投資家Xの献身 さん プロフィール

  •  
投資家Xの献身さん: かぶぶくろ
ハンドル名投資家Xの献身 さん
ブログタイトルかぶぶくろ
ブログURLhttps://ameblo.jp/tiger-driver-91/
サイト紹介文個人投資家、公務員の40歳未婚男性。「ドけちときどきセレブ」のスタイルで、毎日生きています。
自由文個人投資家、公務員。40歳男性。
「ドけちときどきセレブ」のスタイルで、毎日過ごし、生活を送っています。

座右の銘 より学び、より賢く、より豊かに、より楽しく。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2011/02/23 22:27

投資家Xの献身 さんのブログ記事

  • ついに2時間1分台に突入(男子マラソン)
  • 昨日のベルリンマラソンで男子世界最高記録が出ました。 リオデジャネイロオリンピック金メダリストのキプチョゲ選手(ケニア)が2時間1分39秒で走破、2位以下を5分近くぶっちぎったとのことです。今回は、世界記録を1分以上大幅更新(従来の世界記録はキメット選手(ケニア)の2時間2分57秒)。 東京マラソンでキプサング選手(ケニア)が2時間3分台を出した時もびっくりしましたが、そのキプサング選手もこのベルリンマラソ [続きを読む]
  • 「1000万円貯める!」はよく見かけますが・・・
  • 僕は、新聞を読みませんが、ヤフーとMSNのニュースをパソコンでほぼ毎日確認しています。 MSNのマネー欄では、「1000万円を貯める!」とか「1000万円貯めた人が実践していること!」というようなタイトルでファイナンシャルプランナーが記事を書いていることは結構多いです。いつか記事にしましたが、僕も公務員になって6年弱で1000万円が貯まっています。 ところが「1億円を貯める!」というタイトルの記事は [続きを読む]
  • 投資方針を変えます
  • 会社四季報を一通り読みました。 平日は疲れていてほとんど進まず、主に休日をつぶしました。せっかく一通り読んだのにもうすぐ秋号の発売ですね(苦)・・・ 僕は文系かつアナログ人間なので、特に化学と情報・通信分野の会社は、何をやっているのかさっぱり分からないものが多いです。一方、自動車や半導体分野での活況ぶりがよく伝わってきます。 もちろん3700社も詳細まで覚えられないので、何をしているのか覚えておいた [続きを読む]
  • 会社四季報漬けの日々を送ります
  • ドラゴンクエストⅤ(DS版)は、全72種類のうち70種類のモンスターを仲間にして、残りはプチタークとプオーンだけになりました。 一番苦労したのはヘルバトラーで2000匹以上倒したでしょうか。戦闘後にコマンド画面がつづき、いよいよ仲間になるか!と思いきや、「じごくのサーベル」を落とすというパターンを20回以上経ました・・・ プチタークとプオーンは、裏ボスのエスタークを倒したあと、謎のすごろく場をクリア [続きを読む]
  • 広島に行ってきました
  • 灼熱の中、1泊2日で広島に行ってきました。広島は15年前に司法修習で1年間住んでいました(南区京橋町という所です)。 6月の東京に続き、広島に行くのもほぼ3年ぶりです。久しぶりに新幹線に乗りましたが、便利で快適な分、値段が超割高に感じます(東京もLCC使ったし)。新大阪ー広島は、交通費だけだと飛行機で札幌に行くのと変わりませんからね。 さて、当初は明日(8月6日)の平和記念式典に出席しようと思ってい [続きを読む]
  • キャッシュの比率が増えてきました
  • 先月は、給与、期末勤勉手当、配当のトリオでややバブったので、預貯金勘定が600万円を超えてきました。一方、株式のほうは、のらりくらりで年度初めから少し値を下げています。準富裕層に定着するのは、なかなか難しいですね。 預貯金対株式の比率は、1対9が僕の理想ですが、今はそのバランスが少し崩れています。 株式以外の大きな買い物をする予定は全くないので、資産を預貯金のまま働かせないのも個人投資家としてどうか [続きを読む]
  • ロト6がかすっていた
  • 僕は、ロト6とジャンボ宝くじを買っています。競馬より還元率の随分低い宝くじを買うのは経済的合理性を欠いていますが、当選即引退の威力が魅力的だからです。 ロト6はこの5年以上同じ数字を買い続けており、ジャンボ宝くじは強欲にも連番3枚だけを買い続けています。 ロト6は、1等 本数字6個的中2等 本数字5個+ボーナス数字的中3等 本数字5個的中4等 本数字4個的中5等 本数字3個的中という仕組みです。 銀 [続きを読む]
  • はぐれメタルが仲間になってくれない(涙)
  • いやー、暑い暑い、こんなときは空調付きのひきこもりが最高ですね。 さて、今年のゴールデンウィークにDS版ドラゴンクエストⅤ「天空の花嫁」(2008年)を買いました。時間がある時にせこせことゲームを進め、ビアンカ、フローラ、デボラの花嫁候補でそれぞれラスボス(ミルドラース)を倒しました。戦闘に加えなかったのであまり違いは感じなかったかな・・・ その後、デボラを妻にして、いよいよやりこみモードに入りまし [続きを読む]
  • プロレスを観に行ってきました
  • 昨日、新日本プロレスの大阪城ホール大会「dominion」を観戦に行きました。僕は去年に引き続いての参戦です。 今年もチケットは立見席まですべて完売、1万2000人の大観衆でした。一番高い席で30000円、立見ですら4000円なので、新日本プロレスの勢いを感じます。ちなみに僕はケチなので、昨年と同じ5500円の席にしました。 試合に先立ち、タカラトミーの前社長、ハロルド・メイ氏が新社長就任の挨拶を行いました [続きを読む]
  • 東京に行ってきました
  • 2泊3日で東京にいってきました。2年半ぶりの東京で浦島太郎のような感覚でした。 僕は大昔に東京に住んでいましたが、色々と変化を感じ、完全なアウェイでしたね(笑)。完全な田舎者になってしまったなと実感しました。 上京の一番のお目当ては安田記念(芝1600m)でした。朝7時15分くらいに府中に着いて、なんとかA指定席をとって開門前に入場することができました。指定席の購入システムや購入証が昔と変わっていま [続きを読む]
  • 平成29年度決算発表
  • 僕の保有3銘柄の平成29年度決算が出そろいました。平成30年度の通期予想も併せて発表されています。 ●安川電機(6506) ロボット銘柄の投資信託ができたり、ロボットがニュースにならない日はないくらい、注目の業界の銘柄へと変貌し、時価総額1兆円企業の仲間入りをしました。 バフェットもリンチも、超人気産業の人気会社は避けるという鉄則を掲げていますが、僕は6年前の不人気の時からこの会社に投資していますし [続きを読む]
  • 株主総会出席は見送り(安川電機)
  • 僕が保有する安川電機(6506)から株主総会招集通知が届きました。5月29日(火)10時から北九州市本社にて開催されます。 株主総会終了後にロボット村の見学会があるのが昨年までの恒例でしたが、今年は株主用のロボット村見学会は8月に別途行うと変更されていました。総会出席者が増えたりしたのかなあ・・・ 僕の保有銘柄(他にカルビー、ケンコーマヨネーズ)では、一番の優等生かつ稼ぎ頭で、今年こそは、仮病を使っ [続きを読む]
  • 「となりの億万長者」ほか
  • 今年のゴールデンウィークは、 ・会社四季報・DS版ドラゴンクエスト5・「となりの億万長者」(トマス・スタンリー他) を買って実家でひきこもっていました。僕の理想の職業は、経済的自由を獲得済みのひきこもりです。 さて、会社四季報は、売上高1000億円以上の会社だけをざっと読みました。2017年は相場環境が良かったようで、規模が大きいのに株価が大幅上昇している会社がかなり目立ちました。その2017年に僕が自 [続きを読む]
  • MCがありました(安室奈美恵)
  • 昨日、京セラドーム大阪で安室奈美恵のライブ「FINALLY」に参戦してきました。 僕は、20周年公演以来これで6連続でライブに行くことができました。セットリストは確認せずに行く予定でしたが、ネットサーフィンをしていたときにちらっと見えてしまった!しかも気になるので2度見したら、ほとんど覚えてしまった・・・結局、この6回で一番多く聴いたのは「Love Story」で5回でしたね。 さて、今回は入場時に [続きを読む]
  • 川内優輝選手 公務員を辞めてプロランナーへ
  • 先日、権威と歴史あるボストンマラソンを優勝した川内優輝選手(さいたま県庁職員)。僕のプロフィールに、勝手に「マイヒーロー」としてその名前を書かせていただいています。 今日、今年度をもって公務員をやめ、プロランナーに転向することが報道されました。 公務員とマラソンランナーを両立して、これまで3度の世界陸上出場とサブテンの回数の日本記録を更新、エンゼルスの大谷翔平選手に引けを取らない「二刀流」だと思って [続きを読む]
  • 投資家Xの献身 平成29年度決算
  • ●損益計算書(平成29年4月1日から平成30年3月31日まで)① 年収(売上高) 563万円(+28万円)税金、社会保険料 133万円(+8万円)② 手取り(売上総利益) 430万円(+20万円)生活費等支出 189万円(+14万円)③ 剰余金(経常利益) 241万円(+6万円)株式評価益(特別利益)1214万円④ 当期純利益 1455万円 ●貸借対照表 (平成30年3月31日時点) ⑤ 資産・現預金 526 [続きを読む]
  • 投資家Xの献身 平成29年度の漢字
  • 今日で平成29年度も終わりです。今年度もメンタル面の不調が印象的で、結局遠出は9月の札幌だけでした。 さて、毎年恒例の清水寺をパクった僕の漢字一字ですが、平成29年度は全く迷わず、「酒」になりました。 アル中気味で365日中300日以上は飲酒していたと思います。ダイエットも禁酒もあまり進んでいませんね。しかも結構コンビニで買い物を重ねたので、割高な支出を重ねてしまい、「ドけち」失格の烙印まで押されそ [続きを読む]
  • MLB、日本プロ野球が開幕
  • いよいよ今日からMLBと日本プロ野球が開幕です。数字好きの僕には、嬉しい季節がやってきました。 これから毎日選手の個人成績を追いかけていきたいと思います。個人的な一番の注目は、大谷翔平選手で、次は松坂大輔投手ですかね。 楽しそうに野球をしている松坂投手を見ていると、所属先が決まって本当に良かったと思います。どの球団か村田修一選手も活躍の場を与えてあげてほしいですね。 野球は、選手の個々の成績がシビア [続きを読む]
  • 40歳になりました
  • 40歳になりました。プロフィールやにほんブログ村のエントリーカテゴリーを変更しました。 まだまだ「人生100年時代」の中盤ですが、オリンピックで自分の半分ほどしかない年齢の選手たちが第一線で活躍しているのを見ると、すごいなあと思います。 さて、僕のほうはマイペースで株式個人投資家としての偏差値を上げるための努力を地味に続けています。 昨年末から未読の週刊東洋経済を読み進め、ほぼ未読分は無くなりました [続きを読む]
  • テンバガー(10倍株)をつかみました
  • 僕が全資産の9割を投じて株式投資を開始したのは2012年6月からです。当時は6銘柄を保有し、現在は3銘柄に集中投資しています。 2012年6月当時1株600円で買った安川電機が昨日終値で6000円をつけました(その間分割、併合なし)。5年半でテンバガー(10倍株)達成です。 テンバガーは個人投資家のひとつの勲章や夢のようなものなので、今は素直に嬉しいですし、今日は僕の投資家人生で記念の記事になります [続きを読む]
  • 人生が変わった日
  • 1年の中で僕の記念日といえば誕生日である2月18日が一番初めに思い浮かびますが、2番目に来るのは1月15日です。 ちょうど10年前の2008年1月15日(3連休明けの火曜日だったかなあ)、職場で一仕事終えた後の午前10時過ぎに、突然パニック発作に襲われました。訳が分からずトイレの個室で1時間くらい時間を過ごしましたね。 それ以降は、パニックや不安障害が続くは、聴覚過敏も出るわ、今となってはホントに思 [続きを読む]
  • 無題
  • 新年あけましておめでとうございます。2018年もかぶぶくろをよろしくお願いいたします。 昨年の最後の記事にしたとおり、今の僕は「準富裕層にタッチ」という状況です。僕が望む経済的自由の「けいざいて」くらいまでは来た感じです。 このブログでは、かつて49歳を引退目標とあげていましたが、随分と期間を短縮できるかもしれませんね。引き続き、1日も早い経済的自由の獲得に向け、おごることなく精進していきたいと思い [続きを読む]
  • 準富裕層にタッチ
  • ここ最近、安川電機とケンコーマヨネーズの株価が好調のようで、僕の金融資産が5000万円を超えてきました(厳密には、含み譲渡税を除くとまだその域に到達していないですが、僕はよほどのことが無い限り株式は長期保有します)。 現預金対株式の比率はおよそ1:9で、相変わらず極端なポートフォリオを組んでいます。ハイリターンを狙うには、ハイリスクをとる必要があります。 「元本保証で高配当」は、詐欺師のたわごとです [続きを読む]
  • キタサンブラック(有馬記念)
  • 今年も有馬記念がやってきました。 久しぶりに馬券を買いました。 10000円→28000円になりました。有馬記念は去年に続いての的中です。 今年の馬券の成績は、 上半期5戦して日本ダービー的中下半期3戦して有馬記念的中掛金合計35000→払戻金合計51500円となりました。 僕は投資家であって、ギャンブラーではないので、競馬はこれくらいの金額の規模で、買い方は地味なワイドを軸に細々と楽しんでいきます。 [続きを読む]
  • 配当金が入りました
  • 安川電機、ケンコーマヨネーズから中間配当が入りました。これで配当金は、今年度手取りで年間31万円超になりました。 公務員としての毎月の給料の手取り23万円強は、僕の時間と労力と精神力を売っているだけですので全く嬉しくありません(ちなみに期末勤勉手当はちょっとうれしい)。6月と12月は、給与、期末勤勉手当、配当のトリオで、ややバブります。 一方、不労所得である配当は、自分の子供(株式)が孫を生んだよう [続きを読む]