skd0526 さん プロフィール

  •  
skd0526さん: 写真日記
ハンドル名skd0526 さん
ブログタイトル写真日記
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/skd0526/
サイト紹介文趣味のカメラ、ラジコン、釣りなどを気ままに書いてます。 使用カメラ:パナソニック LX5
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2011/03/06 13:39

skd0526 さんのブログ記事

  • ロングホイールベース化
  • trx4の製作続き・・・ちなみに、trx4のホイールベースは、●組立キット、スポーツ、ブロンコ 312MM●ディフェンダー 324MMとなっている。おそらく、312MMと324MMは、リンクの長さ、プロペラシャフトの長さが違うと思われる。ヤフオクで買ったjeepボディは、いちおう312MMとあったのだが、あと少しロングホイールベース化したほうがいい感じだ。そこで、リアのリンクにスペーサをかませて、ロングホイールベース化することに。 [続きを読む]
  • ボディマウント
  • trx4の続き・・ヤフオクで買ったjeepボディは、ご丁寧にマグネットマウントが付属してるのだが、恐らく、scx10か何か用の位置に設定されてるので、加工が必要だった。ボディ側のマグネットを固定する部分を切り取って、リューターでフラットに。そして、位置決めするのに、表にマグネットを付けてマジックでマーキングすると正確に位置決めが出来る。 位置決めしたら、フロントは、ボディ裏にマグネットを瞬間接着剤で固定。リア [続きを読む]
  • シャーシ仮組
  • トラクサスTRX4製作の続き・・・サーボのニュートラルを出すのと、メカ類の動作確認もする必要があるので、アンプのコネクターをトラクサスオリジナルからディーンズタイプへ変更。トラクサスもはじめからディーンズにすればいいのに・・とりあえず、シャーシの仮組完了。完成キットのディフェンダーとの違いは、ディフェンダーはインナーフェンダーがボディ側についてるが、組立キットはシャーシ側に付いてる。なので、ボディを変 [続きを読む]
  • 新シリーズTRX4始動
  • 半年くらい前に買って、放置してあったTRX4プロジェクトを開始します。TRX4とは、アメリカのトラクサス社が販売しているスケールクローラー。2スピードミッションのラジコンは多々あるが、この車の画期的なところは、なんと、プロポ操作でデフロックが可能なところ。ある意味、究極のクローラー。現在、日本の正規代理店は休止中?みたいなのと、発売当初は世界的に品薄だったようですが、最近は、ちょくちょく通販サイトで見かけ [続きを読む]
  • カシオ LK-228 購入
  • このブログとは全く趣の異なる、新ジャンルのピアノプロジェクトを始動します!実は、18年くらい前にギターにチャレンジしたことがあったんですが、ぶっちゃけ、挫折しました(笑)。当時、ゆずとか19の影響で弾き語りが流行ってたんですが、やって気が付いたのは、まず、歌が下手だったこと。そして、歌わなくていいように、ソロギターを練習したのですが、今度は楽譜が読めずに、結局、ギターも処分してキッパリ辞めました。 で [続きを読む]
  • リアサスベアリング化他。
  • 仕事が忙しく、久々の更新以前からやろうと思っていた大改造が、リアサスのベアリング化。フロッグは、リアサスの動きが渋すぎる。この手の改造をされている方は少数ではあるがいらっしゃるようで、先人たちのブログを参考にしつつ、より簡単に出来る方法で改造する。まずは、ネットで必要なフランジベアリングを各種取り寄せ。若干特殊なサイズも含まれた為、モノタロウまで活用。今の時代、大概のものは手に入るのは、diy派には [続きを読む]
  • 新シリーズ、スバルブラット始動。
  • 新シリーズ、スバルブラットを始動します。タミヤ スバルブラットも、再販してから久しいですね。この再版版は、プラボディと、ポリカボディが2個付くという、なかなか画期的なキットです。シャーシは言わずと知れた、フロッグと基本的に兄弟車です。なので、フロッグのようにそのまま組んで、子供の頃の思い出に浸るのではなく、いろいろ改造しならがのんびり組みたいと思います。ちょっとやってみたかったのは、プラパーツ染め [続きを読む]
  • 完成!
  • マイティフロッグ完成しました!いやー、ラジコンはプラボディのリアル系が好きなんですが、マイティフロッグは、リアルではないんですが、ボディが小さくて、フレームが見えるあたりとか、なんか、バイクのレーサーレプリカみたいで、造形的にかっこいいですね。アンプは、ステアリングサーボの横の、昔、スピコンサーボがあったあたりに縦積み。後に主流のバスタブタイプとちがって、砂とか入り放題のスペースフレームですが、実 [続きを読む]
  • 完成!
  • マイティフロッグ完成しました!いやー、ラジコンはプラボディのリアル系が好きなんですが、マイティフロッグは、リアルではないんですが、ボディが小さくて、フレームが見えるあたりとか、なんか、バイクのレーサーレプリカみたいで、造形的にかっこいいですね。アンプは、ステアリングサーボの横の、昔、スピコンサーボがあったあたりに縦積み。後に主流のバスタブタイプとちがって、砂とか入り放題のスペースフレームですが、実 [続きを読む]
  • 製作④(ボディ塗装)
  • マイティフロッグ製作の続き・・・ボディの裏を足付、洗浄バギーチャンプの時もそうだが、マイティフロッグも、ロールバー部分はステッカーで再現できるようになっている。だけど、ステッカーは好きではないので、大変だが、ロールバー部分も塗装で再現することに。今はタミヤのポリカカラーはスプレーしかないので、マスキングが大変。タミヤさん、ポリカの瓶入の再販を熱望。なんとか上手くスプレー出来ました。次に、ピンク部分 [続きを読む]
  • 製作③
  • 大嫌いな2月もあと少しで終了。今日は曇ってて底冷えするなー。結局、引きこもってた。マイティフロッグの続き・・・リアのオイルダンパーの製作。当時のは、スプリングを仕込んだ無駄に凝った作りである一方、確か、Oリングの交換が出来ない構造だった。再販ものは、一般的なダイヤフラムタイプ。当然、Oリングの交換も可能なので、アソシのグリーンスライムを塗っておく。サクッと完成。当時のはバカ硬かったが、再販ものはそこ [続きを読む]
  • 製作②
  • マイティフロッグの製作続き・・おいらのスタイルは、ボディとシャーシの干渉を確認する為、ボディ塗装の前に、シャーシをある程度組んで、ボディのカットラインを確認してからボディを塗る。まずは、シャーシから。マイティフロッグで、もっとも特徴的なのが、この乳白色のスペースフレーム。まるで、バイクのレーサーレプリカのフレームみたいで、超個性的。その後のモンスター系にも使用され、強度の高さは折り紙付き。てっきり [続きを読む]
  • 新プロジェクト、マイティフロッグ始動(製作①)
  • とうとう、マイティフロッグに手を出してしましました。これは、小学生の頃買ってもらった、私の第一号のrcカーです。当時は、まさにラジコンバギーブーム真っ只中。この車でレースに出たり、本当に大活躍でした。もちろん、これは再販品ですが、その再販からもすでに12年以上経ってるのにも驚き。再販されてのは当然知ってたが、なんだか、思い出の車は思い出のままにしておいたほうがいい気がして、敢えて買いませんでした。 で [続きを読む]
  • ニコンCOOLPIX S6900をオークションで出品しています。
  • 現在、ニコンCOOLPIX S6900をヤフオクで出品しています。ここを でオークション画面へ年末に購入し、試し撮り程度なのでほぼ新品同様です。ぶっちゃけ、別のカメラも勢いで買ってしまって、使わないのであたらしいうちに出品します。さすが、AW130でもそうですが、ニコンは写真は綺麗ですね。すでに生産中止で、コンデジ(ネオ一眼は除く)でバリアングルタイプは絶滅したと思います。春の行楽、入学・入園シーズンにいかが [続きを読む]
  • 完成!
  • とうとう完成しました、京商ビートル途中挫折しそうになりましたが、想像以上の出来です!ホイールは、純正の黄色のは好きじゃないので、スコーピオン用のサテンクロームメッキタイプを使用自作マフラーもカッコいいです。個人的に、ラジコンはボディを外さないでバッテリー交換できるタイプが好き。ビートルならではのメカボックスのフタ内部は想像以上にタイトで、昔のデカいメカをどうやって収めたのか不思議な感じです。近日、 [続きを読む]
  • マフラー製作
  • ほぼ完成に近づいた京商ビートルでも、なんか、リアのあたりが寂しい感じ。ワーオフボディに付属のマフラーを付けれないかと思ったが、無理な感じだった。そこで、手持ちのジャンクパーツでマフラーを作ってみることに。CFX ランクル40で使用した、ナンバーセットに付いてたマフラー。これ使えそうだ。それと、たしか、クラッドバスターの黒成型のバンパーのパーツでパイピングを表現できそう。マフラーの太鼓部分にドリルで穴を開 [続きを読む]
  • メカ積み
  • めんどくさいボディの塗装は完了済み。やっと、メカ積みに入る。メカボックスに、仮にバッテリーを入れようと思った時に思ったのだが、配線用に開口が小さすぎ。ディーンズコネクタでもそう思うのだが、昔のタミコネの時はどうしてたんだろう?そこで、ドリルとニッパーで大胆に開口を広げた。再販ものだと躊躇ない(笑)。貧乏人の味方の格安アンプのクイックランの配線を延長。このアンプ、コスパは高いが、配線が短いのがたまに [続きを読む]
  • ボディ製作②
  • この時期は仕事が特に忙しく、全然進まない京商ビートルプロジェクト。どうしようか迷ったが、結局、することにしたのがライティング。以外にも、タミヤのワーゲンオフローダーのヘッドライトはLEDが仕込めるようになっていない。 そこで、ドリルで穴開け加工。愛用の超高輝度LEDと抵抗を使用。もう手持ちのLEDもなくなってきたので、次回は買わないと・・ちなみに、ライトなどのメッキパーツは、セミグロスクリアースプレーで光 [続きを読む]
  • ドライブレコーダー取付②(完結編)
  • ドラレコ取付の続き電源ソケットから、ドラレコまでのケーブルは、外から見えないように、グローブボックスを取り外して、その奥を通した。助手席側のAピラーの内装は、ゴムを引っ張って外してから、力いっぱい引っ張ると外れた。内装の隙間に配線を通す為に、ビニールひもをコネクタに縛って、引っ張り上げた。ケーブルのこすれが心配だったので、スパイラルチューブで保護し、ビビり音防止の為、100均の隙間テープを巻いておいた [続きを読む]