ジョニー さん プロフィール

  •  
ジョニーさん: フィルムで撮るモノクロ写真と暗室作業の記録
ハンドル名ジョニー さん
ブログタイトルフィルムで撮るモノクロ写真と暗室作業の記録
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/johnny999bkk
サイト紹介文FOCOMAT 1cを使用して時々プリント作業しています。 暗室用品マニアでもあります。
自由文写真撮るより暗室でプリント作業しているのが好きですね。
引伸ばし機は国産のものでしたら殆んど使用しました。
Leica M6にSummicron35mmf2を付けっぱなしにして使っています。
カメラはその他マミヤ645PRO、ROLLEI35S、EOS1N、NIKON F2、F3を所有していますが殆んど使っておりません。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2011/03/08 16:04

ジョニー さんのブログ記事

  • ☆★4x5 シートフィルムホルダーへフィルム装填・・・
  • シェムリアップ旅行まで1か月半となってしまった。それまでに4x5カメラで撮影できるようにしておかないと・・・ピントを合わせて撮るだけなら問題ないのだが、それ以前の問題で撮影するために準備をする必要がある。シートフィルムホルダーにフィルムをセットしなければならない。↑シートフィルムホルダー自宅なら↑のようなダークボックスで作業すればいいのだが旅行先にこんな大きな箱を持って行くわけにはいかない [続きを読む]
  • ☆★4x5 大判カメラのフィルムはどれが良い??・・・・
  • どれが良い?って言ってもまだ何も使ったことないから全く参考にならないと思うけど・・・・カメラもレンズも三脚も国産で揃えたのだからフィルムも国産で・・・と思ったが国産の4x5モノクロフィルムは富士のアクロスだけしかない。富士のアクロスはヨドバシで4440円、ポイントが444ポイント付くから実質4000円。1枚当たり200円ってことだ。4x5サイズのフィルムだからそんなものなのかな〜って済ませれば良いのだが、そう [続きを読む]
  • ☆★4x5 三脚はSLIK カーボンマスター 924 FL-SP 購入!!!
  • 大判カメラに三脚は必需品だ。仕事関係で過去に大判カメラをやってた方がいる。その方はSLIKザ プロフェッショナルという三脚を使用していた。高さ2.5M 重量7キロ弱にもなる三脚だ。パイプの最大径は36?とのことで大判カメラを載せても余裕のある造りだ。現役で写真をやっていたときにはその三脚とその他機材を担いで山道を数キロ歩いて行ったというから恐れ入る。俺もその三脚を購入と言いたいところだが海外に持って行くこ [続きを読む]
  • ☆★トヨフィールド45A リンホフボードアダプター
  • 昨日の続き・・・大判カメラのレンズはレンズボードを介して取り付けられる。↑レンズボードに取り付けられたレンズ。このレンズボードには規格がありトヨ規格・・110mmx110mm、リンホフ規格・・99mmx96mm、、、等々ある。リンホフ規格対応の大判カメラが圧倒的に多いのだが何故かトヨは独自規格ってわけだ。トヨフィールドにレンズを取り付ける場合にはトヨ規格のレンズボードでなければならない。しかし中古市場 [続きを読む]
  • ☆★トヨフィールド45Aがやって来た・・・
  • カメラを手に入れるには・・・新品を購入する、中古店で購入する、オークションで入手する・・・という3通りくらいかな。中古になった途端に価格下落が激しい銀塩カメラを新品で購入っていう選択肢は俺には有り得ない。中古を扱っているカメラ屋で購入かオークションで落札するかということだ。カメラ屋で購入の場合は大抵保証があり万が一不具合があった場合には対応してもらえる。ただしお値段はそれ相応だ。オークションの場 [続きを読む]
  • ☆★CALUMETプリントウォッシャー 16x20インチ 設置!!!
  • 会社の健康診断で尿潜血が2+だったってことで先日受診した。ドクター様曰く尿潜血プラスの場合最悪膀胱癌ってことも考えられます・・・だそうな。俺は10年以上前から尿潜血は毎回プラスなんだよ。膀胱癌ならとっくに死んでるよな。腹部のCTを撮ったが結果は来週だ。何も心配はしていない。酒も相変わらずだ。プリントしてないくせに印画紙水洗器を設置した。CALUMET16x20・・・小全紙まで水洗可能だ。11x14大四つ切 [続きを読む]
  • ☆★ドライマウントプレス機 Seal Commercial 210M 設置!!!
  • 久々の暗室ネタ。先日某オークションでドライマントプレス機を落札した。スポンジマットが無いせいか安値で落札できた。大四つ切対応の110Sは所有していたわけだが明室で作業可能なフラットニングのプレス機をわざわざ暗室に設置することはないのではないかと思ってしまった。今までは暗室に設置することが前提だったので場所を取らない110Sを使用していたが暗室外に設置するならもっと大きなサイズでも良いわけだ。使用感少 [続きを読む]
  • ☆★台湾旅行 2017 4日目・・・帰国
  • 帰国便は14時台の便だ。チェックアウトの時間まで近所のスーパーへ買い物へ行ったりして過ごした。空港まではバスで行くことにした。エアポートバスの停留所はホテルから30メートルくらいのところだ。バス停付近でウロウロしているとチケット売りの人に声を掛けられる。桃園空港まで124元。5201のバスに乗るように言われた。5201は高速道路を通るので早く到着するのだそうな・・・多分そう言っていたのだと思う。この [続きを読む]
  • ☆★台湾旅行 2017 3日目・・・その5
  • 8/15 つづき食事の後は足マッサージを受けるために王品から近い楽天へ向かう。食事前に予約しに行ったときは停電していたが・・・これは翌日知ることになるが大規模な停電だったようだ。日中暑かったためにエアコン使用などで電気の使用量が供給量の限界を超えたために停電したとのことだ。この責任を取り大臣が辞任したんだってさ。楽天の入るビルに到着した。停電が続いていてエレベーターが動いてなかったらさっさと他に [続きを読む]
  • ☆★台湾旅行 2017 3日目・・・その4
  • 8/15 つづきステーキ店「王品」中山北店の近くに「楽天」というマッサージ屋がある。「楽天」という名前からして日本人をターゲットにした店であることは間違いないな。↑画像撮りはぐったのでWEBより拝借。店に直接行き予約しようと思った。しかしビル全体が停電しているようだ。エレベーターが止まっている。楽天は7階にある。この暑い中7階まで階段を昇るなんて選択肢はあるわけない。看板に電話番号が書いてあったの [続きを読む]
  • ☆★台湾旅行 2017 3日目・・・その3
  • 8/15 つづき新幹線で台北駅に到着するとタクシーに乗りホテルへ向かう。台北のタクシーは初乗り1.25キロ70元。台中は初乗り1.5キロ85元だった。初乗りの設定距離が違うから単純には比べられないが首都の台北の方が安いというのは意外だな。↑この日の宿、エバーグリーンローレルホテル台北(長榮桂冠酒店台北)。エバー航空グループのホテルだ。13:30に到着したがチェックインは15:00〜だ。20分待てばチェックイン可能だ [続きを読む]
  • ☆★台湾旅行 2017 3日目・・・その2
  • 8/15 つづき行きは水社からバスで来たが帰りは船で対岸へ・・・最初に購入したセットに船のチケットも含まれており、ここで使用するというわけだ。船は数十人乗れる大きさだが乗客は俺と嫁、台湾人一家族のみ。20分ほどで対岸の水社に到着。水社で台中行きのバスを30分ほど待った。行きは3列シートだったが帰りは4列シートだった。終点までは行かずに途中の高鐵台中駅で下車。高鐵台中駅とは新幹線の駅だ。ちなみに [続きを読む]
  • ☆★台湾旅行 2017 3日目
  • 8/1505:00 起床。日月潭の撮影へ向かう。↓デジカメ画像は露出計測のために撮ったもの。数人の台湾人ツーリストもカメラを持って来ていた。こんなカメラで撮っているとシャッターを切る度に皆注目する。俺が撮った後、皆俺と同じカットを撮っていたなw期待していた通り太極拳オバサンが居たり意味不明な動きをして運動しているオジサンが居たり早朝の台湾の雰囲気に浸ることができた。ホテルに戻り朝 [続きを読む]
  • ☆★台湾旅行 2017 2日目・・・その3
  • 8/14 つづき18:00頃ホテル内のレストランへ・・・食べてばかりだな↑これは朝撮った画像。レストランと同じフロアにプールがあるわけだが、夕食時間帯なのにまだ泳いでいる人が居たり・・・ホテルの食事に関してはノーコメント。暗くなり街中へ・・・イノシシ肉の串焼きやソーセージ、カモ肉のソーセージ、小籠包等々を買って部屋で食べた。ホテルは夕食付きプランにしないで街中のレストランで [続きを読む]
  • ☆★台湾旅行 2017 2日目・・・その2
  • 8/14 つづきホテルに荷物を預けて身軽になってから食事をするために街へ出る。気になる看板のある店に入った。結局気になる看板のものは注文せずに他の物を注文してしまった。美味しかった。バスに乗車し一停留所先の九族文化村で下車。停留所からすぐのところにロープウェイ駅がある。九族文化村とは台湾原住民14部族の文化や暮らしを紹介するテーマパーク・・・だそうな。実際のところ [続きを読む]
  • ☆★台湾旅行 2017 2日目
  • 8/1406:30こんな朝早くから朝食を摂るなんて普段の生活ならあり得ないのだが日本時間だと07:30だから普段通りの時間ってことだな。バイキングで食べ放題。ホテルのグレードや料金を考えれば十分なクオリティだ。ホテルから50メートルほど進んだところにある干城バスターミナルへ向かう。上画像のバスの左側に建物がありそこでチケットが販売されている。チケットはバスで往復のみでも良いし日月潭での観光スポッ [続きを読む]
  • ☆★台湾旅行 2017 1日目・・・その2
  • 1日目つづき・・・ホテルに到着するとさっさとチェックインした。ホリデイ イン エクスプレス台中パーク ・・・・・・このホテルを選択したのは日月潭行きの始発バスが出る干城ターミナルの近くというのが一番の理由だ。↑画像撮りはぐったのでWEBより拝借。日本のビジネスホテル並みの料金で部屋はそれより少し広い。新しく綺麗なのでコスパは大変良いと思う。荷物を整理したら早速街へ出る。まずは近くにあるはずの [続きを読む]
  • ☆★台湾旅行 2017 1日目
  • 3年ぶりで台湾に行ってきた記録・・・1日目8/1309:30発のチャイナエア台北行に乗るために成田へ向かう。高速道路が空いていたこともあり07:00前に空港に到着。カウンターがオープンするのを少し待ちチェックインした。チェックインとセキュリティチェックが済むと真っ先にラウンジを目指した。ダイナスティラウンジ。本来ビジネスクラスの客が利用できるラウンジだが、俺のようなエコノミー利用のエセ上級会員も利用す [続きを読む]
  • ☆★FUJI GSW690Ⅲ モルトプレーン交換!!!
  • 台湾旅行まで丁度1週間となった。3年前の旅行では台北だけだったが今回は台中から日月潭に行く予定だ。日月潭は台湾八景の一つで、まあ要するに景色の良いところということだな。・・・ってことで、カメラは持っていこうと思っているわけだ。ライカ一つでというのが身軽で良いのだが、飛行機に乗ってわざわざ行くわけだからできるだけ大きなフォーマットで撮っておきたいと思うのは至極当然だろう。そういうわけで年始のカンボ [続きを読む]
  • ☆★モノクロプリントのフラットニングそして額装・・・
  • 昨日プリントしたものをフラットニングした。バライタ印画紙は乾燥すると上の画像のようにカーリングする。今時期は湿度が高いからこの程度だが真冬の乾燥した時期にはもっと激しくカーリングする。フラットニングはプレス機で設定温度100℃にて120秒くらい・・・60秒でいいのだろうが俺は120秒でやっている。プレスした後はスケッチブック等で一晩挟んでクーリングする。そして完全にフラットになったプリントを額装す [続きを読む]
  • ☆★久々のプリント作業その2・・・アンコールワット
  • 昨日のブログでは本日の気分次第で大全紙のプリントを行うかもと書いたが・・・昨日プリントしたものをプレス機でフラットにングして改めて見てみると何だかモッサリしてるんだよな・・・手振れだろう・・・ってことで、本日は他のカットをプリントすることにした。印画紙はオリエントのバライタ光沢VC-FBⅢ11x14、現像液と定着液は中外写真薬品のものを使用している。この組み合わせが現行品の中では一番安上がり・・・だ [続きを読む]
  • ☆★久々のプリント作業
  • 先日両手の示指と中指の第一関節が急に痛くなった。この場合両手同時にというのが問題で膠原病ではないかと思いすぐに病院へ行った。血液検査の結果は膠原病、リウマチ関連は問題ないがこれ以上細かな項目は大学病院でないと検査できないとのことだ。症状が酷くなるようなら紹介状書くからまた来てとのことだ。この時から1週間経つが痛みが無くなることは無いが進むことも無いので様子を見ているところだ。ちなみにその他一般的 [続きを読む]
  • ☆★函館スプリントステークス結果!!!
  • 予想を書いたら結果も書かなければってことで・・・ノボバカラから馬連全頭ってのは以前書いた通り。これは気が変わらないうちに早々に買っておいた。レース直前になり気になる馬が・・・ジューヌエコール3歳牝馬斤量最軽量の50キロノボバカラはトップハンデの57キロジューヌエコールの過去のレースでの斤量は54〜55キロ。54キロからでも4キロも軽い斤量だ。・・・ってことで、ジューヌエコールから馬単全頭買った。・・・っ [続きを読む]