さえ さん プロフィール

  •  
さえさん: 自閉症の子供と疑いの夫。子宮内膜症、慢性膵炎の私
ハンドル名さえ さん
ブログタイトル自閉症の子供と疑いの夫。子宮内膜症、慢性膵炎の私
ブログURLhttps://ameblo.jp/tekuteku2525/
サイト紹介文3歳直前で診断された息子と、30代後半に要支援と言われた夫。私は慢性膵炎と内膜症。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供147回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2011/02/27 12:49

さえ さんのブログ記事

  • かかしコンテストと温泉
  • 昨日は久しぶりにゆっくりできました。香北町の温泉へ。効能に婦人病、慢性消化器病とあります。近ければ毎日通いたいです(笑)高知は温泉自体少ないのですが、ここは源泉掛け流しの天然温泉です。昼食もここで食べました。この日は残念ながら曇りでしたが、湖畔が綺麗でした。慢性膵炎の私と、前日におなかを壊していた息子は、こんな素敵なカフェだと言うのに、ざるうどん。(笑)箸置きが葡萄で、秋らしくて素敵でした。そして、 [続きを読む]
  • 立ち直る力
  • どうにも辛くて、夕飯を作ってからプチ家出をしていました。ショッピングしたり、食事したり。おなじみ、ジョイフル。蒸し鶏のサラダ定食。これなんですけど、ドレッシングとコチュジャンをうんと少なくしてもらえますか?と聞いたら、ドレッシング、コチュジャンをそれぞれ別の器に入れてきてくれました。有り難い…。でも、脂質の記載してほしいな〜。家出中、何度も息子から着信があり、泣いていました。「苦手な玉ねぎ、山盛 [続きを読む]
  • 再び暴言
  • 息子はしばらく落ち着いていたのですが、友達と家に帰って来て、しばらくカードゲームで遊んでいたら、なにかの拍子に息子が激怒し、「おまえなんか帰れ!」と暴言。急いで息子の部屋に入ってみると、友達が泣いていました。またか…と胃のあたりかギューッと痛くなりました。思いやりがあって、素直で優しい友達に対して何をしたのか…その後、息子に言い聞かせ、その友達に謝ったのですが、息子の気持ちが治まらず風呂場に引き [続きを読む]
  • プライベートスペース
  • その後の息子は、薬を増やしてから落ち着いています。三連休は旦那、友達と一緒に野球したり久々に体を動かして楽しそうでした。デュエルマスターズの大会にも行きましたが、すぐに負けてしまい少し落ち込んでいましたが癇癪はありませんでした。カードに群がる子供たち。一枚数千円のもあって、見ただけで鼻血がでそうです。そして今日は三連休最終日。家事をして自室へこもり、家事をして自室へこもりを繰り返している私(笑)旦 [続きを読む]
  • それぞれみんな大変
  • 昨日、学校から帰った息子が、怒り狂って竹刀を持ち出し、同じ支援クラスのYちゃんを「ぶっ殺してやる!」と言って暴れ始めました。 ↓パパとのチャンバラごっこのときに使っている古い竹刀とりあえずなだめて部屋で事情を聞くと、学校へ先生にプリントを渡しに行った息子がYちゃんから「今日の交流会、行かなかったの?」と聞かれたそうで、それを「行かなかったことを責められた」と受け取った息子が怒り狂って木の棒でYちゃ [続きを読む]
  • あまりにもひどい言葉
  • 今日、息子にひどいことを言われました。 まもなく行われるコンテストで、お昼はクラスメイトたちと焼肉をすることが恒例となっていますが、私は食べられないし、一人1800円と高いし、今年は別のところでお昼を食べようと息子に話したところ、焼肉が食べたいのに!とブチ切れされ、口論の末、「母さんなんて焼肉は一生、死ぬまで食えないくせに!いや、死んでも食えないだろ!」と暴言を吐かれました。 どんな思いで食べたいもの [続きを読む]
  • 心の不調
  • ブログには書かないと思っていたのですが書いたほうが楽になるのかなと思いネガティブな内容ですが書かせていただきます。苦手な方はスルーして下さい。 それから、申し訳ないのですが、発達障害の配偶者がいる方以外のメッセージはお断りさせていただきます。申し訳ありませんがよろしくお願い致します。 ここのところずっと、気分が沈んで膵臓が痛みます。息子、旦那、義母それぞれが自己中心的に振る舞い、それぞれから受ける [続きを読む]
  • ダイソーマジック
  • 今日は少し体調が良かったので家中を雑巾掛けし、空いた時間にダイソーへ行ってきました。色々買いました。調子が悪いときのお助け役、レトルトと息子のおやつ、シンプルなカレンダー、ファーのヘアアクセサリー。予定外のものもつい買ってしまうダイソーマジックそしてついでに流行が終わってしまった秋冬の服をリサイクルショップに売りに行ったら、ちょっとしたお小遣いになったので、帰りに寄った店でスヌーピーのぬいぐるみ [続きを読む]
  • 病院行ってきました
  • 土曜日からの腸が捻れるような痛みが気になって、担当医が不在でしたが病院へ行ってきました。いつもの院長とは違い、丁寧な説明。優しい先生。これから開業目指しているのかなとチラッと考えてしまいました。でも丁寧なのはありがたい。尿、血液の検査結果、アミラーゼは200台まで落ち着いていました。白血球も+1。土曜日の痛みが強かったときに来たらもっと数値が悪かっただろうねと言われました。触診で痛かったので炎症がある [続きを読む]
  • 腸閉塞?
  • 土曜日に苦しみました(汗) ちょっとオシモの話をしますので苦手な方はスルーしてください。 土曜日、何度も強い腹痛に教われました。おなかが捻れるような痛みと、下痢のときのような痛み、両方。 捻れるような痛みは、便が下りてくるときに感じました。そしてトイレへ行くと、大量の便。腸閉塞のような症状です。 翌朝も、早朝に目覚め、何も食べていないのにすぐ腹痛。また便が出ました。 以前も一度同じようなことがありました [続きを読む]
  • イメージと現実
  • 今日もまたコンテストのための作業をしに夕方から学校へ行っていました。目打ちを家に忘れてしまい、「ちょっくら旦那に電話して持ってきてもらうよ。持ってこいや!って」と言うと、一緒に作業をしていたお母さんがびっくり。「え、そんな、かかあ天下なの?」と。(笑)うん、そうだよ…私は上品で大人しいタイプに見えるらしく、誰も鬼嫁だとは気付かないみたいです。まぁ、持ってこいや!とは言わずちゃんと「悪いけど持ってき [続きを読む]
  • 頑張らなくては。
  • 近況報告。色々忙しくしていました。支援学級で毎年参加しているコンテストのために、トンボ200匹作ったり学年行事で工作したり息子の秋冬の服を買いに行ったり)(160センチになってしまいました。デカい)自分の服も便乗して買ったり(笑)(流行のベロアとカーデ)色々動き回っていたのですが、ここへ来て膵臓の調子を悪くしてしまい昨夜は痛みで目が覚めました。こんなことは今までなかったので、アミラーゼ900超えを今になって実感 [続きを読む]
  • 母ちゃんありがとう
  • 昨日、実家の母がホームベーカリーを送ってくれました。買おうかなと思っていたところなので嬉しいです!おまけに材料まで…ありがたや〜。他にも色々入っていました。私でも食べられるものを一生懸命考えてくれたんだろうな〜と思うと感謝しかありません。先月帰省したとき、実家で作ろうと思ってセリアで買って持っていったがま口の材料…。結局すっかり忘れて帰宅してしまい、母が代わりに作って送ってくれました。忘れっぽい [続きを読む]
  • アミラーゼ900超え
  • 痛みはないし、食欲あるし、便も普通だし、数値かなり良くなってるだろうな〜。もう薬要らないって言われるかもな〜などと考えながら診察を受けました。そこで目に入った尿アミラーゼ917の数値。ドーン!!!なんで?触診も痛くなかったのに。「症状がまったくないのに数値が悪い人もいるし、数値が正常なのに痛みがひどい人もいる。」と医師。痛みがなくて良かったね、と点滴もなし。ほんとに痛くないので帰宅後ニトリへ行きまし [続きを読む]
  • 必要なことを何一つ言わない旦那
  • 久しぶりに旦那に激怒してしまいました。 前々からですが、旦那はとにかく伝えるべきことを何も伝えません。理由は、単に忘れている場合と、覚えているけれど人に伝えるということを思いつかない場合があるからです。 1番驚いたのは、旦那の実の父親が入院し、咽頭がんの宣告を旦那ひとりで聞いて帰宅したときです。 旦那、帰宅したとたん、実父の病気のことが頭からスコーンとなくなり、鼻歌を歌って過ごしていました。 私が、 [続きを読む]
  • 自閉症児の偏食
  • 偏食の多い自閉症ちゃん。息子の場合も非常に激しく、悩みの種でした。保育園時代、息子が主に食べていたもの豆腐(薬味なし)ヨーグルト白飯耳なし食パン気がつきましたか?白いものばかりなんですよ。うちの息子だけかなと思っていたら、自閉症協会で他のお母さん方も子供が白いものしか食べないと話しているのを聞いて、うちだけじゃないんだと気づきました。なぜ白いものを好むのかは不明です。息子の場合、野菜が大嫌いなので [続きを読む]
  • 断捨離派vs.溜め込み派
  • 先日、私がゴミとして捨てたはずのTシャツを、義母が着ていてたまげました。捨てたはずの幼児用踏み台も、捨てたはずのプラケースも、なぜか義母の部屋にリターン。それは、義母が物を捨てられない人だからです。これは義母の部屋。物で溢れかえっています。捨てないので当然どんどん溜まります。これ、シビアな話ですが、遺品整理となったときは私たちの負担になります。うちは二世帯住宅で、下の義母のスペースは2DKですが、義 [続きを読む]
  • 愛知に帰省②
  • 妹に「もう時間がないから寄れないよ。いろいろありがとうね。また会おうね」とLINEを入れ、レンタカーで名古屋まで行く途中、妹から返信がありました。 「鬱の入口にいるような感覚で、時々生きている意味がわからなくなるけど乗り越えていこうと思うよ。来てくれてありがとう。気をつけて帰ってね」 寿司を食べているときも食欲がなかったけど楽しそうに笑っていたので安心していたら、やっぱりしんどいのだろうなと心配になり [続きを読む]
  • 愛知に帰省①
  • 四年ぶりの帰省。息子は何日も前から楽しみにしていたので高知空港で既にワクワクしていました。「あと何分で飛行機乗る?」と聞いてきます。あれに乗るんだよ〜小さいね・・(^_^;)FDAは安い割にサービスが良くほんの1時間弱のフライトの間にもクロワッサンとりんごジュースが提供されます。(クロワッサンは朝の便限定)どちらも好物なので息子が喜んでいました。私も食べたかったけれど、脂質がアウト(^_^;)息子が二つ食べました。 [続きを読む]
  • 隣の芝生は青い
  • 明後日から愛知へ帰省します。 荷物の準備で大忙しです。荷物多すぎ(^_^;)お土産と、汚し王の息子の着替えがたくさん。 秋頃から年度末まで、認知症の父と病気の母を助けるため、愛知で過ごす予定でしたが、その計画はなくなりそうです。 もう既に私の内膜症の医師と膵炎の医師と、息子の発達障害の医師と歯科にも伝えてあり、紹介状を書いていただく予定でしたが・・・撤回しなくてはいけません。 私が半年、愛知へ行く予定を立 [続きを読む]
  • 留守番できない息子
  • 今日は旦那が空手の大会で遅くまで帰らないので、夕飯をどうしようかな?と考えていたのですが、たまには寿司でも行くか!と腰を上げました。と言っても回転寿司ですが( ̄▽ ̄;)好物を次々頬張る息子?ちなみにこの一時間前にそうめん二人前食べました。すごい食欲です。息子はマグロ、海老、タコをたくさん。私はマグロ、赤貝、エンガワ、玉子など食べました。満腹でご機嫌な息子。子供がもりもり食事をする様子を見るのは気持ち [続きを読む]
  • 勝敗に強くこだわる息子
  • 自閉ちゃんでゲームやスポーツの勝敗に強いこだわりを持つ子は多いようですが、息子もその一人です。ベイブレードをしていたときにも大会で負ける度に癇癪を起こしたりその場からいなくなってしまいなかなか大変でした( ̄▽ ̄;)そして新しく始めたデュエマも今日初めて大会に参加したのですがベテランのお兄ちゃんたちに勝てるわけもなく惨敗。直後走って店から逃亡、いなくなってしまいました。すぐに見つかったのですが、もうデ [続きを読む]
  • 虫博士の充実した一日
  • 今日は午後から息子を動物園のカブクワ展へ連れて行きました。虫博士と呼ばれるほどの虫愛好家の息子。珍しい外国産のカブトやクワガタを見て「ほしい」を連発していました。その後は何度もマレーグマと力比べをし(笑)汗だくになったのでアイス買いました。お土産ショップで高知のお菓子が売られていたので愛知に帰省するときのお土産として買いました。夕食は近くのフードコートで。あれ?私のしらす丼も写したはずなのに保存さ [続きを読む]
  • 虫愛好家の輪
  • 今日は息子の友達が遊びに来たので午後から二人を連れて公園へ行きました。二人の「虫取りしたい!」という要望に応えましたしかし…暑い!!だらだら流れる汗を押さえるために三人ともタオル族。虫はいろいろ取れました。カマキリが好きな息子。オオカマキリを捕まえて歓声を上げていました。最初は虫にそれほど興味がなかったお友達も息子に影響されてすっかり虫のとりこに。他にも同じ支援クラスのお友達も息子に影響されて虫 [続きを読む]
  • 子供好きなおじいちゃん先生
  • 昨日は息子を歯医者に連れて行きました。自閉ちゃんは歯医者が苦手なことが多いのですが、息子も類に漏れず。 最初は診察台に乗るのもレントゲンを撮るのも一苦労で何もできないまま時間切れとなってしまいましたが、今は… 超スムーズ。すべてこのおじいちゃん先生のお陰です。自閉症でも知的障害児でもダウンちゃんでもとにかく愛情を持って接してくれます。 診察が終わってからも息子の肩を寄せ、顔をなで、握手し、可愛くて仕 [続きを読む]