ナゴ(♂62) さん プロフィール

  •  
ナゴ(♂62)さん: ナゴ(♂62)のブログ
ハンドル名ナゴ(♂62) さん
ブログタイトルナゴ(♂62)のブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/gpjhy101
サイト紹介文団塊の世代ナゴ(♂62)が同世代に送るエンタテイメント
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2011/03/05 16:58

ナゴ(♂62) さんのブログ記事

  • 平成作法/冠婚葬祭
  • 発言小町横レス ひと:夫を亡くした喪主ですが。トピ主:妙レス:臨機応変 >香典も受け取らない・・・・・・姉弟は、・・・高額な香典をお供えして・・・ トピ主さんの計画・計算とは違発言小町った状況になったのですから、そこは臨機応変、遠路来ていただいたお礼の電話やら、高額の香典に対する対応があって然るべきでしょう。お返しの積りはあるとの事ですが、あまり時を置かない方が良いでしょう。また、高額に見合ったもの [続きを読む]
  • 凄い人がいたものだ
  • ひと:お姑さんの態度の変化・・・トピ主:かれんレス:凄い人がいたものだ 「自己中」「自業自得」「因果応報」などのキーワードが先ず浮かぶ。無論、トピ主さんにではなく、レス者のひとり、老いの身さんへの感想です。 子世代には、その世代故の時間と生活のパターがあり、年寄りの犠牲のために生きているのではありません。 今時、こんな人、老いの身さんの様な人もいるのだろうが、それを堂々と表明できる精神に驚きを覚える [続きを読む]
  • 結婚式、振袖は普通でしたが
  • 美:友人の結婚式に振袖トピ主:すももレス:結構冒険でしょうか 画像検索「振袖 濡羽梅椿」で確認しました。第一印象は、「新婦姉妹ならばぴったり」でした。 新婦友人とありましたが、どれほどの親しさでしょうか。また、他にも和装の新婦友人はいらっしゃるのでしょうか。華やかにはなると思いますが、他の方達との並びも気になります。新婦に確認をとった方が、確かに良いと思います。ドレスと振袖の画像をメール添付なりで送 [続きを読む]
  • 三乗 終章
  • 三乗 清水 明(AkiraKiyomizu) エピローグ 客間には佐藤和子・良子姉妹が枕を並べ、村尾三郎は和子の寝室に身を横たえる事になった。 「お姉ちゃん、三郎さんと良い仲ね、分かるわ。」「何が分かるの。」「だって、自分のベッドにさぶろうさんを寝かせるのよ。それって、そうゆう事じゃない。」「シーツもかけものもお客様用のものよ。」「ふーん。それって、言い訳になっているのかしら。」「嫌な子ね。りょうちゃん。」「お人 [続きを読む]
  • 元義実家からの入学祝い
  • ひと:元義実家からの入学祝いトピ主:困った母さんレス:茶菓子でよろしいのでは 離婚したと云え、元義親さん達の血縁のお孫さんのお祝いです。ありがたく頂戴しましょう。離婚していなければ、度々会う事も可能でしょう。普段できない分もあっての奮発でしょう。お子様の為に使いましょう。 お礼は、手紙と茶菓子でよろしいのではないでしょうか。子供さんの写真も忘れずに同封しましょう。 [続きを読む]
  • 三乗 9
  • 三乗 清水 明(AkiraKiyomizu) 9.金と白金 「お姉ちゃんと私は仲良しこよしで、昔からお人形でも奪い合いってないの、一緒に遊ぶの、だけれど、お姉ちゃんはやっぱりお姉ちゃん。妹は妹なのよ。」「どうゆう事。」「お姉ちゃんは佐藤の総領娘で、私は控えと云うか、いざという時の為のストック。」「何時ものりょうちゃんの御高説が始まった。 金と白金、金は長男長女、白金は次男次女。金よりも白金が高貴よ。金きら金より、 [続きを読む]
  • 三乗 8
  • 三乗 清水 明(AkiraKiyomizu) 8.夜 「泊まってゆくのでしょう。」「すっかりその心算、お泊りセット持参。」「あ、僕、そろそろ失礼します。」「好いの、三人で色々お話などしましょう。」 「三郎さん、お風呂どうぞ。順番に入りましょう。」 その後は酒宴となった。 「うちも陽子に家庭教師の先生をお願いしてつけようと思ったのだけど、嫌って言うの。嫌ってどうゆう事って思うのだけれど。」「陽子ちゃんなら大丈夫なの [続きを読む]
  • 三乗 7
  • 三乗 清水 明(AkiraKiyomizu) 7.賑わい 「こんにちは。あら、お客様。何か何時もと違うと思った。お土産置いて、帰りましょうか。」「何言っているの。いらっしゃい、三郎さん、さっきから話していた妹の良子です。りょうちゃん、麗子の家庭教師の村尾三郎さん。」「初めましてよろしく。」「お土産はなに。」「メロンとケーキ。ホールにしておいて良かったわ。三人になると思わなかったから、良かったわ。 えーと、さぶろう [続きを読む]
  • 三乗 6
  • 三乗 清水 明(AkiraKiyomizu) 6.姉妹 村尾三郎の家庭教師の雇い主、佐藤和子はふたり姉妹の母親であり、彼女自身のふたり姉妹の姉であった。 和子の第一子は香織、第二子が麗子で、三郎は中学1年生の家庭教師となった。長女の香織は高校1年生だったが、中学時から彼女の意思で家庭教師を不要としていた。しかし、佐藤家の厚遇もあって、求めがあれば三郎が香織を教える事も例外的にはあった。あくまでも麗子優先は、麗子の [続きを読む]
  • 三乗 5
  • 三乗 清水 明(AkiraKiyomizu) 5.しとね 庭に向けた雪見障子から、マンション屋上に佐藤家だけの花壇があった。そこだけが畳敷きの8畳間の中央に敷かれた褥に真裸の男女がいた。佐藤和子と村尾三郎であった。 三郎は和子に身を任せ、彼が能動的にする所作もすべては彼女の求めによるものだった。心地良い全てが和子の提供するもので、三郎が抗う必要などないのであった。 彼は彼女に唇を寄せ、その全身を唾液で潤した。うなじ [続きを読む]
  • 三乗 4
  • 三乗 清水 明(AkiraKiyomizu) 4.アルバイト先 村尾三郎のアルバイト先は、母娘達が暮らすマンションにあった。そのマンションの所有者で最上階が全て母娘達の居住スペースであった。専用のエレベータで玄関スペースに立つと、母親の佐藤和子が待っていた。 「ごめんなさい。こども達は林間学校やらでいないの。連絡できなくて、三郎さんに無駄をさせてしまうわ。でも、せっかくいらしたので、麗子についてこちらの希望やら、 [続きを読む]
  • 三乗 3
  • 三乗 清水 明(AkiraKiyomizu) 3.涼子の未練 3月の末村尾三郎が学校の所在地に移ると、吹上涼子は週末を利用して彼を訪ねてきた。しばらく続いた。4月〜5月の連休には、二人して小旅行をしている。湖畔の貸別荘でハネムーンにも似た過ごし方をした。 三郎が家庭教師のアルバイトをする様になったのは、連休明けであった。アルバイトは、当初土曜日だけだったのだが、気に入られたのであろう。土日の連日となり、すぐさま金 [続きを読む]
  • 三乗 2
  • 三乗 清水 明(AkiraKiyomizu) 2.『ご褒美』 吹上涼子のマンションの一室は、暖房で暑かった。ブレザーを脱ぎ、シャツ姿の村尾三郎だったが汗ばんでいた。また、涼子もそうだった。 「シャワーを浴びてちょうだい、汗をかいているでしょう。」涼子はそう言って三郎をユニットバスに追いやった。三郎がシャワーを始め、石鹸を探していると、「一緒にシャワーしましょう。」そう言って涼子が入ってきた。勿論驚愕した三郎だった [続きを読む]
  • 三乗 1
  • 三乗 清水 明(AkiraKiyomizu) 1.風評 高校に進み修学旅行となると、村尾三郎の一物が一回り・二回りどころか、三回りも大きなことが何人かの同級生に知られてしまった。男同士の仲ではたいして話題にもされないが、何かの拍子に女性に知られると興味あることとされる。 聞いていて注目していたのか、偶々見知ったのか、保健室の女性職員が三郎の一物を確認した。保健室の職員と生徒との接点はそう多くはない。また三郎は凡そ [続きを読む]
  • 冠婚葬祭/『嫁』の立場
  • 「発言小町」横レス ひと:義父のお葬式トピ主:さん子レス:図々しくなんかありません トピ主さんは、図々しくなんかありません。どなたが喪主・施主を務められたか分かりませんが、トピ主さんに対して失礼な事をしたと思います。冠婚葬祭は地域・家によって様々、事の良し悪しは一概に言えませんが、感想を述べます。 受付は、一般的には会葬者から香典を受け取る立場でもありますから、親族の中から信頼に足るトピ主さんが選ば [続きを読む]
  • 婚家との約束
  • 「発言小町」横レスひと:お姑さんにお聞きしたいです。私は嫁ですトピ主:シアンレス:なぜ反問しない >介護、同居、お墓の引き継ぎなど無いと夫から聞いていたなぜ、その場で反問しないのでしょうか。「結婚を決めた条件の一つなのですが、」そうおっしゃるべきでしたね。今からでも遅くありません、夫さんから聞いていたことを言いましょう。 まず、夫さんとお話になる事ですね。その後に、義両親さんにお話ししましょう。 [続きを読む]
  • 孫視点/実家に実も義理もなし
  • 「発言小町」横レス話題:義理の親からのお年玉が昨年1万から今年千円にトピ主:まあさレス:義理両親さんの経済観念に? 記録を取っていないからではないでしょうか。 以前、こんなことありました。妻の兄から、娘・息子の結婚に際しお祝いをいただいたのですが、違っていました。古い考えでは跡取り息子が高額であったり、第一子が高額であったりはあり得るのでしょうが、いずれでもなく逆転していました。上記は冠婚葬祭の一例 [続きを読む]
  • 嫁・姑/責任転嫁な嫌な姑
  • 2017.12.31.19:37「発言小町」横レスひと:頼りない嫁トピ主:退屈姑レス:ひと任せ トピ主さんご自身と息子さんの『ひと任せ』なだけでしょう。 別居ですよね。トピ主さんに関してはご自身が喪中の挨拶状を出されるべきでしょう。その準備からすべてをなさるべきです。息子さんが喪主を務められたのならば、息子さん一家は喪中で、挨拶状も必要であったのでしょう。 お嫁さんにお願いもしないでいて、していて当然の思考はいけま [続きを読む]
  • 育児と介護
  • 「発言小町」横レスひと:孫から離れたくない実家。私が薄情なのか。トピ主:キヨコレス:後払いなし お世話・介護に『後払いなし』。最初が肝心、約束事をきちんとしておけば良かっただけの事です。 さて、>孫の面倒=介護の約束そんな心算ではなかったが、ご両親もトピ主さんもの思いなのでしょう。その時々、出来る限りの事をみんながしてきた、みんなでしてきた。 年を経たご両親、幼子を抱えたトピ主さん夫婦を支えてきた若 [続きを読む]
  • 冠婚葬祭:なすすべもなし
  • 「発言小町」横レスひと:焼香順の手違いで親戚と絶縁されましたトピ主:春子レス:なすすべなし 完全な失態ですね。冠婚葬祭、不調法はあり得る事ですが、その後の対応も間違えた様です。焼香順は手違いで、失態ですが、さらに、>香典も郵送で返送しました。故人の姉の弔問をなかったことにしてしまいました。 間に立っていただける方がいらしたら、不調法の顛末と謝罪の意を伝える事が唯一可能な事でしょうか。それで許される事 [続きを読む]
  • 姑の孫詣で
  • 「発言小町」横レス 子供:姑の月1の泊まりトピ主:あずみレス:月1で1週間はきついですね 月1・1週間はきついですね。夫さんにはきつい・嫌だと話していますか。姑さんにとって好い息子で、母親>妻なのでしょうか。 お友達を招く、気兼ねなくと言われても、招いてもお友達が嫌がるかも知れませんね。お友達と姑迷惑論を姦しく展開できるなら、戦いとして面白いかも知れません。出来ますか。 外出は可能でしょうか。夫さんの [続きを読む]
  • 男、姑と喧嘩するのか?
  • 2017.12.05.10:38「発言小町」横レス 男女:夫 vs 実家トピ主:妻レス:誰の実母ですか 喧嘩の相手どうしが実の親子と云う事でしょうか、トピ主さんから見ての実の親でしょうか。言葉は難しいですね、どちらにも受け取れます。 実の親子どうしの喧嘩ならば、放っておきます。トピ主さんから見ての実の親ならば、夫 vs 姑 になりますから、仲介する必要があるかと思います。妻 vs 姑 の場合も同様です、仲介を考えます。201 [続きを読む]
  • 粗雑な新婦
  • 「発言小町」横レス 男女:手料理を捨てられましたトピ主:水炊きレス:口は達者だが、腰は重いご夫人 >今回ばかりは彼にも謝って欲しいです。結婚前にも、トピ主さんが謝った、類似の喧嘩があった様ですね。 確かに死にはしないが、洗わない茶椀にご飯を盛るのはなしです。夫さん、ご飯に着いたチリ・ホコリや砂粒かに気が付いたのでしょうね。白飯だったと推測しますが、じゃりじゃりもしたのでは [続きを読む]
  • 結婚挨拶、無用な不安
  • 「発言小町」横レス ひと:来週彼の両親と食事会と結婚の挨拶トピ主:なっちゃんレス:何が不安なのでしょう ちゃんと言うべき事、ダメと言われそうな事とは何なのでしょうか。例えば、トピ主さんが相当年上とか、再婚でお子さんがいらっしゃるとかでしょうか。 結婚の挨拶ならば、ふたりは結婚を決めているのですね。挨拶すれば良いだけで、彼両親の承諾は不要でしょう。色々都合の悪い?事など、事前に彼が知らせておくべき事で [続きを読む]
  • ゴルフ・ウィドーの悩み
  • 「発言小町」横レス ひと:ゴルフが楽しい夫、置いてきぼりの私トピ主:トピ主レス:ゴルフ、はじめましょう 時間が出来たのですから、ゴルフ始めましょう。市の広報など、ゴルフ教室の案内があるものです。是非、始めてください。夫さんの誘いなど、はじめは期待しなくて良いです。ゴルフスクールで仲間が出来ます。ネットのゴルフサークルなどもあります。クラブなどの相談は夫さんにしましょう。あるいは、報告だけでも良いでし [続きを読む]