しんちょ さん プロフィール

  •  
しんちょさん: アンカーバカ 一代
ハンドル名しんちょ さん
ブログタイトルアンカーバカ 一代
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/sincho1/
サイト紹介文アンカーで送るのんびり自転車生活です
自由文40の手習いでブログをはじめてみました。
たまのジテ通やポタリングで知多半島を徘徊しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2011/03/07 22:56

しんちょ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 秋の紅葉ポタ御嶽編〜その2〜
  • さて、田ノ原天然公園に向けてヒルクライムを開始です。ちょっと上ったかな〜と思っていたら、だそうです まだ全然上ってないじゃん。少しずつ高度を上げていきますが、木々の色づきはいいです。こんな並木もあったりで、気持ちいい〜!さらに進むと、木々も寂しくなってきました。この路線、なかなか視界が開けないのであまりおもしろくないんですが、だいぶ上まで行くと・・・ようやく山らしい景色が見られました雄大でいいなぁ [続きを読む]
  • 秋の紅葉ポタ御嶽編〜その1〜
  • すっかりご無沙汰してしまいました。10月は引越をはじめとして気疲れする事ばかりで、まったくブログを更新する心の余裕がありませんでした。そんなわけでふと気が付けば11月。早くしないと秋が終わってしまう・・・と、慌てて御嶽山へ紅葉を見に行ってきました。中津川で高速を降りて御嶽山を目指しますが、目的地に近づくと山間部らしい景色が広がってきました。お天気は見てのとおりバッチリです!無事に道の駅三岳に到着し、さ [続きを読む]
  • 0泊2日!?の小豆島弾丸ポタ 〜最終編〜
  • いよいよ小豆島ポタも大詰めです。ついに最後のソフト!定番の?オリーブソフトです。色はうっすらと緑色ですが、お味の方はというと、ふ〜むこればオリーブか…という感じでごく控えめなお味です。まああまりオリーブが強いと食べづらい味になると思うので無難なところなんでしょう。エネルギーチャージの後は、いよいよ寒霞渓にチャレンジです。これは比較的楽と言われる南側からの坂ですが、矢印のところでは勾配10%の標識がお [続きを読む]
  • 0泊2日!?の小豆島弾丸ポタ 〜その3〜
  • さて第2のソフトをGETした後は、第3のソフトに向けて小豆島南岸を西へ向かいます。眺望がない道もあるんですが、こんな眺めやこんな眺めで癒されます。でもこの↓写真を見るとなんとなくわかると思いますが、意外とアップダウンが多いんですよねおまけに31〜32℃と結構暑くて、じわじわと体力を消耗します。そんなこんなでなんとか第3のソフトが食べられる道の駅「小豆島ふるさと村」に到着。ちょうどお昼だったので、まずは名物オ [続きを読む]
  • 0泊2日!?の小豆島弾丸ポタ 〜その2〜
  • さて、小豆島ポタの続きですが、神戸出港後のメインイベント明石海峡大橋です。下をくぐりま〜す。以前明石海峡大橋のツアーに参加したことがありますが、主塔のてっぺん(約300m)の高さまで上がれるので、壮大な眺めで良かったです。なかなか貴重な体験ができますよ。ここまで1時間ほどの仮眠しか取っておらず、さすがに眠いので船内に戻って小豆島入港まで寝ます・・・で、あっという間に坂手港が見えて来ました。ここから小豆 [続きを読む]
  • 自転車映画を見てきました!
  • 普段は全くといっていいほど映画を見ない自分ですが、今日はめずらしく見に行ってきました。あいち国際女性映画祭の一部として上映された↓です。素朴なドキュメンタリーという感じでしたが、約2時間の上映中退屈することなく、それなりに笑い、楽しく見る事ができました。コミュニケーションがテーマのこの映画ですが、自分も社会人になるまでかなりコミュニケーションが下手で、悲しい思いをしたことも多かったので、ちょっと考 [続きを読む]
  • 0泊2日!?の小豆島弾丸ポタ 〜その1〜
  • 少し遅めの夏休み企画第一弾として、小豆島へ遠征してきました。なぜ小豆島なのか・・・? そこに小豆島があるからさ・・・(違)タイトルにもあるとおり、我ながら厳しい日程でチャレンジしてきました。夜仕事を終えたあと準備を済ませ、日付が変わる頃に神戸に向けて車載で出発。神戸港を朝6時に出航するフェリーで小豆島に入り、一日走った後、夜9時頃に小豆島を出航するフェリーで神戸に戻ります。日付が変わる頃に神戸港に到 [続きを読む]
  • ついに復活!
  • またまたしばらくサボってましたひと月前に「意外と猛暑じゃなかったりして・・・」なんて書いてしまいましたが、スイマセン 暑いですすっかり夏真っ盛りになって昼間のライドは控えた方がいい感じの日が続いていますが、その間に体調が回復いよいよ完全復活宣言をしたいと思います(まだほんの少しだけめまいがあるんですけどね)復活を記念して、GWに買ったカペルミュールのジャージに袖を通しました。5月に病気になって以来、 [続きを読む]
  • こんなライトは自転車に使えるのか?
  • ロードに乗れないせいで最近稼働率が上がったブロンプトン。乗るようになるとイジりたくなる・・・という悪循環?で、今回はライトを購入してみました。ブロンプトンのフロント部分にはこんな金具があります。(もともとは白の反射板が付いていたんですが、カッコ悪いので速攻で外しました)この金具にこれまで使っていたジェントス君↓を付けようとすると、ちょっと難しいしイマイチ似合わない・・・。という事で・・・( ̄ー ̄)ニヤ [続きを読む]
  • 日本の夏、花火ポタ
  • 夏といえばやっぱり花火!という事で、昨晩は衣浦港の花火大会にブロンプトンでポタってきました。夕方も6時を過ぎればグッと涼しくなり、花火を見ている最中は風がちょっと肌寒いくらいでした。まだまだ夏本番ではないですが、意外と猛暑じゃなかったりして・・・。病気(めまい)の方はかなり良くなり、日常生活ではほとんど気にならないレベルになったので、昼間にロードで少しだけペースを上げてリハビリ走をしてみました。が [続きを読む]
  • ついでにもう1つブロンプトンをイジッてみた
  • 前回ブロンプトンのプチいじりの事を書きましたが、ついでなので?もう1つイジッてみました。キックスタンドです。ポタの途中にちょっと写真を撮りたい時など、いちいち「どこに立てかけようかな・・・」と考える必要がなくなるのでブロンプトンのようなポタ用自転車には必須といってもいいアイテムですね。取り付けは超簡単。後輪を止めているナットを外して挟み込むだけです。取り付けるとこんな感じで自立します。この通り、折 [続きを読む]
  • 療養中にブロンプトンをプチ改造
  • 乗れないのをいい事に?すっかり更新をさぼってしまっています・・・病気のほうは相変わらずふらつきの症状が残っていますが、のんびりと少しくらいの距離なら走れるようになってきました。でもまだまだ全快には程遠い・・・という事で、今回は「乗れぬなら イジってしまえ ブロンプトン」という事で、プチ改造をしました。導入したのはコチラ↓ブロンプトン乗りなら知らぬ人はいない?という加茂屋さんの「ジェニーサス」です。 [続きを読む]
  • 梅雨の晴れ間の三ヶ根山あじさい見物
  • 梅雨に入り、そろそろあじさいが綺麗な季節になってきました。去年はcalamita号でひとっ走りし、こんな↓綺麗なあじさいを堪能したわけですが、先月患った耳の病気の回復がイマイチで、まだめまいの症状が残っているため、ロードに乗るのは厳しい状態です。でも家に籠っていてもストレス解消にはならないし・・・という事で、数年ぶりに車で三ヶ根山詣でをしてきました。今まで一度も使ったことがなかった絵画調のエフェクトを使っ [続きを読む]
  • かわいそうなジャージ
  • 今年の春は悲しい事や面倒な事が重なって、かなり沈んでいたので、ちょっと気分を変えよう!と名古屋の某自転車店でこのジャージを買ったのが5月1日。                    お気に入りのカペルミュール!その1週間後に耳の病気で寝込んでしまい、まだ1度も袖を通せていません幸い10日ほどで仕事には復帰できたものの、まだまだふらつきが残ります。平衡感覚が完全に戻っていないため、体(頭)が揺れるたびに微 [続きを読む]
  • 早春の開田高原に御岳を見に行くポタ その2
  • さて、木曽馬の里に着いてひと休みしながら素晴らしい眺めを堪能します。残念ながらお馬さんは見られませんでしたが、場内にはこんな標識もあったりします。そのほかでは、こんな大きなコナラの木もありました。一息ついた後は、また峠道に戻ります。こんな断崖のくねくね道をえっちらおっちら上ったご褒美は・・・・どーん!九蔵峠からの見事な眺めです無事報われたので、あとは頑張って道の駅に戻るだけ。下ったと思ったらまた上 [続きを読む]
  • 早春の開田高原に御岳を見に行くポタ その1
  • 前回書いたとおり、しまなみでは何も問題がなかったジャイアントの純正サドルですが、本当に理想のサドルか確認しよう!という事で、春の開田高原へ行って来ました。スタート地点は道の駅木曽福島に決定。ここから地蔵峠、九蔵峠を通って反時計回りで一周して来る計画です。さて、出発して少ししたところで綺麗な赤に目を奪われます。                [続きを読む]
  • 早春の開田高原に御岳を見に行くポタ その1
  • 前回書いたとおり、しまなみでは何も問題がなかったジャイアントの純正サドルですが、本当に理想のサドルか確認しよう!という事で、春の開田高原へ行って来ました。スタート地点は道の駅木曽福島に決定。ここから地蔵峠、九蔵峠を通って反時計回りで一周して来る計画です。さて、出発して少ししたところで綺麗な赤に目を奪われます。                [続きを読む]
  • 過去の記事 …