シェフ佐藤 さん プロフィール

  •  
シェフ佐藤さん: 自然食研究所のブログ
ハンドル名シェフ佐藤 さん
ブログタイトル自然食研究所のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/szato
サイト紹介文病やアレルギー、肥満を自然食で改善したい人へのアドバイスを掲載しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供267回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2011/03/07 16:02

シェフ佐藤 さんのブログ記事

  • 人間の原点は・・・海!
  • フランスの科学者ルネ・カントンは、19世紀に「地球上にある海の中で発生、長い進化の中で生き物は現在に至っている。陸に上がった生命は海と無縁になったわけではない。生命体は、内に体液という名の海水をたたえ、その中に体細胞という名の魚を飼っている養魚層である。」と、唱えています。そして、人体の機能が健全に働くには、血液と脳の中のナトリウムとカリウムのバランスが適度に保たれていることが重要であると・・・。人 [続きを読む]
  • 特別支援学級が足りない日本
  • 日本では、少子化で閉校になる小・中・高校が見られる一方、特別支援学校(盲学校・聾学校・養護学校)へ通う生徒は増え続けていて、特別支援学校の教室が全国で3400も足りないという異常事態が起きています。生まれながらに何らかの問題を抱えている子供が増加しているからなのでしょう。先天性異常の原因として、遺伝子関連の他に母体側の要因、免疫力低下による感染、抗生物質などの薬によるものが挙げられますが、器官形成が起 [続きを読む]
  • 増え続ける先天性心疾患の子供たち
  • 厚生労働省の患者調査によると、高血圧による心疾患以外の心疾患患者数(入院・外来)は、昭和62年87.7千人、平成14年99.7千人、平成26年118.9千人と増加しています。また、心臓に穴が開いている、心臓に通じる動脈が狭い、心臓の構造上の異常など先天性心疾患を抱えた新生児は毎年1万人もいます。その95%は成人を迎えることができるといわれていますが、その間には定期的な通院が必要になる、心臓の働きが不十分なために手術を [続きを読む]
  • 昆布こんにゃく
  • 今日は昆布出汁をたくさん使ったので、出汁ガラがたくさん出来ました。その昆布をフードプロセッサーにかけてから、こんにゃくに混ぜてみました。 こんにゃくを固める際は水酸化カルシウムではなく、ナラの木を燃やした灰汁を使っています。こんにゃくは腸を掃除してくれる働きがあるので、美容に効果的です。 [続きを読む]
  • 前海で身元不明の水死体が・・・!
  • 先日、当研究所の前海で水死体が発見されました。遺体は、50代から70代の女性とのことでした。ここ数年は、この界隈で水死体が発見されるケースが珍しくなくなりました。自殺願望のある人が増えているのだと思います。ニュースでも介護疲れによる殺人や通り魔殺人などの事件が毎日のように報道されていますが、根本的な原因として、自然ではない味の素を始めとした化学調味料や着色料、保存料、防腐剤などの食品添加物の日常的な摂 [続きを読む]
  • 松田仁美さんが国際水泳殿堂入り!
  • 元個人メドレー競泳選手で、16才でワールドカップ優勝、17才で世界ランキング1位、アジア大会2位、短水路世界選手権2位、全日本選手権3連覇を達成、先日国際水泳殿堂入りした松田仁美さんが自然食の体験にいらっしゃいました。2泊3日の滞在では、料理体験など楽しんでいただきました。次回は、春の山菜採りと秋のキノコ採りを体験、料理してみたいとのことでした。お待ちしております! [続きを読む]
  • 料理教室の生徒さんと懇親会
  • 昨日は、懇親会を兼ねた料理教室を行いました。燻製にした大根を一晩ローストしたものや、握り寿司体験、チキンの燻製ガーリックソティーやだし巻き玉子の実習、クロメバルのフライ作り、クッキングストーブで焼いたピザなども用意しました。日曜無添加料理教室に参加の生徒さん、来年もぜひ学びにいらして下さい。!!来年は、3月から料理教室を開催する予定です。詳しくは、ブログや息子のFacebook、ホームページ上でお知らせし [続きを読む]
  • エラブウミヘビ(イラブー)
  • 沖縄のお客様が、エラブウミヘビの燻製を私のオリジナルレシピで料理してほしいとのことなので、近々料理してみることにしました。エラブウミヘビは、燻した時の油汚れなどを取り除くため、一度軽く下茹でして、米ぬかを付けたタワシで念入りに洗って下処理する必要があります。私は、下処理後に昆布だしでゆっくりと煮込んで、アクをこまめにすくい取り、だしが品よく出るよう、皮が柔らかくなるまでとろ火で10時間以上かけてスー [続きを読む]
  • 無添加料理教室&懇親会のお知らせ
  • 12月2日(日)に料理教室の生徒さんと懇親会を行います。握り寿司や巻き寿司(こちらは生徒さんが握った寿司です。)、パンやいろいろな料理を作りながら、生徒さんと交流を深めたいと思っています。準備の都合がありますので、参加希望の方は12月1日(土)までにご連絡をお願いします。これまで日曜料理教室に参加してくださった生徒さん、お申し込みをお待ちしております!時間は10時30分から、参加費は2000円です。小学生以下の [続きを読む]
  • ウィルス性の風邪に抗菌薬は効かない。
  • 風邪の症状を感じたからといって、すぐに病院へ行くべきではありません。風邪の原因の80〜90%がウィルス性によるものといわれており、ウィルス性の風邪の場合は、実際のところ特効薬が存在していません。自宅で安静にして、水分補給や玄米粥、梅干などで栄養補給するのが最善の治療です。しかし、病院ではウィルス性の風邪と知りつつも、患者の要望に答えて抗菌薬を処方しているケースが多いようです。抗菌薬は、細菌や肺炎マイ [続きを読む]
  • 日曜無添加料理教室「クッキングストーブでピザ作り」
  • 昨日は、今年最後の料理教室を行いました。ピザの生地仕込み、ガーリックオイルの作り方や燻製、トマトソースなど指導し、発酵を終えたピザ生地にトマトソースとおろしたチーズをのせてクッキングストーブへ。焼き色がついたところでバジルを散らして完成です。今回は、出来上がったピザにチキンの燻製や生ハムなどをトッピングして味見してもらいました。その他、食事に握りすしや手打ちラーメン、デザートに純生クリーム、アップ [続きを読む]
  • 平成最後のキノコ採り
  • 昨日は、平地でも雪が4cmほど積もりました。 先週のキノコ採りが今年最後になってしまいました。来年年明けにニューヨークから来る友人に食べたせたかったので、あまり天候が良くない日でしたが、強行突破でムキタケとナメコを少し採って来ました。というか、みぞれでずぶ濡れになったので、3時間ほどで帰ってきてしまいました。 [続きを読む]
  • デトックスに山椒粉?!
  • 今年は山椒粉がブームになりましたが、ダイエットの食事にオススメなスパイスです。私は、肉・魚料理の他に味噌汁やお吸い物、麺料理、野菜炒めなどに合わせるのが好きです。 山椒には、新陳代謝を高めて、体内に溜まっている老廃物や毒素を排出させる働きがあります。山椒の栄養成分には、内蔵機能や胃腸の働きを活発にさせる効果があり、他には胃や内臓の粘膜の強化、整腸作用、血中コレステロール値の改善、動脈硬化や血栓の予 [続きを読む]
  • 「ダイエット」失敗しがちな食材選びとは その3
  • 2007年にあるテレビ番組で納豆がダイエットに効果があると紹介されたところ、国内のスーパーで納豆が売り切れになったという報道がありました。しかし、それは制作会社のねつ造だったことが後日分かり、新聞などで大きく取り上げられました。納豆や豆腐、豆乳等は、植物性とはいえ高たんぱく・高分子な大豆製品なので、食べ過ぎには注意しなければならない食品です。これらも摂り過ぎると体内で脂肪となって蓄積されます。納豆につ [続きを読む]
  • 「ダイエット」失敗しがちな食材選びとは その2
  • ダイエット中の人は、精製された小麦が使われたパンやうどん、パスタなどの麺類は控えるようにすることをおすすめします。精製された小麦の食品は、カロリーが高い上にグルテンが多く含まれていて、早くカロリーが消化されてしまうので、つい食べ過ぎてしまいがちです。グルテンの摂り過ぎは、細胞を肥大させ、ダイエットには逆効果となるので注意したいものです。また、小麦全般やそば粉については、前回取り挙げた果物や生野菜 [続きを読む]
  • 「ダイエット」失敗しがちな食材選びとは その1
  • 果物や生野菜がビタミンCが豊富で身体によさそうだからとダイエットに取り入れる人がいるようです。しかし、野菜を生で食べると吸収率が悪くなること、果物に含まれる果糖が体内では脂肪になることから、これらはダイエットには有効な食材とはいえないと私は考えます。その上、果物や生野菜には、身体を冷やす作用があるので、摂り続けていることで低体温症になる場合があります。近年は、35℃台またはそれ以下の体温の人が増えて [続きを読む]