Ichii さん プロフィール

  •  
Ichiiさん: Colors of Breath
ハンドル名Ichii さん
ブログタイトルColors of Breath
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/minazuki3721
サイト紹介文オリジナルソング作ってます。 絵、詩、写真、猫、自然、音、色々探索中
自由文オリジナルソング、絵や詩や写真、猫、自然、Happy見〜つけた♪(*´▽`*)
オリジナルソング聴けます↓http://www.muzie.ne.jp/artist/r022253/
私の音楽ユニットBreathのYouTubeです↓
http://www.youtube.com/user/char312st/featured
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2011/02/28 18:30

Ichii さんのブログ記事

  • 窓際族の猫
  • 西日本豪雨で亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げます。そして連日酷暑の中での避難生活と復旧作業をされている被災者の方々に心よりお見舞い申し上げます。ここ1週間、気が遠くなりそうな暑い日が続いています。毎日、熱中症で救急搬送されたというニュースが流れていますね。この暑さはまだまだ8月まで続く予報が出ています。どうぞくれぐれも熱中症にはお気を付けて、体調をご自愛下さいね。写真は、少し前にプランターで育 [続きを読む]
  • 山菜注意!ウルイ(ギボウシ)とバイケイソウ
  • (写真は他サイトより借用)既に何か月か経つのですが、旅先の道の駅で山菜「ウルイ(オオバギボウシ)」の種を購入しました。近頃、山里の方の道の駅では春先にはよく店頭に並ぶ山菜です。そのものは見かけますが、種が売ってるのはとても珍しかったので思い切って購入しました。それはタラノメ、コシアブラ、ワラビ、フキノトウ、行者ニンニク等が並ぶ山菜コーナーの一角にありました。ウルイ(オオバギボウシ)の種の植え方や収 [続きを読む]
  • ハートに一目惚れ?
  • (Ichii島に仲間入りした桂の木)何年も前にウェブの写真で一目惚れして、ずっと探してた植物があります。葉っぱがハートの形でとても可愛らしく、茂る様子も他の広葉樹にない爽やかで、日差しの透け感がなんとも美しい黄緑色で涼し気でした。でも、ネットなどで調べてもその樹木が何なのか確信が持てず、ずっと分かりませんでした。葉っぱがハートの形の木って、実は結構あります。(桂とそれ以外の植物色々↓)よく見かけるのは [続きを読む]
  • すいとん種の正体(材料)は意外なもの
  • 前回アップした『すいとん』の例の白い餅状のもの、美味しかったので叔母に材料と作り方を尋ねると、それはなんと全く想像していないものでした。私としては、てっきり米粉に何かを加えたものだと思っていたのですが、なんと、材料は長芋と片栗粉だそうです。じゃがいもでも良いそうです。ポテトサラダ作るように、適当に鍋に入る大きさに切って柔らかくなるまで煮る。ザルにあげて湯切りしてからボールに移し(皮は取る)、熱いう [続きを読む]
  • すいとん?
  • GWの帰省時に寄った叔母宅で、料理上手の叔母から頂いた手作りの「すいとん粉」は、私の知っているものとはちょっと違っていたので、調理ついでにブログアップします。私が知ってるすいとんは、小麦粉を練って冷蔵庫で寝かせたものを手で薄く引っ張って伸ばし、野菜(大根、人参、ゴボウ、椎茸)や鶏肉の醤油仕立ての出汁に千切り入れて煮た鍋料理です。地元では「ふっつぎり」「ひっつみ」「とってなげ」など、面白いネーミングが [続きを読む]
  • 桑と苺とユスラの手作りミックスジャム
  • うちのプランター、別名『Ichii島』の紫陽花も咲き始めました。外の鉢植えの桑と苺とユスラが毎日次々熟しています。そのまま食べたり、フレーバーウォーターにしたり、まだもう少し収穫できたので、3種類ミックスしてジャムを作ることにしました。今年初めての手作りジャムになります。相変わらずざっくりとしたレシピですが、そうそう失敗することはないので、フルーツが何かしら手に入ったらチャレンジしてみて下さい。 ◆桑 [続きを読む]
  • ハチク(淡竹)とワラビとウドとカーネーション
  • 今年も大好きなハチク(淡竹)の季節がやって来ました。(上の写真は以前撮ったものです。)ハチクは、孟宗竹が竹藪から空に突き出した頃から、1〜2週間限りの短い期間のタケノコです。待望のハチクを買いに、5月13日早朝、山の方の道の駅へ9時開店前に着けるように、いざ出発!これ、目当ての人も多く人気なので、開店早々になくなります。少し遅れると、もう、孟宗竹や真竹しか残っていないこともざらにあります。特徴は、普通 [続きを読む]
  • 山菜の女王『コシアブラ』と豚バラの炒め浸し
  • 今年も長野県のお友達が、山菜『コシアブラ』を送って下さいました。(今回はほぼほぼピンボケ写真ゆえ、この際、目を細めてご覧下さい。)毎年この時季に、朝採りの瑞々しいコシアブラの新芽を、新聞紙で丁寧に包んで梱包して送って下さいます。『タラノメ』は山菜の王様、『コシアブラ』は山菜の女王様と呼ばれているようです。『コシアブラ』はセロリや春菊のような独特の香りと苦味がありますが、慣れるとこれが癖になります。 [続きを読む]
  • 若葉のハイウェイは時を越えて続く
  • オリジナルソングを沢山の方に聴いて頂き、いつもありがとうございます。GW中、十数年ぶりに帰省いたしますゆえ、ブログは暫しお休みです。と言っても、普段も亀更新ですけどね。オリジナルソングのジャンル毎リストを置いておきます。1日の終わりに、ティータイムに、また様々なシチュエーションに応じて、Breathをお傍に置いて楽しんで頂ければ光栄です。お好みのジャンルの絵を して下さい。各々のYouTubeの再生リストの [続きを読む]
  • アタリちゃんのお母さん(オマケはアタリちゃんのビキニ)
  • アタリちゃんのお母さん『黒さん』です。(避妊手術済)奥に見える箱の中でいつも寝ています。慢性的に猫風邪をひいてるので、室内猫と一緒にすることができず、ベランダのエアコン室外機の上に作った猫箱で寝てます。指で触れるくらいの至近距離で最近スマホで撮った『黒さん』です。1年以上経って、瞬時に逃げることもなく、やっとこの距離で写真を撮らせてくれました。この状態で、顔の前に手を出すと鋭い爪のパンチが来ますが [続きを読む]
  • エネルギッシュです
  • Ichii島なる我が家のプランター&鉢植えスペース、 エネルギッシュ!フレッシュグリーンに萌えてます。上の写真は紫陽花。花芽を発見!紫陽花は剪定を失敗すると翌年花が咲かないというので、ちょっと心配でしたが、二つある鉢のひとつは沢山の花芽をつけてます。でも、もう一つのほうは、まだ確認できず。あらら?剪定の仕方を調べたけど、難しいの。よくわかりません。(笑)「思い切って切れ!」と書いてあったので、思い切り [続きを読む]
  • 花曇りの桜はおそらくカメラのせいです
  • 先週末に近所のお花見公園へ桜を撮影にいくと、桜は既に満開のピークを越え。赤い蕊と額が目立ち、風に沢山の花びらを散らし、水面にもうっすらと花びらの絨毯が広がって…お天気には恵まれたけど、空は少し霞んでブルースカイとはならず…花曇り?更にゾンビカメラのせいで画像が青味がかってくすんだ状態。パソコンに落としてから迷彩度等を調整してみましたが「う〜ん?」といまひとつ。あまりいい出来ではありませんが、一応良 [続きを読む]
  • ユスラウメ絶好調&フレーバーウォーター
  • ユスラウメ(「山桜桃梅」書くとこんな字、贅沢感満載)は爪の先ほどの小さな花ですが、写真に撮るとまるで満開の桜のようです。文字の通り、桜の花にも桃の花にも梅の花にも似てます。因みにこの木も桃同様に種から生えた1本の鉢植えです。今年は好天に恵まれ桜シーズンが駆け足で過ぎていったように感じます。もう既に桜が終わった地域の人も、これから桜の季節に突入する地域の人も、暫しかわいいユスラウメちゃんでお花見して [続きを読む]
  • 桃の花、幸せ気分の桃色満開
  • 数日前の写真ですが、前回蕾写真をアップした桃の花が満開になりました。我が家の桃は植木鉢(直径39?〜45?、12号か15号)の桃の木です。種から生えた1本がかなり大きくなり、4年目の今年は初めて花を大量につけました。膨らんだ蕾がぼちぼち開きだして、お天気続きであっという間に満開です。世の中で桜が持て囃される中(勿論桜は素敵なのですが)、桃のピンク色は子供の頃から心惹かれた色で…。庭のチューリップやクロッカス [続きを読む]
  • 続・となりの個性派の面々
  • 僕は『チャーちゃん』です。本日は『続・個性派にゃんこ』を見に来てくれてありがとうございます。僕はさほど個性派ではありませんが、僕のお母さん(ミーちゃん)や、同じ猫部屋のクロおばちゃんがドッキリな個性派模様です。お母さんの顔に驚かないでね。かなりの貫録に見えても、まだ4歳くらいで若いです。とても臆病で大人しくて穏やかで、滅多に威嚇したり爪を出したりしない、優しいママです。本日は個性派3美女にゃ [続きを読む]
  • となりの個性派の面々
  •  これは、ちょびちゃんではありません。 お隣りの納戸を改良した猫部屋の屋根裏のハリから下を覗く『ハナグロくん』 本日はお隣りさんちの個性派保護猫のみんなの写真を楽しんでいってね。  私と一緒に野良猫のお世話(避妊&去勢や譲渡)をしてくれているお隣さんは、病気や懐かない等の理由で譲渡のご縁のなかった野良猫たちのために、わざわざ自宅の一室や納戸を猫用に開放して野良猫のお世話をして下さっています。(先日 [続きを読む]
  • 山桜桃梅(ユスラウメ)と桃の花
  •  山桜桃梅(ユスラウメ)、沢山咲いてきました。写真だと大きく見えますが、親指の爪くらいの小さな花です。桃の花も日々膨らみ、花弁が開き始めました。ユスラウメ、打ち込むと→山桜桃梅 先日お友達が教えてくれたのだけど、こんな漢字変換するなんて知りませんでした。山桜のようなお花で桃のような形の小さな甘酸っぱい梅のような実、誰が付けたんでしょうね(中国名?)なんだか贅沢な名前です。桃の花も、一昨日はまだ蕾だ [続きを読む]
  • さくらんぼの花、写真まだあったのを忘れてた^^;
  • と、言うタイトルの通り、まだ半分しかアップしてなかったことをすっかり忘れていました。前回のとは少し雰囲気の違う写真をお楽しみください。この花びらの透け感に胸きゅん。禁断の逆光写真、好きです。(カメラによくないから、あまりやっちゃいけないんだけどね。) 大好きな鉄塔とコラボレーション今年はソメイヨシノの開花が少し早まりそうなんて書いたけど、連日の初夏のような晴れ続きで気温上昇、一気に花開く様相です [続きを読む]
  • さくらんぼの花、満開
  • 公園のさくらんぼの花が満開です。ソメイヨシノとかより小ぶりで軽やかな感じです。そして、メッチャ[しべ]がわしゃっとしてる。(笑)さくらんぼの実がなります。(食べて良いということなので、鳥に食べられる前に頂かねば、です。)今年はソメイヨシノの開花が少し早そうです。桜の花も撮りたいなあ。でも、実はゾンビカメラ、液晶漏れはないのですが、モニター全体が薄暗くなった気がします。もしや、一か所から出てくるんじ [続きを読む]
  • もっふん、というよりも… 第二弾
  • もっふん第2弾をお送りいたします。ひなたぼっこの銀ちゃん(只今16歳)、ぽかぽか、まったり気持ち良さそうです。16歳にもなると顔に貫禄が出てきました。なんだかふてぶてしい感じさえ醸し出す、銀爺さんです。人間でいうところの80歳を越えたからね。悟りを開いたかのようなこの姿。こちらは2年前の写真ですが、全く警戒心なく、無防備な天然顔で寝てます。だって銀ちゃんは唯一我が家で生まれた猫、言わば箱入り息子。生ま [続きを読む]
  • もっふん
  • 元野良のマキ姐さん(左)は若いシロちゃん(右)やアタリちゃんに慕われてます。元野良だったから喧嘩の仕方も知ってて、ちびっ子のいい教育係兼お母さん代わり。甘えっ子のシロちゃんはいつもべったりです。もふもふに顔を埋めるシロちゃん、気持ち良さそう。シロちゃんになりたい。たまらない、にゃんこの肉球〜マイデジカメ接写1?ならではのラブリーな肉球です。もっふん第1弾をお送りいたしました。次回は近付き過ぎのもっ [続きを読む]
  • 隣りの梅の花
  • 梅ちゃんです。例の生き返ったデジカメにて撮影。いつも一緒に保護猫の世話をしてくれてるお隣さん家の鉢植えの梅です。梅林公園の梅とかではなくて、1mもない小ぶりの鉢植えの梅です。隣ん家の梅、っていうのがウケるでしょ?私が、お正月用の盆栽の梅を植えたら毎年花が咲いて実が生ってることを話したら、お隣さんも処分する予定だった正月盆栽の梅を大きな鉢に植え替えまして、それが見事なまでに満開なのです。この後、実 [続きを読む]
  • ぅおおおおおお〜!生き返ってる!
  •  ゾンビの話ではありません。いやいや、最初は頭の中にクエスチョンマーク???で、暫く目を疑いました。何が、って私の愛機のデジカメちゃんです。2年前、カメラの画面右下に液晶漏れが起こり、日を追う毎にじわじわ広がり、気が付くと右下に出る表示が最早読めないほど埋もれ…。それが、なんと、数日前に見たら、漏れ部分が無くなってるじゃん!なんで???下の写真は初期の段階のものです。右下のところに黒い物がでてるで [続きを読む]
  • みんな仲良し
  • お隣さんから猫ベッドを頂きました。お隣さんの猫たちには小さ目で不評だったらしいのですが、うちの子たちは気に入ったようです。写真はチョコちゃん、ひっくり返って気持よさそうです。見るたびに猫が入れ替わり立ち代わり、終いには2匹仲良く詰まる場面も。何はともあれ、みんな仲良しがいいね。小さい猫ベッド(多分Sサイズ)なのに、5?のチョコちゃんとそれなりに大きいマキちゃんが詰まってる。左にいるのはアタリちゃん [続きを読む]
  • ペット用ウエットティッシュのこと
  • ワンちゃん&猫ちゃんの飼い主さんに少し気にかけてほしいことがあり、今回思い切って記事にすることにしました。市販品で、ペット用ウェットティッシュというものがあります。おそらく、ペットを飼っている沢山の方が使ったことがあると思います。猫ちゃんやワンちゃんの毛汚れなどを拭き取るもので、手足やお尻専用や、それと別にお口や耳や目のまわりもOKと書かれたものがあり、お口や耳や目のまわりもOKのものはノンアルコール [続きを読む]