choro さん プロフィール

  •  
choroさん: 多文化、多言語、何とか育児
ハンドル名choro さん
ブログタイトル多文化、多言語、何とか育児
ブログURLhttp://nantokaikuji.blog40.fc2.com/
サイト紹介文英、仏、日のマルチリンガルの息子のこと。海外で日本語、絵本や児童書の読み聞かせ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2011/03/05 20:49

choro さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • その後のマルチリンガル子育て
  • 皆さん、大変ご無沙汰しております。気がつけば、前回更新をしてから5か月以上もブログを放置してしまいました。書きたいことはいろいろあったのですが、いつもバタバタしていてブログを更新する時間を作ることができませんでした。その間にも息子の言語は、どんどん変化しています。ところで、先日、韓国で韓国語と日本語のバイリンガル子育てをしているMame Changさんが、我が家のマルチリンガル子育てについてインタビューして [続きを読む]
  • 2017年もマルチリンガル育児は続きます!
  • 新年あけましておめでとうございます。あまり更新できていませんが今年も息子の言葉の発達を中心に記事をお届けする予定です。本年もよろしくお願いいたします。2017年も息子と鏡餅を作りました。今回で鏡餅を作るのは5回目です。毎年少しずつアップグレードしています。今回の新しいアイテムは「昆布」です。2013年に初めて作ったときは、こんな感じでした。息子にこの写真を見せたところ「全然、めでたくみえない〜」と言われま [続きを読む]
  • 子どもが大人の歌を聴くことについて思うこと
  • 最近、ママ友と話題になったのがポップス、ロック、ダンスミュージックなどの歌詞(英語)には子どもに使ってほしくないスラングが多いということ。学校の友達から、あまり使ってほしくないスラングを覚えてくるという話をしているとママ友の1人が、娘さんがダンスを習っていてダンスに使う曲の歌詞にはスラングが多いのだけど「聴いてはだめ」というわけにもいかないという話をしていました。そのときは、スラングのなかでも下品 [続きを読む]
  • カナダで育っても日本の心を持っていることに感激
  • 息子:8歳2か月息子が道端に咲いていたコスモスを見て「桜みたいだね」とつぶやきました。おー、コスモスを見て桜を思い出すなんてなかなか日本的な良い感性を持っているなと感激しました。(親ばかですみません。)そこで息子に「コスモスは、漢字だと秋の桜って書くんだよ」と教えてあげると、とても喜んでいました。ちなみに、鈍感な私は、コスモスを秋桜と書くことは知っていてもコスモスが桜に似てるなんて、一度も思ったこ [続きを読む]
  • 息子の作った料理です。
  • 息子:8歳1か月最近、息子は卵料理を作ることにはまっています。今日は、ハム入りの卵焼きを作ってくれました。息子が「ママのブログに息子が作った料理の写真のせないの?」と聞いてきました。私が「のせてほしいの?」と聞くと「息子が作った料理です。ってのせて!」と言いました。いつもこのブログのネタにしている息子の頼みなので写真のせます。盛り付け方フォークとナイフの置き方など彼なりに工夫してくれました。息子が料 [続きを読む]
  • 台所育児の今
  • 息子:8歳1か月息子が1歳ぐらいのころに「台所育児」の本と出会いました。この本の中に著者の坂本廣子さんの息子さんたちが小学生のころには坂本さんが不在のときに息子さんたちが食べるようにと作っておいたご飯を食べずに「お母さんがいないときぐらい自分たちの好きなものを作って食べたい」と自分たちで料理をしたというようなエピソードがありました。この話を読んでうちの息子が小学生になったときも自分でご飯を作れるよう [続きを読む]
  • マルチリンガル習い事 小学3年生 初秋
  • お久しぶりです。息子はカナダで無事に小学3年生に進級しました。新学年が始まったので毎年恒例の息子の習い事について書きたいと思います。音楽教室(フランス語、週1回45分)2歳から同じ先生にならっているので今年で7年目になります。息子はこの音楽教室で音楽を学びながら、フランス語も学びました。音楽教室に通っているおかげで小学校の音楽の成績も良い感じです。2歳から昨年まではグループでリトミック昨年は、セミプ [続きを読む]
  • 眠気が覚めてしまう!日本の昔話の読み聞かせ
  • また、またお久しぶりです。日本へ息子と一緒に一時帰国をしていました。日本では、毎回、いろいろな日本語の絵本を買ってきます。今回は前にも記事にした小澤俊夫さん著『日本の昔話(1)から(5)」までを購入してきました。1から5には、合計で301話の日本の昔話が、季節に分けられて収録されています。この昔話の良いところは物語りも言葉使いも現代風にはアレンジされていないところです。残酷なものは残酷なまま昔話独 [続きを読む]
  • 日本の小学校への体験入学 2回目
  • 息子:7歳10ヶ月お久しぶりです。今年も昨年同様息子が日本の小学校へ1週間の体験入学をさせてもらえることになりました。今年は2年目ということもあり校長先生(昨年と同じ校長先生です)にメールで連絡をして快諾をしていただきました。息子が体験入学をする小学校は1学年1クラスです。担任の先生も昨年と同じ先生ということで安心しています。今回の体験入学で事前に準備をしておこうと思っていることがあります。それは [続きを読む]
  • 海外で日本の文化を子供へ!子供の日のお祝いと母の日の手紙
  • 今年は家の修繕の関係で端午の節句の兜を飾ることができませんでした。子供の日の朝に息子が「こどもの日のお祝いしないの?」と訪ねてきたのでお昼ごはんにこんなものを用意してみました。あまりこういうのは得意ではないのですが息子が「食べるのがもったいないよ!」ととても喜んでくれました。そして、せっかくなのでこいのぼり関係の絵本も読みました。かっぱが毎年人間が川の上に飾るこいのぼりを楽しみにしているというお話 [続きを読む]
  • 過去の記事 …