きらきら音楽院 さん プロフィール

  •  
きらきら音楽院さん: きらきら音楽院みつけたー
ハンドル名きらきら音楽院 さん
ブログタイトルきらきら音楽院みつけたー
ブログURLhttps://ameblo.jp/zirda2002/
サイト紹介文萩山駅、小平駅近くのピアノ、リトミック、声楽、絶対音感教育の教室の毎日を綴っています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2011/03/10 09:08

きらきら音楽院 さんのブログ記事

  • 仲間と乗り越えた予選 我が子の急成長はこんな形で!
  • こんにちは東村山市 萩山駅 小平駅近くのピアノ声楽教室 きらきら音楽院の伊藤三絵子です。ピティナの本選が終わり、振り返りながらブログを書いています。昨日は、予選の結果に悩んでいた時のことを書きましたね。今日は仲間の存在についてちょっとだけご紹介しますね。今年はコンペを受けた人数が例年に比べて増えました。私は、無理に誘うことはしないのでその親子次第なのですが、今年は初挑戦したいというお申し出がC級 1名B [続きを読む]
  • コンクール予選落ちの生徒を立ち直らせた方法 2回目の挑戦は?
  • こんにちは東村山市 小平駅 萩山駅近くのピアノ 声楽教室 きらきら音楽院の伊藤三絵子です。今年のピティナピアノコンペディションは波乱のスタートで始まりました。私も、今年は大丈夫!と思って予選に挑戦した3名が軒並み、奨励賞で涙を流して帰ってきたのです????これには私も少々凹みました。帰ってきた生徒の講評をみて、納得のものもあれば、正直私もうーんと悩んでしまうものも??ありました。1回目の予選の結果をいた [続きを読む]
  • ピティナ予選を振り返って!おめでとう全員の予選通過!
  • こんにちは東村山市 小平駅 萩山駅近くのピアノと声楽教室 きらきら音楽院の伊藤 三絵子です。ふっと、アメブロを開いてみると1か月以上もブログを更新していなかったです。この拙いブログを読んでくださっている希少な読者様もいらっしゃるので、ピティナ本選が落ち着いた今から少しずつ更新していこうと思います。まずは、予選のお話から・・・今年は、夏のピティナの予選12組が参加しました。そんなにたくさんいたの!? [続きを読む]
  • 10年後の生徒たちを見据えて、、
  • こんにちは伊藤三絵子です。暑くなりましたね。夏バテしないようにこの季節は、朝はご飯をしっかり食べることにしています。昨日は、コンペを初めて受ける生徒の補講レッスンでした。まだ本人の自覚も薄く危機感がさほどないため、お母さんはとても心配されています。まだ、この世に生まれて6.7年の子自覚できるようになるために親として出来ること、いくつか私の経験の中からアドバイスさせていただきました。男の子は、急に成長 [続きを読む]
  • 頑張ったね。
  • こんにちは。東村山市 小平駅 萩山駅ちかくのピアノ 声楽教室の伊藤三絵子です。毎日、ピアノ練習を頑張っている生徒がに囲まれて幸せな日々です。この週末、グレンツェンピアノコンクールの全国大会が終わりました。生徒さん3名が、演奏しました。今日のこの日を迎えられたことも素晴らしかったですが、この日に向けて1回1回のレッスンでの真剣な顔つきは見ていて涙が出そうでした。小学1年生、2年生、6年生それぞれが本番も大 [続きを読む]
  • 梅雨時は、、ピアノのチャンス!
  • こんにちは東村山市 小平駅 萩山駅近くのピアノ声楽教室 伊藤三絵子です。今日から梅雨入りとのことピアノにとっては、あまり好ましくない状況が続きますね。今日は、お友達からいたとっても美味しいお菓子をご飯の後にいただきました。美味しーい??よかったらお試しくださいね。先生は甘いものあんまり好きじゃないのですが甘いものがあまり得意ではない方にもおススメです。https://www.wittamer.jp/話が逸れましたが、梅雨時 [続きを読む]
  • ピアノの弾き合い会で目の当たりににした生徒達の驚くべき成長とは⁉?
  • こんにちは東村山市 小平駅 萩山駅近くの声楽 ピアノ教室きらきら音楽院の伊藤三絵子です。6月中に本番のある生徒さんの弾き合い会が終わりました!素晴らしくひけた子達もいました。感動??一方でまだ本番経験が浅くて練習はしてきたけど、、緊張で手が震えていた子供達が沢山!その緊張感をどう乗り越えるかが大事ですね。本番前の練習会などで少しずつ体で覚えていきますよ。この先さまざまな場面で、緊張や不安と向き合うこ [続きを読む]
  • 10年後の自分を変えるレッスンをしています
  • 東村山市 小平駅 萩山駅近くのピアノ 声楽教室きらきら音楽院伊藤三絵子です。ピティナコンペ前の、楽しいレッスンが続いてとっても嬉しいです。親子で頑張っている姿、私も、励みになっております。突然ですが!!10年後の自分を作るのは、一日一日の自分なんですよね。出来ないよ!できるわけない!!とさじを投げて、最初からやらないのは実は一番簡単なんですよね。でも、今できることを頑張れない子が10年後に頑張れるでし [続きを読む]
  • 森麻季さん??仲道郁代さんのリサイタルにて感じたこと
  • こんにちは東村山市 小平駅 萩山駅の近くピアノと声楽を教えております。ソプラノ歌手伊藤三絵子のブログをお読みくださりありがとうございます??昨日は日曜日息子たちは祖父と お気に入りの科学館に行きました。男子は科学館が好きなんですね。私は、所沢市ミューズのアークホールで開かれた森麻季 仲道郁代デュオリサイタルに行ってきました。満席のホールには休日を豊かに過ごされるご夫婦休日をお友達とすごされるマダムの姿 [続きを読む]
  • 他ピアノ教室から移ってきた生徒達にこんな変化が、、
  • こんにちは東村山市 小平駅 萩山駅近くの、ピアノ 声楽教室伊藤 三絵子です。昨年は、ほかのお教室から5名の生徒が移られて入会してきました。5名とも、指の使い方、体の使い方、、残念ながら、、そういう時は、今までの先生のレッスンでなにが足りないのか考えながらレッスンしていきます。勇気を持って、お教室を変わろうとしたまま達の期待と慣れたお教室を離れてまで私の所に来てくれた子供達に全力でレッスンしてます??私の [続きを読む]
  • 前を向いていく生徒達、、
  • こんにちは伊藤三絵子です。昨日からブログの位置を少し変えました。あなたはどんな風に感じましたか?昨日はこんなに美味しいタイ料理は、食べたことなーい!というレストランに連れていってもらいました。一緒に出て来た春巻きも最高でしたーリピート決定です。https://s.tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13100351こちらのお店です。よかったらいって見てくださいね。昨日はコンペのための連弾のレッスンでした。先週とっても上 [続きを読む]
  • ソプラノ歌手 伊藤三絵子コンサートの作り方 裏話
  • こんにちは伊藤三絵子です。ルネ小平で行った伊藤三絵子 ドラマティック声楽コンサートの反省会をしました。ビデオ鑑賞はドキドキ??ものです。思い起こせば2年前からの構想。なんとか形になりましたが当日になってもわからないことだらけ。朝からどのくらい声を出せばベストな演奏ができる?リサイタル前は何のための、誰のためのリサイタルなの?から始まり、チケットはどうやって売る?チラシは?告知方法は?だれにきてもらう [続きを読む]
  • 初リサイタル コロラトゥーラソプラノ歌手 伊藤三絵子デビューです
  • 人生初の、、、リサイタルです。緊張からか、あまり寝られなかったから喉が少し心配ですが、気合いで頑張りまーす。早起き苦手な私が、朝早く目が覚めました笑昨日は、緊張するのが怖くてレッスンを普通にしていました。肉体疲労のおかげで寝入りはよかったかな、、いらしてくださる方、どうぞお気をつけてお越しください。今日まで応援してくださった皆様ほんとにありがとうございます。当日券のお問い合わせも何人もの方にお問い [続きを読む]
  • 5月新年度スタート コンペの準備も本格的にスタートです
  • こんにちは伊藤三絵子です。リサイタルまであと4日となりました。今日はゲネプロを行いました。課題も明確になりましたので自宅で復習をしています。歌の場合、歌う時間よりも楽譜と向き合う時間が長くなるんです。・・・・・・・・・・・・・・・・・明日からいよいよ新年度のレッスンがスタートします。ピテイナコンペディションに挑戦する生徒さんは連休中にどんな風に音が変わったかとっても楽しみです。先生もリサイタル準備 [続きを読む]
  • 今年の母の日のプレゼントと魔笛 夜の女王のアリアの難しさ・・
  • こんにちは伊藤三絵子です。ゴールデンウイーク、前半戦はほぼ練習とレッスンに追われる毎日でした。そんななか、昨日新宿で母の日のプレゼントを買いに行ってきました。今年の母の日のプレゼントはチュニックとビースリーのパンツです。ビースリーのパンツは、一度はくとほかのメーカーのパンツに戻れないんですよね・・・私は病みつきです。ちょっとお高いパンツを両方の母上に準備しました。後半は、練習に加え、たまってしまっ [続きを読む]
  • どんな曲を歌いますか?の質問にお答えします
  • こんにちは伊藤三絵子です。昨日の記事を読んでくださった方々から沢山のコメントやチケットのご依頼をいただきました。本当にありがとうございます。当日どんな曲を歌われるのですか?と聞かれましたので前半は私が大好きなコロラトゥーラソプラノのオペラの曲を数曲歌います。大好きなオランピアの曲、私にとっては、難曲な魔笛の夜の女王のアリアなどです。ピアノの中辻さんは、左手だけで弾くステキなアベマリアを演奏してくだ [続きを読む]