guitarbird さん プロフィール

  •  
guitarbirdさん: 自然と音楽を愛する者:音楽の森
ハンドル名guitarbird さん
ブログタイトル自然と音楽を愛する者:音楽の森
ブログURLhttps://ameblo.jp/guitarbird9091/
サイト紹介文1日1枚、その時に聴いているロックやソウルを中心とした洋楽CDを紹介してゆきます。
自由文本体「自然と音楽を愛する者」で音楽記事を挙げた際にはそのお知らせ記事も上げます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2011/03/09 20:46

guitarbird さんのブログ記事

  • 2018年5月の洋楽ドライブCD-R
  • 立秋も過ぎたお盆の今、なぜ5月・・・?!遠出が続く5月、久し振りに洋楽ドライブCD-Rを作りました。という記事を上げたつもりでいたのが、勘違い、上げる作業が途中のままになっていたことに、あろうことか数日前にようやく気づきました・・・というわけで副詞が多過ぎましたが、今回は21曲、早速いきます。◎1曲目 I Can't Explain The Who (1965)ザ・フーの1960年代の発掘音源ライヴが発売されました。僕も久し振りにザ・フー [続きを読む]
  • 2018年1月のドライブ洋楽CD-R
  • 01 10日ほど前にまた彼女と富良野美瑛に撮影などを目的とした小旅行に出ました。 今回はその時のために作ったCD-Rの曲紹介です。◎1曲目 Broken Record Van Morrison (2017) 1曲目はまだ湯気が出るくらい最新のヴァン・モリソンから。 いやぁ、この曲とってもとってもとっても気に入った! 自分の単語連発癖をついに歌にしてしまったなんて! スウィング感が1曲目にもふさわしい。 そして何度聴いても可笑しくて楽しくて [続きを読む]
  • ヴァン・モリソン2枚と2017年の洋楽新譜CD
  •  大晦日。 今はもうそれほどたくさんCDを買っていないので、昨年までのように新譜だけでTop10というわけにもゆかず。 そこで今年は弟が買ったものも含めて、よく聴いた洋楽新譜CDをすべてさらりと紹介します。☆1枚目 ROLL WITH THE PUNCHES Van Morrison (2017) 今年いちばんよかったのはやっぱりヴァン・モリソン! 昨年も新譜を出しましたが、もう出るのかと驚いた。 しかもというかしかしというか、これが素晴らしい!  [続きを読む]
  • Have Yourself A Merry Little Christmas 
  •  天皇誕生日。 そしてクリスマスイヴの前日。 いつの日からかわが家では、この日にクリスマスケーキを食べるようになりました。 今年もパールモンドール「チョコ生」。 今年「も」と書きましたが、昨年はいつもとは違うバタークリームのケーキを選びました。  それもおいしかったですが、でも食べて割とすぐに、やっぱり毎年同じのがいい、と・・・ 来年以降もこれで決まり。 だからもう記事を上げなくていいのかな・・・ [続きを読む]
  • Song For A Winter's Night サラ・マクラクラン
  •  ◎Song For A Winter's Night ▼ソング・フォー・ア・ウィンターズ・ナイト ☆Sarah McLachlan ★サラ・マクラクラン released in 2006 from the album WINTERSONG 2017/12/8 12月といえばクリスマスソングですね。 HBCラジオ洋楽リクエスト番組「バンラジ」でも、今は1日1曲はクリスマスソングがかかっています。 今回はサラ・マクラクラン2006年のクリスマスアルバム、WINTERSONGから。 クリスマスソングやクリスマス [続きを読む]
  • 2017年11月22日の洋楽ドライブCD-R
  •  洋楽ドライブCD-R「新作」の記事です。 今回は長距離ドライブではなく市内巡りでしたが、次の長距離ドライブが12月に入ってからになるので、毎月作って上げるという意味でもこの日にしました。 遠出していないので写真も家の犬たち、留守番でしたが。 21曲、では早速。◎1曲目 The Waiting Tom Petty & The Heartbreakers (1981) 10月に来日公演を行ったジャクソン・ブラウンが、コンサート1曲目でトム・ペティ&ザ・ハー [続きを読む]
  • THE LAST D.J. トム・ペティ&ザ・ハートブレカーズ
  •  THE LAST DJ Tom Petty & The Hearbreakers ザ・ラスト・DJ トム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズ (2002) 蝶、いや超久し振りにアルバムの(長い)記事。 トム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズが2002年に発表した作品。 僕は当時、「ついに彼らはこんなにも素晴らしいアルバムを作ったか」といたく感動したものです。 彼らはこの後2枚のスタジオアルバムを作っていますが、「エンターテイメントとしてのロックミュージ [続きを読む]
  • 2017年10月24日のドライヴ洋楽CD-R
  •  本日はまた写真撮影小旅行に出ています。 今回も新しい洋楽CD-Rを作りました。 の前に写真、10月23日(月)、札幌でも雪が降りました。◎1曲目 I Wanna Be Your Lover Prince (1979) 今回はプリンスでスタート。 このCD-Rの選曲は既に前回小旅行の後から始めていましたが、さて、この曲がどこでリストに入ってきたのか、忘れてしまった・・・ まあいい、この曲は大好きだし1曲目にはふさわしいから。◎2曲目 Get Togeth [続きを読む]
  • トム・ペティ続報
  •  トム・ペティの死がまだ信じられません。 でも、日常生活のふとした瞬間に、ああもういないんだなあと思うことが多々ある。 どちらがほんとうなのだろう。 自分でも分からなくなっています。 トム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズのアルバム記事(長いの)を上げるつもりでいますが、長い記事は久しく書いていないので、なかなか進みません。 記事の間が空き過ぎるのもどうかと思い(どうでもいいか)、今回は短い話題をひ [続きを読む]
  • トム・ペティが
  • 01 トム・ペティが死んだ。 亡くなったと書くべきかもしれないけれど、僕の衝撃はあまりにも大きくて他の言葉が思い当たらない。 まさかこの日が来るなんて。 訃報記事。****米ロックミュージシャンのトム・ペティさん死去 66歳 家族が発表【AFP=時事】 米ロックミュージシャンのトム・ペティ(Tom Petty)さんが2日未明、心停止の状態に陥り、その後死去した。66歳。 数時間前には米国のメディアが未確認情報として訃 [続きを読む]
  • 2017年9月19日の洋楽ドライブCD-R
  •  洋楽ドライブCD-R「新作」です。 明日またドライブ小旅行に出ますが、今回は先にその日に向けて作ったCD-Rを記事に上げます。 今回は20曲、早速。◎1曲目 Up! Shania Twain (2002) シャナイア・トウェイン実に15年ぶりの新譜が今月ついにリリースされます! 今年初め頃にFacebookで新譜の予告が上がり、どうやら本当であると分かって僕も期待が高まってきました。 そう、まさに「ついに」です。 今回は、俗っぽい言葉で [続きを読む]
  • 2017年8月30日の洋楽ドライブCD-R
  •  恒例、でも好評じゃない「洋楽ドライブCD-R」シリーズ。 2017年8月30日(水) 今回は遠出はしなかったのですが、結果として札幌周辺を100km近く走った日に向けて作ったCD-Rです。 長いので早速いきます。◎1曲目 Respect Aretha Franklin  (1967) アレサ・フランクリン最初の全米No.1ヒット。 これはもう何のきっかけもなく突然頭の中で鳴り出したもので、CDの1曲目としてもふさわしいので即決。 僕がこの世に生まれる [続きを読む]
  • 「ディスタント・ドラムス」薔薇が咲いた
  •  ちょうど2か月前、僕は、近くのホームセンターで売られている「ディスタント・ドラムス」という薔薇を見て、ベット・ミドラーのFrom A Distanceを思い出すという記事(こちら)を上げました。 その薔薇「ディスタント・ドラムス」ですが、今月に入り、ついに30%引きに値段が下がっていたので買いました。 そして4日前の8月24日、花が咲きました! 「ディスタント・ドラムス」 Distant Drums クリーム色にくるまれたオレンジ [続きを読む]
  • 立秋、六花亭
  • 01 毎月7日は「六花亭おやつ屋さん」の日。  毎月違うメニューで、その日だけ販売の生洋菓子が600円、というもの。 2017年8月は「フルーツケーキ」02 じゃん。 もう見るからにおいしそう! ブルーベリー、ストロベリー、マンゴー、それぞれの味のクリームが果実の下にあります。  いやほんとうにおいしかった! これで600円はほんとお得、コストパフォーマンス高すぎる! 来月も楽しみ。03 今日は七夕。 北海道では7 [続きを読む]
  • 水星食
  •  昨日の夕方から夜にかけて、天体観測が趣味の友人と、"Woman"こと彼女との3人で「水星食」を観察に石狩市「はまなすの丘公園」に行きました。 水星食とは? NAO 国立天文台のHPより転載引用させていただきます。 なお、引用者は改行や表記変更等を適宜施しています。*** 2017年7月25日 水星食 7月25日に、水星が月齢2の細い月によって隠される「水星食」が起こります。 この現象は、日の入りのころ、南西諸島の一部を [続きを読む]
  • 今年も咲いた庭のザ・マッカートニー・ローズ
  •  庭のザ・マッカートニー・ローズが今年も咲きました。 それまでぽつぽつと咲いてはいましたが、花ぶりがよくて写真映えがする花がようやく咲きました。 上の1枚目は朝11時頃、最後の2枚目は遡って7時頃に同じ花を撮影。 今日は夏日で日差しが強く、4時間でも開き具合がこれだけ違いました。 先週は猛暑日一歩手前まで気温が上がった札幌ですが、今日は晴れても30度に届かず、26度、平年並みだそうで、今週はかつての北海道 [続きを読む]
  • 2017年7月13日のドライブCD-R
  •  2017年7月13日、昨日、"Woman"と美瑛・富良野地区撮影のドライブに行きました。 今回また洋楽CD-Rを作りましたが、今日ここで曲を紹介します。◎1曲目 Gonna Fly Now (Theme from "ROCKY") Bill Conti (1976) 1曲目は単独で記事を上げた(こちら)これにしました。 やっぱり、1曲目だから元気にゆきたいし。◎2曲目 Swing Low Sweet Chariot Eric Clapton (1975) 元気が出たところで今回は変化球、いきなりとろくなり [続きを読む]
  • From A Distance ベット・ミドラー
  •  ◎From A Distance ☆Bette Midler ▼フロム・ア・ディスタンス ★ベット・ミドラー released in 1990 2017/6/29 本日はこの曲、From A Distance ベット・ミドラーのお話。 基本的にこの記事は、テレビなどで話題になった曲か、何かのきっかけで僕がその時よく口ずさんでいる曲を取り上げることにしていますが、今回は後者。  庭に新たに植える薔薇を今年も買うことにしました。 "Woman"といろいろ見ていると、近くの [続きを読む]
  • Proud Mary クリーデンス・クリアウォーター・リヴァイヴァル
  •  ◎Proud Mary ☆Creedence Clearwater Revival ▼プラウド・メアリー ★クリーデンス・クリアウォーター・リヴァイヴァル released in 1969  2017/6/25 今日は洋楽の1曲の話。 このところ車でクリーデンス・クリアウォーター・リヴァイヴァル、C.C.R.のベストをずっと聴いていますが、少し前に記事にしたBad Moon Rising(記事こちら)のひとつ前に入っているのがこの曲。 Bad...を繰り返しかけているうちにこちらも聴 [続きを読む]
  • Gonna Fly Now 『ロッキー』のテーマ
  •  ◎Gonna Fly Now (Theme from "ROCKY") ☆Bill Conti ▼「ロッキーのテーマ」(ゴナ・フライ・ナウ) ★ビル・コンティ released in 1976 2017/6/17 映画『ロッキー』、『ベスト・キッド』の監督ジョン・G・アビルドセンが亡くなりました。 1977年開催第49回アカデミー賞において『ロッキー』は最優秀作品賞、アビルドセン監督は最優秀監督賞をそれぞれ受賞しています。 昼頃にそのニュースをネットで見てから、今日は頭 [続きを読む]
  • Sunshine Day オシビサ
  •  ◎Sunshine Day  ☆Osibisa ▼サンシャイン・デイ ★オシビサ released in 1975 2017/6/13 久し振り「笑う洋楽展」ネタ、6月11日の回、テーマは「降る降る」。 紙吹雪などがステージに降ってくるスタジオライヴものを集めたものですが、中でもオシビサのこれが面白かった。 これでよく演奏できるなというくらいに降り注ぎ、頭や楽器に降り積もっていました。 オシビサについて、僕もよくは(ほぼまったく)知らないので [続きを読む]
  • Bad Moon Rising クリーデンス・クリアウォーター・リヴァイヴァル
  •  ◎Bad Moon Rising  ☆Creedence Clearwater Rivival ▼バッド・ムーン・ライジング ★クリーデンス・クリアウォーター・リヴァイヴァル released in 1969 最近よく口ずさみ、時にギターで弾いて歌い遊んでいる曲。 車に積んであるクリーデンス・クリアウォーター・リヴァイヴァルのベスト盤CDを久しぶりに聴いてはまった。 クリーンデンスはずっと好きだったけど、今回はまさに「はまった」。 3コードの単純なロックンロー [続きを読む]
  • From Here To Eternity アイアン・メイデン 〜インディ500
  •   ◎From Here To Eternity  ☆Iron Maiden ▼フロム・ヒア・トゥ・エターニティ ★アイアン・メイデン released in 1992 2017/6/2 月曜日のこと。 僕には珍しく、見るでもなくなんとはなしにテレビをつけていると、こんな言葉が耳に入ってきました。 「サトウタクマ インディ500 ユウショウ」 僕は最初「はあ、そうだったんだ」と冷静(冷淡)でしたが、その言葉の意味が分かるにつれ、「ほんとか! すごい!!」と [続きを読む]
  • 50年前の音楽
  • 今日から6月。50年前の今日、1967年6月1日、ザ・ビートルズの名盤SGT.PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BANDがリリースされました。50周年記念盤が5月26日にリリースされました。先週土曜日、5月27日のNHK朝のニュースでもこのアルバムの話題が取り上げられていましたね。余談、ほんとうは6月1日にリリースしたかったでしょうけれど、「新譜リリース金曜日ルール」はビートルズとて例外ではないようで、かといって1日後の明日6月2日 [続きを読む]