やまねももんが さん プロフィール

  •  
やまねももんがさん: 星空が好き、猫も好き
ハンドル名やまねももんが さん
ブログタイトル星空が好き、猫も好き
ブログURLhttp://kai-kuu.jugem.jp/
サイト紹介文星空や猫の写真を中心にご紹介したいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供116回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2011/03/10 20:07

やまねももんが さんのブログ記事

  • 星野写真(60Da、100mm) りょうけん座領域2
  • 60Daと100mm中望遠レンズによる星野写真シリーズです。メシエ天体(全て),カルドウェル天体(一部),その他の面白そうな散光星雲や暗黒星雲、が対象です。この「りょうけん座領域2」には、以下の天体があります。 (※ 領域名は私が勝手に付けています。)  ・M106(NGC4258) : 渦巻銀河  ・NGC4449 : 不規則銀河 (Caldwell Object C21)  ・NGC4490 : 渦巻銀河 (まゆ銀河)  ・NGC4051 : 渦巻銀河 (おおぐま座 [続きを読む]
  • 「星空写真展」のご案内
  • 北杜市みずがき天文愛好会では、今年も星空写真展を開催します。  ・場所 : 山梨県・みずがき湖ビジターセンター  ・期間 : 4/28〜6/30 (火曜日はビジターセンターがお休みになります)  ・時間 : 10:00−17:30行楽等で近くに出かけた時はぜひお寄りください。なお、説明員が不在の場合があることを予めご承知おき下さい。 [続きを読む]
  • 冬の大三角のリベンジはちょっと微妙
  • 1週間ほど前に、今年初めての夜遊びで ”冬の大三角” をやっと撮ることができました。でも ”オリオン座のリゲル” が隠れてしまいそうで、構図を選んでいる余裕など無く、とにかく撮ったという状況でした。    → 記事はこちら昨夜は今年2回目の夜遊びに出かけ、まず上記のリベンジを狙いました。結果は、、、沈みゆく冬の大三角 (先日のリベンジはならず) 2018/04/15 19:59  EF16-35 f2.8 ? [続きを読む]
  • 土星と火星はどこ?
  • 4/9の晩に山梨県・みずがき湖で撮影した星空写真です。女神像と昇ってきた木星 2018/04/09 20:24  EF16-35 f2.8 ? (28mm) 地上風景部分 : ISO1250、F4.0、固定撮影(240秒)、2枚 星空部分 : ISO6400、F4.0、固定撮影(20秒) 地上風景部分と星空部分は別処理してマスクを使って合成 EOS 6D RAW  山梨県・みずがき湖にて”さそり” に先立って ”木星” が昇ってきました。いやあ、明るいです [続きを読む]
  • 「アストロフェス IN みずがき」のご案内
  • 北杜市みずがき天文愛好会では、今年も「アストロフェス IN みずがき」を開催します。今年で3回目になりますが、ちょっと時期をずらして5月にやることになりました。1ヶ月後です。ご紹介が遅くなってしまって申し訳ありません。ゴールデンウェークの翌週です。新緑のきれいな季節ですので、ぜひお越しください。また「星空写真展」の準備も進めていて、アストロフェスの開催日にはビジターセンターでご覧になれます。詳細はまたご [続きを読む]
  • 星野写真(60Da、100mm) かんむり座領域1
  • 60Daと100mm中望遠レンズによる星野写真シリーズです。撮影対象になる星雲星団や銀河はありませんが、星の並びが特徴的で大きさも手ごろなので、このシリーズに加えてみました。  撮影日時 : 2018/04/10 01:02〜  240sec×14枚  撮影場所 : 山梨県・みずがき湖 気温は約+3℃  カメラ : EOS 60Da (ISO1600、RAW)  フィルター : 無し  レンズ : EF100mm F2.8 Macro (F4.0)  赤道儀 : EM11(ノータッ [続きを読む]
  • 今年初めての冬の大三角
  • 昨年の暮れからいろんな事があって、今年最初の夜遊びがこんな時期になってしまいました。春霞(PM2.5?)の空で、突風は吹くし、ときどき雲が湧くし、といった夜でしたが、やはり夜遊びは楽しいですね。眠い眼を擦りながら、星景写真を1枚仕上げてみました。沈みゆく冬の大三角  2018/04/09 20:24  EF16-35 f2.8 ? (24mm)  地上風景部分 : ISO1250、F4.0、固定撮影(180秒)、2枚  星空部分 : ISO8000、F4.0、固定撮 [続きを読む]
  • 星野写真(60Da、100mm) カシオペア座領域3
  • 60Daと100mm中望遠レンズによる星野写真シリーズです。メシエ天体(全て),カルドウェル天体(一部),その他の面白そうな散光星雲や暗黒星雲、が対象です。    2014年と2015年に撮影した画像を使って再処理してみました。      ・2014/12/18に撮影 → こちら      ・2015/12/16に撮影 → こちらこの「カシオペア座領域3」には、以下の天体があります。 (※ 領域名は私が勝手に付けています。)  [続きを読む]
  • シロとグレが無事に帰ってきました
  • シロとグレが去勢手術を終えて無事に帰ってきました。 迎えに行くと、フードを食べないと言われました。いつもの食欲からすると、とても考えられないことです。家に帰ってフードを用意すると、二人ともにバクバク食べました。子猫がいないととても静かだろうと思っていましたが、空(くう)がずっと訴えるように鳴いていました。子猫がいない間に甘えたかったのか、子猫が見えなくなって心配だったのか、、、。元に戻るかなあ?昨 [続きを読む]
  • 今年もこいつは健在のようです
  •     爬虫類が苦手な方は、慎重にスクロールして下さいね。このところ初夏のような気候が続いています。そんな陽気に誘われてか?、今年も庭でこいつを見かけました。 ニホントカゲです。本物の写真は下のほうにあります。しっぽがきれいなエメラルドグリーンなので、まだ子供ですね。小ささから言って、昨年生まれたものでしょうか?この冬はとても寒かったので、無事に冬を越せてよかったです。うちの奥さんが、数日前にはも [続きを読む]
  • 歯の生え替わり
  • 子猫たちはもうじき生後半年になります。ここ1ヶ月ほどの間は、抜けた歯が落ちているのをときどき見つけました。子供の歯から大人の歯に替わっているのですね。 抜け替わった歯の様子を撮ろうと、あくびの瞬間を撮ったのですが、、、。タイミングが遅れて、変な顔しか撮れませんでした(笑)。その後もチャンスをうかがっているのですが、ダメです。 [続きを読む]
  • 片柳学園・八王子キャンパスを散策
  • うちの近くに片柳学園・八王子キャンパスがあります。桜の時期だけキャンパス内(の一部)に入れるというので行ってみました。いやあ、噂には聞いていましたが、これほど凄いキャンパスとは、、、。思わず地球防衛軍の本部かと思ってしまいました。リゾートホテルかと思うような建物ですねえ。ここでぐるぐる写真を撮ったら面白いだろうなあ。これは日本庭園?桜も満開です。この時期にこれだけ晴天が続くのも珍しいですね。暖気が [続きを読む]
  • 片倉城址公園のカタクリ
  • 昨日の記事の続きです。片倉城址公園はカタクリも楽しめます。花はたくさん咲いていましたが、写真を撮るには時期的に少し遅かったようです。咲き始めの頃は、花は朝には閉じていて、明るくなるとだんだんと開いてきて、午後にはそっくり返ってきます。今年は午前中からすでにそっくり返っている花が多かったです。昨年の同じような時期には、見頃の少し前でした。 [続きを読む]
  • 片倉城址公園の桜
  • 今年も八王子の片倉城址公園の桜を見に行きました。ここの桜は、我が家が(勝手に)標本木としています。満開の一歩手前で、ほぼ満開と言ってもよいかもしれません。昨年は4/10頃だったので、今年は本当に早いですね。桜を楽しむには絶好の気候なのですが、花粉の真っ盛りなのですよねえ。帰ってきたら目が痒くて痒くて、、、。マスクなどをしないで春を楽しみたいですね。 [続きを読む]
  • 星野写真(60Da、100mm) おおぐま座領域1
  • 60Daと100mm中望遠レンズによる星野写真シリーズです。メシエ天体(全て),カルドウェル天体(一部),その他の面白そうな散光星雲や暗黒星雲、が対象です。    2013年と2015年に撮影した画像を使って再処理してみました。      ・2013/12/30に撮影 → こちら      ・2015/02/13に撮影 → こちらこの「おおぐま座領域1」には、以下の天体があります。 (※ 領域名は私が勝手に付けています。)   [続きを読む]
  • 雪が積もってきました
  • 八王子では、朝から降っていた雪が昼前から積もり出しました。大粒の湿った雪です。シロとグレが庭を見ていますが、何だと思っているのでしょうね?空(くう)も一緒に撮りたかったのですが、なかなか揃ってくれませんでした。 [続きを読む]
  • 勢揃いの写真がやっと撮れました
  • 早いもので、子猫(シロとグレ)はもう生後5か月になりました。体も大きくなって、やんちゃ坊主そのものです。でも鳴き声はまだ子供なのですよね。窓越しですが勢揃した写真を撮りました。なかなか揃ってこちらを見てくれないので、片手でじゃらしを振りながらの撮影です(笑)。私は花粉症が酷いので、この時期の昼間は引きこもっていることが多いです。しかも今年はいろいろあって、夜遊びからも遠のいています。今年はまだ一度 [続きを読む]
  • 星野写真(60Da、100mm) しし座領域1
  • 60Daと100mm中望遠レンズによる星野写真シリーズです。メシエ天体(全て),カルドウェル天体(一部),その他の面白そうな散光星雲や暗黒星雲、が対象です。    2015年に2回撮影した画像を使って再処理してみました。      ・2015/01/24に撮影 → こちら      ・2015/05/10に撮影 → こちらこの「しし座領域1」には、以下の天体があります。 (※ 領域名は私が勝手に付けています。)  ・M65(NGC [続きを読む]
  • 星野写真(60Da、100mm) おおぐま座領域3
  •      2015年と2017年に撮影した画像を使って再処理してみました。       ・2015/02/20に撮影  → こちら       ・2017/04/29に撮影  → こちら60Daと100mm中望遠レンズによる星野写真シリーズです。メシエ天体(全て),カルドウェル天体(一部),その他の面白そうな散光星雲や暗黒星雲、が対象です。この「おおぐま座領域3」には、以下の天体があります。 (※ 領域名は私が勝手に付 [続きを読む]
  • 星野写真(60Da、100mm) ケンタウルス座領域1
  •      2015年に撮影した2回分の画像を使って再処理してみました。        ・2015/03/26に撮影 → こちら        ・2015/04/17に撮影 → こちら60Daと100mm中望遠レンズによる星野写真シリーズです。メシエ天体(全て),カルドウェル天体(一部),その他の面白そうな散光星雲や暗黒星雲、が対象です。この「ケンタウルス座領域1」には、以下の天体があります。 (※ 領域名は私が勝手に付 [続きを読む]
  • 星空写真を始めてみませんか
  • 猫のことは大きな山を越すことができ、確定申告も無事終わったので、徐々に自分の時間が持てるようになりました。私のブログはホームページ的な性格も持たせています。でもメンテをかなりさぼっているので、少しずつ手を入れていきたいと思っています。北杜市みずがき天文愛好会ではときどき勉強会を行っています。昨年の勉強会で使った資料(PDF版)を、こちらでも公開したいと思います。今回の資料は、主にこれから星空写真(特 [続きを読む]
  • 子猫は我が家の家族になりました
  • 1週間ほど前に子猫のウィルス検査(FeLV,FIV)がやっと出来て、めでたく陰性でした。さっそく先住猫の空(くう、8歳)と一種にしてお互いの様子を見ていました。まだ心配な面は少しはありますが、相性はほぼ問題無さそうです。という訳で、正式に我が家の家族になりました。名前はシロ君とグレ君です。3匹が並んだところがなかなか撮れなくて、今のところこれが唯一の写真です。複数の猫さんを一緒に飼うのはいろいろと [続きを読む]
  • 星野写真(60Da、100mm) オリオン座領域2
  • 60Daと100mm中望遠レンズによる星野写真シリーズです。メシエ天体(全て),カルドウェル天体(一部),その他の面白そうな散光星雲や暗黒星雲、が対象です。この「オリオン座領域2」には、以下の天体があります。 (※ 領域名は私が勝手に付けています。)  ・IC2118 : 反射星雲(魔女の横顔星雲、NGC1909) 星座はエリダヌス座  ・NGC1788 : 反射星雲  以下はオリオン座領域(1)    ・M42 : 散光星雲(オリオン大 [続きを読む]
  • 子猫がやってきて4週間が経ちました
  • 預かりの子猫がやってきて4週間ほどが経ちました。最初は環境やフードが変わったためかウンチが少し緩かったですが、1週間ほど薬を飲ませてよくなりました。よく食べて、よく遊んで、体重は2倍以上になりました。先住猫の空(くう)は環境の変化を受け入れてくれたのか、だいぶ落ち着いてきました。私たちも生活のペースに慣れてきましたが、ちょっと疲れが溜まってきました。子猫たちは日に数回ケージから出して自由に遊ばせて [続きを読む]
  • 星野写真(60Da、100mm) ぎょしゃ座領域3
  • 60Daと100mm中望遠レンズによる星野写真シリーズです。メシエ天体(全て),カルドウェル天体(一部),その他の面白そうな散光星雲や暗黒星雲、が対象です。この「ぎょしゃ座領域3」には、以下の天体があります。 (※ 領域名は私が勝手に付けています。)  ・Sh2-216 : 惑星状星雲?  ※ 星座としてはぎょしゃ座とペルセウス座にまたがっています  ・Sh2-221 : 超新星残骸  ※ 星座としてはペルセウス座  ・Sh2-217 [続きを読む]