ばるさん さん プロフィール

  •  
ばるさんさん: 大福だより
ハンドル名ばるさん さん
ブログタイトル大福だより
ブログURLhttps://ameblo.jp/puppet-daifuku/
サイト紹介文赤ちゃんと楽しむ子育て人形劇をしながら自らも育児中。幼児の絵・うた・お話しも紹介中。
自由文人形劇だん大福という人形劇団を主宰。
ばるさん、ばるおじさんのブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2011/03/05 17:44

ばるさん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 森のエビフライ
  • 高槻市は実は南北に長い市です。南は寝屋川に接する柱本ってろころまで。北は昔は京都に属していたとも言われている樫田。この樫田って所は田能という地名もあって、人形劇の世界ではたまに目にする「たのきゅう」は、この田能出身の「きゅうべえ」という役者さんがモデルの昔話とも言われています。近畿の天気予報で大阪府の形は北に2つ出っ張っています。西が能勢町で東の出っ張りが高槻の樫田です。さて、今回のタイトルの「森 [続きを読む]
  • はーちゃん、2年生。 成長しました。お久しぶりです。子らの成長に伴って、時間がさらに無いというか、ネタが少ないというか・・・ 今日は久々にネタがあったので、投稿です。昨日のこと、 は「お父ちゃん、この字”夫”は男の人? 女の人?」 父「ん? ”夫”これは男の人やな。」 は「ふ〜ん。これも?」と、はーちゃんが指したのは最近読んでいる児童書。その中の登場人物紹介のページ。ネコのキャ [続きを読む]
  • ぷしっ!
  • のぶくん、4才8か月。乳児のいる家庭として、乳幼児向け人形劇を創り、乳幼児と共に暮らすを様子を書き連ねてきましたが、それもいよいよ過去になってきました。さすがに0才児さん連れに「私も子育て中です。」とは言い難くなってきました。まあ、それは昨年あたりからそんな感じになってきていたのですが。うんうん、子の成長は確かに早いねぇ。大変な時は、もう本当にその事で大変なんだけど。過ぎるっていうのも、確かにその [続きを読む]
  • facebookページ
  • このブログはアメブロで更新していて、それをfacebookにも連動して投稿しています。さて、そのfacebookですが、使い方、特に単語の意味がよく分からずにぜんぜん使えていませんでした。友達も少ないのですが。ようやく最近、facebookページというものが個人の名前のページとは別に作れるものだという事が分かってきました。そこで、作りました。人形劇だん大福のfacebookぺーじ。どうぞ、よろしく。 [続きを読む]
  • つくし料理
  • のぶくん、4才。先日、夜中に首が痛いなんとかして〜と泣き出して、その時は冷やして様子をみて、朝、病院に連れていったら、おたふくでした。それから顔がどんどんおたふくになって、熱も出て・・・。なかなか食欲なく、おかゆを食べて。でも、1日くらいで熱は下がって顔は相変わらずおたふくで、朝起きると痛がることもありますが、しばらく冷やすとおさまって日中はほぼ元気で。でも、おたふくなので保育所には登園できず。家 [続きを読む]
  • からくさ〜
  • ばるおじさんのわくわくシアター は、人形劇団京芸に在籍中の1998年頃に「すると、そこに・・・」と「河童にまけたおすもうさん」という2作品で始めました。その時から、ばるおじさんのトレードマークとして唐草模様のキャップを被っています。んでね。 つい最近の子でも「あっ、どろぼう!」って言う子がいるんですよね。このこと自体面白いな〜と思います。こんな唐草模様を使っている泥棒が本当にいるのか?たぶん、いな [続きを読む]
  • せんぎょ〜
  • 今日、2月6日土曜日は、せんぎょ〜の日でした。「せんぎょ〜」とは「施行」のこと。「野施行」とか「寒施行」と言われる風習です。調べると、西日本に広くその風習が見られるようですが、どこでもあると言うほど一般的でもなく、古くからなのかと思うと、どうもそうとも言い切れず、昭和になってからか、大正か、明治まで遡れるか・・・という程度のようで。冬の山は野生動物の餌が少なくなるから、その動物たちに施しをしようとい [続きを読む]
  • なにわ人形芝居フェスティバル
  • (2016年)4月3日に大阪の一心寺周辺で、今年もなにわ人形芝居フェスティバルが開かれます。2014年にも呼んでいただいたのですが、今年もまた人形劇だん大福も呼んでいただきました。今回は「河童にまけたおすもうさん」を上演する予定です。この作品は、実は京芸の時にも同じフェスで一度上演させていただいています。もう何年前かなぁ・・・・。なにわ人形芝居フェスティバルのHPはこちらhttp://terateratera.sakuraweb.com/ni [続きを読む]
  • 過去の記事 …