aosaga9 さん プロフィール

  •  
aosaga9さん: ろま中男3 自作長編官能小説
ハンドル名aosaga9 さん
ブログタイトルろま中男3 自作長編官能小説
ブログURLhttp://aosaga9.blog8.fc2.com/
サイト紹介文フランス書院風本格官能小説 交渉人涼子他 自作長編官能小説、女性警官、女子校生、女子大生、女教師など
自由文完全無料、広告など一切無し。合計400万字以上(単行本に換算して20〜40冊分)の官能小説が読み放題。18禁ですが、恋愛という不可解な感情を描くことを目的としています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2011/03/06 17:11

aosaga9 さんのブログ記事

  • 水泳部マネージャー (117)アナル陵辱に悶える美人女医
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)水泳部マネージャー 目次水泳部マネージャー (117)アナル陵辱に悶える美人女医「これでいいですか」デカチンを眺めながら美人女医が拘束された検診台の高さをアナル挿入しやすい位置に調整した意地悪ナース玄重は、ウットリ笑って卑猥な視線を幸太に送った。「おほっ、玄重ちゃん、サンキュッ」(んへっ、アナルのシワが…、うへへっ…)反り上がるデカチンを押さえてちょうどいい位置に [続きを読む]
  • 水泳部マネージャー (116)検診台拘束で嬲られるメガネ女医
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)水泳部マネージャー 目次水泳部マネージャー (116)検診台拘束で嬲られるメガネ女医「あ、やぁ、あ、あん、動いちゃ、ああっ、だめえぇ」元どS女医からサカリのついたメス猫に堕ちた武田はデカチンナマ挿入に口先だけは抗ったが、産婦人科の検診台に拘束されて自由を奪われたスレンダーな肉体は、膣が張り裂けそうな痛み混じりのマゾっぽい被虐快楽に萌えて卑猥によがっていた。「んん [続きを読む]
  • 水泳部マネージャー (114)ドクターとナースとエロガキ
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)水泳部マネージャー 目次水泳部マネージャー (114)ドクターとナースとエロガキ「先生、大人なのに、毛が薄いですね」(チンチンを刺された恨み、晴らさでおくべきかぁ…)性根がネジ曲がったエロヘタレは、二つ巴のシックスナインで覆いかぶさるどS女医のスレンダーな女体を眺め、以前見たマンガのセリフを頭に浮かべて卑屈な復讐を企んでいた。「な、なによっ、モジャモジャのワカメが [続きを読む]
  • 水泳部マネージャー (113)サカリのついたメス猫
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)水泳部マネージャー 目次水泳部マネージャー (113)サカリのついたメス猫「可愛くなっちゃったわね、口程もないわ」細胞片穿刺というどSプレイ?をして満足そうな武田女医は、股間を押さえてみっともなく怯える全裸の幸太に冷たい視線と声を浴びせかけた。「う…、うううう…」(なんだよ、コイツ…、こええよお…)マネージャーになってから桃源郷のウハウハな楽しい想いしかしてなかっ [続きを読む]
  • 水泳部マネージャー (112)正真正銘のサディスト女医
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)水泳部マネージャー 目次水泳部マネージャー (112)正真正銘のサディスト女医「サカリのついたメス猫じゃあるまいし」診察室にはいっても、泌尿器科女医武田は双子のミニスカナースに冷たい視線とともにお小言を浴びせていた。「すいません、武田先輩、私が付いていながら…」シュンとなってしょげるミニスカナースをかばった巨乳体育教師が、大げさすぎるくらい頭を深々と下げて恐縮し [続きを読む]
  • 水泳部マネージャー (111)大学病院で酒池肉林
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)水泳部マネージャー 目次水泳部マネージャー (111)大学病院で酒池肉林「こんなとこで、大丈夫?」エレベーター内で手コキを始めた愛想のいい双子の片割れに、水泳部の秘密厳守がカラダに沁みついた巨乳教師が軽く諌めた。「大丈夫ですよ、診察時間外だから泌尿器科の待合室は誰もいません…、ふわっ、すっごいっ」幸太の前にナマ足太ももをムッチリさせてひざまずいたミニスカナースは [続きを読む]
  • 水泳部マネージャー (110)双子のミニスカナース
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)水泳部マネージャー 目次水泳部マネージャー (110)双子のミニスカナース「あははっ、着いたよ、左馬瀞さん、良かったみたいね」巨乳体育教師紗耶香が、バス車内で澪に中出し種付けした満足感で脱力していた幸太の背中をポンと叩いた。最後尾の座席で幸太とイッパツやって滝田精児にされたことなんかすっかり忘れたのか、お気楽な笑顔でいつになく超弩級の巨乳がタプンタプンと揺れてい [続きを読む]
  • 水泳部マネージャー (109)オナニー少女に公衆面前中だし
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)水泳部マネージャー 目次水泳部マネージャー (109)オナニー少女に公衆面前中だし(おいおい、えーと…、大丈夫だな…)バス後部の座席でいきなり膣最奥まで挿入された左馬瀞澪が奇妙な悲鳴を上げたので、前方にいる乗客に気付かれてないか警戒した幸太は、振り返る人がいないのを確認して安心した。(じゃあ、楽しませてもらうよ…)日焼けしてない白くまぶしい太ももを大開脚して勃起チン [続きを読む]
  • 水泳部マネージャー (108)バスで絶品フェラからバック挿入
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)水泳部マネージャー 目次水泳部マネージャー (108)バスで絶品フェラからバック挿入「澪ちゃん、触っていいよ」(オナニー少女が大好きな、オチンチンだぞ…、固くて、うまいぞ…)運行中のバスで秀香蘭2年生が感じるいやらしい場所を触りまくってご機嫌の絶倫マネージャーは、純白セーラーの女体を震わせるオナニー少女澪にそそり立つ自慢の巨砲を目配せした。「あ…、は、はい…、すごい [続きを読む]
  • 水泳部マネージャー (107)悶える純情オナニー少女
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)水泳部マネージャー 目次水泳部マネージャー (107)悶える純情オナニー少女「水泳部なんですよね、マネージャーになった新条幸太です」(こうしてみると清純派なのに、バスの中でオナニーしちゃう、ドスケベなんだよな…)左馬瀞澪の隣りに座った幸太はいやらしい手つきで太ももの素肌を撫でながら自己紹介した。うつむきがちの横顔はまだ男を知らない少女のように見えて、さっきまで車内 [続きを読む]
  • 水泳部マネージャー (106)後部座席で子宮中だし
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)水泳部マネージャー 目次水泳部マネージャー (106)後部座席で子宮中だし「くうう…、今度は、紗耶香ちゃんの番だ」(パイズリフェラ、えがったあ…、お返しに紗耶香ちゃん、濡らして、イカしてやるよ…)Jカップパイズリフェラに満足したエロガキは最後列の長椅子にオッパイ丸出し巨乳教師を押し倒し、ぴっちりして窮屈なタイトミニに手を入れてパンティを強引にずり下げた。「あ、んっ [続きを読む]
  • 水泳部マネージャー (105)病院への道すがら
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)水泳部マネージャー 目次水泳部マネージャー (105)病院への道すがら「あ、お昼休み、終わっちゃうよ」ニャインを閉じるとスマホの時計は昼休みが終わる時間を示していた。結局幸太からラブドール扱いされてまともにお弁当が食べられなかった蛍は、弁当包みをまとめると水泳部から出ていった。「おまたせ、幸太くん、行こう」午後は居眠りで休養時間に当ててまともに授業を聞いてなかっ [続きを読む]
  • 水泳部マネージャー (104)ニャインでお仕置き会議
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)水泳部マネージャー 目次水泳部マネージャー (104)ニャインでお仕置き会議「おまえ食うの遅いから、こっちからも食わせてやる」(うひひっ、赤ウインナーバイブだ…)純白ミニスカをこぶしで押し込んだ太ももの白さに特殊性癖を昂ぶらせたエロガキは、強引に手をどかせると湿ったパンティをめくり、弁当箱からつまみあげた赤いウインナーを濡れたピンク色の切れ目に押し込んだ。「あ、あ [続きを読む]
  • 水泳部マネージャー (103)部室に二人きり
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)水泳部マネージャー 目次水泳部マネージャー (103)部室に二人きり「あの、せんせい、おっしゃる通り幸太くんが仇討ちすべきだと思いますけど…、アイデアはみんなで考えませんか?」たまに見せる美人顧問の毅然とした横顔に見惚れたようにウットリする副キャプテン理香は、純白ミニスカから伸びる生足をセクシーにすりあわせていたが、どうやってお仕置きするかについてはみんなで考え [続きを読む]
  • 水泳部マネージャー (102)オメルタのお仕置き
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)水泳部マネージャー 目次水泳部マネージャー (102)オメルタのお仕置き「あははっ、なにそれっ、笑い話っ?」結衣は神妙な顔で巨乳教師紗耶香が更衣室で遭った事件を話し終えた。黙って聞いていたキャプテン頼子は、短小1年生による性的犯行の結末があまりに間抜けだったことが我慢できず笑いだした。「…、はああ…」(アイツ、モテるって自慢してたくせに…、短小でしかも包茎だったん [続きを読む]
  • 水泳部マネージャー (101)不審者の正体
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)水泳部マネージャー 目次水泳部マネージャー (101)不審者の正体「あ、あんっ、あなた、ああっ、滝田くん、でしょっ」セックス直後で感じやすい女体は乱暴なだけの指マンに反応して艶めかしい吐息を漏らした。トランジスタグラマな女体を欲情させてよがる巨乳教師紗耶香だったが、20人しかいない1年男子の記憶を順に手繰って1年E組の滝田精児に思い当たった。「うははっ、わかっちゃった [続きを読む]
  • 水泳部マネージャー (100)更衣室の変質者
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)水泳部マネージャー 目次水泳部マネージャー (100)更衣室の変質者「セクシーでしょ、勝負下着なのよ…、幸太くんのために履いてきたんだ」深刻な表情の顧問結衣を無視したキャプテン頼子は、風俗のコスプレにしか見えない純白セーラーのミニスカをまくり上げ、バーガンディカラーのセクシーハイレグパンティを装着した股間を幸太に見せてきた。「は、はあ…」(やっぱり頼子のヤツ、オレ [続きを読む]
  • 水泳部マネージャー (99)水泳部OGの危機?
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)水泳部マネージャー 目次水泳部マネージャー (99)水泳部OGの危機?「私、履いてないから、蛍ちゃん、脱いで」水泳部伝統のトラブル解決法である花合わせを提案したあんみつ姫こと響子は、普段からおパンティを履かない主義かどうかわからないがはじめからノーパンなので、うつむいて立つ蛍に脱ぐように促した。「…、はい…」机の上に二人分の弁当を置くと、横で恥ずかしげもなくモロチ [続きを読む]
  • 水泳部マネージャー (98)女の対決再び
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)水泳部マネージャー 目次水泳部マネージャー (98)女の対決再び「あの、幸太くん、お弁当、え?…」荒太の股間にまたがったモジモジ淫乱美少女響子が、純白セーラーの女体を踊らせて透明感のある腰を艶かしく上下させている最中に、秘密の小部屋の小さな入口から声がした。「えっ、蛍っ?!…」(なに?、なんで、おまえが…、あ、弁当?…)膣が張り裂けそうなデカチンに苦しみながらナマ [続きを読む]
  • 水泳部マネージャー (97)あんみつ姫のセルフ挿入
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)水泳部マネージャー 目次水泳部マネージャー (97)あんみつ姫のセルフ挿入「うまいですっ、うははっ、蜜が、いっぱい出てきてっ」(すっげえっ、濡れ濡れ…、まだ挿れてないのに、挿れたらどうなるんだ…)柔らかい肉も恥毛も一緒くたに頬張ってスジの前端を舐めていた幸太は、モジモジスリム美少女響子のいやらしい肉がせめぎ合う濡れた亀裂からあふれる大量の愛液にちょっと驚いていた。 [続きを読む]
  • 水泳部マネージャー (96)弁当とボロニアソーセージ
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)水泳部マネージャー 目次水泳部マネージャー (96)弁当とボロニアソーセージ「あの…、よかったら、食べませんか?」モデルのように長い手足をモジモジさせて純情少女風な色気を振りまく2年生は、両手で下げた弁当に向ける視線に気づくと机の上に広げた。「お、うまそうっ、ですねっ…、食っていいんですかっ」(ほおおっ、手作り弁当?、いいのっ、はああっ、ボカア、ホントに幸せだなあ [続きを読む]
  • 水泳部マネージャー (95)はじめての”ノルマ”は2年生
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)水泳部マネージャー 目次水泳部マネージャー (95)はじめての”ノルマ”は2年生「せんせい…、よかったです…」(はああっ、オレって、幸せ者…)幸太はヌルヌル吸盤タコ名器に中出しした射精快感と、巨乳教師紗耶香を絶頂にイカせた満足感でベッドにゆったり寝そべっていた。隣で横たわる紗耶香や美優紀の柔らかい女体をまさぐって酒池肉林の桃源郷気分に浸っていた。「私もよかった…、 [続きを読む]
  • 水泳部マネージャー (94)巨乳教師、目の眩む絶頂
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)水泳部マネージャー 目次水泳部マネージャー (94)巨乳教師、目の眩む絶頂「私、重いかしら…、ベッドでする?」駅弁ファックの生本番でヌルヌル吸盤タコ名器の絶品な快感に支配されて動けないでいた幸太に、自ら腰を振ってアヘ顔で悶まくっていた巨乳教師紗耶香は快楽に貪欲な態度を大人げないと反省し、はにかんだ笑顔で声を掛けた。「はあっ、ああっ、え?…、あ、あの、じゃあ…」( [続きを読む]