Hanabi さん プロフィール

  •  
Hanabiさん: 50からの山歩き
ハンドル名Hanabi さん
ブログタイトル50からの山歩き
ブログURLhttps://ameblo.jp/a204236xyz/
サイト紹介文地元群馬とお隣長野県のお山を中心に、ゆる〜くねぇ。。。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2011/03/01 15:56

Hanabi さんのブログ記事

  • 2018年夏山トレーニング @谷川岳西黒
  • 想定外の梅雨明け、夏山に向けてのトレーニングしなきゃねぇ。 7月1日(日) 猛暑の中、谷川岳へ。 この日は、開山祭ということもあって人が多いです。 RW駅では、ペットボトルを無料で配布してました。感謝  本日の持参水分は ハイドレに約1L水、凍らしたスポーツドリンク0.5L サーモス0.5Lに氷(水少々) と頂いたペットボトル0.5L水。   9時15分 登山口を出発です。  樹林帯の中は、めっちゃ熱い [続きを読む]
  • 十文字小屋から信濃・千曲川源水コース周回 その2@甲武信ヶ岳
  • 毛木平から十文字小屋 のつづきです。 6月2日(土)テントを撤収して、朝5時に十文字小屋を出発。少し標高を上げると、石楠花の群生が。出発して40分程で大山に到着。直前に鎖場が2箇所あります、テン泊装備だとチト堪えます。  大山からの東側  大山からの西側。八です。直ぐに下って樹林帯に入り、三宝山を目指します。登りが続きます。大勢の下ってくる登山者とすれちがいました。甲武信小屋に泊まられた方達でしょう。 [続きを読む]
  • 十文字小屋から信濃・千曲川源水コース周回 その1@甲武信ヶ岳
  • 6月1日(金) 今週末は、梅雨入り前の好天予報。 もくろみは、1日目は十文字小屋テン泊、2日目は、甲武信ヶ岳登頂・源水コース下山で廻り目平キャンプ場 3日目は、金峰山ピストン。  ってなもんで。。。  小海線信濃川上駅着が、9時44分。 で、川上村営バスが、10時45分。 辺りを散策するも、時間潰しできるとこ無し 定刻に川端下(かわはげ)行きのバスに乗り込む、梓山で下車。 ここから登山口の毛木平駐車場 [続きを読む]
  • 三条の湯から三峯へ @雲取山 その2
  • 三条の湯でテン泊、温泉でまったり のつづきです。 5月12日(土)  5時50分 テント撤収して出発です。 三条の湯の裏手の橋を渡って行きます。 山腹を巻きながら高度を上げていきます。 トラバース道は、何か所か登山道を土砂が覆っている個所があります。 でも、大丈夫!ツボ足トレースがしっかりあります。  出発して2時間、三条ダルミに到着です。 中休止、エネチャージ。 ここからの登りは、ちょっと急です。 [続きを読む]
  • 三条の湯でテン泊、温泉でまったり @雲取山 その1
  • 5月11日(金)  GW明けの登山日和、今シーズンのテン泊開幕戦でぇーい。 5年ぶりの雲取山。 前回は、王道の鴨沢から三峯。(雲取山荘泊) 今回は、お祭りから三条の湯から三峯。(三条の湯テン泊) 奥多摩小屋が来年3月で廃止されるとのことなので、秋までには行っとかないとだなぁ。。。  奥多摩駅9時30分のバスに乗車。 平日もあって、ガラガラです(5人)。 後で聞いたとこによると、1本前のバスは満員だった [続きを読む]
  • 残雪期限定ルートで  @至仏山
  • GWは概ね北アルプスに繰り出すのですが、今年は、今シーズン終盤からスノシューを始めたので、どっかで締めができにゃいかなぁ・・・ならば、県内の尾瀬になるじゃないか 例年、GW期間のみ至仏山の山の鼻側への下りがOKになるんだけど、今年は雪解けが早く、4月20日から至仏山への登山がOKになりました。 善は急げ ってことでGW前の27日に繰り出しました。 4月27日金 9時半ごろ鳩待峠にバスで到着。 バスの運ち [続きを読む]
  • 今年のアカヤシオはどぉーかにゃ @赤城山
  • 4月21日(土) 前回の山行から3W程たったので、GWに向けて自主トレ。と、今年は暖かいのでアカヤシオのチェックに。  10時10分 黒檜山登山口出発  登山者が多く、マイペースってワケにはいかなかったけど 11時10分頃 山頂に到着。  前回から日にちが開いた割には、まずまずのペースでした。 絶景スポットからの眺めは、残念ながらやや霞んでいました。  ここでエネチャージ。   駒ケ岳へ。  駒ケ岳の北 [続きを読む]
  • 谷川岳の雪山も終わりかなぁ・・・ @天神
  • 3月31日  暖かい日が続いているので、雪が溶けるぅぅぅ〜 ってことで、谷川岳へ。  今回は、シーズン終わりに買ったスノシューを無理やり使おうってことで 楽ちんRWです。  天神平に到着し、外に出てみると 暑っちぃぃぃ〜 ソフトシェルも脱いで、夏の恰好になりました。 雪はジュルジュルで、とってもスノーシューではないけど、行けるとこまで。  歩きずらいです  出だしの急登はクリア。 冬道の一番の難所場、 [続きを読む]
  • 桜は、もう少しだけど・・・@嶺公園(赤城山南面)
  • 東京では、既に満開。前橋は、まだ開花せず。だいたい1W遅れだから、そろそろですねぇ。。。 の代わりに、水芭蕉とカタクリを見に近くの公園へ。 3月24日(土) 暖かくなったので、チャリでお出かけ。 標高差270mを登ります。 ママチャリじゃぁないよ、クロスバイク  見頃でした。  帰りは、下りだから楽勝 景色なんかも眺めます、浅間だよぉー  日曜日辺り開花しますかねぇ。。。  おしまい。  ↓ポチッとな・・・ [続きを読む]
  • 根子岳から四阿山のはずが・・・
  •  前日(3/16)は移動日。 菅平高原ダボスバス停を降りたら・・・ 1時間弱歩いて予約しておいた峰の原のペンションへ。  翌17日土は、てんくらAのはずが、ガスガス。 登山口に向かいます。霧氷が綺麗です。  登山口に到着。なんか看板が マジぃ〜 まぁ、しゃぁないかぁ・・・ 6時35分、スノーシューでスタート。  牧場の脇を避難小屋を目指します。 前日の降雪にも関わらずガリガリでした。  標高を上げていくとガスが切れて [続きを読む]
  • 初のスノーシュー @谷川岳一ノ倉沢
  • 前日は、谷川岳に登って、湯檜曽温泉泊。当日は、宿泊先まで迎えに来ていただきました。 2月26日(月)  参加したツアーは、何社かあるなかの『ハッピースノーシュー』。 ガイドさん一人でやっているこじんまりした会社です。  行先は、ガイドさんがベストの場所を選択してくれます。 今回は、一ノ倉沢です。 参加は、自分以外にもう一人、女性の方です。  スノーシュー装着のレクチャーを受けて、土合橋付近からスタート [続きを読む]
  • 危急時対策 (ビバーク技術)講習会に参加してみた @谷川岳
  • 2月3日(土)  モンベル主催のビバーグ講習会に参加しました。 山登りを始めてから、何回か講習会に参加してきました。  ・アイゼン装着(机上)  ・読図・コンパス使用方法(机上)  ・雪山訓練(耐風、滑落停止等)  ・岩稜歩行  ・テン泊体験(設営、撤収) 自分の山行に必要になる前に関連の講習を受けてます。 振り返ると、役に立ったぁーと実感できたのはありませんが、 イントロダクションとしては、いい [続きを読む]
  • 2018年 山始めは・・・やっぱり @赤城山
  • 年末年始は、甲斐駒だったので 今年の山始めは、やっぱり地元の赤城山へ。 1月12日(金)   ぐーっと冷え込んだので、霧氷を期待して繰り出しました。  さすがに平日なので、バスはガラガラ。  登山者は、自分ともう一人だけでした。   登山道は、部分的に凍結してます。アイゼンは必携です。  積雪は、とっても少ないです。。。   大沼は、完全結氷してます。   ワカサギ釣りの方達。  9時17分 アイゼン、ピ [続きを読む]
  • 2017年 山納めでリベンジ @甲斐駒ケ岳黒戸尾根
  • あけましておめでとうございます。年末年始の山行です。 年末は、2017年元旦に強風で敗退した甲斐駒黒戸尾根のリベンジです。記事は、こちら 12月30日 この日は、竹宇登山口から七丈小屋までです。 7時40分 お参りして出発。 笹の平分岐を過ぎると凍結箇所が出てきます。チェーンスパイクが便利です。 自分は、いきなり12本です。(荷物削減)  12時15分頃 刃渡りに到着 八ヶ岳クッキリ  オベリスクと富士や [続きを読む]
  • 雪山自主トレ 第3回@西黒尾根はどーよぉー
  • 自主トレの1回目、2回目は、お気楽RW。今度は、グレードを上げてっと。。。 今年の谷川岳は、積雪が少ないです。寒波が来ても積雪が、あまり増えていないよーな。。。。 で、 西黒尾根は、どーよぉー ※訂正:今年は、まだ寒波は来てなく、寒気のみのようです (寒気と寒波は違うそうです。)  12月10日(日)   西黒尾根登山口は、こんなんです↓ ほぼ無いに等しい とーぜんノーアイゼンでスタート。  鉄塔をすぎると積雪 [続きを読む]
  • 雪山自主トレ 第2回 @谷川岳
  • 1週間のロープーウェイ定期点検が終わったので、たーっぷり積もったことを期待して、第2回目の雪山自主トレです。 11月26日(日) 積雪は、天神平で40cm程度です。 ワカンの動作確認がしたかったけど、以外と雪が締まっていたので使用せず。 前回と同様、12本アイゼンと1本ストックで出発です。 まだ夏道です。   避難小屋はこんな感じです。   左上が2週間前。そんなに増えてないよなぁ。。。  ここで、今 [続きを読む]
  • さぁ、雪山シーズンだぉ @谷川岳
  • 紅葉も平地に降りてきました、お山は、雪山シーズンです。 初冠雪は、11月頭頃でしたが、この時期はすぐに融雪しちゃうからねぇ。。。 先週の土曜日は、降雪日曜日はAM降雪、PMから回復・・・月曜日は、AM快晴、PM曇り。 行くしかない ってことで、雪山開幕戦です。 11月13日(月)  通勤者に交じって、ザックを担いで電車でGO 駅前から見える山は、イイ感じで紅葉してます。  水上駅でバスを待っていると・・・ あれっ [続きを読む]
  • テン泊ひとり宴会 @両神山
  • 既に冬山シーズンが近づいているのに、 今年は、まだ・・・ テン泊していない モロモロあってだなぁ。。。 で、この3連休がラストチャンスじゃまいか ってワケで、そんなに標高が高くない(=冷え込みがゆるい)テン場は・・・ 両神山 11月5日、6日で行ってきました。 朝6時のJR・・・次は秩父鉄道・・・そんで町営バスと乗り継いで降りたのは、日向大谷口。  バス停を降りるとこんな感じ↓  (撮ったのは帰りですけど。。。)    [続きを読む]
  • 登山日和でも・・・ガスガス @赤城山紅葉
  • 3連休の日・月は登山日和との予報。 先週の谷川岳 に引き続き、赤城山へ。 10月8日(日) 前橋駅からのバスが混雑しそうな予感。。。 直行便の1本前で出発です。 おかげでシッカリ座れました。  今回は、 黒檜山から駒ケ岳、鉄階段はスルーしての篭山(鳥居峠) の予定です。 黒檜山の山腹は、ところどころ色づいています。  9時12分 登山口より出発  標高1600mあたりでは、イイ感じになっています。  山頂 [続きを読む]
  • トレッキングポール(備忘)
  • 山登りを始めて、まる7年が経ちました。 当初より登り・下りでの負担軽減されるということでトレッキングポール(ダブル)を使用しています。 雨とか雪で使用した場合は、使用後のメンテが必要なのだけれど・・(ばらして乾燥させればいいんだろうけど・・・) やらないんだよえぇ。。。めんどくちゃい で、結果、すぐ壊れるちゅうーワケだ。 7年で4本使い切りました。上から順に初代、2代目・・・4代目です。  初代、2代目:回してロ [続きを読む]
  • 紅葉を見に  @谷川岳西黒尾根
  • ヤマレコ、YAMAPの情報によれば、山頂辺りは、紅葉が始まったとのこと。 行かねばなるまい 9月29日(金)  大渋滞が予想される土日を外して。。。 平日でも行きのバスは、そこそこの乗車。 天神は混みそう・・・  9時8分 西黒尾根登山口を出発。 鉄塔を過ぎて30分ほど経過した頃 紅葉がちらほら 標高1250mあたりでしょうか・・・  10時半頃、稜線に出ました  RW駅周辺の紅葉はマダマダ でエネチャージしま [続きを読む]
  • 秋晴れだけど山頂はガス @谷川岳西黒尾根
  • 9月10日(日)  土、日と秋晴れ。 気持ちはテン泊なんだけど、思うに任せず。。。 谷川岳日帰りとなりました。  水上駅からのバスは、臨時便が出るほど混雑。 こりゃ、天神尾根(RW)は大渋滞だなぁ。。。  自分は、当初から西黒尾根、帰りは天神ときめていたので 帰りは早めの下山だな・・・  9時4分 登山口を出発  登山口には、数組のパティーが。 西黒尾根も人が多そう。  9時19分 鉄塔  10時29分 稜線へ [続きを読む]
  • 2017年 夏の縦走 その4@穂高岳
  • その1その2その3のつづきです。 8月20日(日) 北穂高小屋を出発して、涸沢岳を越え、 穂高岳山荘で中休止。  さて、奥穂に向かいますか。。。 (ややバテ気味・・・)  9時50分 奥穂山頂に到着。  ロバの耳、ジャンダルム・・・ 凄いなぁ・・・登山者がそこそこいるよぉ。。。  我々は、吊尾根へ。 ガスガスになって、眺望は望めません  南稜ノ頭    いくつかの鎖場を経て、岳沢側のトラバース道を進みます。  浮石に [続きを読む]
  • 2017年 夏の縦走 その3@穂高岳
  • その1その2 のつづきです。 8月20日(日) 今日は、いよいよ穂高岳縦走のメインです。 北穂高から涸沢岳を経て、奥穂高から 吊り尾根を経由して前穂高をピストンして 岳沢小屋まで。 約10時間の行程になります。  さて、天気はというと・・・ 昨日は、ガスっていて見えなかった、槍さん。。    忘れてはいけない、富士やん。。。 そして・・・昨年の夏、縦走した大キレット  完璧  朝食を済ませて、5時半には出発。   [続きを読む]