となりのみよちゃん さん プロフィール

  •  
となりのみよちゃんさん: 女性建築士のブログ 普段どおりの毎日
ハンドル名となりのみよちゃん さん
ブログタイトル女性建築士のブログ 普段どおりの毎日
ブログURLhttps://archiasami.exblog.jp/
サイト紹介文静岡県藤枝市在住の松浦旦美建築事務所を主宰する女性建築士のフツウの毎日を綴っています。
自由文シングルマザーとして、バブル期に生まれた息子と共に、仕事もがんばり子育てもがんばって、気づいたら息子は成人しました。今からは自分磨きに精を出し、お仕事もほどほどに、ナチュラル生活をしたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2011/03/17 11:30

となりのみよちゃん さんのブログ記事

  • モロッコの旅10
  • いよいよ本日は帰国日です。カサブランカ ハッサン2世モスクを見学して 帰国の途に就きます。見えるのは 大西洋です。中の女子トイレが すごい今回は モロッコ周遊バス2200kmの旅でした。半分以上が20~30歳代女子 ここにアラカンのおばさん(連れはアラフォー?です)が頑張って みんなについていったので、大変でした・・・連れも同業者で 友達... [続きを読む]
  • モロッコの旅9
  • いよいよ旅も終盤です。バスを走らせ マラケシュに到着ですいっぺんに風景は都会&リゾートになりました。ランチも都会なレストランです。ようやく西洋人もチラホラ見かけます。この度でお世話になった モロッコの地ビール カサブランカ です。レストランで飲むと 1本 600〜700円と そこそこの値段です。マラケシュ市内観光です。... [続きを読む]
  • モロッコの旅8
  • この日は 朝から ワルザザードから アイトベンハットへ向かいました。途中には やぎの放牧が・・・アイトベンハットの街 田舎町です。世界遺産・・・階段をたくさん登り・・・・そして アルガンオイルのお店に・・・女性がたくさん働いています。お土産を買いまして 一路 都会のマラケシュにつづく [続きを読む]
  • モロッコの旅7
  • エルフードのホテルは ベレール コテージタイプの素敵なホテルでした。サハラから戻った私たちは ホテルを出発 トドラ渓谷を通り ワルザザードへ向かいます。途中は砂漠地方らしい風景が続きます。トドラ渓谷モロッコのグランドキャニオンと呼ばれているそうです。ランチはこんな感じシュガー入りのミントティが定番ドライブインで飲む エスプ... [続きを読む]
  • モロッコの旅6
  • 本日は夜明け前からの出発です。朝日をサハラ砂漠で鑑賞します。4WDにて サハラ砂漠の入口まで行きます。そこは ラクダの待機場所です。ラクダに乗車?笑40分くらいラクダに乗り 小高い丘に到着してから朝日が昇ります。朝日を観ている間ラクダちゃんはおとなしく待っています。ラクダ引きのお兄さんラクダちゃんこの旅の最高の場所でした。... [続きを読む]
  • モロッコの旅5
  • 本日は世界遺産フェズ旧市街の観光です。モザイクタイルが美しい・・・ランチはクスクスイフレンに行く途中に皮のなめし工場に立ち寄りました。すごい臭いです。。。日本語が話せる店主ツアーに参加したハネムーナーさんが可愛い・・・イフレンの街そしていよいよ明日はサハラ砂漠に・・・つづく [続きを読む]
  • モロッコの旅4
  • シャウエンの街並みと 城壁ですシャウエンをでて、フェズに向かう途中に 陶器の工房によりました。素敵なタイルがいっぱいここで壺を購入しました伝統的な柄のお皿も三枚買いました。そしてフェズのホテル アルムニアに到着夕食つづく [続きを読む]
  • モロッコの旅3
  • 到着が夜でしたのでわかりませんでしたが、 朝のシャウエン ホテルマドリッド付近の風景は こんなふうでした。青の街 シャウエン 観光に出かけました。坂の町です。今まではほとんど観光客はいませんでしたが、インスタの影響で 急に脚光をあびてきた街(笑)みたいです。ランチは ケバブです。イスラム圏では レストラン以外では... [続きを読む]
  • モロッコの旅2
  • カサブランカ空港についてすぐに バスに乗り カサブランカ北東362kmの街 シャウエンに移動です。到着は夜になりました。小さなホテルですが メッチャかわいいホテルロビーの横にある 小さなレストランでお食事ですボブスというモロッコのパンタジン鍋ですねお部屋は可愛くて驚きです廊下にはタピストリーようやく... [続きを読む]
  • モロッコの旅1
  • 成田発 ターキッシュエアにて イスタンブール経由カサブランカに出発です。心 ワクワクです。今回は モロッコ周遊8日間ターキッシュエアラインズは初めてでしたが 座席が今までで 一番広いです(もちろん エコノミーですが)機内食は まぁどこも同じ・・・12時間45分でイスタンブールに到着ですトランジットが長いので 数時間の市内観光に出かけます... [続きを読む]
  • 「人魚の眠る家」を観た。
  •                  「東野圭吾の小説を原作にしたミステリー。監督 堤幸彦。篠原涼子 西島秀俊らが共演。脚本 篠崎絵里子会社経営者の播磨和昌(西島秀俊)と妻の薫子(篠原涼子)は2人の子供を授かるが、現在は別居している。ある日、娘の瑞穂がプールで溺れて意識不明になり、医師に脳死と診断される。臓器提供を希望するか、このまま死を待つかの選択を迫られる薫子が一瞬だけ瑞穂の手が動... [続きを読む]
  • 「億男」を観た。
  • 「川村元気の小説を大友啓史監督で映画化3000万円の借金を残して失踪した兄に代わり、借金返済に追われる一男。借金苦の日常に愛想を尽かした妻は娘とともに家を出てしまった。そんな不幸続きの一男に宝くじ3億円当選という幸運が舞い込む。この大金で借金返済、家族の修復と、一発逆転を夢想するが、不安になった一男は、起業して億万長者となった大学時代の親友・九十九にアドバイスをもらうため、九十九を訪ねる... [続きを読む]
  • 大阪日帰り旅行
  • 大阪万博記念公園のでは太陽の塔の内部見学に行ってきました。旧友と朝6:38静岡駅発の新幹線に乗りました。4時起きです😅まずは あべのハルカス美術館 太陽の塔展を見ます見晴らしも最高のところです次に 通天閣のある新世界にて 串カツランチですディープな大阪らしさを満喫しました次に... [続きを読む]
  • 大塚国際美術館と倉敷の旅 vol.1
  • 世界初の陶板名画美術館 大塚国際美術館 に行ってきました。場所は 徳島県鳴門市全て陶板による原寸大のレプリカです。なによりも素晴らしいのは歴史順に名画が一堂に展示されて、世界の美術史を勉強するうえで有益なことです。特に学生さんには見てほしい美術館です。そして大人になってから世界を旅して本物を見てさらに 感動を深めてほしいです。はいるとすぐに長いエスカレーター... [続きを読む]
  • 虎屋工房 「月明かりの時間」に行ってきました。
  • 虎屋工房 御殿場は 清々しい場所にあります今夜は、この会のため 一般の方はいませんので、静けさが漂っています。銀座シャルマンさんの蓄音機にて シャンソンを聞きます場所は 旧岸邸別宅のリビングです夜の帳がおりています旧岸邸別宅の内部です次に 虎屋さんのレストランにて 焼津 温石 のお弁当をいただ... [続きを読む]
  • 「検察側の罪人」を観た
  • キムタクの検察官と言えば、言わずと知れた HEROだけど、今度の映画は、毛色が違いますねストーリーが すごくコアで、なかなか解りにくいところがあって、一般大衆向けではないかなぁ。キムタクが、相変わらずカッコよく 彼好きにはたまらないかも途中、眠くなってゴメンね・・・笑 zzz [続きを読む]
  • 「瀬名川の家 改修」完成しました。
  • 今年 春から工事をしていました 「瀬名川の家 改修」がようやく完成しました。築40年の プレハブ住宅です。外観は まめに塗り替えをしたいたので、綺麗です。内部はさすがに 年代を感じます。今回は内部の改修のみです。玄関はこのようになりました。横の 棚は・・・こうなりました。玄関を入ると、廊下と階段がありま... [続きを読む]
  • 「スターリンの葬送狂騒曲」を観た。
  • 「1953年の旧ソ連を舞台に、独裁者スターリンの死によって巻き起こった政権内部の争いを辛辣かつコミカルに描く。ロシアで上映禁止となって話題を集めたブラックコメディ。粛清という恐怖で国を支配していた絶対的独裁者スターリンが急死した。厳かな国葬が執り行われる一方、その裏では次期最高権力者の座を狙う側近たちが熾烈な争いを繰り広げる。」ソ連近代史に詳しくない人でも、楽しめるが、ある程度の知識... [続きを読む]
  • 旧友とフレンチをいただきました
  • 藤枝駅オーレビルの「シェサツカワ」にて フレンチをいただきました前菜ボワソンサラダ スズキのマリネ冷製豆のスープパスタメインディシュ 魚メインディシュ ローストビーフデザート& エスプレッソこれで5000円ですから、かなりのリーズナブルのコース料理でした。大変 美味しゅうございました... [続きを読む]
  • 「返還交渉人」を観た。
  • 「沖縄の日本返還にあたりアメリカとの交渉にあたった外交官を主人公に、沖縄返還の知られざる歴史を描いたNHKドラマの再編集劇場版。アメリカと激しい交渉を繰り広げた外交官・千葉一夫の存在を掘り起こしたノンフィクション2017年8月にNHK BSプレミアムで放送されたドラマに、新たな映像を加えた。主人公となる千葉を井浦新、妻の惠子を戸田菜穂。戦後、本土から切り離されアメリカの統治下にあった沖縄... [続きを読む]