資金発掘コンサルタント石原尚幸 さん プロフィール

  •  
資金発掘コンサルタント石原尚幸さん: 資金発掘成功講座
ハンドル名資金発掘コンサルタント石原尚幸 さん
ブログタイトル資金発掘成功講座
ブログURLhttps://ameblo.jp/1028nao/
サイト紹介文資金発掘成功講座〜銀行に依存しない資金づくりの方法教えます!〜
自由文新しいことにチャレンジしたい経営者必見!
銀行に依存しない資金設計をテーマに、
国から無償でもらえる補助金、助成金や、低利子融資、投資資金づくりなど、自力で資金を効率よく形成するためのノウハウ・知識を余すことなくお伝えしていきます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供151回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2011/03/02 17:57

資金発掘コンサルタント石原尚幸 さんのブログ記事

  • 課題を特定する
  • おはようございます。社外参謀◆今朝の一言『課題を特定する』私がクライアントさんとやっていることは突き詰めると非常にシンプル社長が理想とする姿を言語化し、数値化し、その上で、現状と理想とのギャップをいかに埋めていくか???を一緒に考え実行に移していくこの一連のプロセスをただひたすらにやり続けています。この時に石原が1番難しいな…と思うのはどのタイミングだと思いますか?1.理想とするビジョンを作る時2. [続きを読む]
  • 本気で中小企業の経営コンサルティングをしていきたい方へ
  • 各位 こんにちは。社外参謀、石原尚幸です^^ 今日は、 コンサルティング力をさらに高め、顧問先の経営により深く入り込み、顧問先と共に成長の喜びを分かち合いたいと考える士業やコンサルタントのための実践的養成講座 『社外参謀養成大学』 についてのお知らせです※長文ですのでご興味ある方のみお読みいただければ大丈夫です^^ こんなお困りごとのある士業・コンサルタントの方はぜひ先を読み進めてみてください。 ・顧問 [続きを読む]
  • 日本の中小企業、捨てたもんじゃない!
  • 『日本の中小企業、捨てたもんじゃない』とある勉強会にて中堅中小企業の研究をしています。ここでいう中堅中小企業とは世の中にはあまり知られていないけれども、実は世界的なシェアを持っていたり、世界的なマーケットを持っていたり、誰も真似できない技術や独創的な販売チャネルを持っていたりする企業で、これから伸びていくであろう会社のこと因みに、日本には会社ってどれくらいあるかご存知ですか(^ ^)?そう。150万社( [続きを読む]
  • 人は環境で変わる
  • 『人は環境で変わる』昨日はクライアントさんと次年度戦略の立案ミーティング5年後のビジョンから逆算し次年度のあるべき姿を描き、課題を抽出しました。戦略を実行していくための「組織づくり」も議論しましたが、過去には、「この社員は反抗的で、どうにもこうにも働いてくれないな〜」と思っていた社長が手をこまねいた社員があることをきっかけに周りを牽引してくれる模範的なリーダーとなった方がいます。 あることとは何か [続きを読む]
  • 最後の藁
  • 社外参謀◆今朝の一言『最後の藁(わら)』経営をしていくと様々な問題に直面します。仕事がらたくさんの会社を見ていますが、問題のない組織に出会ったことはありません(u_u)ある意味、問題を解決していくことそのものが経営といえるかもしれません。問題を解決していくときにもっとも大切なことそれは問題は何かを正しく特定することです。最後の藁というお話をご存知でしょうか?ラクダに荷物を積んでいきます。最初は問題なく [続きを読む]
  • 経営者に必要な眼力とは?
  • 社外参謀◆今朝の一言『経営者に必要な眼力とは?』昨日はとある大手ホテルにて『経営基礎講座』と題して会社のお金の流れについてお話をさせていただきました。お金の話と聞くと何だか難しく感じると言う人も多いかと思います。これってなぜでしょうか?ま、もちろん、お金の流れを本気で理解しようとすれば一定の会計の知識は必要ですのでめっちゃ簡単!と言うわけにはいきません。ですが、経営者は、○専門家に聞けばわかる会 [続きを読む]
  • 中小企業が衰退するとき
  • おはようございます^_^写真は先日参拝しました椿大神社(つばきおおかみのやしろ)猿田彦大神を祀る神社の総本社とされ、経営の神様松下幸之助氏も愛したとされる神社です。松下幸之助氏の神社もありました(^ ^)日頃の感謝の御礼とクライアントさん並びにコンサルタント仲間各位の商売繁昌をお祈りして参りましたm(_ _)m社外参謀◆今朝の一言『中小企業が衰退する時』企業が一つの「生き物」である以上栄枯盛衰はやはりついてまわ [続きを読む]
  • 需要減はチャンス!
  • 社外参謀◆今朝の一言『需要減はチャンス!』私は不況業種と言われて久しいガソリンスタンド業界を長年見続けています。自由化を発端にした価格競争車のハイブリッド化若年齢層の車離れが重なりガソリンはすでに10年前にピークアウトを迎えています。この10年、毎年数パーセントずつ需要が減っていく中、正に見る見るとガソリンスタンドが潰れていきました…需要が減っていく業界はしんどいな〜と思いながら何とかもがいてきまし [続きを読む]
  • 中期経営計画を作る意義
  • 中期経営計画を作る意義昨日はクライアントさんと3カ年の中期経営計画の振り返りと次年度に向けての課題抽出を行なってきました。昨年の今頃にディスカッションしながら練り上げた3カ年の中期経営計画一年経つと世の中の環境も社内の体制も色々と変わってきます。それらを今一度一つずつ確認しながら自社が進むべき方向性が間違っていないかを総点検する時間となりました。私たちは経営という長い長い道を歩み続けています。普段 [続きを読む]
  • 自分との追いかけっこ
  • おはようございます。昨日はタイムマネジメント攻略セミナー別名「参謀手帳セミナー」を京都にて開催してきました。写真は京都セミナー風景(^ ^)今回も楽しい集いとなりました^_^次回、名古屋も楽しみです。社外参謀◆今朝の一言『自分との追いかけっこ』自分をビジネスマンとして商人として父として人としてどうしたら成長させていけるか? 常に考えているテーマです。答えのない問いなのかもしれませんが、 振り返ってみるとこ [続きを読む]
  • モノゴトを制止した状態で捉えてはいけない
  • おはようございます社外参謀◆今朝の一言『モノゴトを制止した状態で捉えてはいけない』昨日はクライアントさんとの提携で展開していますとある業界に特化した『五つ星社長塾』の第一回講義昨年から始まった塾ですがこれで3期目今回も6名の経営者さんと3ヶ月間経営について考えながら自社の経営戦略を立案していきます。昨日は、一期生の卒業生も参加してくれて経営談義で盛り上がりました。その方曰く「あれから一年。早いわな [続きを読む]
  • 不器用に悲観せず
  • おはようございます。社外参謀◆今朝の一言『不器用に悲観せず』じーっと世の中の人を見てると器用な人と不器用な人がいます。器用そうに見えますが私はどちらかというと不器用な方(だと自覚しています)何か新しいことを教わった時、器用な人って?さっさと成果を出しますね。でも私のように不器用な人は、思ったような成果が出るまですごくすごく時間がかかります-_-bですが、不器用な分、色々考えたり工夫するので一度モノに [続きを読む]
  • 議事録って結構大事なんです
  • 社外参謀◆今朝の一言『議事録って結構大事なんです』顧問先を訪問した際は必ず議事録を残します。会議などで残す「あれ」です。あれ、何気なく書いている人もいるでしょうが実はかなり大事です。私のような継続的な課題に経営者と一緒に取り組むコンサルタントの場合、今、何を話し合っていて今回はどんな結論になり、次に何をすべきか?を共有化しておく必要があります。そうでないと、お互いがバラバラのことを考えていては、 [続きを読む]
  • PDCAは通用しない⁈
  • おはようございます^_^社外参謀◆今朝の一言『PDCAは通用しない⁈』PDCAを回しましょう!ビジネスの世界ではすでに常識になっていますね。計画し、実行し、検証し、改善するこの一連の流れを回していくことでやるべき課題を着実にこなしていこうとする考え方です。私もクライアントさんと実践しています。ですが、PDCAの考え方を導入したけれども計画を立てただけで振り返り(CA)にたどり着かない…そんなお悩みをよく受けます。 [続きを読む]
  • 人を承認するとは?
  • 社外参謀◆今朝の一言『人を承認するとは?』昨日は、デライトコンサルティング代表の近藤先生にお時間を頂き私の地元名古屋にて、「承認コミュニケーター」の初級講座を開講頂きました。昨今は「褒めて伸ばす」のが人材育成の要諦と言われいます。では、人の何を褒めれば良いでしょうか?私もそうですが、ミレニアム世代(西暦2000年以降に20歳を迎えた世代)より前の世代は、褒められるより叱られて、育ってきましたから褒める [続きを読む]
  • キャッシュポイントをずらす
  • 社外参謀◆今朝の一言『キャッシュポイントをずらす』クライアントさんとビジネスモデルをディスカッションしていました。新規事業を考えようとすると・新しい商品はないか?・新しいサービスはないか?と考えます、よね?でも、これだけ商品・サービスがありふれている世の中そんな簡単に新しい商品・サービスを見つけれらるものではありませんそれでもさらなる成長を目指せば新たな収益源は必要です。ではどうするか???考え [続きを読む]
  • 経営者にとっての喜びとは?
  • 社外参謀◆今朝の一言『経営者にとっての喜びとは?』昨日は、経営者仲間でもある先輩・同期と意見交換会。ふっと話になったのが「経営者にとっての喜びとは?」とのお題話題に上がったのは20年間、増収増益を続けてきた伝説の経営者カレーCoCo壱の創業者・宗次 ?二氏のお話宗次氏曰く、「会社経営はそんなに甘いものではない」「よそ見なんてしている暇はない」「経営者として経営が上手くいくこと以上の喜びはない」宗次氏は [続きを読む]
  • ビジョン実現の近道
  • 社外参謀◆今朝の一言『ビジョン実現の近道』昨日はとある企業さんで毎年オファーを頂き開催しています「目標設定力養成研修」でした。今回は入社2年目の若手社員を対象にたっぷり4時間の研修イチロー世代が大谷世代に講義をする夢の共演(笑)おっさんになったなと思う瞬間です(笑)私が入社した頃は、社会人になったらこんなこともあんなこともしてやる!と意気込んで入ったものの、働き始めて3日で、「全然自分は役立たない [続きを読む]
  • 八方塞がり
  • 『八方塞がり』経営は100m走ではなくマラソンそれも長い長い距離を走り続けるウルトラマラソンです。長い間、走っていれば良い時も悪い時もあります。時にはニッチもサッチもいかずいわゆる「八方塞がり」になる時もあるでしょう八方塞がり辞書を引きますと(←正確にはグーグルに聞きますと)八方とは…東西南北・北東・東南・南西・西北の八つの方角のことつまり、どこにも逃げ場が無い状態となります。これはしんどいですよね^ [続きを読む]
  • 僕は研究者でありたい
  • 「僕は研究者でありたい」結構ショックを受けてまだ立ち直れていません…そう、イチローが今シーズンのプレーを「しないこと」を決断したんです。あの決断をイチローマニアたちはどう受け取って良いのか…少しでも打てなければ即解雇もある実力と実績が全てのメジャーにおいて復帰の道を残しながら終身雇用の選択を提示される異例中の異例の敬意を払ってもらえたことを見ても彼がどれほど野球やそして野球を通じて世の中に貢献し [続きを読む]
  • 日本の教育、再考
  • 連休の谷間ですからたまにはおじさんの主張を社外参謀◆今朝の一言『日本の教育、再考』長男君が中学の硬式野球クラブに入りました。今時らしくなく、礼儀、作法に厳しいチームです。それを見ていて父(石原)は思います。父が野球をやっていたころはこんな感じだったな。親にも叱られたこともなく先生に注意されたこともない新入社員が(暴力暴言は論外として、)『しんどいです』と言ってすぐに辞めてしまうことがなんだか当た [続きを読む]
  • 成長の分かれ道
  • 成長の分かれ道もし今頑張っている割には自分が成長しているか実感がない頑張っている割には会社が中々成長していかないという方大丈夫です。安心してください^_^(やや古いですが)成長って自分では中々実感できないものだと思います。この不安を抱えた時に二通りの選択肢があります。一つ成長に実感が持てない…どうせやってもダメだ、と努力することをやめてしまう一つ成長に実感が持てないが「ではどうしたら良くなるか?」と [続きを読む]
  • 世界は誰かの仕事で繋がっている
  • おはようございます社外参謀◆今朝の一言『世界は誰かの仕事で繋がっている』缶コーヒーのCM道路を作る現場のお兄さん休憩時間にスマホをいじり「このアプリ便利だな〜」とつぶやくお昼をパソコンの前で取りアプリを開発しているお兄さん「この弁当うまいよね〜」とニヤつくお弁当開発しているコンビニ担当のお姉さん「お弁当は野菜が命」と農家さんに感謝農家のおじさん「野菜は鮮度が大事」「がんばって運んでくれるトラックさ [続きを読む]
  • 常に成果を出す人の共通点
  • 常に成果を出す人の共通点昔、あるクライアントさんの会議に出席していた時のこと。一人の幹部さんが大雪で交通渋滞に巻き込まれ遅刻してしまいました。前の晩は確かに大雪だったので私を始め参加者の多くは「大変でしたね〜」なんて声をかけたりしていました。が、そこの社長さんが烈火のごとく怒り始めました。「遅刻したことは仕方がない。でも、今日、雪が降ること。雪が振れば道が混むことは考えればわかっただろう!それな [続きを読む]
  • 数字は言語
  • 数字は言語ある経営者さんとお話していてこれからの時代ビジネスマンはトリリンガルになるべきとのお話英語ともう一カ国後ですが?と聞くと、いやいや違うこれからは日本語英語そして算数だと。例えば、売上の良し悪しを言葉で説明しても中々伝わらないが数字なら一発でわかるだから、数字は言語なんだよとの説明でした。逆に数字を使わずに色々なことを説明しようとする人たまにいますが、正直外国の方と話しているぐらい意思疎 [続きを読む]