護国寺 さん プロフィール

  •  
護国寺さん: 青年僧侶のシャカリキ奮闘記
ハンドル名護国寺 さん
ブログタイトル青年僧侶のシャカリキ奮闘記
ブログURLhttps://ameblo.jp/gokokuji5594/
サイト紹介文京都市山科区にある、日蓮宗 護国寺のブログです。
自由文日蓮宗の関西六檀林のひとつ、山科檀林旧跡の護国寺。
http://www.yamasina-gokokuji.jp/
HPもご覧下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供95回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2011/03/14 20:08

護国寺 さんのブログ記事

  • 山形の大寳寺で高座説教
  • 10月13日辰の刻、 現在の時刻で言いますと、 午前8時頃。 現在の東京、池上の地において、 日蓮大聖人は 61才のご生涯を 閉じられました このお亡くなりになられた10月13日は、 全国の日蓮宗寺院で、 日蓮大聖人を偲び、 報恩感謝の念を捧げる お会式(えしき)という法要が 執り行われます(。-人-。) 私ごとになりますが、 本年、山形県の大寳寺さまから お会式説法のご依頼を頂き、 高座説教をさせて頂きました 本堂いっぱいに 熱 [続きを読む]
  • 帝都弘通委嘱の日に晋山式
  • 本日10月11日、京都の日蓮宗、 本山 妙覚寺と大本山 妙顕寺で、 晋山式がありました 晋山式(しんざんしき)とは 本山の貫首様(住職)交代の式で、 午前に妙覚寺、 午後から妙顕寺でそれぞれ執り行われました (画像は妙覚寺祖師堂) 私は、どちらも雅楽もかねて 式衆で出仕させて頂きました ちなみに本日11日は、 日蓮大聖人がまさにご入滅(お亡くなり)に なろうとなされた頃、 枕元に経一麿を呼び、 帝都弘通を委嘱 した日と [続きを読む]
  • 正義は時に人生を狂わす
  • 最近、テレビのワイドショーを見ると 相撲部屋の貴乃花、 作曲家の平尾昌晃氏の子息、 平尾勇気さんの事が 大きく取り上げられていますね お二人とも正義感があつく、 間違ったことはダメ と突き進んでおられるような気もしてきます この『正義』 聞こえは良いですが、 時には『正義』が人生そのものを 大きく変えてしまい 道を失ってしまうことがあります 仏教にはこんな話があります…。 ・・・・・・ 阿修羅は正義の神!そして [続きを読む]
  • 10月限定の御首題
  • 10月となりました 本光院から10月限定の御首題のご案内です 今月は気温もちょうど良い快適な月 また実りの秋、読書の秋、食欲の秋etc 素晴らしい恵みの季節でもあります まさにこの世の浄土のような様相 仏さまは法華経の『如来寿量品第十六』の中で、 我此土安穏 天人常充満〜我がこの土は安穏にして 天人常に充満せり〜 と説かれており、 実は私たちが住んでいる世界は、 天人もたくさんおられる 仏さまの浄土ですよ とお教 [続きを読む]
  • 10月信行会のご案内
  • 10月になりました 今月の行事案内です 信行会10月20日(土)14時〜15時30分くらいまで場所:本光院 今月は開催場所を護国寺ではなく、 本光院(左京区北門前街481)で開催したいと思います。・・・・・・ 仏法は聴聞に極まれり と言いますように、 どんな素晴らしい教え、 どんなありがたい教えでも、 それを実際に聴かなければ 何の意味もありません。 この信行会では、参加者の皆様と共に 法華経を読誦し、お題目を唱え、 一心 [続きを読む]
  • 台風が迫る中の甲子祭
  • 昨日は大黒天のご縁日、 甲子でしたね 前日の28日は、 京都の松ヶ崎大黒天(妙円寺)で、 前夜祭がありました 真っ暗な大黒堂で、ご開帳&ご祈祷(。-人-。) 翌29日は、台風が 迫る大雨の中にも関わらず お参り下さる信者さんに感服ヽ(*'0'*)ツ いつも本光院にお参り下さる ご信者さんにもお会いできて、 何だか嬉しかったです ・・・・・・ さて… いよいよ台風24号がやってきます 前回の台風21号で被害に遭い、 まだ修復、修理ができ [続きを読む]
  • 信行会★『フォトフレーム作り』★
  • 本日9月27日、 護国寺で信行会がありました 最初はいつものように 私の法話から始まります(。-人-。) お寺というと、お葬式や法事を連想しますが、 生きている私たちが、 どのように苦しみから逃れ、 どのようにしたら幸せになることができるのか それを仏さまの教えから紐解き、 伝えていくのもお寺の大事な役割でもあります このように気軽にお寺に来て下さることで、 仏さまとの縁を結ぶことができ、 いつか必ず、縁が花開く時 [続きを読む]
  • 我身の修行が一番の先祖供養!
  • 本日9月24日、 本光院で秋彼岸会を執り行いました 週間天気予報では、 長らく雨模様の予報でしたが 秋晴れの 一日にとなり ε-(´∀`*)ホッ 天気も良かったためか、 椅子を急遽追加するほど 多くの参拝がありました 49名もお越し下さったことに ただただ感謝の気持ちで一杯です 多くの参拝を見込んで、 先月に椅子の寄進をお願いした所、 檀信徒の皆様が快くご寄進してくださった お陰でございこます 今回の秋彼岸会では、 我身 [続きを読む]
  • 秋彼岸会〜縁を生かして〜
  • 本日9月22日、護国寺で 秋彼岸会を執り行いました 最近、雨ばかりの 天気が続いておりましたが、 本日はさわやかな秋晴れとなりました 法要後の法話は、 大津 本要寺の住職であります 中紙賢孝師に 「雑談法話〜縁を生かして〜」 と題しお勤め頂きました\(^▽^)/ 縁といえば、私たちが思いも寄らぬ 不思議な結びつきを 知らしめてくれることがあります まさに中紙上人の人生は、 縁は縁でも『仏縁』を 強く感じさせて頂ける [続きを読む]
  • お彼岸は何をするのが一番!?
  • 本日より秋の彼岸ですね お彼岸は一週間にわたって、 仏道修行を志し、 我が身を仏さまに近づけていく事と、 ご先祖さまの供養を志していく、 期間でもあります では我が身を仏にしていくにはどうすればいいのか 昔から『六波羅蜜(ろくはらみつ)』 を心がけると良いと言われます 布施身も心も施して持戒仏さまの戒めを守って忍辱どんなことにも耐えて精進どんなことにも努力して禅定心を落ち着けて智慧仏の道に目覚めよう 以上 [続きを読む]
  • 法話を聴く大切さ 〜息子も皆勤賞♪〜
  • 8月末から大本山 本圀寺で 開設されていました、 日蓮宗布教院も、昨日14日、 無事に閉院式を迎える事ができました 毎朝7時30分からの 晨朝説教を一日も欠かさず、 皆勤した息子達は、 皆勤賞を頂く事ができました 次男坊はシャイなので、 終始顔を隠していました 15日間、ありがたいお説教を聴聞でき、 きっと幼心に仏さまの心を 植え付けて下さったことだろうと思います。 それは南無妙法蓮華経というお題目であり、 心の下種( [続きを読む]
  • 法話が聴聞できます♪
  • 大本山 本圀寺で、 日蓮宗 布教院が開設されました 日蓮宗の伝統的説教である『高座説教』が 1日〜14日までの間、 毎朝7時30分より、 30分間、晨朝説教として聴聞できます 法話のあとに続く 日蓮大聖人の一代記を語る『繰り弁』は、 ハラハラ・ドキドキの連続 きっと聴聞なされた皆様の心に あつい信心を植え付けてくれますこと間違いなしです 私も模範説教として 9月7日の13時30分より 一座の高座説教をさせて頂 [続きを読む]
  • 9月の限定御首題
  • 残暑厳しい9月になりました 本光院から9月限定の御首題のご案内です 今月は月がきれいに見える 中秋の名月 がありますね 今年は24日(祝月)らしいですよ↑(おっとその日は本光院の秋彼岸会) そこでお月様を愛でる御首題といたしました 日蓮大聖人は『事理供養御書』の中で、 月こそ心よ 花こそ心よ とお書きになられていますが、 私たちがお月様を キレイと感じたり 花を美しい と感じるのは、 私たちの心の中に 美しいキレイ [続きを読む]
  • 9月の行事案内
  • 今月の護国寺&本光院の 行事案内です 護国寺22日(土)秋彼岸会13時より法話中紙賢孝師(大津・本要寺住職)「雑談法話〜縁を生かして」詳細はコチラをご覧下さい。 ※行事限定御首題※参拝者には限定の御首題をお書きします。(ご朱印代1,000円)※ご朱印帳は前日までにお預けください。※受付で布施を志納してお上がり下さい。※宗派問わず、どなたでもご参拝出来ます。 本光院24日(祝月)秋彼岸会14時より法要後は住職の法話 [続きを読む]
  • 琵琶湖レクレーション
  • 護国寺には 青年信徒団『廣宣流布会』(略して廣布会) という会があり、 8月17日に 恒例の琵琶湖レクレーション を開催しました 今年は梅雨が短かったり、 豪雨で被害が出たり、 台風が上陸したりと、 天災地災で悩まされた夏でしたね レクレーションの開催した日も、 天気予報ではギリギリまで 雨予報でした しかし 行ってみればピーカンの晴天 みんなで素直に喜びました 廣布会の子どもはワイワイと遊び 会員もニコニコと笑顔 [続きを読む]
  • 本当に亡くなった人はいる!?
  • 昨日8月19日、 護国寺で盂蘭盆会を 執り行いました 一昨日の本光院から 引き続いてご参拝下さった 信者さんもおられ ありがたいことでございます 画像は参拝下さった方に お書きした行事限定御首題です 法要後は、蓮久寺の三木大雲師による 「ほ〜法華経」 と題した法話 私達はお盆の時期に、 手を合わしてご先祖様の 菩提を祈りますが、 本当にそれは届いているのでしょうか 塔婆を立てて功徳を積みますが 本当に意味があるので [続きを読む]
  • 人が集まる九ヶ条
  • 昨日8月18日、 本光院で盂蘭盆会を執り行いました あの酷暑はどこへ行った と思う程、朝晩が涼しくなりましたね 昨日は信者さんも多くご参拝頂き、 40名を超える檀信徒で一杯になりました 本当にありがたい気持ちで一杯です(。-人-。) ただ準備に追われて、 お一人お一人にご挨拶ができなかったことが、 反省ですm(_ _)m また、ご信者さんが申し込んで下さった お塔婆も立てるところを ご案内するのをわすれていました す、すみませ [続きを読む]
  • たった一杯の水が救うことがある
  • 今年の夏は、本当に灼熱地獄ですね 7月末の台風以来、 雨も降らず、 夕立もないという異様さ そんな中、13日に超久々の雨が 一時間程、夕立があったのです 街路樹の木や草花が、 本当に嬉しそうにしている様子が、 見ていて感じられました 灼熱の中、乾いた飢渇の苦しみを たった一杯の水が、 その渇き、苦しみを救うことがあります お盆は、水を手向ける供養を大事にします 故に… 盂蘭盆会水向供養 と申しあげます このお盆の [続きを読む]
  • 感謝の心を養う
  • お盆真っ只中ですね 私も檀信徒のお宅へ 棚経の真っ最中棚経は檀信徒の家族の皆様とお会いできますので、 私はとても楽しみにしています 今年も「おぉ」 と感じたことがたくさんありました 息子さんが結婚なされて、 とても素敵な奥さんが一緒におられたことお母さんが 「盂蘭盆会に嫁を一緒に連れて行きますね」 とニコリと宣言 頼もしい限りです またあるお宅では、 「お上人にご祈祷をお願いしていたことが叶いました」 と嬉し [続きを読む]
  • 夏は早朝の行事が多い
  • 炎天下の日々が続いていますが、 皆様体調をお崩しになってはいないでしょうか 8月のお寺の行事は、 暑さ対策で午前中に 開催されることも多いですね 私も朝の涼しい時間にお墓参りへGO それでも今年は暑かった… お墓で熱中症になる方も多いと聞きます 墓石からの照り返しがきつい× 心静かに墓参り…とはなかなかできません そういえば8月1日に、 朝の7時30分という早朝から 暁天法話をさせて頂きました 新洞仏教会主催の暁 [続きを読む]
  • 8月の行事案内
  • 今月の護国寺&本光院の行事案内です 護国寺 5日(日)お墓参り※護国寺のお墓で墓回向をします。 午前7時〜9時まで12日(日)〜15日(水) 棚経※詳しい時間等については寺報『栴檀』をご覧下さい。 寺報の投函後の変更、交通事情等で、 1〜2時間前後の余裕をみてください。 17日(金)琵琶湖レクレーション護国寺青年信徒団『廣布会』企画です。午前9時に護国寺出発です。 19日(日)盂蘭盆会※お盆のご回向をします。 11時より法 [続きを読む]
  • 8月の限定御首題のご案内
  • いよいよ夏真っ盛りの8月 本光院から8月限定の御首題のご案内です 今月は言わずと知れた『お盆』のある月 京都では五山の送り火が行われます。 そのうちの『妙』と『法』の字には、 それぞれ日蓮宗のお寺があり、 南無妙法蓮華経 の妙と法でもあります 日蓮大聖人は『盂蘭盆御書』というお手紙に 我が身仏になるのみならず父母仏になりたもう とお書きになっておられますように、 お題目を信仰すると、 自分が成仏するだけでなく [続きを読む]
  • 色々な心が人生をつくっていく
  • いよいよ7月も本日で終わり 7月30日は布教院の 辞令交付のために東京へ 東京へ行ってもいつも、 品川→蒲田→宗務院 宗務院→蒲田→品川 だけの日帰りε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛ たまには東京観光でもしてみたい と思ってしまいます そして本日31日は、 大黒天のご縁日・甲子 京都の松ヶ崎大黒天(妙円寺)で、 朝から常経&ご祈祷を致しました(。-人-。) 猛暑にもかかわらずお参りされて、 一心に祈りを捧げられる信者さん そこには [続きを読む]
  • 酷暑の中の信行会( ̄□ ̄;)!!
  • 本日7月22日、 本光院で信行会を開催しました 京都の街中は40度ほどになる 一日となりましたが、 30名近くの方が、 ご参加下さいました 仏事は催促というものがありません 信行会に参加しようと心で決意し、 酷暑の中、わざわざお寺まで足を運んでくださる なんともありがいことでござます 今月は、芥川龍之介の『蜘蛛の糸』になぞらえ、 日本の仏教を簡単に法話させて頂きました 同じ仏教とは言え、 それぞれ特徴がありますね [続きを読む]
  • 祇園祭は法華祭!?
  • 大災害を引き起こした西日本豪雨 豪雨が過ぎ去ると一気に梅雨明け ここ数日は40度に迫る猛暑日が続いていますね 京都では祇園祭がピークを迎えようとしています 日中は法務で一歩も出られないので、 昨夜、家族と共にササッと行って参りました しかし 暑い 汗だくになってしまいます そして 人が多い 大通りを一歩入ると、 人の流れも一方通行規制 行きたい鉾になかなかたどり着けません 祇園祭は、 京都の中心部に鉾が立ち並び [続きを読む]