lilly さん プロフィール

  •  
lillyさん: エコライフブログ
ハンドル名lilly さん
ブログタイトルエコライフブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/ecolife-blog/
サイト紹介文エコ、ロハス、環境問題、リサイクルについて、アフリカ、ケニア、タイ、フィリピンなどの話題も書きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2011/02/26 13:22

lilly さんのブログ記事

  • 代官山のアーユルヴェーダサロン カルナカララ
  • 代官山に、スリランカのアーユルヴェーダ受けられるサロンがあるとうわさを聞いて行ってきました。スリランカのドクター、しかも女医さんが診てくれるんです♪ カルナカララhttp://www.karunakarala.com/spa/ayurveda.php 代官山駅を出たら、ホームページに書いてある道順説明どおりに進むと、小さな小道に入ります。その小道を進むとセレクトショップが複数入っているsarugakuという一角があります。向かう途中も、TENOHAという [続きを読む]
  • 手作り虫よけキャンドル
  • 虫よけによく効くらしいレモンバーム。近所の無農薬農家のおじいちゃんから大量にもらったので、虫よけキャンドルを作ってみました。 ジャムの空き瓶、手作り用のキャンドルワックス、そしてハーブ。 まずはハーブを日干しにして乾燥させて、はさみで細かく切り刻みます。 芯になるひもの部分はわりばしで垂らしておきます。 火をつけて少し置いておけば、ワックスが溶けていい感じに混ざってくれます。 [続きを読む]
  • スイカの皮のサラダ
  • スイカを食べ終わって残った皮。これ捨てるのもったいないな。サラダにしよう。 外側の固い皮をピーラーでむいて、細切りに。 ソムタム風サラダを作るので、ナンプラーと青唐辛子とお砂糖と塩で混ぜ合わせる。 ピーナッツを砕いたものとパクチーを散らしたら完成♪ [続きを読む]
  • アーユルヴェーダ 歯磨き粉
  • インドの女の子におすすめしてもらった、アーユルヴェーダブランドの歯磨き粉。日本で売ってる歯磨き粉はペパーミントの香りをさせてるだけで、歯にいい成分が入っているものが少ない。インドの歯磨き粉は全部ナチュラルで歯にもいいし、つるつるになるんだよ、って。 上の青っぽいのはインドのアーユルヴェーダお土産として人気のヒマラヤHimalaya。 下のはインド国内でどこでも見かけるパタンジャリpatanjali。カリスマ宗教者 [続きを読む]
  • 梅のアチャール(ピクルス)のレシピ
  • マンゴーピクルスの次は梅の季節なので梅のピクルスを作ります。熟した梅より緑色の青梅のほうが良いです◎ ・まずは梅の下処理をします梅を水に2〜4時間つけて渋みを抜きます。水につけすぎるとふやけて茶色くなります。ざるにあけて水気をきり、ヘタをとります。 種の部分以外を切り落とし、さいの目に切ります。塩(大量)をまぶして水分を出し、水気をきります。天日干しします。ドライな状態にしたほうが、食べたときの触 [続きを読む]
  • お豆のスプラウト
  • 発芽玄米が体にいいとよく言われていますが、お豆も発芽させることができます。数日お水につけておくことで、芽がどんどん出てくるんです。 水につけると2倍以上に膨らむので、少な目に入れておくといいです。 こちらは3日間水につけたもの。 ケールと一緒にパワーサラダにしたり、グリーンマンゴーと一緒に酸っぱいサラダを作ったり、トマトと煮込んでチリコンカンにしたり♪&nb [続きを読む]
  • グリーンマンゴーのカレー
  • この前みつけたグリーンマンゴー。熟すととっても甘いマンゴーですが、緑色の時はびっくりするほど酸っぱいです。南インドではマンゴーの季節になると、グリーンマンゴーを使ったお料理をいろいろ作ります。マンゴーチャツネとか、ピクルスとか、そしてカレーにも入れちゃう♪ 一番簡単なマンゴー&豆カレーを作りました。 ちょっとした酸っぱさを出すためにカレーにタマリンドを入れるレシピがよくありますが、グリー [続きを読む]
  • マンゴーピクルス
  • 代々木公園の対フェスティバルで見つけた、グリーンマンゴー! とっても酸っぱくて、まだ熟してないから固いマンゴーです。南インド料理には欠かせない、マンゴーピクルスを作ります♪ 材料:・油・塩・マスタードシード・赤唐辛子・フェネグリークシード・ニンニク・テンパリング用スパイス まずはマンゴーを切ります。これがかなり重労働です。丸いままだと滑るので、端っこを斜めに切 [続きを読む]
  • アーユルヴェーダ キッチン ディディアン
  • 鎌田にあるスリランカ料理屋さん、 アーユルヴェーダ キッチン ディディアン に行ってきました。 蒲田駅東口を出て、線路沿いに行ってすぐ。ホテルの中にあります。 お店の中はスリランカの写真や映像がたくさん。 ビュッフェはカレーとサラダ、そしてデザート。コーヒーと紅茶も飲み放題です。 この日は赤いごはんとスパイスご飯、豆カレー、ジャックフルーツのカレー [続きを読む]
  • インドの女の子ファッション:ビンディ
  • インド女子ファッションで欠かせないもの、ビンディ。 眉毛のあいだにつける、赤いシールです。赤だけでなくていろんな色があったり、キラキラがついてたり、細長かったりしますが、これをつけてないと決まらないのがビンディです。 南インド映画祭の2017年初年度で上映されていたタミルの映画でも、デートの相手の女の子がビンディをつけ忘れていた男の子が、さりげなくビンディ(とジャスミンの髪飾り)をつけてあげ [続きを読む]
  • お庭でパクチーを育てる
  • お庭でハーブ・スパイスを育てる計画。まずはいっぱい使うパクチーを育て始めることに。 パクチーの種って結構大きいんですね。 パクチーの種の植え方は、一直線上にまくか、等間隔にあけた穴の中に数粒植えるか、ばらばらに撒くか、の3パターンがあるみたいだったので、一番簡単なバラマキ方法で。 たっぷりお水をやって、あとは発芽を待ちます♪ [続きを読む]
  • インドの女の子のアイライナー、カジャル
  • インドの女の子がやっているメイク、カジャルkajal。アイラインを濃いめに目の上下に入れるやり方。ただでさえ大きなインドの女の子たちの目がさらに大きくなるメイクです。 この前インドに行ったときに試しに買ってみました。 BIOTIQUEという、インドのアーユルヴェーダのブランド。天然成分にこだわっているブランドです。 かなり太い! そして実際に書いてみると、かなりやら [続きを読む]
  • だれにお金を渡すのか
  • インドに行く前に見ておいて欲しい映画&読んどくといい本・サラームボンベイ・25年目のただいま・スラムドッグミリオネア・餓死現場で生きるhttps://www.amazon.co.jp/ルポ-餓死現場で生きる-ちくま新書-石井-光太/dp/4480066039ストリートチルドレンの子どもたちの暮らしっぷり。この子たちはどうして路上生活をするようになったのか。それを知ってからインドに行けば、子どもたちへの対応の仕方も変わってくるのではないでしょ [続きを読む]
  • 映画「ライオンー25年目のただいま」
  • この前観た粉ミルクの映画の主人公はタイガーと呼ばれてました。今回のインドのい映画はライオンのような男の子のお話。日本でも上映発表会してたけど日本の女の子の子役さんの感想のほうに注目がいっちゃったみたいですんごい話だってことがフューチャーされきれてなかった気がする。実はまだ映画を観れてなくて、原作を読みました。映画だと話を客観的にとらえがちだけど、本を読んでると自分が主人公になりきって主人公の目線 [続きを読む]
  • 舌をきれいにすることの重要性
  • アーユルヴェーダでよくいわれること。朝起きたら、タンスクレイパーで舌を掃除しましょう。体に老廃物が溜まってる人は、舌の色が白くなります。これを定期的に取り除いたほうがいいんですね。歯を磨くついでに歯ブラシでこすればいいじゃんって思うかもしれないのですが、歯ブラシだと舌への刺激が強すぎるのと、逆に老廃物を細胞の中に押し返す可能性もあるんだそうです。スプーンでも代用可能らしいので、専用のものがない場 [続きを読む]
  • Fabindia でお買い物
  • インドのオシャレブティックショップ、Fabindia。お洋服からインテリア、アクセサリー、化粧品、体に良さそうなヘルシー食品など、オシャレなものが何でも売ってるお店です。インドって、やっぱりまだ階級のようなものがあって、この柄はこの地方田舎っぽい洋服、この素材のサリーは貧乏くさい、とか着るものに関してもイメージがまとわりつきます。外国人が知らずに、キラキラしててきれい〜って思って無邪気に着てても、水商売 [続きを読む]
  • インドのタクシーとカハンペ?
  • インドでタクシーを頼むには、UberウーバーとOlaオラの2強が便利です。Olaはインドの会社で、2010年にムンバイで設立して以来Uberに匹敵するほどの利用数。Olaはオートリキシャも予約できます。どちらもアプリをダウンロードして、支払いのためのカード情報などを登録すれば使えます。車の配車アプリを使うようになって覚えたヒンディー語は「カハンペ?どこ?」笑????駅に迎えに来てって頼んでもうまく出会えなかったり、な [続きを読む]
  • エアインディアの飛行機の窓
  • この前エアインディアでインドに行ってきたんですが、エアインディアの窓がすごい次世代!私が知ってる飛行機の窓は、カバーを上げ下げして開けるタイプ。今回乗った飛行機は、窓の下にレバーが付いてて、それを回すと光を通す度合いが変わるガラスみたいなの?になってる!なにこれー\(^o^)/これが家にあったらもはやカーテンいらないし、朝になったら自動で日光が部屋の中に入るように設定できたら目覚まし時計もいらないし、 [続きを読む]
  • 映画:汚れたミルク-あるセールスマンの告発
  • Im not raising my children with milk powder. ということで観てきました「汚れたミルク」。パキスタンでネスレの粉ミルクを売っていたセールスマンが、自社の粉ミルクのせいで赤ちゃんが死んでいる事実を目の当たりにし、会社を告訴するというお話。 なぜ赤ちゃんが死んでいるか。理由は以下2点。 ・貧しい人は汚水でミルクを作る。免疫力がない赤ちゃんは水の中にいる菌に感染して死んじゃう。・貧しい人は粉 [続きを読む]
  • 毎日の中にアーユルヴェーダを
  • 社会人になってヨガを初めて7年。インドで本当のヨガをやりたいと思ってシリケシュのアシュラムで1週間朝から晩までヨガをして、インドの東洋思想・東洋医学について触れて、インドの文化やアーユルヴェーダに興味を持ちました。 社会人になって気が付いたらもう30代半ば。いつまで一人で仕事をしてるのか見通しも立たずにずるずる仕事を続けてる毎日です。 私はもともとお化粧とか外見に気を使うタイプではなくて、仕 [続きを読む]
  • サリーレンタル_お客様からの声
  • ・インドに旅行に行く際に現地の服を着ていたくてレンタルしました。現地でたくさん買えるのでは?と周りから言われましたが、ツアーなので買い物をして回る時間が十分にないかもしれないので、日本で探していました。現地の服を着ることでさらにインドを満喫できてよかったで。 ・インドに駐在していたので着方は知っていました。久しぶりに友人と出かけるためにサリーをレンタルしました。昔を思い出せてよかったで [続きを読む]
  • インドのヘッドアクセサリー、ティカのつけ方
  • つけるだけでインド感満載になる、ティカのつけ方。 ・センターで前髪を分ける ・後ろのほうの髪の毛を束ねる(少しでいい) ・ティカをおでこにあてて長さを調節。おでこの上のほうに飾りが来るようにする。 大きな飾りの場合は、おでこの真ん中。 ・飾りの位置が決まったら、チェーンの端っこについているフックを、 先ほど束ねたゴムのところに引っ掛ける。 ・フックの部分をピンでとめて固定する [続きを読む]
  • アボカドの種の食べ方_スムージー編
  • アボカドの種って毒があるから食べちゃいけないっていうイメージがあったんだけれど、種だけじゃなくて実にも皮にもその「ペルシン」という成分が含まれているとのこと。実を食べて平気だったら種も食べて大丈夫ってこと。強力な消毒作用があるので、鳥とか動物とか耐性がない生き物が食べると発作を起こしてしまうらしい。人間はペルシンへの耐性を持っていて無害なので今まで通り食べても大丈夫。種の部分は水溶性食物繊維が豊 [続きを読む]