寅次郎@愛知 さん プロフィール

  •  
寅次郎@愛知さん: 航空機がある風景
ハンドル名寅次郎@愛知 さん
ブログタイトル航空機がある風景
ブログURLhttp://krmtora.blog136.fc2.com/
サイト紹介文地元セントレアの他、全国の空港で撮ったスナップもアップしております
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供378回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2011/03/05 08:42

寅次郎@愛知 さんのブログ記事

  • 夜行性飛行体
  • いつも北の端っこに静かに止まっている黄色い飛行機「あの黄色い飛行機は何時に飛びますか?」何度かそんなことを聞かれた経験があるが、「あれは暗くならないと飛ばない飛行機です」と答えている昼間にどこかへ回ってくればもうひと稼ぎできそうなものだが、意外に荷役が忙しそうでもある [続きを読む]
  • 赤い翼
  • 連日、新千歳へ訓練?で飛んでいるこの会社かつて営業便に乗ったことがある名古屋便就航記念「¥758」のチケットで・・・座席を指定したり、しかも非常口を指定して総額はその3倍以上になった記憶がある [続きを読む]
  • 初秋の浜辺
  • 真夏には賑やかすぎて近寄りがたいビーチ真冬には厳しすぎて誰も寄り付かないビーチ初秋のビーチにはそのどちらもが無いそれに加えて夏を思わせる南風、RWY18への到着 [続きを読む]
  • 【写真講座】航空機がある風景2018
  • 今年も写真講座を開催させていただきます。日々ご覧いただいているこの「航空機がある風景」をどのような足取りで撮影しているのかを紹介いたします。昨年よりも大きな会場を用意しましたので、皆様のお申し込みをお待ちしております。講座名  航空機がある風景2018テーマ  「情景を求めて」 ロケハンの足取り内容   作例を基に、その場所に行き着くまでの構想、行動、       そして現場での迷いなどを [続きを読む]
  • 夕凪
  • 強めの風が心地よい風に変わったトワイライトタイムの海上では、LCFへの積込作業が始まった太めの三脚を短めにセットし、シャッター速度を落としながらD850の特徴を探る今までならあきらめていたようなシーンなのだが撮れている [続きを読む]
  • 頭上の交錯
  • 伊勢湾上空を経て再びセントレア上空を上昇するドリームリフター順光で美しく機影が見えていたので追っていると・・・更に上を行くEVA?がフレームに飛び込んできた空港上空は目が離せない [続きを読む]
  • 面一の雲底
  • お陽さんの沈むところだけ雲が抜けている陽が射すのは時間にしておそらく10分くらいショーの幕開けと思われるときに降りてきたのがこれ遠くまで雲底がぺたんこだ [続きを読む]
  • 疾走
  • 夕刻の出発が遅れて闇中で撮影慣れない環境での一発勝負手振れ補正機能がない300mmで露出は固定この手の作品をがっちり撮る人の腕前を痛感 [続きを読む]
  • 離陸の美
  • 飛行機の写真を撮り始めるならまず着陸から・・・それは全ての機が同じ航跡を辿るから構図を立てやすいからだ離陸は全ての機がそれぞれの航跡を進むものの、力強く、ギアも収納されていて美しいそれに加え、ひねられたらたまらんな [続きを読む]
  • 主翼の構図
  • 曲線美の主翼、おなじみ千里川土手の眺め真正面から見る主翼もいいが、ここから見ても787らしい恥ずかしながら、これは機体を追いながらシャッターを押したもの本当は太陽をフレームに入れる構想だった [続きを読む]
  • 朝陽の輝
  • 筋状の雲に遮られ、もう少し上がらないと機体は輝かなかったただ雲が薄いので薄っすらと照り返している建物の窓枠などはその輪郭を十分主張しているよく見れば主翼も同様じゃないか^^ [続きを読む]
  • 一期一会
  • 直前まで雲に遮られていた伊勢湾上空に陽が刺し始めた機体が赤く染まり、背景の雲がそれを浮き彫りにする遠目にはゆっくりと見えるが、ファインダー越しのLCFは一気に姿勢を変える主翼の影が落ちつたカットがこれだ [続きを読む]