O さん プロフィール

  •  
Oさん: 旅とキャンプ
ハンドル名O さん
ブログタイトル旅とキャンプ
ブログURLhttp://houryou.naturum.ne.jp/
サイト紹介文電車やバスで一人で行くキャンプの記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2011/02/26 19:10

O さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 冬の河原でソロキャンプ
  • 1月13,14日埼玉県日高市の巾着田でソロキャンプをしてきました。最寄り駅は西武線の高麗駅。徒歩15分程。駅を降りて右側の小さな階段を下りて右方向に進みます。途中に橋があり高麗川を通る。河原沿いに遊歩道があり下りていく道があります。巾着のような形をしてるので巾着田と言う名前らしい。駐車場がある辺りでキャンプをしてる人達が多かったです。トイレ、水道もあるのでこの辺りがメイン会場といった感じ。いつもの如く人が [続きを読む]
  • 冬も楽しいソロキャンプ
  • 前回の冬のキャンプが予想以上に楽し過ぎ再び行きたいと居てもたってもいられなくなり1週間後の12月22日同じく若洲海浜公園キャンプ場に行ってきました。新木場駅からバスで。最高気温11℃ 最低気温1℃前回からの改善点。焚火台の下に一工夫。以前から気をつけていても焚火台の下に多少の灰が落ちるのが気になっており耐火、耐熱のスパッタシートというの買いました。これがある事で芝生も痛めないしだいぶ気が楽になりました。も [続きを読む]
  • 寒さに負けない冬ソロキャンプ
  • 12月のとある平日に若洲海浜公園キャンプ場に行こうと思いました。冬だし平日だしと余裕をこいて前日に予約の電話をしたらまさかの予約で一杯。たとえ冬だろうが平日だろうがキャンプの人気はすごいですね。予約を取り直し12月15,16日に出かけてきました。15日のキャンプ場周辺の気温は最高が9℃、最低が2℃。これ程寒い時期のキャンプは初めてです。寒さ対策にカセットガスの小さいストーブを買おうかとか豆炭あんかにしようかと [続きを読む]
  • 山初心者の紅葉高尾山ソロハイキング&頂上で山ごはん
  • 11月29日に高尾山に行ってきました。山とは縁のなかった私が高尾山に登ろうとしたきっかけ。冬キャンプの為にメリノウールのアンダーシャツ(中厚手)を買ったので汗をかいても汗冷えしない等の効果を試してみたい。あとどこでもいいから外で食事を作って食べたい。なのでちょっとした山登りが出来たらいいな。しかし一人で山に登るので迷わない事が絶対条件。超初心者なのでそれ程難易度が高くない山である事。と考えたら高尾山が浮 [続きを読む]
  • 晩秋を感じる奥多摩ソロキャンプ
  • 11月のとある平日奥多摩でキャンプをしてきました。電車利用です。寒くなり衣類等荷物が増えバックパックだけには入りきらなくなりバッグを手持ち。テントはいつも非自立式の方が軽いので持って行く事が多いです。氷川キャンプ場は河原な為ペグが刺せない場所が多く張る自信がなくて自立式のを持っていったので荷物が重くなりました。平日なので通勤客を横目に眺めながら中央線で混む方向と反対側を進んでいくのはちょっと気持ちが [続きを読む]
  • 眠れなかった理由
  • 11月初めの平日に田貫湖にキャンプに行ってきました。久しぶりのソロキャンプの続きです。夜の焚き火は拾ってきた枝が湿っていて思うように火をつけられない。そしてやっとの思いで火をつけても持続させる事が出来なかったので早めに切り上げ18時半にはテントに入りました。キャンプの時のお楽しみはラジオを聞く事です。しかしここは電波が入らずスマホのアプリのradikoなら聞けるのですがスマホのバッテリーは持ってきたもののど [続きを読む]
  • 久しぶりのソロキャンプ
  • 久しぶりにソロキャンプへ行ってきました。キャンプ場に希望する事。1 電車、バスで行ける→車を持ってない。2 予約不要→予約が苦手。3 車の乗り入れが出来ない→ボーっとしてるので場内で運転中の人に迷惑をかけるかもしれない。4 景色が綺麗。6 せっくだから行った事が無い場所。5 近くに日帰り温泉がある。こんな感じで選んで理想に近いとこが田貫湖キャンプ場でした。(5の温泉は時間帯によっては入れるけれど今回は無理だった [続きを読む]
  • メスティンで燻製に挑戦
  • ある晴れた日、暖かくなるとの事で若洲キャンプ場に行ってきました。ソロキャンプするつもりでしたが思わぬ強風に負けてしまい泊まらずにすごすごと帰ってきました。今回のキャンプの目的は燻製作り。最近スモーキーなウィスキーを好んで飲むようになりおつまみは何が合うのか調べていたら、スモーキーな酒には燻製があうとの事。なのでせっかくなら自分で作りたいと思ったのです。家でやると煙が凄そうだったからキャンプでやろう [続きを読む]
  • 公園ランチ〜火気厳禁の場所でも調理できる道具〜
  • この時期毎日寒くて出かけるのが億劫です。キャンプは夜の寒さに尻込みしてしまい行けてません。でもたまには青空の下何か作って食べたりしたい。しかしその為にわざわざキャンプ場の予約を取るのは面倒だ。バーベキュー出来る公園もあるけれど殆ど事前の予約が必要。「一人で使用します」と言うのも恥ずかしい。山に行けば調理も出来そうだけど昼ご飯を食べる為だけに山を登る体力も気力もない。出来れば身軽にその辺の公園で調理 [続きを読む]
  • まだまだ真夏の沖縄キャンプ旅 2
  • まだまだ真夏の沖縄キャンプ旅 1沖縄にキャンプに行った時の続きです。座間味島は2泊しました。すっきりとした目覚め。朝日が綺麗です。キャンプ場の目の前が海なのですぐ行けます。10月後半の夜は25℃程で寝袋はかけなくても大丈夫。外にいると蚊に何箇所か刺されましたがすぐに痒みはなくなりました。夜も虫は殆どいなかったです。朝のコーヒーが何とも言えず美味しい。友達が持ってきてくれたお菓子やコーヒー等と昨日買 [続きを読む]
  • まだまだ真夏の沖縄キャンプ旅 1
  • 沖縄の座間味島でキャンプをしてきました。いつもは一人のキャンプが中心ですが今回は友達と一緒!今年の夏、久しぶりに遠方に住む友達と会いました。日頃キャンプの話をする人がいないのでここぞとばかりに熱く語ってしまってました。必死すぎてひかれたかな…と反省しましたが旅と海が好きな友達なので沖縄のキャンプに行ってみたいと。このチャンスを逃すなとばかりに話しを進め行ってきたのです。2年ほど前に座間味島でソロキ [続きを読む]
  • 新緑の風に吹かれてソロキャンプ 2
  • 今回キャンプをする前にかねてから欲しかったカメラを買いました。カメラの練習の為にもどんどん撮りたいけれど、テント周辺で撮影してると「あの人ブログやってるのかも」と思われそうで散歩風味の雰囲気を醸し出しながらでないとシャッターを押す事が出来ない。実際ブログをやっているのだけれど自意識過剰も極まりない。誰も見てないのに。今はブログの他にも写真を投稿する媒体が沢山あるのだけれどブログだけはやってるとばれ [続きを読む]
  • 新緑の風に吹かれてソロキャンプ
  • 3月以来久しぶりにキャンプに行ってきました。今まで山、川、海と数少ないながらもソロキャンプをしてきましたが湖ではキャンプをした事がありませんでした。電車やバスで行けるキャンプ場を探していて行ってみようと思ったのが河口湖方面。ブログとか見ていていつか行きたいと思っていたのが西湖。河口湖まで行けば路線バスで行けそうです。東京から河口湖まで高速バスで2時間ちょっと。途中車窓から富士山が見え期待が高まります [続きを読む]
  • 冬と春の合間のソロキャンプ
  • このところ暖かい日と寒い日の気温の変動が激しく毎日着る物に悩みます。多少は暖かい日が続いていたので日中の予想気温だけを見て寒さを甘く見ていたら痛い目にあったキャンプでした。行ってきたのは成田ゆめ牧場。最寄りの滑河駅から無料のバスの送迎があるので徒歩キャンプをする者にとりとても行きやすいキャンプ場です。駅からキャンプ場までバスで15分程で到着。私はキャンプ場への電話での予約が苦手です。「ご利用人数は? [続きを読む]
  • テントの試し張りとデイキャンプ
  • いつもキャンプはバックパックを背負って行きます。荷物を軽くしようと努力しつつも、これ以上の大幅な重量の軽減にはテントを変えるしかないと思うようになりました。しかし軽さを追求するにはお金がかかります。そうそうテントは買えずいつもネットで探して想像しては楽しむだけでした。軽さを求めるとどうしても高くなりがちなテントが多い中日本ではまだ発売されていないアメリカのメーカーのテントで軽さも充分、そして送料込 [続きを読む]
  • 過去の記事 …