あさきち さん プロフィール

  •  
あさきちさん: 美男ですね〜ここから始まる始まるストーリー〜
ハンドル名あさきち さん
ブログタイトル美男ですね〜ここから始まる始まるストーリー〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/asakichi8844/
サイト紹介文美男ですねにはまってしまい とうとう二次小説を書いてしまいました
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2011/03/01 12:11

あさきち さんのブログ記事

  • 特別編〜after story 2〜
  • これは以前に描いたHalloweenのお話のその後のお話です♪『ファン国王様、○○伯爵と御令嬢ミシル様が御目通りを願い出ておりますが…』『娘も来たのか…まぁいい…謁見の間に通せ…』『ハッ!!』先程出した赤い手紙が効いたのでしょう…男が城にやって来ました。「付いて来るな…」「だって、あれだけお前やミニョちゃんを侮辱していた男だぞ?どんな顔で会いに来るのか見たいだろ♪」「タヌキ顔でいつもニヤニヤと媚び諂った顔をして [続きを読む]
  • 特別編〜after story 1〜
  • これは以前に描いたHalloweenのお話のその後のお話です♪自宅裏にある庭の木の柵に登り、スグそばを通る石畳のずっと先を見つめているのはこの家の双子の子供達です。『明日、何して遊ぶ?』『遊ばない…』『シンウってばつまんない…』『…ボク、部屋行くね…』魔法界に住んでいるピクシー妖精やノーム達が魔女やスケルトン、ジャック?オ?ランタンに変装して楽しそうに踊ってる庭を横切り部屋に戻って行ってしまいました…キッチン [続きを読む]
  • 出発アナウンス
  • 毎度ご乗車ありがとうございます。 車掌のあさきちより本日の運行時間をお知らせいたします。 本日運行は、深夜0時00分となっております。 どなたさまもお乗り遅れのないようお願い申しあげます。  特別編~シヌ's after story~ [続きを読む]
  • お知らせ
  • お久し振りです、あさきちです♪ 昨日はハロウィンでしたね♪ 皆さんは何かしましたか? 私のトコは例年通り何もしてません…(子供もいないしそう言うのはしません) ウチの愛犬マメ君(柴)にコスプレさせようにも、まあ嫌がる嫌がる… 「ボクにイヤな事をするのはコイツか〜っ!!」ってな感じで衣装だろうがキグルミだろうが玩具になり振り回す…… 気がすんだら(興味が無くなったら)「おねえちゃん、オヤツちょ〜だい♪」って来るんで [続きを読む]
  • 子供たち…529
  • テルプシコレは2月に行われたバレンタインコンサートで5月いっぱいでの活動休止発表をした…6月の1ヵ月間は完全オフ…それを経て7月頭にドヒョンが兵役へ…他のメンバーの今後の活動は…と言うと……ヒジュさんはとある公的機関の新進芸術家海外研修制度って言うのに合格してロンドンに演劇留学…(合格率が低くてかなりの狭き門らしい)そして……9月に入ったある日、俺は仁川空港に来ていた…「○○航空から出発便のご案内をいたし [続きを読む]
  • あさきちでございます♪
  • 皆さま、覚えてくれてる方もそうでない方も…… お久し振りでございます、あさきちです…… 前回のUPが2月……今は8月…… しかも折り返しを過ぎたとこ…… 「今、何月だと思ってんの!!」 と、お叱りの声が聞こえてきそうな…… ホント、申し訳ございませんでした!! 前回、カラム君とチソンちゃんがヨリを戻し、さてウォル君♪って書き始めたんですが、文才がないもんですから頭の中のお話に肉付けが出来なくて…… 2,3行書いては消して1行 [続きを読む]
  • 子供たち…527
  • 8月…… 隣で眠っているチソンはまだ起きない…って言うより起きたくても起きれないだろうから、そのまま寝かせておく事に……チソンが起きたら100%お小言を言われんのは間違いない(覚悟はできてる)…ベッドを抜け出し居間に行って驚いた…そこには二人が前日に着てたモノが…玄関には履いてた二人の靴がバラバラで脱ぎ散らかしてある…(って、チソンがそんな事する筈ないから1000%俺のせいなんだけど…)俺のカメラバッグや貴重品が [続きを読む]
  • 子供たち…526
  • 〈チソンside…〉カラム君のアパートからミラン先輩のマンションに戻って来た…カラム君の部屋にもカラム君が撮った沢山の写真があるけど、ここにも沢山の写真達がある…学校で撮ったものだけじゃなく、休みの日に出掛けて撮り溜めたもの…それは、何の気になしに行った公園で見つけた名前もない小さい花だったり、ただの雲だったり…マンションから見えた夕陽とか…何でこんなの撮ったんだろう…って首を傾げてしまうようなものもある [続きを読む]
  • 子供たち…525
  • ヘインさんがチソンがどんな風に写真撮ってるか見たいって事で、二人を連れて西村(ソチョン)に来ていた…俺達だけ撮影してヘインさんは傍で見てるだけじゃつまんないだろう…と思って、俺が持ってるカメラん中でも素人のヘインさんでも使えるヤツで教える事にしたんだけど、何でか、その途中でチソンが俺達から離れてってしまって… 何となくチソンがいつもとは違って何でかイライラしているみたいだった… アチコチ捜して漸く見つけて [続きを読む]
  • 子供たち…524
  • チソンの姉ヘインさんの件と同時にダウとガインの件も、いっぺんに終わった…コレはミンソクさんやスンジョンさんのおかげだ♪(って二人は堅気の人じゃない…聞かなかったけど金融屋は副業で本業は…でも、予想に反して良い人だった♪)ダウもガインも…ってかダウって奴が馬鹿過ぎて二人を怒らせてどっかに連れて行かれた…酷い言い方かも知れないがあの二人がどうなろうと知ったこっちゃない…俺はヘインさんやチソン二人の前に現れ [続きを読む]
  • 子供たち…523
  • 俺とチソンはチソンの姉ヘインと会う事になった…そこで前に借りた分を返す…と言われたが、よくよく聞いてみれば今の仕事では借金は返せない…だから前の仕事に戻るって事だった…チソンは以前の仕事で貯めていた給料をヘインに渡し、その仕事には戻らないで欲しいと頼んだ…そして、養母が残してくれた巨済(コジェ)の食堂を再開させると……金融屋にその旨を話したがチソンの金を使う事には何故か反対され、巨済(コジェ)に戻っても今 [続きを読む]
  • 子供たち…522
  • チソンから話を聞いた…そして、その内容と二人の写真を持ってシヌさんのお兄さんの元先輩が開いたって言う探偵事務所に調査を依頼する事にした…アパートに帰って来て少し経った頃、所長が踏んだ通りあの女から電話がきた…それは男の俺が聞いていても胸糞悪くなる内容だった…自分だって信頼していた(筈)の養父に裏切られて嫌な想いをしてきた筈なのに、それを強要してきた……言って来たのは本人じゃなく、一緒にいた男だけど…どう [続きを読む]
  • 子供たち…521
  • 久し振りにカラム君とチソンちゃんのお話です別れてしまった二人を少しずつ元に戻す作業です━一週間無断欠席をしていたチソンに会いに行くと何かトラブっているみたいで、放っとけなくて俺のアパートに連れ帰って来た……誰にも助けを求める事も出来ず一人で悩んでいたんだろう…2.3時間経っただろうか…寝室からチソンが出てきたがここが何処なのかイマイチ把握出来ていない様子で、ここに居る経緯を簡単に説明すると安堵の表情を [続きを読む]
  • 子供たち…520
  • あけましておめでとうございます昨年中はお話を結構な頻度で中断したにも関わらず、たくさんの方に拙いお話を読んでいただき感謝の一年でした  今描いているお話も年内に終了出来ず、年越ししてしまいました…少しでもHappy Endで終われるよう頑張りますので、もう暫くお付き合い下さい……☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆ウォルとウニョンの結婚披露宴が執り行われてから数日後の7月頭……〈チソンside…〉この日はバイトも休みで朝から雨が [続きを読む]
  • さ〜てと…
  • ウォル君の結婚披露宴も終わったし、二次世界の10月にウォルBabyが生まれるので、それまでカラム君のお話にでもしようかな…二又に別れた道を一本に合流させるの…??????いい? [続きを読む]
  • Vous marierez-vous avec moi?…1
  • 〈カラムside…〉気付けば暦は6月…韓国でも梅雨の時期に入った為に雨が続いていた…が、一体、ここに何人の晴れ男と晴れ女が集まったんだろう…と思えるほど今日のこの日を祝うかのように見事な青空が広がった♪フレンチレストラン[La maison qui est enroulée du lierre]の入口には生花で飾り付けられた受付が設けられている…参列者がまず目にするウェルカムボード…これは3週間ぐらい前にウニョンが一人でデザイン事務所を訪 [続きを読む]
  • お久しぶりです♪
  • こんばんは、あさきちです。7月にお話をupして以来、5ヶ月振りです。描く気力がなくなってしまって、完全に別サイトのお話の読み手に徹底しておりました…一話だけですが、何とか描きあがりました…いつもの時間にupしますのでもし良ければ覗き見して下さい………あさきち… [続きを読む]
  • 子供たち…519
  • ウォルの結婚騒動の最中、スコットランドに帰省していたジェルミが…その2時間後の18時にはグアムからシヌ一家が帰国した…俺達は甥っ子であるシフが参加していた空手の大会を観覧し、シフとイヌの春休み(2月下旬からの1週間)と重なっていた為、グアムにある別荘でカンの家族と過ごした…シフとは空手の手合わせをしてもらったり、イヌと一緒に昼飯を作って全員に振る舞ったり♪シフはデカい大会に出るだけあってかなり強い…本気出さ [続きを読む]
  • 子供たち… 518
  • ウニョンとの入籍を昨日済ませた俺は、翌日から来年、ウニョンと生まれてくる子供と住むための家の下見に父さんと一緒に再び日本を訪れていた…事務所のある駅前から父さんは不動産屋と車で現地に向かい、俺はココからの通勤時間を知る為に先輩と電車に乗り込んだ…今日、同行している不動産屋さんは、企業と貸し主さんとの仲介をしてくれる管理会社の人で、その会社は俺達みたいな外国人もサポートしてくれるらしいその電車の中で昨日入 [続きを読む]
  • 子供たち…517
  • ウォルが珍しく酔っ払った状態で帰って来た……夏なら庭に転がして置いても構わないが、季節は春直前の3月頭…このままにしておくわけにもいかず…ウォルの声に気付いたのかカラムとジオの二人が庭に出て来た……『ありゃ…ウォルのやつベロベロじゃん♪』『今日、サンギョンネ/[相見禮(礼)]だったんでしょ?』『あぁ…今日、正式に婚約して来週には入籍する事になった♪』『本当に嬉しかったんだな…コイツのこんな姿見んの初めて [続きを読む]
  • 子供たち…516
  • ウニョンの告白から3日後の今日…俺は両親に連れられレストランへ…着いて知ったのは、今日のこの席がサンギョンネ/[相見禮(礼)]…顔合わせの場だったと言う事だ…サンギョンネ/[相見禮(礼)]も無事に終わり酔ってしまったらしい母さんは先にタクシーで自宅へ帰ってしまった…母さんを見送った後、残された父さんと俺は2人で飲む為にあのバーに向かう事になった……『結構遠いな…』『あの店からだから…いつもは大学終わってから [続きを読む]
  • 子供たち…515
  • 「妊娠した…」旅行から帰って来た俺を待っていたのはそんな衝撃的な告白だった…そりゃ、そう言われた時はビックリしたけど後悔や困惑と言った気持ちはなかった…本当にただただ嬉しくて飛び上がって喜んだ♪でも、ウニョンのご両親にその報告をしに行った時、俺達の事を認めているから彼女の部屋に泊まる事に対しても何も言わなかったが結婚前にそうなったのは勇み足じゃないか?と諌められてしまったが最後にはお腹の子を認めて貰 [続きを読む]
  • 子供たち…514
  • カラムとの旅行帰り、話があるから私のマンションに来て欲しいとメールで伝えてきたウニョン…メールや電話ではなく直接会って話したい……何か深刻な話があるのか…と、かなり身構えていたのだが、逢った瞬間は特に変わった感じもなく……昼寝(と言っても既に夕方は過ぎているが)をしていたウニョンは慌てた様にトイレに駆け込み戻していた…誰だって食い過ぎたり飲み過ぎたりして気分が悪くなる事くらいある…なのに、物凄く辛そうに [続きを読む]
  • 子供たち…513
  • その日の夜…『うぅ…寒ぃ……』『ぅわ…』旅館から歩いて7〜8分…近くても寒い事に変わりはなく…だが、向こうの方に広がる青や緑と言った幻想的な光に目を奪われた…『お前が撮りたかったのって…』『おぉ、コレ♪滝が凍ってんだぜ♪』『凄いな…』『だろ?』この温泉郷全体で冬季限定のイベントを行っているらしく、氷瀑のライトアップ、砂防ダムトンネルのイルミネーションなどが行われているらしい…カラムは早く写真に収めたくて [続きを読む]
  • 子供たち…512
  • 『ク〜ッ!!』『着いた…身体が痛い…』『バキバキだな……』翌日の早朝…途中何度か休憩でSAに停まったりしながら漸く終点に着いた……カラムは大体5時間だと言っていたが正確には約7時間…2時間もサバを読みやがった…おかげでこっちは体がバキバキだ……ココはウニョンが住んでいた街の玄関口…初めてここに来たのは4年前……そんなにしょっちゅう来れていた訳じゃないが物凄く懐かしく感じる……『あれ…前来た時、正面てまだ工 [続きを読む]