578 さん プロフィール

  •  
578さん: 578 粉屋
ハンドル名578 さん
ブログタイトル578 粉屋
ブログURLhttp://konaya578.blog.fc2.com/
サイト紹介文ごはん入りの生地を中心に、日本の北・もりょーがで、パン作りをしています。
自由文パン作りが大好き、でも、食べるのは、あんまり。そんな578(粉屋)の女主人がお届け。 残ったごはんを入れて作る、名づけて「ごパン」米粉で作るよりも、しっとり、もちもち。ごはんを食べて、ニッポンの米消費量を上げるべし
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供291回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2011/03/01 14:51

578 さんのブログ記事

  • 開放した日
  • しようね、しようねと呪文のように言いつつ、一向に、出来なかった、おしゃべり会。ダサい名前ですが、だって、そのまんまだから。ママ友会というのも、この年齢では。。。。。ひとりは、同級生のお姉さんでもあり、幼なじみでもある、Kちゃん。もう一人は、三児の野球少年を育て上げた、Cさん。ひとりは、小さいころからの夢を、本当に叶えたんです。三人、近所といえば近所なのに、なかなか、会えなかった。お母さん同士の約束は [続きを読む]
  • その後のロデブ
  • 旅行から、すぐに、継ぎ直したルヴァンエキスとホップ種を使って、クルミのロデブ。ルヴァンエキスが、怪しげでしたが、気にしないで、継いで継いだら(2回)、気にならない酸味に。apirara.さんのご指導、ご鞭撻のおかげか、もっこり、ふわっと焼けました。カットしながら、香りに酔いました。がっ!クラム画像を撮り忘れ。というか、撮っても無駄なクラムでした。★このようなロデブ★は、いつになったら、私は焼けるのでしょう [続きを読む]
  • 再現してみる。
  • うりくりのお菓子もおいしいけれど、みおちゃんの焼くパンも、おいしかった(当たり前)で、おいしい山食のヒントを頂き、まねっこしたみました。粉は違うけど。あら〜?なんだか、ざらっとしたクラム。頂いたパンは、こんなんじゃなかった。粉のせいかな(ウデだよな)★フィール・ハニー★を入れたせいでしょうか。でも、ときどき、ふわっと当たる、はちみつ味に、母が喜んでおりました。TOMIZ cuoca(富澤商店・クオカ)フィー [続きを読む]
  • その後。。。。。
  • まだ、引っ張るようで、ナンですけども。あのときの、あれたちの、その後。。。。。が、まだあるんです。★cafe ウリクリ★で習った、栗のケイク。このラッピングもセットで、お店のようです。で、コチラ。栗&クリ&くり3種の栗が、はいっちょりまして、これはもう、すごい風味。でも、くどくないの。すごいね、みおちゃんは。あ、いや、みお先生は。小難しい言葉を、一切遣わず、教えてくださいます。さらに、専務(おかあさま [続きを読む]
  • 広島より
  • 九州場所2018の余韻が、まだ、残っている中、松母さんから、メール&荷物を頂きました。手が、何往復したのでしょうか。どなたのであっても、段ボールの荷姿を見ると、そう思います。ほぉ〜松母さんが作る、大好きなエジプトの塩(?)一時期、どこのセリアにもないと言われていた、コレ。あちらこちらで見かけるも、食べたことも、作ってこともない「パネトーネ」3種食べ比べという贅沢さ。どれもこれも、それなり特徴があって、 [続きを読む]
  • *第3回みちのく「の」おんなひとり旅④ もう二度と。
  • 復路は、福岡→いわて花巻空港 11:45発の飛行機です。天気予報をみたら、岩手は雪マークだったので、どんな変更にも対応しないと!と、いつものように、早めに空港へ。8:15着。にしても、早すぎだろ?JALカウンターの方に驚かれましたが、空港まで来たら、こっちのもの(どっち?)六花亭のマルセイユサンドのようなお菓子昨年買って、どハマリした、梅の実ひじき★★送料が高いから、エア買いしてたけど、今回、思いっきり、購 [続きを読む]
  • *第3回みちのく「の」おんなひとり旅③-3 「前とおなじヤツ」
  • (お昼休みに、こんにちわ)ホテルは、昨年と同じところ。散々、検索したのですが、朝食付きで、駅から近く、値段との折り合いを考えると、ベストな場所です。スカイハートホテル博多(旧:ホテルスカイコート博多) 宿泊予約【楽天トラベル】そして、もう、来れないだろうからと、検討したのですが。。。。。食べずに終われんばい! in福岡 [ 博多華丸 ]価格:905円(税込、送料無料) (2018/11/30時点)結局★昨年と同じところ★前 [続きを読む]
  • *第3回みちのく「の」おんなひとり旅③-2 天海へ
  • 高速バスで、大分・日田市から福岡空港(国内線)着後、乗り継いで、国際線乗り場から、さらに、向かった先は。。。。。。★大宰府天満宮★詳細については、検索なさって。なにがどうでもないのだけれど、神社仏閣に、いつからか惹かれるようになりました。太宰府天満宮は、受験の神様という、ぼんやりとした認識しかなく、もりょーがのわたしが、一生、行けるわけがない。だから、TVや雑誌で見かけても、ぼーーーっと見ていただけ [続きを読む]
  • 第3回みちのく「の」おんなひとり旅③-1 「そだねー」
  • 本日は、日田市を離れる朝です。この日は、AIちゃんがお仕事を休んで案内してくださいました。まずは。。。。パンオタとくれば、パン屋へ。★ぱんのもっか★素敵な佇まいそして、店内も、パンも、ものすごーーーーく、好みで、とっても気に入りました。(店主の方が書いていたミニ通信の内容にも感動)迷いに迷う。持ち帰ることを優先で、厳選したパンたち。。。。。を!AIちゃんが、お支払。えーーーーーー!悪いわよ〜えーーーー [続きを読む]
  • 第3回みちのく「の」おんなひとり旅② 九州場所と飲み込んだ言葉
  • AIちゃんとは、一旦、お別れ。翌朝、今度は「専務さん」が、ホテルへピックアップしてくださいました。登って登って、登った先は、こんな風景。(左下の。。。。。なんの足しにもならない、電気量に「再エネ賦課金」で加算されている原因のコレ、どこに行っても景観ぶち壊しですな)ここは、あそこです、★CAFE URIKRI★はい、昨年に引き続き、2度め。2度めの九州場所。専務さまにお礼もそこそこ、みおちゃんに、あいさ [続きを読む]
  • にょわーーーーん。
  • 5―山。成功率の低い、Wソフト成型にしました。今回は、成功した模様。均等になりました。にょわーーーーんと、真ん中から、割いて食べていいの。成型の仕方で、クラムも変わるもんだねぇ。贅沢食パンと5―山を、交互に焼くだけで、いいや?そう思うのに、レシピ本に目が行きます。最近は、以前のようなエッセイや小説を爆読みはせず、レシピ本を、まるで、推理小説のように読み込む日々。レシピ本って、どうして?なんで?って、 [続きを読む]
  • ベーグル三昧
  • 諸事情で、ベーグルを、たくさん焼きました。いつもの★クミン&福神漬けベーグル★★詳細★冷凍庫で、クリームコーン缶の残りを見つけたので★焼きトウモロコシベーグル★ もちフワ トマトベーグル by 57kona578焼き過ぎだろ?諸事情のため。ルヴァンエキスも継げたし、まぁ、いっか。ベーグル嫌いだった、わたしの奇跡の軌跡→★ベーグルぐるぐる★ [続きを読む]
  • 世間
  • 油脂モリモリの自分レシピで。トヨ型と、冷凍庫にあった、メロンクッキー生地で、1個だけメロンパン。最近、本当に朝が暗くて、ますます、下手な写真に。どこに持って行っても、暗いのです。夜撮りと変わらぬ。。。。。ヘビロテの型↓オリジナル NEW まんまる ラウンド パン 型 アルタイト | 食パン型 食パン 丸パン パン型 ラウンドパン ラウンドパン型 パン作り パン道具 パン 道具 お菓子作り お菓子道具 お菓子 手作り プレゼ [続きを読む]
  • クランベリーの角食とMr. Bean。
  • ★前回★おいしかったので、またまた、焼いた。カックカクを防ごうとしたら、ちょーーーーっと、ボウズになりましたねー。しかし、これは、やはり、ウマイのである。ドライフルーツ入りのときは、全部、このレシピで焼こうかと思う、やっぱり。何歳になっても、初体験はある。驚くことはある。春先のことだが、諸事情で、月曜日に、子どもを学校まで送りに行ったときのこと。特に、用事もないので、そのまま帰宅するため、国道を走 [続きを読む]
  • パクリ ぱくり pakuri
  • 最近、ハードパンといえば、これしか焼いてない「ロデヴ」apirara.さんから聞いて、HB捏ねにしたら、モリっと焼けるようになった。わたしの適当 手捏ねでは、生地がつながってなかったんだね。今日は、先日の★玄米粉★と、★デュカ★入り。香りがいいわ〜、やっぱり〜。では、なく。このクラムは、いかんよね。apiraraさんのロデブ、通称★アピロデ★のクラムに、毎回、クラクラ〜〜。普段は、レシピやその他諸々、尋ねることは [続きを読む]
  • 見直す。
  • ホームベーカリーで、食パン。いまや、ホシノ起こしと、ロデヴ捏ねのときにしか、お目に掛けない、ホームベーカリーで。なつかしーなー。買って初めて焼いたとき、アパートの部屋中、パンの焼ける香りが広がって。。。。。すごい家電が出たものだな、と感心した。そこから、食パンでは物足りなくなって。。。今に至る(端折り過ぎ)これは、フランスパンコースです。そのコース指定メニュー。<いちじく&くるみ&アールグレイ>たま [続きを読む]
  • 滞留在庫
  • ドライアプリコットのシロップ煮。ガサゴソ ガサゴソ。収納し直すなら、いっそ、モノを失くすればいいだけのハナシ。だが。突然、これ、作ろう!と思って、材料を揃えるところから始めると、ものすごい労力なんですよねー。「5−さん、マメだ〜。ちゃちゃっと、作ってくるもの〜」と、役員仕事で言われますが、自分では、そう思ってない。ただ、思い付き行動でも、材料が、何気に揃ってるから、作ることができるだけ。以前、友人 [続きを読む]
  • タダなものは、ひとつだけ。
  • 甘酒を仕込み水にして、焼きました。ロング型と、バーンズ型で。バーンズ型のは、2種のチーズをモリモリと。先日、上京した際に出会った、MUJIのパン。。。のようなものに、惹かれます。おいしかった。甘酒は、いつもではないけど、気軽に作っています。★こちら★で。塩麹も、豆乳ヨーグルトも、ワタシにしては、飽きることなく、作ってて、買ったよかった家電のひとつ。次男が、制服のボタンが壊れた、と。来月、修学旅行もある [続きを読む]
  • 松之助
  • アメリカン アップルパイを焼きました。パン友さんが、とてもおいしそうに焼いていらっしゃって、お聞きしたら、「松之助」のだと。松之助?くわしくは★こちら★知らんかった。ケーキには詳しくないし、もりょーがでも、当然、見たことない。が、DEAN & DELUCAで、アップルパイを買っている方が多いなぁと、毎度、東京駅地下で思っていました。本を購入する前に、一度焼いてみては?と、ご厚意でレシピを教えていただき、作って [続きを読む]
  • ゆっくりと。。。。
  • オレンジと全粒粉のパン。これ、もうちょっと、武骨な感じに焼きあがるのでしたが、なんだか、中途半端は出来上がりに。オレンジピールが足りなかったので(完売!)ゆずピールを足しました。香り良く、ふんわりとできました。ピズタチオとチーズのパン。ピスタチオって、パンに入れてもいいんですね。冷凍庫に、ブラックオリーブがあったので、それも、少々、入れました。んで、これも、もうちょっと、ハードパンのような完成形だ [続きを読む]
  • ロデブ
  • しつこいくらい、ロデブ。カンパーニュのようなもんでしょー?と思っていた、当初。しかし、カンパーニュとは別物。ハードパンだけど、クラムは、ふわしっとり。トーストすると、カリッとして、また、それもよい。で、今回、捏ね方を変えてみた、ら。これでも、わたしにしたら、上出来!そして、腰高に、香り良く、焼くことができました〜。やはり、捏ねなのね、高加水のパンって。捏ねすぎを恐れるあまり、捏ねなさ過ぎになってし [続きを読む]
  • 今風に
  • 1箱500円で買った、洋梨は。。。。。教えてもらった、吉川文子さんのレシピから、洋梨タルト。これは、植物性油で作るので、あっという間にできた。そして、おいしい。だが、しかし。作業工程に、一休みというのがなくて、自分がついていけなかった。「冷蔵庫へ30分休ませる」といううちに、道具を洗うとか、手を洗うとか、あるじゃないですかー。(今風に)それが、できないんですよー。「すぐできるものは、作業工程のスピードが [続きを読む]
  • 豆乳白パン
  • 豆乳白パンを焼きました。ちょっと、加水多めにしてしまって、いびつな出来上がり。。。。。。2個は、冷凍庫で見つけた、さつま芋の甘煮を包みました。プレーンは、サンドに持たせて。時間が経っても、固くなりません。。。。。。ということで、レシピまとめました。 ふわふわ豆乳白パン by 57kona578難しい材料は、なにもないので、気軽に作ってみてください〜 [続きを読む]