iwakie さん プロフィール

  •  
iwakieさん: でまど。
ハンドル名iwakie さん
ブログタイトルでまど。
ブログURLhttp://hiroshima-demado.blogspot.jp/
サイト紹介文小劇場演劇の制作者。「制作は劇団の夢を叶えるツール」をモットーに西日本中心のネットワークで活動中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2011/03/10 17:23

iwakie さんのブログ記事

  • セミナー、無事終了しました。ありがとうございました。
  • 広島は相変わらずの酷暑でしたが、たくさんの方にご参加いただけました。ありがとうございました。災害の関係で隣市の東広島市から広島市へのアクセスが未だに困難であるにも関わらず、東広島市から広島大学の学生さんに多く参加いただけました。ありがとうございます。エイブルアートジャパンでの事例のお話や、法整備のことなど先達である吉野先生や永山さんのお話は、わたしたちとしても、非常に勉強になる有意義な時間でした。 [続きを読む]
  • 【事業】福祉&演劇セミナー、明日です。お待ちしています。
  • 本日の新聞にも掲載されております。ご参加お待ちしております。昨夜は、研究発表を行う山田、坂田のプレゼンをチェックに。嫌われる、と思いながら開始3分未満でとりあえず止めて抜本的改革案を提示。往々にして、二人にとっては不得手なジャンルだとはわかっているのですが、代われるものなら代わってあげたいけど、それじゃあ意味がない。頑張って作ったのは判るけど、大事なのは発表の体裁を整えることではないし、その過程の [続きを読む]
  • 今日は長崎の日です。
  • わたしにとって8月6日の午前8時15分が、毎年緊張をする時間であるように、今日8月9日の午前11時2分は、長崎の方たちにとって緊張の時間であったと思います。長崎の原爆は、浦上地区に投下され、勝手な人間の価値観のせいで古くから弾圧を受けてきたこの地の方々は戦後も非常に苦しい思いをされたそうです。NHKドキュメンタリー - ETV特集「原爆と沈黙〜長崎浦上の受難〜」を観たときのショックは忘れられません。今年1月、ロー [続きを読む]
  • 【事業】福祉&演劇「広場をつくろう2018」開催します
  • 延期しておりましたセミナー、開催をいたします。今週末です。広島ではなかなか聞けない講座ですので、ぜひともご参加いただければと思います。 お申込みフォームはこちらを ください【第1部・講演】14:30-16:30「可能性の芸術について」講師/吉野さつき(愛知大学文学部教授)講師に吉野氏をお迎えして、吉野氏が取り組まれて来た障がい者と芸術に関わる活動事例や現在・未来への取り組みについてお話頂きます。また、過去に [続きを読む]
  • 束の間の
  • 休息。1日だけお休みを利用して2年ぶりに海へ。去年は試験勉強と一人芝居の宮崎公演の為断念。今年も試験勉強はあるのですが(焦)今年はお試し受験で来年が本受験なので来年はきっと行けません(涙)なので(ダイエット間に合わなかったんですけど)強行突破。日本海はやはり波がすごくて。天気も気温もすごくて。結構気を付けていたのに日焼けが痛いです・・・(特に肩)因幡の白兎状態。ヒリヒリ。せっせとクリームを塗ってます [続きを読む]
  • 【事業】コンブリ団「ムイカ」いよいよ今週末です。
  • ご予約お待ちしております!初日の残席数が少なくなっていますのでお早めに!ご予約フォームはこちらを コンブリ団 その10 「ムイカ」 再び西へ東へ作・演出 はしぐちしん「ムイカ」とは、広島原爆投下の8月6日を指す。舞台は当たり前の日常を次々と映しながら、やがて原爆投下の朝のある家族の風景へとたどり着く。2010年に第17回OMS戯曲賞大賞を受賞した作品、再び。【日時】   7月28日(土)14:00/19:30   7月29 [続きを読む]
  • 【セミナーの開催の延期のお知らせとお詫び】
  • 過日お知らせさせていただいた「福祉&演劇セミナー」につきまして、先週末中国地方に起きた豪雨災害等、諸々の諸事情を鑑み、開催の延期を決断いたしました。ご興味を持っていただいた方には心からお詫び申し上げます。再度、日程等を調整し再開催できるようメンバー一同奮励努力いたしたいと存じます。どうぞよろしくお願いいたします。昨日も、晴れているのに川が氾濫するなんて、住民の方は本当に驚かれたと思います。未だかつ [続きを読む]
  • 【事業】福祉&演劇セミナーのご案内。演劇を社会に役立てるということ
  • 一昨年より、無色透明の新たな事業活動としてはじめた、障がいを持った方たちと創る舞台芸術活動を今年度も継続してまいります。残念ながら今年度は、この事業に対しての公的助成は下りなかったのですが、過日「認定NPO法人」となられたひゅーるぽんさん(NPO法人の中でも「より客観的な基準において、高い公益性をもっている」ことを判定された団体のみが認定されるもので、全体の2%しか認定が下りないそうです)と、「せ [続きを読む]
  • 【事業】新平和・終演しました
  • たくさんのご来場、本当にありがとうございました。私は舞台に立つ側の人間ではもはやないですが、ひりひりと感じること、ざわざわとすること、多くの経験のあった現場でした。本番前は深夜まで稽古が続き、睡眠時間が3時間を切ることも多く、精神的にも肉体的もひじょーにキツかったです。しかし、たった3日間の、たった1時間程度の舞台に、命を燃やすように臨む演者たちは頼もしく愛おしく(時に腹立たしく(笑))、彼らのこの [続きを読む]
  • 【事業・新平和】怒涛の強化合宿を終えました。
  • 今週末、いよいよ新平和公演です。怒涛の合宿を終えました。安芸高田市は本当にステキなところでした。とても贅沢な空間で、思う存分稽古させていただいた感。広島県営SNS「日刊わしら」のご縁で、小原地域振興会の明木一悦さんが精力的にご協力、斡旋くださり、安芸高田市役所に演劇事業のお話をさせていただきに伺ったり、吉田口駅のお好み焼き屋「プラットハウス」店主さんから稽古場にドリンクの差し入れを持って来ていただ [続きを読む]
  • 【レジデンス企画2018】いよいよ広島公演です!
  • 三重公演のゲネプロを三重在住の写真師、松原豊さんが撮影くださいました。(松原豊さんブログ、「写真師の日々」)ベルヴィルは真っ白な劇場、山小屋は真っ黒な劇場(笑)どうなるか、どうぞお楽しみに!(※写真の無断での転用はご遠慮ください)こちらを いただきますとご予約フォームが開きます[広島公演]クリエイティブ・レジデンス2018 チェーホフ「熊」をめぐる2つの作品■三重製作「熊」原作:チェーホフ構成・ [続きを読む]
  • 【レジデンス企画2018】いよいよ三重公演です
  • 広島チームが三重入りしました。三重チームと合流です。写真は宿泊させていただく、第七劇場の劇団員三浦君のおうちにて。ベルヴィルは、白くて素敵な劇場です。どしどしご予約お待ちしております。広島公演の方は、土曜日の夜公演の残席が少なくなってきております。こちらの観劇をご予定頂いている方は、お早めにご連絡いただけましたら幸いです。++++++++++++++++++++++++++++++++https://www. [続きを読む]
  • ケラマブルー。
  • 昔からホタルガラスが好きなのですが、なかなか地元ではここという場所で買えるところがありません。そんな中、先日友人になったばかりのステキレディが、琉球ガラスのケラマブルーを使用したアクセサリーを作成しているとのこと。ケラマブルーはその名の通り、沖縄の慶良間諸島の海のイメージの青いガラスです。手作り小物の販売サイトで売っているということだったのですが、なかなか見つけられずにいたところ、彼女から「せっか [続きを読む]
  • 【レジデンス企画2018】それぞれの土地での稽古。
  • 三重の劇場ベルヴィルは、山深いところにあるため、広島からの2名は劇団員のおうちに(すごく広い一軒家らしい)居候させていただいて自炊生活。生活と演劇が融合した濃密な時間が、彼らのいい体験になるといいなと思います。広島の方は、昼は劇場の山小屋シアターで、夜は無色透明事務所での稽古を重ねています。全員女性の座組。はじめてかもです。第七劇場、烏丸ストロークロック、変劇団。みんな個性的です。菊原さんと阪本さ [続きを読む]
  • とても久しぶりに東京へ行きます。
  • あまりに飛行機に乗ったのが昔すぎて思い出せませんが、とりあえずなんとか空港に到着。烏丸ストロークロックの東京公演と、こふく劇場のあべゆうちゃんが出演する北九州芸術劇場のプロデュース公演を観るために。今夜も一本観れそうなのでなにか観ます。東京に行っても劇場にしか行かないんじゃないかという感じですね。https://www.facebook.com/events/155870668394195/?ti=icl [続きを読む]
  • 本日の朝日新聞の朝刊に掲載頂いています。
  • おきらく劇場ピロシマによる「ウタとナンタの人助け」再演について、本日2/16の朝日新聞に掲載いただきました。ぜひお手に取っていただければと思います。1月の公演の好評により実現した再演です。おきらく劇場ピロシマは、今後広島市内、県内の施設や学校での作品上演、または演劇指導者を派遣しての演劇ワークショップのご依頼なども、お受けしていく予定です。ご興味のある方はぜひお問い合わせください。NPO法人ひゅーるぽん( [続きを読む]
  • 【再演決定!】おきらく劇場ピロシマ「ウタとナンタの人助け」
  • 今月13日に東区民文化センターで上演したおきらく劇場ピロシマによる「ウタとナンタの人助け」、大反響につき、急きょ再演が決定いたしました。本公演よりはシンプルなしつらえでの上演にはなりますが、入場は無料です。ぜひともお越しください。●日時/2018年2月18日(日)11:15開演(上演時間約40分)●場所/合人社ウェンディひと・まちプラザ北棟6Fマルチメディアスタジオ(広島市袋町6-36)●入場無料●主催/広島県、NPO法人ひ [続きを読む]
  • 【C.T.T.】vol.14今週末です。
  • 今週末はC.T.T.。演劇のブラッシュアップを目指す若い団体の試演の支援の会です。演劇がよくなるためには、お客様の力が必要。そういう創客を目指す企画でもあります。どうぞ、お運びいただけましたら幸いです。そして「挑戦してみたい」という方も、どしどし募集しております。台本を書いてみた、演出をしてみた、久しぶりに俳優をやる、など、実際に本番の体でやってみることで、いろいろ発見や改善点が見えてくることも、過去多 [続きを読む]
  • 戯式vol.8 正直者の会 田中遊ほぼ一人舞台、チケット受付中!
  • いろんなことのご報告が後手後手になったままですみません!いよいよ来月になりました、こちらのチケットをがしがし承っております!去年、山小屋シアターで上演し、話題を巻き起こしたアノ作品の新作です!東区民文化センター窓口でも、チケット販売しております!戯式vol.8 正直者の会田中遊ほぼ一人舞台演出・出演 田中遊〜俳優1人、ラジカセ3台+ipad。それぞれのスピーカーから「過去の記録、時間」がセリフにBGMに環境音 [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます。
  • 本年もよろしくお願いいたします。ブログが放置状態ですが、年始からわたわたしております。去年は、新たに3名のスタッフが加入した無色透明。今年も力をあわせてがんばります。新年早々、告知ですみません。前売はソールドアウトです。若干ですが当日券をご用意できる予定です。よろしくお願いいたします。厚生労働省平成29年度障害者芸術文化活動普及支援事業「広場に集まった仲間たちによる演劇公演」ウタとナンタの人助けhttps [続きを読む]