aosaga9 さん プロフィール

  •  
aosaga9さん: ろま中男3 自作長編官能小説
ハンドル名aosaga9 さん
ブログタイトルろま中男3 自作長編官能小説
ブログURLhttp://aosaga9.blog8.fc2.com/
サイト紹介文フランス書院風本格官能小説 交渉人涼子他 自作長編官能小説、女性警官、女子校生、女子大生、女教師など
自由文完全無料、広告など一切無し。合計400万字以上(単行本に換算して20〜40冊分)の官能小説が読み放題。18禁ですが、恋愛という不可解な感情を描くことを目的としています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2011/03/06 17:11

aosaga9 さんのブログ記事

  • 秀香蘭高校放送部(6)マコの変わった趣味
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)秀香蘭高校放送部 目次秀香蘭高校放送部(6)マコの変わった趣味「これ、口に出して…、読んでみて」本屋に入ったマコはマンガコーナーで一冊の本を開くとミナヲをジッと見つめた。「口に出して…」とつぶやいた唇がやけにエッチに見えた。「は?…、え、これ?」(裸?、どうして?…、まさか、気づいてた?…)それは18禁レディスコミックだった。裸の男女が抱き合う姿が大きく描かれた見 [続きを読む]
  • 秀香蘭高校放送部(5)相合傘でまた密着
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)秀香蘭高校放送部 目次秀香蘭高校放送部(5)相合傘でまた密着発育優良女体による拷問のような快感地獄接待を受けた5時間目を、なんとか過ごしたミナヲは疲れ切っていた。白セーラー服の下に隠されたマコの若い女体は、いやらしくて気持ちよすぎた。(やばい…、見られる…)休み時間になっても収まらない股間のせいで席を立つことができず、トイレにも行けなかった。(まだ勃ってるよ…、元 [続きを読む]
  • 秀香蘭高校放送部(4)発育優良女体との接触
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)秀香蘭高校放送部 目次秀香蘭高校放送部(4)発育優良女体との接触昼休みは終わった。ミナヲの暗い高校生活における非日常のイベントは弁当交換だけで終わった。(…、無い?…)5時間目の授業は担任の藤堂英梨による英語だった。昼休み終了の予鈴が鳴って授業の準備をするミナヲは教科書がないことに気づいた。(そうだった…)英梨は学校のマドンナ的存在で数少ない男子から絶大な支持を受 [続きを読む]
  • 秀香蘭高校放送部(3)昼休みの弁当交換
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)秀香蘭高校放送部 目次秀香蘭高校放送部(3)昼休みの弁当交換(…、昼か…)マコの女体に欲情しているうちに午前中の授業が終わり、昼休みになった。無口で愛想が悪いから疎んじられているのか、あるいはトップクラスの成績がクラスメイトから近寄りがたく思われているからなのか、マコは一人で弁当を食べる。友だちがいないミナヲも一人で食べる。机を並べた二人は、クラスメイトの楽しそ [続きを読む]
  • 秀香蘭高校放送部(2)マコの透けブラ
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)秀香蘭高校放送部 目次秀香蘭高校放送部(2)マコの透けブラ(…、えっ…)マコの隣になって数日経った。その日は梅雨らしい天気で朝から雨が降っていた。登校してきたマコをなんとなく見たミナヲはドキッとして、そしてソワソワした。(透けてる…、ブラが…)例年より早く梅雨入りして、不快指数100%の蒸し暑さに加えて風と雨足が強かった。衣替えしたマコの夏服純白セーラー服は横殴りの雨 [続きを読む]
  • 秀香蘭高校放送部(1)ミナヲとマコ
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)秀香蘭高校放送部 目次秀香蘭高校放送部(1)ミナヲとマコ徳川ミナヲが灰色の高校生活を2ヶ月送った6月に、最初の席替えがあった。ミナヲは中学3年の進路指導で絶対無理だと担任から宣告された第一志望の高校にみごと合格した。入学当時は新生活の期待に胸を膨らませていたが、すぐに分不相応に高い授業レベルについていけなくなり、平均的偏差値の凡庸な頭脳を思い知らされた。ミナヲが [続きを読む]
  • 秀香蘭高校放送部 目次
  • ろま中男3 作品リスト秀香蘭高校放送部 目次(18/09/17更新)これはフィクションです。実在の人物団体と一切関わりありません。このブログは性犯罪を誘発するつもりは全くありませんので、どうかご了承ください。内容:6月の席替えで隣になった同級生マコに惹かれたミナヲは放送部に入部した。徳川ミナヲ:高校1年、名門高校に奇跡の入学をしてしまったおかげで劣等感にさいなまれる日々を送っていたが…。立花マコ:高校1年、ミナヲ [続きを読む]
  • 痴漢電車の女たち 4.ららみの場合(23)ららみの幸せな人生
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)痴漢電車の女たち 目次痴漢電車の女たち 4.ららみの場合(23)ららみの幸せな人生「ミキちゃんいける?」大山さんのパワフルセックスでパンティがビリビリになったミキちゃんも、結局ノーパンになりました。お店を出ようとする江崎さんに目配せされて、私はミキちゃんに聞きました。「はい、次が決戦ですね」ミニドレスを直してボディコンシャスなロリセクシーに戻ったミキちゃんは、これ [続きを読む]
  • 痴漢電車の女たち 4.ららみの場合(22)ふたりとも中出しされました
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)痴漢電車の女たち 目次痴漢電車の女たち 4.ららみの場合(22)ふたりとも中出しされました「ああ、出すよ、ららみちゃん、ナカにだすよっ、ぐふっ、くうっ」私の間の抜けた問いかけにハアハアと興奮した荒い息に呻く江崎さんが応え、お尻を掴んだ手に力を込めて思いっきり突き上げました。「ひっ、あ、ああっ、で、出てるうっ」江崎さんのモジャモジャ股間が思いっきりお尻にぶつかるパア [続きを読む]
  • 痴漢電車の女たち 4.ららみの場合(21)欲しがりミキちゃんの災難
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)痴漢電車の女たち 目次痴漢電車の女たち 4.ららみの場合(21)欲しがりミキちゃんの災難「ハッスルしているな、ビール飲め」江崎さんにアナルを犯されて悶えていると、半裸のミキちゃんを抱きかかえて本番バックファックをする大山さんが、また口移しビール責めをしてきました。「うっ、んっ、ううっ、ぐっ」江崎さんの激しいアナル挿入を受けて前後に激しく揺さぶられながら、大山さんに [続きを読む]
  • 痴漢電車の女たち 4.ららみの場合(20)初めてのアナル挿入
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)痴漢電車の女たち 目次痴漢電車の女たち 4.ららみの場合(20)初めてのアナル挿入「効いてきた?、これって催淫効果もあるんだよ」居酒屋の掘りごたつ個室で催される合コンという名のお見合いに誘い込まれて、アナル攻撃に悶える私にいやらしく笑った細マッチョは、学生女子バイトがいなくなったので本格的に変態行為を開始しました。アナルに指挿入を繰り返しながら、股間に差し込んだ反 [続きを読む]
  • 痴漢電車の女たち 4.ららみの場合(19)ビールのアテはツマミと女体
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)痴漢電車の女たち 目次痴漢電車の女たち 4.ららみの場合(19)ビールのアテはツマミと女体「んっ、ごくっ…」大山さんの口移しビール注入はまだ続けられていました。私は次々に注入されるビールを懸命に嚥下して、気を失いそうになる自分をなんとか保っていました。「江崎さん、ミキもして欲し〜い」拷問のようなビール注入を受ける私を見て羨ましくなったミキちゃんが、江崎さんにおねだ [続きを読む]
  • 痴漢電車の女たち 4.ららみの場合(18)ビールで変態カンパイ
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)痴漢電車の女たち 目次痴漢電車の女たち 4.ららみの場合(18)ビールで変態カンパイ「あ、あん、私は高山ららみ、あう、です、うっ…、ミキちゃんの先輩、で、え…、うっ、うん…、今年、あん、社会人7年目、に、あ、ああっ、なり、ますう…」小悪魔スマイルのミキちゃんに促されて、私は自己紹介しました。でも大山さんの野太い指が股間に入り込んでイタズラをするので、途切れ途切れに [続きを読む]
  • 痴漢電車の女たち 4.ららみの場合(17)合コンは仕込まれたお見合い?
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)痴漢電車の女たち 目次痴漢電車の女たち 4.ららみの場合(17)合コンは仕込まれたお見合い?「こっちに」大学名のプリントが伸びきってたくましい胸板を強調するようなピッタリTシャツに、ピチピチジャージ姿のあのお客様は、隣に座るように目配せしました。「先輩、楽しみましょうね」当たり前のように細マッチョでちょいイケメン男性の隣りに座ったミキちゃんは、上座に鎮座するお客様 [続きを読む]
  • 痴漢電車の女たち 4.ららみの場合(16)合コンの相手はあのお客様
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)痴漢電車の女たち 目次痴漢電車の女たち 4.ららみの場合(16)合コンの相手はあのお客様「先輩…、合コンの前菜にしては、重かったですね…」電車痴漢から本番ナマ中出しされたミキちゃんはフラフラしながら電車から降りると、ザーメンが垂れそうなのかナマ足の太ももに力を入れて苦笑していました。「うん…、そうだったね…」朝の満員電車で痴漢されてイキたいのにイカせてもらえなかっ [続きを読む]
  • 公告を消すためのダミー記事です 3
  • 応援してくれる方には誠に申し訳ないのですが、まだ新作が書けていません。構想だけは色々あって新作に手を付けるのですが、やっぱり途中で挫折しています。途中になっている作品の続きが書けていません。どうか気長にお待ち下さい。ろま中男 管理人 [続きを読む]
  • 公告を消すためのダミー記事です
  • 応援してくれる方には誠に申し訳ないのですが、まだ新作が書けていません。構想だけは色々あって新作に手を付けるのですが、やっぱり途中で挫折しています。途中になっている作品の続きが書けていません。どうか気長にお待ち下さい。ろま中男 管理人 [続きを読む]
  • 公告を消すためのダミー記事です
  • 応援してくれる方には誠に申し訳ないのですが、まだ新作が書けていません。構想だけは色々あって新作に手を付けるのですが、やっぱり途中で挫折しています。途中になっている作品の続きが書けていません。どうか気長にお待ち下さい。ろま中男 管理人 [続きを読む]
  • 痴漢電車の女たち 4.ららみの場合(15)ダブルで中出し注入
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)痴漢電車の女たち 目次痴漢電車の女たち 4.ららみの場合(15)ダブルで中出し注入「(んっ…)」痴漢電車で本番セックスされるミキちゃんを羨ましく見ていたら、唐突に私も生チンポ挿入されました。「(くっ…、あ、ああっ、おっきい…)」来店されたお客様に勝るとも劣らない巨根が膣に突入してきました。愛液にまみれた膣粘膜が引き裂かれそうなビッグマグナムに、私は思わず悲鳴を上げそう [続きを読む]
  • 痴漢電車の女たち 4.ららみの場合(14)痴漢電車でセックス
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)痴漢電車の女たち 目次痴漢電車の女たち 4.ららみの場合(14)痴漢電車でセックス「この時間、混んでるのね」露出狂のような格好で外を歩く勇気がない私はミキちゃんにロングカーディガンを借りて、移動の電車に乗っていました。でも目の荒いロングカーディガンは露出狂のような衣装を着ているのが透けて見えていました。「そうですね、先輩みたいなナイスバディはきっと痴漢されちゃいま [続きを読む]
  • 痴漢電車の女たち 4.ららみの場合(13)露出狂衣装
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)痴漢電車の女たち 目次痴漢電車の女たち 4.ららみの場合(13)露出狂衣装「そんなのダメですよ、こっちにしましょう」合コンに行くために宣言通り私と一緒に定時上がりしたミキちゃんは、下着売り場で私にダメ出ししていました。ミキちゃんはスケベハゲ呼ばわりする上司に若い肉体を触らせた代償として、他の売り場の子に遅番を代わってもらっていました。そして私が恥ずかしいおツユで汚 [続きを読む]
  • 痴漢電車の女たち 4.ららみの場合(12)合コンのお誘い
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)痴漢電車の女たち 目次痴漢電車の女たち 4.ららみの場合(12)合コンのお誘い「すいません、失礼します」ミキちゃんに呼ばれた私は固いままのオチンチンを隅々まで舐めてから、制服を直して試着室を出ました。自然にへりくだってしまうのはお客様に対する礼儀であると同時に、カラダがたくましい男根の虜になっていたからだと思います。「じゃあ、またな」お客様はまたさっきみたいに大き [続きを読む]
  • 痴漢電車の女たち 4.ららみの場合(11)二度目の子宮中出し
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)痴漢電車の女たち 目次痴漢電車の女たち 4.ららみの場合(11)二度目の子宮中出し「ひゃ、んっ、ふああっ」背筋が鍛えられるアクロバティックなポーズで犯される私は、いやらしい声が我慢できなくて懸命に口を押さえていました。「こんなポーズでよがりやがって、変態女が…、そろそろ、いくぞ」言葉責めして自らの興奮を高めるお客様は、オッパイごと私の上半身を引き寄せてキツく弓ゾリ [続きを読む]
  • 痴漢電車の女たち 4.ららみの場合(10)アクロバティックセックス
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)痴漢電車の女たち 目次痴漢電車の女たち 4.ららみの場合(10)アクロバティックセックス「サイズを測ってくれ」ミキちゃんのお尻に股間を擦り付けていやらしい笑いを浮かべていたお客様は、例の野太い声でスリーサイズを測るように要求しました。「へ?、おっきい…、あ、お客様失礼しました、サイズお測りしますので、立っていただけますか?」振り返ったミキちゃんは大きな岩の如き筋骨 [続きを読む]
  • 痴漢電車の女たち 4.ららみの場合(9)後輩のミキ
  • 最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)痴漢電車の女たち 目次痴漢電車の女たち 4.ららみの場合(9)後輩のミキ「先輩、いるんですか?」私は試着室で筋肉ムキムキのお客様にバックから陵辱されていました。棍棒のような特大ペニスで広がった性器から溢れた粘液でヌルヌルの濡れ濡れ大洪水になって悶えていると、後輩のミキちゃんの声がしました。「試着室ですか?」10時から店番に入るミキちゃんが、試着室から漏れたいやらし [続きを読む]