ねこ先生 さん プロフィール

  •  
ねこ先生さん: ねこ先生のブログ
ハンドル名ねこ先生 さん
ブログタイトルねこ先生のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/kids-seminar/
サイト紹介文勉強に対する考え方やアドバイス及び学習コンテンツを提供しています。家庭学習のお役にたてれば幸いです。
自由文通信教育「きっずゼミ」http://kids-seminar.comを主宰しています。これまで会員にFAXで配信してきたmessageを一般の方にも読んでいただこうと、今回ブログを開設しました。何か参考にしていただければ幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供229回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2011/03/09 02:26

ねこ先生 さんのブログ記事

  • 図形と合同(2)
  • ■ 三角形の合同条件 2つの三角形で、次の3つの条件のうち、どれか1つが成り立てば、その2つの三角形は合同である。 ① 3組の辺がそれぞれ等しい。(3辺相等)         AB=A'B'、BC=B'C'、CA=C'A'         ② 2組の辺とその間の角がそれぞれ等しい。(2辺夾角相等)        AB=A'B'、AC=A'C'、∠A=∠A'         ③ 1組の辺とその両端の角がそれぞれ等しい。(2角夾辺相等) [続きを読む]
  • 図形と合同(1)
  • ■ 合同な図形 ① 合同な図形……移動して重ねあわすことができる図形。              合同な図形は、形も大きさも等しい。              また、重なりあう部分はたがいに対応するという。              合同は、記号≡(合同と読む)を用いて表す。  (例) △ABCと△A'B'C'が合同であることを、             △ABC≡△A'B'C' と表す。  ② 合同な図形の性質  [続きを読む]
  • 簡単に成績が上がるテスト対策
  • そろそろ三学期制の中学校では期末テストが近づいてきました。 前回のテストで今一つの成績だった人は、今度こそはと、リベンジを期していることと思います。そこでそんな人達に簡単に成績を上げる方法を伝授したいと思います。それは「ケアレスミスをなくせ!」ということです。ケアレスミスとは、不注意による誤り、軽率なまちがいのことです。つまり「うっかりミス」というやつですね。 「なんだそんなことか」とお思いの方もい [続きを読む]
  • 古典の読解(6)
  • ■ 漢詩(1) 漢詩の形式 ① 絶句…四句からなる漢詩  〇 一句の字数が五文字のもの…… 五言絶句   〇 一句の字数が七文字のもの…… 七言絶句  ② 律詩…八句からなる漢詩  〇 一句の字数が五文字のもの…… 五言律詩   〇 一句の字数が七文字のもの…… 七言律詩 (2) 漢詩の構成 絶句の場合、一句ずつを、起句・承句・転句・結句と呼び、律詩の場合、二句を一組として、首(しゅ)連・頷(がん)連・ [続きを読む]
  • 古典の読解(5)
  • ■ 論語(1) 論語とは 「論語」は孔子(こうし)〔前551?〜前479〕とその弟子たちの言行をまとめた書物である。孔子の死後、弟子たちによってまとめられた。人としての生き方を中心に政治の問題などを論じている。 (2) 論語の読み方 〇 くり返し読み、漢文の口調になれる。 〇 漢語の意味や、漢文特有の言い回しの訳し方に注意する。 〇 短い表現をくわしく解きほぐし、孔子の思想にふれる。 (3) 例文 期末 [続きを読む]
  • 動名詞(2)
  • ■ 主語になる動名詞・ 文の最初にきて、「〜することは」「〜するのは」という意味になる。    Playing tennis is fun.    (テニスをすることは楽しい)    Walking in the rain wasn't pleasant.    (雨の中を歩くことは楽しくありませんでした)    Is driving a car easy ?    (車を運転することはやさしいですか)      Yes, it is.      (はい、やさしいです)   [続きを読む]
  • 動名詞(1)
  • ■ 動名詞・ 名詞と同じ働きをし、動詞の目的語になったり、主語や補語にもなる。・ 原則として、「〜すること」の意味になるが、それぞれの英文に応じて、日本語らしく訳すことが大切。 ■ 目的語になる動名詞(1) like 〜 ing  〜することが好き    I like playing tennis.    (テニスをするのが好きです)(2) stop 〜 ing  〜することをやめる    Nancy stopped reading the book.    [続きを読む]
  • 時は金なり
  • 『時は金なり』は、英語のTime is money.を直訳したものです。時間は貴重であり有効なものであるから、無駄に費やしてはいけないという意味の格言です。起源はかなり古く、ギリシアの哲学者ディオゲネスの文献に「時は人間が消費しうるものの中で最も貴重なものである」とあるようです。 Time is money.を最初に用いたのは凧を用いた実験で、雷が電気であることを明らかにしたことでも知られているアメリカの政治家ベンジャミン・ [続きを読む]
  • 多角形の角
  • ■ 内角・外角① 多角形の内角・外角 三角形の場合と同じように、多角形のとなりあった2辺の作る角を内角といい、1つの辺とそのとなりの辺の延長が作る角を外角という。② 多角形の内角・外角の和   1.n 角形の内角の和は、180°×(n−2)。   2.多角形の外角の和は、どれも360°。(例) 五角形の内角の和は、    180°×(5−2)=180°×3=540° ■ 対角線 多角形のとなりあわない頂点を結ぶ線分を対 [続きを読む]
  • 三角形の角
  • ■ 内角・外角① 三角形の内角・外角 △ABCで、∠A、∠B、∠Cを△ABCの内角という。 また、△ABCの辺BCの延長をCDとするとき、∠ACDを頂点Cにおける外角という。② 内角・外角の性質1.三角形の3つの内角の和は180°である。2.三角形の外角は、それととなりあわない2つの内角(内対角という)の和に等しい。(例) 上の図で、∠ACD=∠A+∠B ■ 三角形の種類 三角形の種類……内角の大きさで分類すると、   鋭角 [続きを読む]
  • 陽転思考 positive thinking
  • 「禍福はあざなえる縄のごとし」というように、どんな人の人生においても、良いことと悪いことはくり返し訪れて来ます。良いことばかりがずっと続くということはないし、悪いことばかりの人生というのもないのです。ところが人によってはこれがどちらかにぐっと偏っているという人がいます。なぜでしょう。その答えのヒントになるクイズを2つ出してみましょう。 2人の兵士が敵の捕虜となって牢獄に入れられた。1人は牢獄の鉄格 [続きを読む]
  • 平行線と角(2)
  • ① 同位角……下の図のように、3直線が交わったとき、∠a と∠e のような位置にある2つの角を同位角という。 ∠b と∠f , ∠c と∠g, ∠d と∠h も同位角である。② 錯角……上の図の∠c と∠e のような位置にある2つの角を錯角という。∠d と∠f も錯角である。 ③ 平行線の性質……平行な2直線に1直線が交わるとき、    同位角は等しい    錯角は等しい  ④ 平行線になるための条件……2直線に1直線が交 [続きを読む]
  • 勉強の要点
  • 「多岐亡羊」という言葉がありますが、これはこういった故事に由来しています。中国の春秋戦国時代の思想家の一人に個人主義をとなえた楊朱という人がいます。あるときその楊朱の隣の家で、羊が一匹いなくなった。一家総出で羊を探し、それでも足らずに楊朱の家に下男を借りにきた。 やがて彼らが帰ってきたので、楊朱が見つかったかとたずねると、「わかれ道に、またわかれ道がありましてね。どこへ行ったのか見当たらないのです [続きを読む]
  • 不定詞(5)<まとめ>
  • ■ 不定詞の3用法 ・ 不定詞 ― <to+動詞の原形>※ 形は<to+動詞の原形>でどれも同じであるが、文の中の働きによって、表す意味がちがう。 ■ how to 〜 ・ how to+動詞の原形   「〜しかた、〜する方法」    I don't know how to write a lettter in English.    (私は英語での手紙の書き方を知りません) 学習習慣をつけるなら毎日添削「きっずゼミ」http://kids-seminar.com/lp/ に [続きを読む]
  • 不定詞(4)
  • ■ 疑問詞+不定詞 ・ <疑問詞 how+to+動詞の原形>  →「どのようにして〜したらよいか」    how to 〜  〜しかた   ※ 「どのようにして〜したらよいか」   → 「〜しかた、〜する方法」    I will learn how to swim.    (私は泳ぎ方を習うつもりです)    I want to learn how to drive a car.    (私は車の運転のしかたを習いたい)    Do you know how to m [続きを読む]
  • 不定詞(3)
  • ■ 不定詞の形容詞的用法(〜するための) ・ 不定詞―<to+動詞の原形>    to+動詞の原形 〜するための、〜すべき (形容詞的用法)     a book to read  (読むための 本) ・ うしろから名詞を修飾する。    They have a lot of work to do.    (彼らにはする〔べき〕仕事がたくさんあります)    I have some pictures to give you.    (あなたにあげる〔ための〕 [続きを読む]