宇宙の子マサ さん プロフィール

  •  
宇宙の子マサさん: 宇宙の子マサ『宇宙の彼方からの存在に導かれて』
ハンドル名宇宙の子マサ さん
ブログタイトル宇宙の子マサ『宇宙の彼方からの存在に導かれて』
ブログURLhttps://ameblo.jp/masa-universe/
サイト紹介文日々『世界の海の掃除』を通して得る気づきを届けるブログ。
自由文幼少期からの神秘体験で『地球のために何かしたい』という夢が芽生える。バシャールとのセッションでその真実が明らかに。日々『世界の海の掃除』を通して得る気づきを届けるブログは月間40万アクセスの人気を持つ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供313回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2011/02/25 00:08

宇宙の子マサ さんのブログ記事

  • ちゃんと書いておこう。
  • バリから宇宙の子マサです^ ^ 僕はね、 一般的に言う、 「ゴミ拾い」や「ビーチクリーン」というような活動が、 好きだからやってるわけじゃないです。 どちらかと言うと、 その活動自体には興味がない方です。 そういうイベントがあっても、 参加しないしね。 こういうことをしてると、よく、 「広まったらいいね」とか、 「みんなの意識が変わったらいいね」と、 言われるんですが、 そこにも関心を持っていない。 [続きを読む]
  • 最後は神様に委ねた。
  • 帰ってきたバリのアパートから、 宇宙の子マサです^_−☆ 今日も波打ち際の走り込みから始めて、 汗かいて、気持ちよく掃除をできた1日でした。 バリに帰ってきて、 ほんとにみんなに、 『マサ、カッコよくなってどうしたの?』 と聞かれて、 『ははは!まぁ、生まれつきかな!』 と言いかけて、 『え、ほんと?』と返してたけど、 今日わかったのは、どうやら、 顔や体の色が、日本に帰ってる間に白くなって、 それが [続きを読む]
  • 善でも悪でもない場所で。
  • バリから宇宙の子マサです。 今日も波打ち際の走り込みからスタート。 走りながら、 陸上選手で、 小学校の頃はマラソン大会で、 1位を取っていた頃を思い出してた。 長距離向けの身体に産んでもらえて感謝。 この人生にとても役立ってる。 赤道の太陽は砂が焼けるほど熱いけど、 その下で汗をかくことに、命が喜んでる。 そして、砂浜用の箒を持って掃除を始める。 バリに帰って来て、 掃除を再開したきのうから、 [続きを読む]
  • 赤道の太陽に焼かれて、夢中になって汗かいて。
  • はろー、はわいゆー? 海から帰ってきたバリのマイルームから宇宙の子マサです^ ^ ゆうべ夜中2時頃かな、 バリの部屋に戻ってきて、 そこから海の荷物の準備をして、 朝4時頃寝て、朝8時頃には海に向かった。 海に着いて、海を見渡すと、 潮の流れが変わったように見えた。 それと、風の向きも変わった。 陸から海へ吹いていたのが、海からの風に変わっていた。 それに空の雲の量が増えていて、 雨季が近づいている気配 [続きを読む]
  • いきなりラッキー香港!
  • 乗り継ぎの香港空港に着いて、 いつものカフェでコーヒーを飲みながら、 これを書いてる宇宙の子マサです! いやぁ降り立った途端に、 英語を使う環境に変わって、 細胞が刺激を受けてるわぁ。 なんかオラ、ワクワクしてるぞ! 今こんな感じなんだけど、 アメリカーノコーヒーを頼んだら、 しばらくして香港ママが戻ってきて、 『アメリカーノピザでよかったっけ?』って、 なんかそのやりとりが楽しかった! いやぁし [続きを読む]
  • "想い"は、奇跡を起こすという実例。
  • 今回の日本から最後の投稿! と言いながら、なんと3記事目! もう走り出してるわ。 前回の記事で、 長くブログを読んでくれてる人は知ってると思うけど、 袴(はかま)を着て、『網』を持って、 海に立ってる写真を久しぶりに使った。 あれは去年の1月の、2回目のバリでの写真なんだけど、 あちこちから、たくさんのゴミが流れ着く『雨季』は、 僕は網を持って、海に入って、それを海からすくってるのね。 きっか [続きを読む]
  • 七つの海を結ぶ物語の始まり。
  • メインプレイスで(笑)、 最後の買い出しを終えて帰ってきた、 那覇の自宅から宇宙の子マサです^ ^ 一つ前の記事で、 これが日本最後の投稿って書いたけど、 宇宙の子マサを、最近知った人もいるだろうから、 そもそもなんでバリなのか、 海の掃除の人生はどうやって始まったのか、 久しぶりに書いてみるね。 知ってる人も、おさらいで。 まず僕は、 震災で名前を知った人も多くいると思うけど、 宮城県の登米市という [続きを読む]
  • 成功者ではなく、歴史に残るような人生を生きよう。
  • はろー、はわいゆー? 那覇の自宅から、宇宙の子マサです^ ^ いよいよ明日からバリに戻ります。 いよいよ、なんて書くと大げさに聞こえるかも知れないけど、 でも、毎回そういう気持ちになる。 だいだい買い出しも終わり、 ゆうべから一通りパッキングもして、 でも、今回は結構、あいだが空いたから、 なんか忘れてないかなっていう不安で、落ち着かない感じだね。 多分、これが今回、出発前の、 日本からの最後の [続きを読む]
  • 神様半分、人半分。
  • はろー、はわいゆー? 一時帰国中の那覇の自宅から宇宙の子マサです^ ^ さぁ、旅立ちの時です。 3日後の、13日にバリに戻ります。 (写真は、前バリに戻った日の朝に、 まるで出迎えてくれるように現れた、海の神様の目のような虹) 今回、沖縄(日本)に戻ってきての日々の意味を、 うまく伝えられる言葉はないかなぁと考えてたときに、 『神様半分、人半分』 という言葉がやってきた。 『海の掃除』というの [続きを読む]
  • 宇宙の子マサ、再出航へ。
  • (photo:七つの海を結ぶ大掃除、始まりの地のハワイ島にて) はろー、はわいゆー? 久しぶりだね!お待たせです。 BALIから一時帰国中の那覇から、 クセで、時計を見るたび、 時差を1時間引いて見てしまう宇宙の子マサです。 今、カレンダーを見たら、 日本に戻ってきて、3週間が経ってた。 こんなに長くかかるとは思わなかったけど、 そろそろだなって感じてる。 心からリラックスをすることができた、日々でした。 [続きを読む]
  • バリに祈りを:火山噴火の可能性についての最新。
  • はろー、はわいゆー? バリから一時帰国中の那覇から宇宙の子マサです。 日本でいう富士山にあたる、 バリの霊峰アグン山が、 いつ噴火してもおかしくない状況ということで、 前回の投稿では、 バリに祈りを向けてくださった皆さん、 ありがとうございます。 現時点での最新状況を書くと、 きのうの時点で、バリの友達がシェアしてたんだけど、 これは、アグン山から白煙(水蒸気)が出てる写真です。 今日午後 [続きを読む]
  • バリに祈りを。
  • はろー、はわいゆー? バリから、一時帰国中の那覇から宇宙の子マサです。 ニュースで、 もう知ってる人もたくさんいると思うけど、 バリのアグン山という霊峰が、 噴火するかも知れなくて、 今、警戒レベルが最高値の4になってる。 それで現在、 1万人近い人が、避難していて、 もし噴火すれば、8万人もの人に危険が及ぶとされています。 アグン山は、 高さも3000mある霊峰で、 日本でいう富士山が噴火するよう [続きを読む]
  • 久々に胸にグワーッ...と来た言葉。
  • 今たまたま部屋で、 2011年に仲間7人でアメリカを、 ワゴンで1ヶ月旅した時に出会った言葉を見つけて、 あの時よりも今、胸にグワーッ...と来たので、 紹介するね。 Dance(踊りなさい)as though no one is watching you,(誰も見ていないかのように) Love(愛しなさい) as though you have never been hurt before,(一度も傷ついたことがないかのように) Sing(歌いなさい) as though no one can hear you,( [続きを読む]
  • 今夜0時までに、これを見てね。
  • はろー、はわいゆー? 一時帰国で静養中の那覇の自宅から、 宇宙の子マサです^ ^ いつ振りかな? ゆうべは久しぶりに、UFOの夢を見た。 僕は変化の前触れに、いつも象徴的なUFOの夢を見せられる。 ビックリするような美しさや驚きを伴った夢。 そういえば、4年前、 ここ沖縄で、海の掃除が始まる前にも、 UFOの夢を見た。 あの時は、起きたとき、 20分くらい放心状態になるような衝撃的な夢だった。 今回は、どんな変 [続きを読む]
  • 南の島から、南の島へ。
  • はろー、はわいゆー? BALI...じゃなかった、 一時帰国している那覇の自宅から、 宇宙の子マサです^ ^ 疲れが出て、 たっぷり休んで、ぐっすり眠ってます。 この、『疲れを出す』、 『疲れを出すことができる』、 というのが大事だね。 今回4ヶ月間、特に、 ほぼノンストップで向き合ってきて、 予想以上にたまってる疲労が、 まだまだ包んでいるから、 これを、じっくり出していきたいと思います^ ^ 今、僕の愛機の [続きを読む]
  • 日本に帰ったら。@香港空港
  • 乗り継ぎの香港国際空港のカフェで、 ブラックコーヒーを飲みながら、 これを書いてる、宇宙の子マサです^ ^ 今朝、香港へ向かう機内で、 ふと目が覚めて、 予感を感じて飛行機の窓を開けたら、 ちょうど見たかったタイミングのサンライズだった。 空の地平線?空の場合、なんて言うのかな? それが橙色に染まってゆく数分間のモーメント、これが最も美しい。 今回、ビザが切れるので、更新と、 このタイミングで、ちょっ [続きを読む]
  • 泣きながら僕を抱きしめてくれた、二人目の人。
  • 今日、夕方、陽が沈んだ頃、 ママ(デング熱の時ずっと看病してくれた)と、 息子のマデと娘のコマンが、 会いに来てくれた。 ママは僕を息子と呼んでくれている。 それで、 ご飯を用意してあるからと、 ママのお姉さんの家へ向かった。 (僕はママと呼んでいる。"ママ"はたくさんいる) 家に着いて、 バリスタイルで、みんなでご飯を食べて、 部屋に戻って、 マデとコマンと川の字に横になって、 時々ふざけながら、 ( [続きを読む]
  • ゆっくりと生きる。
  • ビーチのマリア・ママの露店で、 朝ごはんを食べて、 コーヒーを飲んで、ひと息ついている、 掃除中のバリの海から宇宙の子マサです。 (これを上げてるのは午後) FACE BOOKを、 見てくれてる人は知ってると思うけど、 ビーチにはたくさんの南国の木が生えてて、 そこには野生のリスたちが住んでてね、 最近は、 木を見上げて、リスを呼んで、 大好物のピーナッツをあげながら、 掃除をしてるよ。 だから、 僕の [続きを読む]
  • 過去と未来をつなぎ直す。
  • はろー、はわいゆー? 掃除をしているバリの海の砂浜の木陰から、 宇宙の子マサです^ ^ ブログ、久しぶりになってしまったけど、 その間、 FACE BOOKに、いろいろ日々のこと書いてたから、 見てみてね^_−☆ フォロー大歓迎! たくさんの人を助けたり、 命を救ったりしている、 お医者さんも、 一度に全員を救っているわけではなく、 目の前の人、一人一人と向き合って、 結果、たくさんの人の力になっているように、 僕も [続きを読む]
  • あの月のように。
  • 帰ってきたアパートから、 宇宙の子マサです。 夕方、海に戻ったら、 アユが『マサ、ママが来てるよ!』って。 『えっ?!ママが?!』 ママというのは、 僕がデング熱になったとき、 ずーーーっと看病してくれたママで、 僕を『日本人の息子』と呼んでくれているママで、 長く読んでくれている人は知っているけど、 今年、5月に亡くなってしまった、 僕の家族のママの、妹さんなのです。 今のバリでの自分があるのは、 [続きを読む]
  • 今の気持ち。あと3ヶ月で。
  • 一旦、海から帰ってきているアパートから、 宇宙の子マサです。 デング熱からの、今の気持ちを書きます。 デング熱になって、 海から上がってきた後のような汗と、 裸で雪山を登ってるような、 寒さにブルブル震えながらの入院中、  初めてかなぁ、 なんかすごく日本に戻りたくなって、 日本の環境の中で、 一旦、身体も気力も整えたい、と思った。 飛行機のチケットを変更することもできたけど、 ビザの関係で、 2週間 [続きを読む]
  • "数字"という中毒。
  • 掃除をしているバリの海から、宇宙の子マサです。デング熱後に、僕の中に、いくつもの新しい感覚がやってきている。それはまだ成熟していなく、言葉にするのが、むずかしい。だから、何回かに分けて、それぞれ、一番近いと思う言葉を選んで書いてみます。まず今回は、『成功と欲望』について。日本は、とにかく人より、突出しなければいけないような、世の雰囲気を感じる。突出するために、刺激的な出来事を求め、その刺激をSNSで [続きを読む]
  • 一番大切にしている。
  • 海から帰ってきた、 バリのマイルームから宇宙の子マサです^ ^ もう0時だ。 youtubeで、トムソーヤーの冒険を見ながら寝よう。 その前に一つ、これを書いてから。 こないだ、夜の砂浜で、 気さくなバリ人のお父ちゃんに声をかけられて、 しばらく話してたら、 なんと、 僕のアパートの隣にある、 夜空を見ながらビンタンを飲んだら最高な、 秘密の隠れ家みたいなお店の、 オーナーのお父ちゃんだった! それでもっ [続きを読む]
  • 明日も僕は、海にいる。
  • バリの家族が、 明日、ピクニックに誘ってくれた^ ^ なかなか行けないような場所だ。 いつも、セレモニーにも誘ってくれます。 いろいろな場所を見たり、 体験をすることで、 バリを、より深く知れると思う。 けど僕は、 観光にも行かない。 どこかに行くよりも、 海で掃除をしていたくて、 そのなかで、 心にどんなことを感じるかが、 すごく楽しみなんだ。 たぶん、一筋バカなんだよ。笑 明日も僕は、 朝から海にい [続きを読む]