運営、中小の3科目のみ。負担はかなり小さくなったので、無事、合格することができました。3 二次・筆記試験対策★二次試験の概要二次試験は筆記と口述がありますが、口述試験は筆記試験の合格 [続きを読む]
  • 弁護士+中小企業診断士【前編】
  • こんにちわ、今年本厄の弁護士マコツです。昨年末、2回目の受験でようやく中小企業診断士試験に合格できたので、今、本業と並行して実務補習のまっただ中です。せっかくなので、これから診断士を受ける同業の方向けになぜ中小企業診断士を受けようと思ったのかとか、受かるまでに何をしたのかとかその辺を備忘的に残しておこうと思いました。1 受験の動機まず受けようと思ったきっかけ。気分転換にちょっと違ったことをやってみ [続きを読む]
  • 四年目。
  • 全ての独立は協働の発展的解消である。ただしそこに至る経緯は実に様々である。                 −まこつ−本日で、私が独立してから4年目に突入しました。早いものですね。出るまでは不安だったけど何とかなるもんですね。これからも弁護士として人任せにせず頑張りますので、宜しくお願い致します。そんなわけで、みんなでクボリ伝買おうぜ! にほんブログ村 [続きを読む]
  • コラボレイション・ブレイクダウン
  • こんにちは、最近、憑かれたようにミカンばっかり食ってる弁護士中村★まこつです。気付けば、師走が目前ですね。このブログの存在を忘れていました。いきなりですが、こんど、要件事実マニュアルで有名な岡口基一裁判官と私の対談企画の書籍が出ることになりました。書籍名は『裁判官!当職そこが聞きたかったのです。−民事訴訟がはかどる本−』拙著『若手法律家のための法律相談入門』と同じ学陽書房からで、押しの強いタイトル [続きを読む]
  • 南九州に巨石を投じたことがある
  • もといた事務所の弟弁護士兼鹿児島事務所長だったマキセくん(まきじい)が地元紙のウェブサイトに法律のコラムを書いててね。で、一時期、当職がそこに掲載するイラストを描いていたことがありました。そのときの画像データがまとまって見つかりました。(人間、いつ死ぬるかわからんからHDDの中身は常日頃からよく確認しとくべきよね)神戸の当職と、鹿児島のマキセくんの共同作業、つまり港の妖精と薩摩隼人のコラボのハシリみ [続きを読む]
  • 今話題のeラーニング!!
  • こんばんわ、「自分をよく見せるためにつく嘘を決して許さない市民の会」代表の弁護士中村真です。(会員募集中)人間、等身大の自分がいちばんやで。そのサイズで棺桶に入るんやから。あんまり更新がないとFC2さんの計らいで粋でいなせな広告が表示されてしまうので、過去の仕事ぶりを切り売りしながら、更新することにしました。そういえば、ちょっと前、ある業界の会報の関係からeラーニングの利用促進用のイラストのお話があ [続きを読む]
  • 遺贈と持戻し
  • コニチワ、ミナサァーン。個別の事件以外ではなるたけ敵を作らないことにしている弁護士中村真です。みなさんお元気ですか。地裁のトイレでタバコ吸ったりしてる子はいないかにゃ?しばらく更新が途絶えていましたが、その間、当職はただ一つのことを考え続けてきました。遺贈が特別受益の持戻しの対象となるかという問題です。特別受益の持戻し(民903Ⅰ)は、共同相続の場面で各相続人の具体的相続分を算出する際に、相続人らが [続きを読む]
  • こっきょく
  • こんばんわ。500円貯金と同じくらい会務を頑張っている弁護士中村真です。昨日、私が所属する交通事故事件問題プロジェクトチーム(PT)企画の研修会があったんですよ。弁護士会で。で、PTは座長1名の下に副座長が3人おりまして、私もその末席に名を連ねております。(PT役員四天王では最弱だけど、要するに仕事してるアピールね)裁判所の交通集中部とPTで行う合同研修会は今回で2回目。前回(第1回)は交通事故事件 [続きを読む]
  • 赤と青
  • こんばんは。親譲りの無鉄砲で子どもの頃から損ばかりしている弁護士中村真です。もう暦は三月ですが今年に入ってから初めての更新です。あけましておめでとうございます。ところで、かなり以前の話になりますが、このブログでも少し触れた当職が編集委員の末席に加えて頂いていた「実際の処理実例を集めた管財本」企画、覚えてる方はおられますでしょうか。実は、その本、『破産管財PRACTICE』がついに、満を持して、民事法研究会 [続きを読む]
  • 2016→2017
  • 今年も今日で終わり。この一年、いろいろあったような気もしますが、なぜかあんまり思い出しません。俺は過去を振り返るよりも常に目の前にあるものに全力で向き合っていたいからです。目の前にあるのはだいたいスマホなんですけどね。そんな私は今、日本を離れスイスに来ています。間違えました。山口県でした。秋吉台の荒涼とした大地に立ち、夜空を見上げると、満天の星空があるかと思ったら少し曇っててあんまり星は見えないけ [続きを読む]
  • 終わりよければ
  • メリークリスマス!みなさんにはそこそこステキなクリスマスが訪れましたか?俺は夢の国で遊び呆けてたらほかのことがついつい疎かになってたよ。でもまあ、何事も優先順位ってあるしね。アドベント企画なのに24日に更新ができなかったのは痛いよね。思いつきで行動すると良くないなって、この年末に気付けたのが最高のクリスマスプレゼントだと思いました。というわけで、若干時機に後れてるけど、24日と25日の分まとめて。結局行 [続きを読む]
  • 二神風雷拳
  • クリスマス前なのでTDRに来てるよ。クリスマスの次に好きなものはディズニーだからね。クリスマスとディズニーの次に好きなのは勿論、甲殻類。その後に、エレキギター、北京ダックと続く感じです。ところで、ディズニーランドとかディズニーシーってほとんど同じかっこした女子高生の二人組をよく見かけます。(女子校生?)服装もアクセサリーも化粧も同じ感じで纏めるとどっちがどっちか自分でもわからなくならないんですかね? な [続きを読む]
  • 誰も知らない 知られちゃいけない
  • "Is it your number ?""No , it's my number !HA HA HA HA HA !"みんな〜メリークリスマス!(΄?????`)この年末のさなか、私に報酬を払いたくて払いたくてどうにもたまらないという会社様や団体様が多く、マイナンバーを出せと言われ続けております。でもさ、あれってめんどくさいじゃない?番号通知カードをコピーして身分証明書写しと一緒に出してだとかさ。その取り扱いにも気を使うし。そういうのが何回も何回も続くと手 [続きを読む]
  • "Make Christmas Great Again"
  • クリスマスはさておき、71期から司法修習生の給費制が復活するようですね。思い返せば、私も給費制廃止反対のデモ行進に参加したのをこのブログの最初の方で取り上げたのでした。【※このエントリは、2010年12月当時のものなので、修習生のアルバイト禁止等、現行の運用とは異なってる部分があるよ。】今見返すと当時は今よりも自己顕示欲が強かったのがわかりますね。これも成長だね。まあこのときのデモ行進は今回の制度復活とは [続きを読む]
  • 壁ドン
  • もうクリスマスまであと1週間。クリスマスの準備をしたいけれど、スマホが殺風景で仕方ねぇというアナタのために、まこつが壁紙用ファイルをドンッとプレゼント。朝から描き始めたんだけど、描き終わったらなぜか家族がみんないなかったよ。10年くらい前、フィンランドに行ったときに森の中で見たクリスマスツリーを思い出して描いてみました。向こうは普通の森の中にもこんなツリーがデコレートされててすごいなと思ったのでした [続きを読む]
  • にんげんだもの
  • アドベント企画と言いながら、2日も空いてしまいました。一応、理由はあるのです。13日は「13」で、キリスト教的には不吉なためクリスマスをお祝いするのは相当ではないという判断がありました。そして、14日は「13」の次の数字で、キリスト教的には不吉なためクリスマスをお祝いするのは相当ではないという判断がありました。この判断は今でも正しかったと思います。あと、副次的な要素として忘年会が続けてあり、帰ってからすぐ [続きを読む]
  • 二回試験
  • このクリスマスシーズンまっただ中というのに、今日、69期司法修習生の二回試験の合格発表があったそうです。二回試験というのは、司法修習生が司法研修所を卒業する際の試験で、修習生にとっては最後の正念場。うちで修習してた修習生さんも無事合格した旨の報告をいただき事務所一同、ほっと一安心といったところです。合格した皆さん、おめでとう。また、タイトなスケジュールの中修習生活お疲れ様でした。実務家としての一歩を [続きを読む]