ポチファン さん プロフィール

  •  
ポチファンさん: スポーツって気分
ハンドル名ポチファン さん
ブログタイトルスポーツって気分
ブログURLhttp://blognissi.seesaa.net/
サイト紹介文スポーツに関する気になることを中心に書いています。サッカー、野球、ゴルフがメインです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2011/03/09 16:06

ポチファン さんのブログ記事

  • 女子ゴルフ賞金シード権2018
  • 鈴木愛が13年の森田理香子以来の日本人賞金女王にあと一歩。賞金女王争いは韓国勢3人を含む賞金ランク上位4人に絞られており、鈴木愛は最終戦で単独6位以上で自力での賞金女王が確定する。賞金シードでは、初シード組が2012年以来の2桁10人と新しい力の台頭が目覚ましい。10人中8人(ユン・チェヨンと大城さつきを除く8人)が25歳以下と若い選手が活躍している。復帰シード組は、例年は3人ほどいるが今年は1人だけと、実績のある選 [続きを読む]
  • 石徳俊樹が1位"PGA(男子ゴルフ)プロテスト合格者2017"
  • 16、17、18番と、上がり3ホールを3連続バーディーで締めくくった、23歳の石徳俊樹がトップ合格を勝ち取った。2016年日本学生ゴルフ選手権優勝の阿久津未来也(22)は21位タイ、2015年日本ジュニアゴルフ選手権優勝の篠優希(20)は38位タイで合格。なお、2016年日本アマチュアゴルフ選手権優勝の亀代順哉(22)は出場を取りやめた。今回の出場選手の中で最年長となる56歳の小田教久は、28位タイで合格となった。*最終プロテスト会 [続きを読む]
  • 松田鈴英が1位"LPGA(女子ゴルフ)プロテスト合格者2017"
  • 悪天候により初日が中止となった、2017年のプロテスト。3日間で72ホールを戦い終えた結果、2度目のプロテスト挑戦の19歳・松田鈴英(まつだれい)がトップ通過を果たした。KKT杯バンテリンレディスオープン2014でツアー史上最年少優勝記録(15歳293日)を樹立した勝みなみ(19)は9位タイで突破。アマチュアとして2015年にステップ・アップ・ツアー「ラシンク・ニンジニア/RKBレディース」を制した新垣比菜(18)は9位タイ、ツア [続きを読む]
  • 平昌オリンピックの日本のメダル予想は7個
  • 【平昌(ピョンチャン)オリンピックが、もしも今日開催されたら、各国のメダル獲得数はどうなるか?】米国のデータ解析大手グレースノートが平昌五輪のメダルの行方を、選手の過去の実績を基に予測しています。この記事では日本の予想獲得メダルのみを掲載します。メダル獲得が期待される選手の顔ぶれは如何に!?.kiji20170217175014 td{padding:5px 14px;}金1・銀4・銅2|計7 *17年2月9日時点(開幕1年前)の予想金銀銅合計スキ [続きを読む]
  • 男子ゴルフ最終予選会(ファイナルQT)結果2016
  • 大物新人登場か!?今年8月にプロ転向したばかりの若干20歳の星野陸也(ホシノリクヤ)が、1999年から始まったファイナルQTの最少スコアを7打更新する31アンダー(6日間すべて60台)で1位に輝いた。2位に7打差とぶっちぎった。186cmの長身を生かしたビックドライブが武器で、石川遼主催の合宿に参加している謙虚な若者。ファーストQTから参加し、2位(ファーストQT)1位(セカンドQT)3位(サードQT)とすべて上位通過を果たした。 [続きを読む]
  • 女子ゴルフ最終予選会(ファイナルQT)結果2016
  • 紫カントリークラブで行われた昨年のファイナルQTで5位に入り、レギュラーツアー本格参戦1年目で賞金ランキング55位に入った三ヶ島かな(20)が、通算10アンダーで1位フィニッシュ。最終日に4日間通じて全選手のベストスコアとなる65をマークして抜け出した。今年のプロテストトップ通過の永井花奈(19)は14位。有村智恵(29)と諸見里しのぶ(30)の実力者2人も35位以内に入り、来季のフル参戦に期待。 永井花奈が1位"LPGA(女子 [続きを読む]
  • 男子ゴルフ賞金シード権2017
  • 池田勇太と谷原秀人の賞金王争いは最終戦決着となりました。2年ぶりの日本人賞金王の座はどちらに転ぶのか?カシオワールドオープン終了時点で2人の賞金差は3076万6429円なので、谷原が賞金王になるには最終戦優勝(4000万円獲得)が絶対条件となっている。池田は谷原が2位以下か923万3571円以上稼げば自力で賞金王獲得となる。賞金シードほうは、初獲得組と復帰組が合計15名いるが「日本人5名・外国人10名」と外国勢に押される結 [続きを読む]
  • 女子ゴルフ賞金シード権2017
  • アン・ソンジュ(韓国 29歳)が10〜11年に達成して以来の2年連続賞金女王を確定させたイ・ボミ(韓国 28歳)。おめでとう。本題の賞金シードのほうは、ツアー優勝経験者が一度に8名も賞金シードを失うという驚きの結果となりました。優勝7回|森田理香子優勝6回|茂木宏美、北田瑠衣優勝4回〜1回|三塚4、一ノ瀬3、サタヤ2、前田2、ファン1Embed from Getty Images*来週開催の最終戦「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」 [続きを読む]
  • 名古屋グランパスの移籍/補強/新人など2017
  • オリジナル10の中で鹿島と横浜FMとともにJ1の舞台を守り続けてきた名古屋グランパス。ジュロヴスキーの監督就任と闘莉王の復帰でJ1残留まであと1歩のところまで迫りましたが、残念ながら25年目のシーズンを迎える来季のJ1には参戦できなくなりました。選手や監督の問題というよりフロントの問題だと思うので、J2降格を機に何とか生まれ変わってほしい。例年以上に気になる来季のチーム編成はどうなるのでしょうか?【追記】 2017年 [続きを読む]
  • 各種ゴルフカレンダー勢揃い2017
  • キングストンヒースGCはオーストラリアのゴルフ場です。そこで16年11月24日に開幕するのが、松山英樹と石川遼がエントリーしたゴルフの国・地域別対抗戦「ワールドカップ」。2002年の伊澤利光と丸山茂樹以来の優勝に手が届くか注目です。 .calendar { border:1px solid #D9B500; padding:15px;} .calendar-name { text-align:center; line-height:30px; border-radius:5px; color:#FFFFFF; background:#D9B500; } .article-body h4 [続きを読む]
  • 広島東洋カープの戦力外通告2016
  • 念願のリーグ優勝を果たして、歓喜に沸いたカープファン。黒田博樹の男泣きは、もらい泣き指数が半端なく高かったです。優勝しました、でも戦力外になる選手はやはりいます。来季に向けていいチームを作りましょう。その前にCSと日本シリーズに勝ちたい。中崎翔太のケガの具合が心配だ。今年の戦力外は第1弾は2選手のみと、静かなスタートとなりました。【追記】 今年は引退選手が3人いた影響か、戦力外となった選手は3人だけでし [続きを読む]
  • 都道府県別メダル獲得数ランキング/リオ五輪
  • 逆境で力を発揮した日本選手団。体操個人総合決勝の内村航平、テニス準々決勝の錦織圭、女子レスリング決勝の3連続逆転勝ち、バドミントン女子ダブルス決勝のタカマツペアなど。獲得メダル数で過去最高の41個(金12銀8銅21)を記録したリオ五輪。日本の国別獲得メダル数を都道府県別に分けた場合、1位に輝くのはどの都道府県になるのでしょうか?Embed from Getty Images合計メダル数第1位は大阪府メダルを獲得した選手を出生地別 [続きを読む]
  • 室屋成、奈良竜樹、岩波拓也らリオ五輪サッカーDF陣に怪我人続出
  • 手倉森監督率いるサッカーU-23は「AFC U-23選手権 カタール 2016」で優勝し、見事リオデジャネイロ五輪の出場権を獲得した。.kiji20160523161746 td{padding:5px 14px;}が、その「AFC U-23選手権 カタール 2016」の招集メンバーのDF陣(8人)に故障者が相次いでいるので、まとめてみた。故障者の状況室屋成○16.2.11左足ジョーンズ骨折/全治約3か月松原健16.3.10右膝外側半月板損傷/全治約3ヶ月山中亮輔16.5.11右大腿二頭筋肉離 [続きを読む]
  • プロ野球のスローガン/キャッチフレーズ一覧2016
  • トリプルスリーが流行語大賞に選ばれるなど、今年大活躍した山田哲人(ヤクルト 23歳)と柳田悠岐(ソフトバンク 27歳)。2016年飛躍を遂げ、注目を集める選手は誰になるのでしょうか?.kiji20151210173249 td{padding:5px 14px;}本題の2016年の各球団のスローガン・キャッチフレーズは以下のようになっています。カープは唐辛子押しです。たくさん食べましょう!?セ・リーグ東京ヤクルトスワローズ燕進化読売ジャイアンツ一新 [続きを読む]
  • 男子ゴルフ最終予選会(ファイナルQT)結果2015
  • 白山ヴィレッジゴルフコース(三重県)で行われたファイナルQTで、韓国系アメリカ人のハン・スンス(29)がトップ通過を果たした。7アンダーで並んだ12人によるプレーオフでは、劉松圭、宮瀬博文、中西直人の3人が35位以内を勝ち取った。ファイナルQTで上位35位までに入れば、翌年の9月開催頃までのレギュラーツアーへのほぼフル参戦権が手に入る。36位以下の選手には来季チャレンジツアーへの出場権が与えられる。QT上位者の出場 [続きを読む]
  • 女子ゴルフ最終予選会(ファイナルQT)結果2015
  • レギュラーツアー出場ゼロ、生涯獲得賞金ゼロの沖せいら(23)が、史上初の4日間首位の座を守り抜いてのファイナルQTトップ通過を果たした。11年連続シード選手で、今年シードを喪失した馬場ゆかりは、51位で来季10試合ほどの出場となる。下部ツアーには出場せず、体作りや婚活をするとのこと。ファイナルQT参加者のうち、上位35位前後の選手までが来季のツアーにほぼフル参戦(30試合ほど)できる。40位台の選手では15試合ほどの [続きを読む]
  • 男子ゴルフ賞金シード権2016
  • 新しく生まれ変わった賞金シードは、2016年が採用2年目。2014年までの賞金シードからの主な変更点は2点。(1)賞金シード獲得者が70名から75名へと増加。(2)賞金シードが「1位〜60位(第1シード)」と「61位〜75位(第2シード)」の2つのグループに分けられた。▽ もっと詳しく 男子ゴルフツアーの賞金シード枠が2段階に変更へ|スポーツって気分2016年の賞金シード権は、出場義務試合数を満たしていない梁津萬(25位)、松山 [続きを読む]
  • 世界野球「プレミア12」のベストナインなど2015
  • 3位と悔しい結果に終わった初開催のプレミア12の、ベストナインを含む各賞受賞者が発表された。日本からは、大谷翔平(日本ハム)、中田翔(日本ハム)、坂本勇人(巨人)の3選手が選ばれた。*1次ラウンドから準決勝までの成績をもとに選出されている。*日本戦の平均視聴率(関東地区)|韓国戦19.0%、メキシコ戦16.4%、ドミニカ共和国戦15.4%、米国戦18.2%、ベネズエラ戦20.0%、プエルトリコ戦18.6%、韓国戦25.2%、メキシコ戦8. [続きを読む]
  • 名古屋グランパスの移籍/補強/新人など2016
  • OBの小倉隆史(42)の就任が決定している2016年シーズン。監督未経験は不安材料だが、期待はしたい。名古屋グランパスの日本人OBが、名古屋グランパスの監督に就任するのは初めてとのこと。 西野 朗監督、契約満了のお知らせ|名古屋グランパス 小倉隆史GM補佐、2016シーズン名古屋グランパスGM兼監督に就任のお知らせ|名古屋グランパス 小倉隆史GM兼監督 就任記者会見の模様|名古屋グランパス 小倉隆史GM兼監督 就任記者会見の [続きを読む]