ss さん プロフィール

  •  
ssさん: カブシキ!
ハンドル名ss さん
ブログタイトルカブシキ!
ブログURLhttp://kabushiki.blog32.fc2.com/
サイト紹介文医者が株主優待にハマっています。日本株、中国株、香港株を中心に長期の投資を行っています。
自由文株主優待が好きです。優待の写真も多数アップしています。
現役医師として、医療現場の問題点について考察します。
日本の将来を案じて、医療ネタも多数書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供144回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2011/02/27 13:03

ss さんのブログ記事

  • 人魚の眠る家 東野圭吾
  • 答えてください。娘を殺したのは私でしょうか。東野圭吾作家デビュー30周年記念作品『人魚の眠る家』娘の小学校受験が終わったら離婚する。そう約束した仮面夫婦の二人。彼等に悲報が届いたのは、面接試験の予行演習の直前。娘がプールで溺れたー。病院に駆けつけた二人を待っていたのは残酷な現実。そして医師からは、思いもよらない選択を迫られる。過酷な運命に苦悩する母親。その愛と狂気は成就するのか。愛する人を持つすべて [続きを読む]
  • 人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている ふろむだ
  • 伝説的なブログ『分裂勘違い君劇場』を中心に、何百万人もの感情を揺さぶり続けたモンスター・ブロガーがついにデビュー! 実力を磨くよりも、はるかに人生を好転させる「錯覚資産」とは何か?誰もが一度は思う「なんであんな奴が評価されるんだ! ?」の謎を解き、「誰にでも使えるズルい武器」として解説する異色作。本書を読み終えた後には、誰もが人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっているというタイトルに納得 [続きを読む]
  • 80’s エイティーズ 橘玲
  • 1959年生まれ。『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』(幻冬舎)や『言ってはいけない 残酷すぎる真実』(新潮新書)などのベストセラーで知られる著者だが、若い頃、何をやっていたのかはいままでほとんど語られていない。本書は、著者が1980年代はじめ、「この世界の真実は社会の底辺にある」と思っていた大学時代から、阪神大震災、オウム地下鉄サリン事件のある1995年までをまとめた自伝的回想録的な物語である。マクドナルドの [続きを読む]
  • 大阪府阪南市からふるさと納税の返礼品
  • 2018年も、ふるさと納税は全開でやっていきます。金券がもらえるふるさと納税は、返礼品がしょぼいことが多いのですが、大阪府阪南市は大盤振る舞いでした。75000円の寄付金に対して、40000円分の旅行券がいただけました。40000/75000 = 53.3%実に53.3%の返戻率です。7月31日まで限定でしたが、なんとか滑り込みました。返礼品の旅行券です。売却すれば、高く売れそうですが、実際の旅行に使用することにします。 [続きを読む]
  • メタ思考トレーニング 発想力が飛躍的にアップする34問
  • メタ思考とは、「物事を一つ上の視点から考える」こと。その重要性はしばしば語られますが、実践するのは容易ではありません。例えば自分自身を「幽体離脱して上から見る」こと(=メタ認知)は、自己成長のためには必須の姿勢であるとよく言われますが、実際にそれができている人はそう多くはないでしょう。そこで本書では、メタ思考を実践するための二つの具体的な思考法(「Why型思考」と「アナロジー思考」)を紹介するとともに、そ [続きを読む]
  • 7月のサマリ 2018年
  • 2018年の7月も終わりました。2018年の相場は相変わらず軟調です。日経平均株価も一進一退の動きを見せていますが、これといった好材料もないので、2018年はいまのままの水準で推移するのではないかと思います。6月末 → 7月末で、1730.89 → 1753.29 と、+1.3%の小さな動きでした。この間にわたしのポートフォリオは、-0.1%と、ほとんど動きのない一ヶ月でした。串カツ田中で大きく負けて、スタートトゥデイで大きく勝った [続きを読む]
  • グッドコムアセットの優待到着 2018年
  • 2018年6月末に権利を取得した、グッドコムアセットの優待券到着です。2000円のクオカードです。半年前の記事。グッドコムアセットは、東証一部を目指して、さまざまな活動をしています。2018年中には、東証一部に昇格してくれるものと信じて、保有していましたが、我慢しきれず、いまは手放してしまいました。株価は横横です。 [続きを読む]
  • 頭に来てもアホとは戦うな 田村耕太郎
  • 【第1章】 アホと戦うのは人生の無駄●他人とのいざこざで人生を浪費していた自分●無駄な戦いを繰り広げる人の特徴●厄介な無駄なプライドの捨て方●蒸し返して傷を大きくするな【第2章】 臆病者のための 戦略的コミュニケーションのススメ●臆病なコオロギの強さ●嫌な相手にこそやられたフリ●メンツより実利●「生意気は元気な証」だなんて思うな●耐えて耐えて、耐え抜いた人が勝つ●消えない怒りの解きほぐし方●カッときた [続きを読む]
  • 6月のサマリ 2018年
  • 2018年も半分終わりました。相場環境はよくありませんね。5月末から、6月末で、TOPIXは、1747.45 → 1730.89 と、-0.9%の伸びでした。わたしのポートフォリオも被弾して、5月末 → 6月末で、-1.4%でした。大きく資産をへらした6月でした。ほとんど売り買いの無い毎日ですが、遊びでスタートトゥデイに参加しております。2018年が半分終わりました。2017年と比較すると、すごく成績の悪い年になりそうです。下半期も株価が回 [続きを読む]
  • 6月末の優待クロス取引 2018年
  • 2017年の記事。6月末の優待クロス取引は、SBI証券の一般信用も使わず。クロス取引なしとしました。現物保有中は、2702 マクドナルド x4名義3196 ホットランド 1000株x4名義2752 フジオフードシステム x 3名義 (1名義は1000株)6542 FCホールディングス 1名義 1000株ちょっと少なめの、4銘柄となりました。6月は思ったよりも優待少なめになりました。 [続きを読む]
  • 朝日ぎらい 橘玲
  • 「明日は今日よりずっとよくなる」。そういう希望がほんらいのリベラル。私たちが、そう思えないのはなぜだろう。朝日新聞に代表される戦後民主主義は、なぜ嫌われるのか。今、日本の「リベラル」は世界基準のリベラリズムから脱落しつつある。再び希望を取り戻すには、どうしたらいいのか?若者が自民党を支持するワケからネトウヨの実態、リベラルの未来像まで、世界の大潮流から読み解く、再生のための愛の劇薬処方箋! 尊敬する [続きを読む]