遠藤のり子 さん プロフィール

  •  
遠藤のり子さん: 遠藤のり子のティータイム
ハンドル名遠藤のり子 さん
ブログタイトル遠藤のり子のティータイム
ブログURLhttp://norikoendou.seesaa.net/
サイト紹介文牛久市議会議員・遠藤のり子です。活動の中で、日々感じたことなどお知らせします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2011/03/07 16:52

遠藤のり子 さんのブログ記事

  • 平和のバトンを次の世代に
  •  12月4日(日)、憲法9条牛久の会の10周年行事に参加しました。 沖縄戦の体験者の金城さんの話は衝撃的でした。6歳の時の死体の上を歩いた記憶、最初は気になったがそのうちに慣れてしまうとは、感覚などそのまま残っているとはなんとつらい話でした。 2006年に憲法牛久の会ができてから、早いもので10年が経ちました。戦後70年が過ぎ、戦争を知らない世代が大多数となりました。日本が起こした戦争によって日本人300万人以上、 [続きを読む]
  • ドキュメンタリー映画?種まきうさぎ’を知っていますか!
  •  11月20日、牛久母親大会が開かれ、ドキュメンタリー映画?種まきうさぎを見ました。福島原発事故から5年半が過ぎて、人々の関心も薄らいできてると思われる中で、映画を見ました。 昨日、TBSテレビで3・11で家族全員を亡くしたある獣医の「5年目のひとり」を見たからかもしれませんが、原発事故が、人々の生活や仕事を奪い、ふるさと、人のつながりも奪い、農産物、魚の風評被害、「福島からきた」というだけでいじめられる [続きを読む]
  • 13日投票日近づく大激戦のつくば市議選
  •  立冬も過ぎ、暦の上では冬ですが、今朝も朝から雨が降っています。 そのような中で13日投票で行われるつくば市議選の応援に行きました。 今回の市議選には、なんと10名はみだしの多数激戦とのことで、共産党は住民の切実な願いを実現するため3議席確保に向けて、辻々で政策を訴えています。選挙は今日、明日と2日しかありません。 国の政治が庶民に冷たい時こそ、住民のくらしを守るのが地方自治体の仕事であり、福祉・くらし [続きを読む]
  • 10月12日(水)午前10時から産業建設常任員会が開かれます
  •  6月、9月議会で継続審査となっていた「田宮西近隣公園の土地購入」に関する委員会が開かれます。 6月議会で継続審査となった途端に、前市長が通知人となり、牛久市議会22人の全議員に「議論をおやめください。議論をするならば、都市計画から外すように」との文書が送られた経緯があります。 弁護士を通じてのこのようなやり方は、議会の判断に異議を申し立てたことになり、見過ごすことはできません。 かつて公職にあった人 [続きを読む]
  • 「憲法は変える必要はない」高橋源一郎さん つくばの講演で
  •  10月1日、つくば国際会議場で開かれた地方自治研究全国集会に参加しました。 歓迎の文化行事では常陸乃国ふるさと太鼓が全国からの参加者を歓迎しました。 太鼓を打つ小学生の男の子も大人に混じり力一杯のばちさばきを披露しました。続いて作家、明治学院教授の高橋源一郎さんの講演が。 テーマは「民主主義を再定義する」だったが、トリセツと題して競馬のことや今の学生たちのこと、ご自分のお母さんの話など、飽きさせ [続きを読む]
  • マスコミ報道を確かめるには、本当のことを伝える赤旗新聞の購読が一番
  •  先日、共産党の事務所に「毎日発行の赤旗新聞を読みたい」と連絡があり、さっそくお尋ねしました。 「今のマスコミの報道では、本当のところが分からない。それを確かめるには、赤旗新聞を読むことだと」と話されました。大手の新聞は広告ばっかりで、記事などほんの少ししか載っていないともいっていました。沖縄の新基地建設、豊洲市場への移転問題から盛り土がされていないことが判明したことなど、共産党が受け取りを拒否し [続きを読む]
  • 元気をもらった小学校の運動会
  •  昨日、9月議会が終わりました。 今日は天気がはっきりしない中、開催されるか心配された小学校の運動会に出席し、子どもたちの姿に元気をもらいました。 子どもたちの一生懸命に走る姿は、おもわず頑張れ!とあちことから声援が飛んでいました。ゴール前の1位と2位争いに盛んな拍手が送られ、リオ・パラリンピックが終わり、その余韻もあるのか、子どもたちはどの子も頑張り、輝いていました。 [続きを読む]
  • 台風の被害は出ていませんか?
  •  大型台風10号は雨、風とも強く、30日には東北地方に上陸、深夜に日本海を抜けた後、温帯低気圧になりました。しかし、台風の通過後には、川の水かさが増したり、土砂災害や集落が孤立し自衛隊に要請が出されているなど報道があり、警戒が呼びかけられています。 牛久では、8月18日に雨、風を伴った豪雨があり、雨水が処理しきれず冠水する個所が発生。先日、市民から「工事をして改善されたのではないか」と問い合わせがありま [続きを読む]
  • 9月2日から9月議会が始まります
  •  9月2日から9月23日まで議会が行われます。 昨日、議員運営委員会が開かれ、議会日程が決まりました。2日(金)開会・議案提案6日(火)〜8日(木)一般質問(18人の議員が市政全般にわたり行う)9日(金)議案に対する質疑12日(月)〜14日(水)決算特別委員会(11人の委員により審査)15日〜16日、20日総務、教育民生、産業建設の各常任委員会開催23日(金)最終日、議案に対し採決が行われ閉会以上のような日程です。 党議 [続きを読む]
  • 反原発行動が200回目集会を迎える(牛久駅東口前)
  •  毎週金曜日牛久駅東口前で午後6時から7時までの1時間、反原発行動の集会が行われています。  反原発行動の集会は、自主的に市民が集まり、雨の日も風の強い日も寒い日も休まず続けられてきました。1時間の集会内容もみんなに言いたいことを話したり、歌をみんなで歌ったり、川柳の披露やみんなでコールなど、何でも参加した人の中から自主的に運営していたと聞いていました。  昨日は200回目の集会が行われ参加しました。  [続きを読む]
  • 牛久駅東口ひろば リニューアルオープン
  •  都知事選挙では、野党共闘で押しあげた鳥越候補は残念ながら当選には至りませんでした。 7月31日の夜、神戸での自治体学校に参加していた私たちは、投票時間終了後、20時を過ぎたばかりの選挙報道に、なんで小池ゆりこ候補が当選なのか、都民の選択はなんだったのか、疑問ばかりが膨らみました。事前の出口調査でも、小池候補有利が伝えられていました。結果は増田候補との差は約120万票、鳥越候補とは約156万票差、圧倒的な強 [続きを読む]
  • 鳥越さんを都知事に押しあげよう!
  •  今度の日曜日、7月31日が都知事選挙の投票日です。 鳥越さんを都知事に押し上げようと東京に住む知り合いに声をかけています。ジャーナリストとしてマスコミにはっきりものをいうことに好感を持っていたと友達はいいました。そこに例の週刊誌のゴシップ宣伝があり、本当に卑劣なやり方に怒っていました。選挙の時を狙いトーダウンさせようとの思惑か、女性の反応が変ってしまうのではないかと、心配しているともいいました。  [続きを読む]
  • 東海第二原発は延長せずに廃炉を
  •  6月議会では「まもなく40年を迎える東海第二原発の20年延長の申請をしないように求める意見書提出の請願」が全員賛成で採択されました。直ちに意見書案として上程され、全員賛成で可決し、関係機関に送られました。 茨城県内では初のことで、注目されています。今後の広がりに期待するものです。 以下は賛成討論の一部です。 「4月16日の熊本地震をはじめ、いつ、どこで大災害が起きてもおかしくない地震列島の日本で、老朽し [続きを読む]
  • 参院選 3→6議席に倍増
  •  7月10日投開票の参院選では、みなさんのご支援ご協力により、共産党は比例・選挙区合わせて6議席を獲得しました。茨城選挙区の小林きょう子ともども大変お世話になりました。  全国32の1人区に野党共闘で候補者を擁立することができ、11の議席を獲得することができました。このことは「政治は変えられる」と次につながる大きな希望となりました。 しかし、3分の2の議席を獲得した安倍政権とほかん勢力が次に狙っているのが憲 [続きを読む]
  • 「戦争は障がい者を多く生み出す」と研修会で学ぶ
  •  4月から障がい者差別解消法が施行されました。議会では理解を深めようと6月28日に研修会を行いました。どんなことに差別を感じているかなど、障がい者の生の声を聞き、障がい者に優しいまちはすべての人に暮らしやすいまちだということを改めて学びました。講師の秦さんは「障がい者を多く生み出すのが戦争である」といいました。  これまで障がい者の法律がつくられる過程の中で、障がい者は「自分たちのことは自分たちに抜き [続きを読む]
  • 比例カー牛久市内を走る
  • 参議院選挙6日目となった今日。おくだ智子さんの比例候補者カーが朝8時から夜8時まで牛久に入り、各地域で宣伝をしました。 手を振ってくれる人、車からクラクションを鳴らす人、チラシを受け取りながら頑張って!と声をかけていく人など少しづつ反応を実感した一日でした。写真はひたち野うしくのスーパー前で、梅村衆議院議員、山中茨城県議会議員を迎えての宣伝行動です。 [続きを読む]
  • 力あわせ政治を変えよう!
  •  6月議会が終わったとたん、免疫力低下か風邪を引いてしまいました。鼻風邪?だと思って漢方薬を飲んだけど効かず、今度は咳に悩まされてしまい、声がひどい声に・・・。今日で1週間経ち何とか、少し戻りつつあります。  さっそく知り合いに電話をかけますと、「この前、見かけたけれど忙しそうだった。選挙だから忙しいんだと思い声をかけなかった」といわれてしまいました。あーまたやってしまったと反省しても遅いのですが [続きを読む]
  • 日本共産党牛久演説会のお知らせ
  •  日本共産党牛久市委員会では戦争法、消費税増税、改憲、原発など参議院選挙に向けて日本共産党の政策をお話する演説会を行います。と き:6月19日(日)午後2時からところ:牛久中央生涯学習センター・多目的ホールお 話:梅村さえこ衆議院議員    小林きょう子茨城選挙区予定候補   ☆地元からの応援 太田昭臣元琉球大学教授 ほかどなたでも参加できますので、みなさんお誘う合わせてお出かけください。(入場無料) [続きを読む]
  • 中学校の新設決まる5月の臨時議会、6月3日から6月議会始まる
  •  5月19日に臨時議会が開かれ、ひたち野地域に中学校の新設が決まりました。用地購入を含む予算が賛成17、反対3、退席1の賛成多数で通りました。  市長も「目的は学校建設だが、地域のコミュニティ、防災拠点、未就学児などに対応できる場所として考えている」と説明しました。場所はひたち野うしく小学校の隣接地にタキイ種苗跡地です。用地購入費用も4.7ha4億7000万円であり、ひたち野うしく小学校が2.8ha約12億円と比較しても [続きを読む]
  • 「議会で女性議員の差別はありますか?」女性議員5人と婦人団体が懇談
  •  2014年に都議会で女性議員の妊娠、出産などの支援策の質問に対し、議員席から「自分が早く結婚したらいいではないか」「子どもが産めないのか」などのヤジが起こり問題になりました。その後、ヤジ発言の議員が特定され質問した女性議員に謝罪。都議会では超党派で25人女性議員全員が「議会の品位を落とすヤジはないようにしてほしい」と議長に対し、申し入れを行いました。  そのような経過もあり、婦人団体では、地方も含めて [続きを読む]
  • ひたち野地域の中学校用地購入、タキイ種苗の跡地に決定!
  •  5月19日、臨時議会が開かれ、ひたち野地域の中学校用地購入がタキイ種苗の跡地に決定しました。 中学校建設は、9月の市長選挙で根本市長の公約でもあり、ひたち野地域の住民の強い要望でした。  URの計画には小学校用地、中学校用地があり、その計画からひたち野地域を選んで住居を構えた方も多いのではないかと思います。住民からは、ひたち野うしく小学校が開校2年目で教室不足の発生や、児童数の増加によって下根中のマ [続きを読む]
  • 水戸で開かれる演説会の知らせ
  • 「日本共産党演説会」の案内です。い   つ:4月29日(金)祝日、午後2時からど こ で:水戸市の県民文化センターお話しする人:志位委員長、おくだ智子比例予定候補、小林きょう子茨城選挙区予定候補など今、注目されている共産党のお話をぜひ、お聴きください。どなたでも参加できます。牛久から大型バスで参加します。お問い合わせは、牛久市委員会、電話029−874-7344。または、共産党の議員まで。2016年志位委員長.pdf [続きを読む]