カンザキ さん プロフィール

  •  
カンザキさん: サイクルショップカンザキ エバーレ店 ブログ
ハンドル名カンザキ さん
ブログタイトルサイクルショップカンザキ エバーレ店 ブログ
ブログURLhttp://kanzakibike.jugem.jp/
サイト紹介文ロードバイク、クロスバイク、ミニベロ、ピスト等自転車情報を公開してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供170回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2011/03/01 18:14

カンザキ さんのブログ記事

  • 10月25日から送料が上がります。
  • HPに緊急表示しておりますが10月25日(水)から自転車の送料が上がります。 現在、完組状態の送料は5000円(本州・九州・四国)、10000円(北海道)、12000円(離島、沖縄)となっておりますが、価格改定後は本州・九州・四国への発送で12000円になる予定です。 当店では現在、いろいろ試行錯誤しており前輪を外した状態で梱包させていただいて現在の送料を維持する予定となりますが、ホイールの装着に不安のある方やそもそも前輪を外した [続きを読む]
  • ハイエンドモデルは超軽量。
  • BMCのハイエンドモデル、SLR01 デュラエースの2017モデルがセール中となっております。 この状態ですでにプロ仕様。 何も手を加えなくても大丈夫かもしれません。 カタログ重量で6.6kg。 女の子でも笑顔で持ち上げれます。 販売価格は699900円となっており定価のほぼ半額なのでお買い得なのは間違いなし。 ロードバイクに関しては軽いは正義なのです。 詳しくはサイクルショップカンザキエバーレ店ホームページで。 BMC売り場 [続きを読む]
  • ビアンキの2018モデルが徐々に入荷。
  • そろそろ各メーカーから2018モデルの入荷が始まっております。ビアンキの2018モデルも徐々に入荷しておりますが、ビアンキはシーズン途中の取り寄せが不可能な車種が多いので人気車種は入荷後の早い段階で完売してしまいます。 ビアンキ ローマ4はローマシリーズのエントリーモデルとなりますが、価格とパーツのバランスが良い人気車種となっております。 スタンド、泥除け、前かご、キャリアなどが取り付け可能なので街乗りから [続きを読む]
  • レインボーカラー
  • MERIDAのアルミロードバイクのRIDE400の2017モデルがセール中となっております。 コンポはブレーキアーチ以外はシマノ/105が装着されており良心的なパーツ構成となります。ちなみにブレーキアーチはシマノ製なので他メーカーの物より効きは良いですよ。 ブラックのフレームはさりげなくレインボーのラインが入っております。 RIDEはロングライド系のロードバイクとなっておりアップポジションで乗れるので初心者の方でも乗りやす [続きを読む]
  • ミニベロクランクを60Tに。
  • 先日、軽量ミニベロで人気のコーダブルームのRail20を改造いたしました。改造パーツはお客様のお持ち込みだったので未組み立ての物を一から組み立ていたしました。 いきなりですがこちらが完成形。ブルホーンハンドルとフロントギアを組み換えいたしました。 ブレーキ&シフトレバーはそのままの物を流用しております。ブルホーンハンドルの肩の部分が通るかどうか心配でしたがすんなり通りましたね。 フロントギアはMICROHERO [続きを読む]
  • ママチャリ代わりに。
  • 先日、サクッと乗れるミニベロのカルチャーバイク V200をより実用的にするために泥除けとフロントバスケットを装着してみました。 カゴ、泥除けなしの素の状態。 カゴ、泥除け装着。 スタンドは標準装備なのでこれで日常使用では困ることは無くなりました。 カルチャーバイクのV200は車輪の小さなミニベロとなりますが、ママチャリ代わりとしてはもったいないくらいの性能です。 雨の日でも荷物があっても使用できる自転車はす [続きを読む]
  • クラシックテイスト? GIOS ミストラル クロモリ。
  • GIOSの人気クロスバイク、ミストラルにクロモリフレーム仕様が出ました。名付けてGIOS ミストラル クロモリ。 パーツ構成はミストラルと変わりませんが、フレームが細身のクロモリ仕様となっております。 カラーリングも少し変更されていてミストラル クロモリはクラシックテイストの胴抜きカラーを採用。通常バージョンと印象が変わりますね。 価格は通常モデルより少しお高くなりますが、出始めなので乗っている人があまり [続きを読む]
  • ラスト1台! エバーレ店最安クロスバイク。
  • カルチャーバイクのクロスバイク、L700の2014モデルがラスト1台となりました。エバーレ店の在庫分の前後変速付きのクロスバイクの中で最安値の物となります。 コンポはシマノ3×8s。リアディレーラーはシマノ/アルタスです。街乗りであれば必要十分。 シマノコンポはトラブルが少ないです。 定価51480円が32%OFFの35000円での販売となります。 レッドのL/500サイズ(適正身長173cm以上)がラスト1台となります。 お求めはお [続きを読む]
  • 見えない自転車。
  • MARINのマウンテンバイクよりのクロスバイク、MUIRWOODS SE 8の2017モデルがセール中となっております。 こちらはリミテッドカラーバージョンのカモフラ。 街なかでは目立ちます。 タイヤサイズは昔ながらの26インチタイヤ仕様。少々の段差や荒れ地走行でもびくともしないです。 パーツはシマノ製なのでトラブルも少ないです。 コンクリートジャングルでは目立って仕方がないですが、この車体が本領発揮できるシチュエーションは [続きを読む]
  • フラットロード。
  • MARINのフラットロードバイク、ARGENTA SE FLAT BARがセール中となっております。 ロードバイクのARGENTA SEのフラットバージョンとなります。 コンポはシマノ/クラリスなので街なかでの走行であれば問題なしですね。 クロスバイクにはVブレーキ仕様とキャリパーブレーキ仕様がございますが、Vブレーキ仕様のクロスバイクにはマウンテン系のコンポ、キャリパーブレーキ仕様のクロスバイクにはロード系のコンポが付いているのが主 [続きを読む]
  • 29er ディスクブレーキ仕様。
  • MARINのクロスバイク、MUIRWOODS 29erがセール中となっております。 細身で丈夫なクロモリフレームのリジットマウンテンバイク風クロスバイクとでもいいましょうか。 この価格帯では珍しくRカセットが9段変速仕様となっております。販売価格はお手頃ですが定価が高いので当然か? ディスクブレーキは油圧式。なかなか良いパーツ構成となりますね。 泥除け、リアキャリア等も装着可能な丈夫なフレームなので自転車キャンピングに [続きを読む]
  • インターナショナル入荷しました。
  • DAHONのインターナショナルモデルのMμ SP9が入荷してまいりました。 DAHONには通常モデルとインターナショナルモデルがあり、それぞれ代理店が違うので少しややこしいですね。 こちらのMμ SP9はDAHONの通常モデルのMμシリーズのフレームに9段変速パーツを組み込んだような車体となります。 大きな違いはDAHONの通常モデルのブレーキがほぼすべてVブレーキ使用なのに対し、SP9はキャリパーブレーキを使用していると言う [続きを読む]
  • R8000/アルテグラ、番外編。
  • そういえば、パーツ組み換えの中でひとつイレギュラーなものがありました。フラットハンドルのクロス仕様でのパーツ組み換え依頼ですが、フレーム、パーツ全てお持ち込みのバージョンとなります。 お持ち込みいただいた車体はGIANT。 Vブレーキ仕様のクロスバイク、エスケープRX。軽量クロスバイクですね。 こちらをとりあえずバラします。 全バラでないのは付けたままで良いパーツの指示がありましたので…。 こちらをお [続きを読む]
  • WISHBONE。
  • フレームをフクピカで綺麗にした後はコンポの組み付けに入ります。 前回もお知らせしておりますが、スペシャライズド=OSBBというのは固定観念となっており、いまはフレームにBB30のスペーサーが接着されていたりするんですよね。 スペシャライズド=Praxisworksというのも今は昔。OSBBでもBB30でもいまは当店おすすめのWISHBONEのBBが使用可能です。独自規格ではなくシマノのホローテック用BB回しが使用できるのがポイント高し! [続きを読む]
  • 魔法のアイテム?
  • R8000/アルテグラへの組み替えもこれでひと区切りとなりそうです。 今回お持ち込みいただいた車体はスペシャライズドです。 スペシャライズドのBBはOS規格となっておりますが、だまされてはいけません。最近はBB30規格のスペーサーがフレームに接着されているんですよね。 なんだかんだいいながら全バラ。 前回紹介しそびれたフレームを綺麗にする際に使用する最近ハマっている商品とは… フクピカ。 ハケで細かな汚れ、 [続きを読む]
  • おさがりでも大丈夫。
  • BASSOから取り外した5700/105をキャノンデールに移植します。装着されていたのが触角ありのシマノ/SORAなのでおさがりパーツといえども数段上のランクになりますね。 とりあえず全バラ。 オーソドックスなワイヤー外通しフレームなので作業は楽です。 パーツの組み換え、組み付けにもいろんなパターンがございますが、エバーレ店ではできるだけ対応していきますよ。 詳しくはサイクルショップカンザキエバーレ店ホームページで。 [続きを読む]
  • ジュニアカセット。
  • BASSOの組み換えの続きです。 今回お客様が選択されたRカセットは14-28Tのジュニアカセットです。 古いフレームには最小ギアが14Tなんてものには対応していない場合もあるので注意が必要です。こちらのカセットも今回お持ち込みいただいたフレームに合うかどうか分かりませんでした。 とりあえず装着。クリアランスは大丈夫そうです。 …で、完成。 特に問題はなさそうです。 今回はこのBASSOから外したパーツをもう一台 [続きを読む]
  • R8000初めての組み合わせ。
  • R8000/アルテグラの組み換え依頼が続きます。もしかしたら現段階でR8000/アルテグラの組み付けを世界で一番しているかもしれません。 今回お持ち込みいただいたのはBASSOです。 コンポは5700/105でしょうか? とりあえず全バラ。 白い車体なので汚れが目立ちますが、拭いてきれいにしていきます。 組み付けしていくコンポはもちろんR8000/アルテグラです。 今日はここまで。 つづく。 インターネット・http://kanzakibike.com/メ [続きを読む]
  • ワイヤー外通し、ネジ切りBBは楽です。
  • R8000/アルテグラの組み換え依頼は続きます。 今回お持ち込みいただいた車体はTREKです。見事に当店で取り扱いの無い車体が続きますよね。 コンポは5600/105?もうすでに型番まで把握できません。 毎度毎度のとりあえず全バラ。 ワイヤー外通しなのでバツンバツンとワイヤーを切って、BBをグルングルンと回して外せばすぐに全バラ。 気分爽快です。 …で、組み付け。 …で完成。 なぜかワイヤー中通しのフレームより [続きを読む]
  • 組み込み。すべてお持ち込みで。
  • R8000/アルテグラの組み付けですが、今回の依頼はパーツを全てお持ち込みです。お持ち込みいただいたフレームはGIANTです。 フレームは綺麗な状態ですので作業がはかどります。汚れたパーツを綺麗にするのが一番時間がかかりますので。 完成。 R8000番に変わって組み付け作業の手順が少し変わりました。FDの組み付けは少しややこしいですね。 最近のカーボンフレームはワイヤー類がフレーム中通しの物が多いのでワイヤーを通すの [続きを読む]
  • R8000 アルテグラ。
  • シマノのセカンドグレードコンポ、アルテグラがR8000番に変わったのは皆さんご存知ですね。当店でもぼちぼちR8000/アルテグラへの組み換え依頼が舞い込んできております。 今回お持ち込みいただいたのはRIDLEY。コンポ以外はすべてお持ち込みいただいております。 綺麗な状態でのお持ち込みですので作業がはかどります。 完成。 ファストフォワードのリム高ホイールがカッコいいです。フレームのカラーとマッチしてますよね。 何 [続きを読む]
  • メンテナンスは大事です。
  • 先日、BBの調子が悪いとのことでBB交換作業をいたしました。ゴリゴリとクランクを回すたびに音鳴りいたします。 BB規格はBB86。 圧入タイプとなりますのでとりあえず引き抜かないといけません。 BB圧入、引き抜き工具。当店では圧入タイプのBBを叩き出すという野蛮な行為は致しません。 BBを引き抜いたとたん、フレームから大量の水が…。BBがゴリゴリしていた理由が分かります。 交換するBBは現在、当店一押しのWISHBONE [続きを読む]
  • 手作業?
  • 軽量クロスバイクでおなじみのコーダブルームからRAIL700SEの2018モデルが入荷しております。 RAIL700SEはこの価格帯の中ではダントツに軽量なモデルとなります。 コンポパーツはシマノで統一されているのでかなりコストパフォーマンスが高いです。 こちらのモデルはフレームカラーが少し派手なタイプとなります。 白地にペンキを飛ばしたような…。 でも実は… スタッフの手書きかもしれない。(嘘です) 詳しくはサ [続きを読む]
  • トライアスロンで?
  • MERIDAのエアロロードバイク、REACTO400の2017モデルが順調に売れております。 MERIDA REACTO400はアルミフレーム+シマノ/105ミックスコンポのエアロロードバイクとなります。 フレームはもちろんエアロフレームとなるのですが、リアブレーキも空力抵抗の少ないダイレクトマウント仕様です。 ホイールも少しリムの高いものが装着されていますね。 毎年、エアロロードバイクは春先から夏の終盤ぐらいまで動きが活発となりますが [続きを読む]
  • 水分補給は欠かせない。
  • 水筒でおなじみのサーモスから自転車用保冷ボトルが登場しました。 夏場のサイクリングは脱水症状との戦いです。 水分補給はこまめにしておきたいのですが、ぬるくなった飲み物ではモチベーションが下がってしまいますよね。 サーモスの保冷ボトルは6時間程度は保冷効果が持続するようなので、かなりの長距離を走行する場合でも冷たい飲み物が補給できると思います。氷を入れておけばさらに効果が持続します。 脱水症状が出る前に [続きを読む]