masanori2000GT さん プロフィール

  •  
masanori2000GTさん: まさのりのパノラマな日々
ハンドル名masanori2000GT さん
ブログタイトルまさのりのパノラマな日々
ブログURLhttp://masanori2000gt.hatenablog.jp/
サイト紹介文名古屋を中心に鉄道写真を撮っています。名鉄、近鉄、JRをメインに撮っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 48日(平均5.3回/週) - 参加 2011/03/07 18:51

masanori2000GT さんのブログ記事

  • Bトレ キハ18
  • ちょっと前にやったキハユニシリーズ。その最後としてキハ10系列の中間車、キハ18を作りました。何か薄っぺらいと言うか、作りが安っぽいですが、薄いプラ板から切り出して製作しています。本当ならもっと細かい色差しやらするのですが、この時すでにスーパーエクスプレスレインボーを制作しており、やる気が向かなかった為にこうなりました。内装が無いので床のプラ板が見えてよりちゃっちく見えます。本当のキハ18はこの屋根では [続きを読む]
  • Bトレ 14系&12系 スーパーエクスプレスレインボー
  • 気が付けば10月中旬になってしまいました。が、こう言う更新期間が空いた時は何かしら作業している事が多いパターンです。と言う事で更新をすっぽかして作業した結果報告です。4,5年前に買った14系&12系のスーパーエクスプレスレインボーをBトレ化しました。この車両自体は既に何人かの先人が挑戦しているものの、完成報告が殆ど出てこないorフル編成の完成殆ど無いと言う車両(私の調べ方が悪いだけだけど)。と言う事で、数年間押し入 [続きを読む]
  • 伏屋駅高架化レポ
  • 9月23日。ついに伏屋駅が上下線共に高架化線に移行しました。と言う分けで、今回はそのレポートを。。と言いつつ、最初は踏切から。伏屋駅上り仮線の踏切。駅南の人が駅を利用する際に使用する踏切。高架化に伴いその役目を終え、撤去されました。にほんブログ村仮駅舎の改札口跡地。改札機も券売機もありません。現在は南北を繋ぐ歩行者用通路になっています。最終的にはこの仮駅舎は解体され、道路になります。上り線仮ホーム約4 [続きを読む]
  • 伏屋駅高架化レポ
  • 9月22日で近鉄名古屋線伏屋駅の上り線(名古屋方面)の仮線が最終日を迎えます。と言う事で、上り仮線を最後にちゃんと見ておこうと思い撮影に行って来ました。上り仮線ホームから上り高架線を見る。このホームに立てるのもあと数日をなりました。にほんブログ村上り線仮ホーム。特に大きな変化はありませんでした。上り仮線を通過するACE。23日にはこの線路もホームも見る事ができなくなります。構内踏切も無くなりますね。上り仮線 [続きを読む]
  • 高山遠征レポ part1
  • 1ヶ月くらい前に青春18きっぷを使って恒例の高山遠征に行って来ました。今回もやっぱり高山線飛騨一ノ宮駅から。この日はちょっと雲が多い日でしたが、全く支障はありません。にほんブログ村WVひだ1号。ダイヤ改正前は久々野で普通列車を追い抜き、高山まで先着の列車でしたが、今は久々野退避が無くなり普通列車の後を追うようになりました。恒例の星架かアングルで飛騨一ノ宮駅駅舎を水無神社。いつもの蕎麦屋さんを目指して歩く [続きを読む]
  • 知多バス
  • 先日、刈谷駅で知多バスを見つけたので撮ってみました。名鉄から知多バスに2013年頃?移籍して来たエアロバス塗装も車番も名鉄時代からそのままと言う車両だそうです。特徴的なのは側面に「Airport Express」のロゴが無い事。これをわざわざ撮ろうと思ったのは、以前「知多バスの2103号と2104号が廃車になった」と言う話を聞いたから。この塗装自体、自分は余り見る機会がないのでこの機会にと思い撮影しました。にほんブログ村後ろ [続きを読む]
  • 伏屋駅高架化レポート
  • 9月23日に名古屋方面の高架線移行することになった近鉄名古屋線伏屋駅。何年この記事を書いているか分かりませんが、終わりが見えてきたようです。完全高架化はもう少し先だそうですけどね。と言う事で、高架線付け替え前の高架線の様子を見てきました。まずは高架線から。ホームは殆ど完成しており、時刻表等の案内板も設置済み。エレベータも時々動いているようです。列車が来ない高架線なのに列車案内板が動いてるw。にほんブ [続きを読む]
  • Bトレ 883系旧塗装・リニューアル塗装
  • 7月末に発売されたBトレ883系ソニック(リニューアル塗装)。個人的に製品化はないだろうと思っていた九州特急系でしたが、まさかの製品化。しかし、リニューアル仕様だったのがちょっと残念。でもまぁカッコいいし良いよね☆。と言う事でとりあえず1編成素組みでコレ。「マジか。。。」と言ってしまうほどのカッコ良さでした。地獄のシール貼りを終え完成。なるほど、カッコいい。ちょっと高いですが、それでも十分すぎるクオリティ。こ [続きを読む]
  • 関西遠征レポ part2
  • 18きっぷを使って関西遠征中。大雨抑止の列車を撮っていたらかなり時間を使ってしまいました。米原付近。前から気になっていた物を探しに行きました。この時期夏草が多くて良く分かりませんでした。米原-醒ヶ井にて遅れの53レor55レ福山レールエクスプレス。EF210-127これも基本夜に愛知を通過する列車ですが、抑止の影響で撮れました。※名古屋発着のスジもあるので明るい時間に福山レールエクスプレスを撮る事は出来ます山と雲と列 [続きを読む]
  • 関西遠征レポ part1
  • 青春18きっぷを使って恒例の関西遠征に行って来ました。毎回模型屋巡りしかしていないのですが、今回は珍しく撮影をしてきました。(こうやってしっかり撮りをするのはいつ以来だろうか特に狙いがあったわけでもないのでゆっくり起床。そこからゆっくり準備して出発。写真は尾張一宮にて回送の681系しらさぎ木曽川-尾張一宮にて遅51レ M250-2(SRC)前夜に静岡で大雨が降ったらしく、その影響で大幅遅れ。結果、普段深夜に通過するス [続きを読む]
  • 6cmにするコツ
  • 遠征やら帰省やらで盆休みがあっという間に終わり、気が付いた時には8月の三分の二が過ぎていましたm(_ _)m先日「キハユニ26をBトレ化させたいのですが、上手く6cmにできません」と言うコメントを頂きました。キハユニ26に限らずBトレ化させるのに一番頭を使うこの作業。これが一番難しく、一番面白い作業だと私は思います。(上手く6cm化出来ずに押し入れで眠ってる車両が私は結構あります)今回はキハユニ26をベースに6cm(Bトレ化) [続きを読む]
  • Bトレ 50系客車
  • こう何年もBトレを作っているとある程度欲しいものは作り終えてしまったような気になります。とは言え、まだ素材ボックスには切りたい車両があるのも事実。しかし、製品化されそうで怖い車両or切るのが非常に面倒な車両の2択になっておりなかなか作業に入れません。と言う前置き。今回は製品化されそうでされないレッドトレインこと50系客車をBトレ化しました。釜がおかしいとか言わない。普通列車のサービス向上を図るために作ら [続きを読む]
  • 伏屋駅高架化レポ
  • 高架化工事を何年も前からやっている近鉄名古屋線伏屋駅。最近は行く機会が全くなかったのですが、先日少し見てきました。北側に外壁が出来ています。これが高架化後の伏屋駅の外観になるんですね。高架化後の駅前(歩道側)今は蟹江方面(高架線)の仮通路があります。高架化後の駅前(車道側)。今は構内踏切になっていますが、高架化後はここが車道になります。構内踏切から見える高架化後の改札付近。まだ入れない名古屋方面ホームへ [続きを読む]
  • Bトレのキハユニを集めて見る
  • 記事としては1個1個書いていたので長く感じましたが、実際の製作でも1か月近くかかっています。どれがどの形式なのか分からなくても「何となく違うのは分かる」くらいに作ったので、よく見れば面白さが分かるかも?今まで作ったキハユニ、キユニ、キユ。全部で9種類。こうやって全部並べると個々の違いが見えてきますね。ここまで来るのに長かったなぁ。この夏キハユニを切ってみるのも悪くないと思いますよ。今回はここまで。 [続きを読む]
  • Bトレ キユニ19タイプ
  • 長かったキハユニBトレもこれで一区切りです。最後は切り繋ぎで余った端材から郵便荷物車のキユニ19形を作りました。今までは非貫通の湘南顔タイプ。キハ20系統のような貫通顔タイプでしたが、今度は切妻顔タイプです。本でこれを見た時の衝撃ったらないです。そもそもコレを見てしまったが為にキハユニ製作沼に落ちた訳です。前面は鉄コレ22弾の岡山臨港。切妻キユニとは若干違いますが、それっぽいので採用しました。側面は今ま [続きを読む]
  • Bトレ キハユニ26
  • 気動車荷物車で沼ですね。あまり深くハマってもBトレ化したら分からなくなるし、そもそも分かる人が居ないので軽くやってます。7/12記事「Bトレ キハユニ15 その4」の写真が一部ミスっていたのですが、それに誰も気付かなかったあたり完全に闇です(修正済)。見てる人はともかく、作った人ですら分からないって何でしょうね。今回はキハ20系列のキハユニ。KATOの旧製品のキハユニ26を切り繋いで塗装変更しています。旧製品なので細か [続きを読む]
  • Bトレ キハユニ16 その2
  • まだまだ続きます鉄コレ22弾改造作品。今回はキハユニ16です。種車はやっぱり鉄コレ22弾。キハユニ16-3前面改造タイプ。こいつもキハ20の顔を付けて貫通顔改造しました。キハ20の両運転台車があれば、前回のキハユニ15前面改造タイプと今回のキハユニ16前面改造タイプの2つが作れます。(3両から2両を作り出す今回も色々な都合上ライトがブタ鼻だったり、屋根が違ったりしていますが、別に分からないよね。キハユニ16非貫通タイプ [続きを読む]
  • Bトレ キハユニ15 その4
  • さぁ、沼の世界に入っていきますよ。まだまだ続くキハユニ改造シリーズです。今回はこちら。キハユニ15-1前面改造タイプ。窓枠が木枠タイプのキハユニの前面改造タイプです。湘南顔の非貫通タイプでは運用が限られ不便だったことから、前面を貫通タイプに改造した車両。キハ20の顔にキハユニ15の側面をくっ付けています。キハ10系列とキハ20系列では車体幅が違うので注意。屋根はキハ20のまま。本当は違いますが分からないから良い [続きを読む]
  • Bトレ キハユニ15 その3
  • 鉄コレ22弾のキハユニ改造シリーズです。今回はキハユニ15-6首都圏色の車体を塗り替えて別バージョンを作ってみました。国鉄色タイプですが、塗り分けが水平になっているタイプを作ってみました。Bトレ製品版でもこの塗装があるので、折角ならと思いやってみました。22弾のシクレはこれの金太郎塗りバージョンですね。種車の首都圏色と組んでみました。塗り方が違うと全然違いますね。今回はここまで。 [続きを読む]
  • Bトレ レムフ10000
  • 今回は冷蔵車のレムフ10000をBトレ化してみました。冷蔵庫部分と車掌室の2つがくっ付いたレムフ10000形。鮮魚輸送などで活躍した車両でした。Bトレ化するにあたり、車掌部分はそのまま、冷蔵庫部分をカットしています。分かる人なら分かりますが、これは旧製品。なので窓枠やテールライトは色差ししています。今回はここまで。 [続きを読む]
  • トヨタ博物館 part2
  • 特別展示のTOYOTA2000GTを見にトヨタ博物館に来ました。特別展示の2000GT。ボンドカー。オープンカータイプの2000GT。あまり一般公開はしない車のようです。ライトを開けて展示しているのが良いですね。後ろ側。オープンカータイプなので後ろがすっきりしています。左ハンドルタイプ。これも初めてみるやつです。普通のタイプ。たしか後期型。こうやってみると非常に洗練されたデザインと言うか、美しい流線形と言うか。カッコいい [続きを読む]
  • トヨタ博物館 patr1
  • 先週の話ですが、トヨタ博物館に行って来ました。先週までの特別展示でバックヤードで保管されているTOYOTA2000GTが4台一気に見る事が出来るとの事だったので行って来ました。場所が場所だけに(愛・地球博記念公園の近く)こう言う機会がないと行かないのでwと言う事で地下鉄→リニモを乗り継いでトヨタ博物館に来ました。入口から2000GTが出迎えてくれました。クラシックカーの所は良く分からないので割愛。写真はダイハツのミゼッ [続きを読む]
  • Bトレ キユ25
  • ちょっと前から鉄コレ22弾をBトレ化していますが、残骸から新たに車両を作り出したりして大変な事になっています。古本屋で昔の鉄道ファンを読んでいたら偶然気動車荷物車特集(?)の記事を見つけてしまい、そのまま軽い沼にハマった結果が今です。キハ58ベースの郵便気動車キユ25形。旧製品が安く売っていたので折角だから。。。。とBトレ化してみました。とは言え、種車は随分昔の旧製品。調べてみると分かるのですが出来が残念。車体 [続きを読む]
  • Bトレ キハユニ16
  • 鉄コレ20弾がまだあるので切っています。またまたキハユニ(気動車・普通車・郵便車・荷物車)シリーズです。種車はやっぱり鉄コレ20弾。キハユニ16-10今までのキハユニBトレとは違って、真ん中にドアが無いタイプの車両です。前回のキハユニ15-2とは前面の塗り分け位置が異なります。ここまでくると完全に沼ですね。今回はここまで。 [続きを読む]