青木文紀 さん プロフィール

  •  
青木文紀さん: レイドウレイキブログ ヒューマン&トラスト研究所
ハンドル名青木文紀 さん
ブログタイトルレイドウレイキブログ ヒューマン&トラスト研究所
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/healing310
サイト紹介文レイキヒーリングで人生を変革させましょう。レイドウレイキ主宰 青木文紀からのメッセージ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供364回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2011/03/20 21:41

青木文紀 さんのブログ記事

  • 盛夏お見舞い申し上げます
  • 歴史ある祇園祭りを堪能して、リフレッシュ休暇を終えて東京に帰ります。年に一度の鞍馬山散策、月に一度の臼井先生墓掃除に、日々のレイキライフ25年の節目で京都に来て心新たに仕事に復帰します。私は今年後半に向けてレイキヒーリング、ヒーラー養成コース、そして遠隔ヒーリングの始まりです。ヒューマン&トラスト研究所はレイドウレイキ部門と小川先生の担当する新しい部門で皆様とお会いできる事を楽しみに、心身の健康にサ [続きを読む]
  • 38度の猛烈な暑さ
  • ただいま気温38度を体感しつつ、京都でのリフレッシュ休暇を満喫しております。38度の中、歩き回るのは初めての経験です、以前に暑いときに川崎大師にお参りに行って熱中症気味になったのを教訓に無理はせずに、休み休みで散策をしています。鞍馬山も温度はそこそこありましたが、やはり高地でもあり、たくさんの緑に囲まれて風が吹けばさわやかな霊気もやってきて、すがすがしくおりました。木の根道をはいっていくと大杉権現のお [続きを読む]
  • 鞍馬山のエネルギーを充填しました
  • 一年に一度は京都にきて、鞍馬山を散策することは日頃の疲れを解放して、大自然のエネルギーを充填することが出来ます。今回は真夏に訪ねてみて、いつも変わらない山の波動と先日の豪雨の影響もあってか山の老木が根元から折れている風景に遭遇しました。西日本豪雨の影響は、東京では岡山広島を中心に伝えられている感じがしますが、それ以外にも大きな被害が出ていることを物語っています。1日も早い復興を祈りと共に、鞍馬寺に [続きを読む]
  • 和顔愛語の精神を学ぶ
  • レイキ実践者として日々ご縁ある皆様と出会いレイキヒーリングをそしてヒーラー養成講座を開講し続けることは自分自身の心身の管理が出来ていないと継続する事は出来ません。これまでの25年を振り返ると始めた頃の40代は多少の無理も何するものぞと、全力で仕事に専念して朝晩かかわらずヒーリングの活動に没頭することが出来ました。水道橋時代の10年はまさしくそのような時です。それから川崎に移転して50代の9年は理想のヒーリ [続きを読む]
  • その時のために準備をする
  • 281番目のレイドウレイキマスターが誕生しました。2年前初めて大井町のヒューマン&トラスト研究所に来てレイドウレイキの第一段階を学んだ時はとても緊張してレイキのアチューメントを受けたことを思い出します、レイキヒーリングの出来る自分自身となって心身を癒し輝く自分になりたいと思っていましたが、緊張がいつも上回り本当の心地よさ迄たどり着くことが出来ませんでした。だから「感じない自分」を感じてしまい、其の後 [続きを読む]
  • マスターを目指そうと決心する
  • ヒューマン&トラスト研究所のレイドウレイキ部門は本日より第4段階マスターコースが開催されています。281番目にお迎えしたKさんは平成28年5月に第一段階を受講して2年2か月でマスターにチャレンジすることになりました。Kさんは「何んにも感じない!」と言う十八番の言葉を第3段階bまで持ち続けていたのです。それでも「諦めないで」心身改善ともに健全な自分自身を取り戻すために積極的に研鑽しておりました。レイドウレイキの [続きを読む]
  • レイキマスターを育成する使命
  • レイドウレイキを創めてレイドウレイキ本部は25年の年月が流れます。レイキの研修は第一段階から始まり、第二段階そして第三段階をa&bの4日間を経て一般の方は一年、医療関係セラピストには半年のレイキ経験を積んでいただいて第四段階マスターコースの受講が認可されます。明日はそのマスターコースが久しぶりに開講されます。レイドウレイキ本部が直接指導したマスターは280名で明日は281番目のマスターを迎えることとなりました [続きを読む]
  • 豪雨災害お見舞い申し上げます
  • 昨日の豪雨で各地に被害が出ています、報道で知る地域だけでない所でも被害は出ているとのこと豪雨被害に遭遇された皆様にお見舞い申し上げます。まさかと思うほどの雨の勢いで尊い生命が失われてしまう、7月7日の悲しい出来事となってしまいました。ヒューマン&トラスト研究所に関わるメンバーのおいでになる地域も豪雨災害を受けているようですが大丈夫でしょうか?ご無事を祈念しております。その夜東京では帰宅時間に千葉を [続きを読む]
  • 人に喜んでいただける仕事を授かる
  • 雨上がりの7月7日レイドウレイキ本部は第三段階bセラピストコースの一日目でした。フランスからお母様の入院に伴い日本に帰国しているMさんはお母様が無事退院されたことで、今日の受講が可能になり参加されました。レイドウレイキヒーラー養成コースにはご家族へのヒーリングが出来るようになりたいと研修される方をお迎えすることが多くあります。第一段階からの学びを先ずは自分自身のために、そして大切な家族のために活用し [続きを読む]
  • 次の世代へとレイキは伝承されていく
  • レイキヒーリングの世界は時代と共に若い世代に引き継がれております。喜ばしい傾向です、若きリーダーは輝いていますそのリーダーたちはレイキを大切にご縁ある皆様に伝えているのです。色々に咲きはりけり おなじ種 まきて育てし 撫子の花(瞿麦)明治天皇御製同じ環境で、同じ種をまいたとしても、そこに咲く撫子の花はいろいろな成長をしていくものです(レイドウレイキ訳)レイドウレイキはレイキを丁寧にお手渡ししていこ [続きを読む]
  • レイキの学びの道は第一段階から
  • 6月30日に梅雨明け宣言して5日間は猛烈な暑さの中で連日セミナーが続き7月4日のレイキ交流会が終わり、セミナーは小休止です。ヒューマン&トラスト研究所は次の仕事に備えての準備と事務仕事に専念しています。今日は風が強く吹き時々雨が降るどんよりとした梅雨の戻りという感じです。各地では豪雨被害が出ているとの事、お見舞い申し上げます。若きマスターからのご依頼のテキストセットの発送が終わりました、テキストは一冊一 [続きを読む]
  • 地球を守り支えるヒーラー達の集まり
  • ヒューマン&トラスト研究所のレイドウレイキ本部はレイキ交流会の日です。安斉恵美子マスターグループは遠路山梨からお越しいただきました、そしてレイドウレイキ本部のメンバーと楽しいレイキ交流会となりました。その中には10年も前にレイドウレイキ本部が川崎にありました頃の受講生も含まれており懐かしい再会です。午後13時半から15時半の2時間でしたがレイキを分かち合いエネルギーを充満する良きひと時となられたでしょう [続きを読む]
  • 災害から身を護る知恵
  • NHKの番組でシリーズ大江戸は3回にわたり放映されていましたが大変興味深く見ました。第3集不屈の復興「町人が闘った大火の都」では東京駅近くの工事現場から江戸時代265年の地層が現れて、そこに大火の跡「火災層」が幾層にも残されていて、江戸は3年に一度の割合で大火に襲われていた世界最悪の火災の町だったことが判明しました。江戸の人々はいかにその火災に向き合い復興に取り組んだかという内容です。臼井甕男先生は1922年 [続きを読む]
  • 霊峰富士の山開き
  • かざぐるまいざかけさせよ日ざかりの 暑さいとはず人のまゐくる (扇風機)明治天皇御製日盛りの暑さを嫌がらず人がやってきた、さあ扇風機をかけさせてやれ(レイドウレイキ訳)暑さ厳しい中、遠路お越しいただく皆様ありがとうございました。ヒューマン&トラスト研究所の研修に施療にお越しいただく皆様をクーラーで部屋を涼しくしてお迎えいたします。名古屋から遠路愛車で来られたMさん、横浜を経由して新しい家族と共に無 [続きを読む]
  • 変わらぬ心と変わる姿
  • 爽やかな夏晴れの朝を迎えました、ヒューマン&トラスト研究所は元気に7月を始めましょう。月に一度は訪ねる臼井先生の墓参りをしますと道先案内のようにアゲハチョウや鳥ときどき猫と遭遇することがあります。月のはじめはカレンダーを新しいものに変えるのですが、西方寺のカレンダー5月6月に「変わる」という自由詩が書かれていました。毛虫が 蝶に変わる わたしも かわらねばならぬ・・・「最近痩せましたね」と卒業生から [続きを読む]
  • 梅雨明け宣言 本格的な夏到来
  • 昨日の梅雨明け宣言から東京は連日の猛暑ですが、仕事を終えて夜空を見上げると美しく輝く月の光に癒されています。今年も半分が終わろうとしています、いよいよ夏本番の季節となりました。暑さに負けず元気にお過ごしください。早朝に送信している遠隔ヒーリングのクラアイントは3名限定ですが、その中のお一人が7月4日に退院が決まったと嬉しい知らせが入ってきました。親を思いやる子供達、子供を思いやる親たち、レイドウレイ [続きを読む]
  • レイキの可能性を次の世代に伝えます
  • レイドウレイキの特色の一つはヒーリングが出来るヒーラーを育成するヒーラー養成コースをしっかり学ぶことが出来ることです。第一段階からの研修の目的は第三段階セラピストコースまでに大きく8種類のレイキヒーリング技法を学びます。学ばれる受講生にはそれぞれの目的があります①自分自身の癒しと成長のために②体調すぐれない家族のために学ばれています。レイドウレイキ本部でレイキを学ばれていろいろな経験を積まれて、来 [続きを読む]
  • 静かさを取り戻す癒しのひと時
  • 人柄は その一言に あらわれる (西方寺の6月カレンダーより)内側を磨くことは難しいもの。そのためのはじめの一歩は 優しい言葉を選ぶことです。との解説、そのように努めて今日も元気に仕事をしましょう。今宵は満月そして半年の大祓いは月末と充実した6月も残すところ僅かとなりました。怒涛の3日間は無事終わりました、朝9時半から夜9時近くまでメタトロンとヒーリングのワークショップには一時間半おきにクライアントが [続きを読む]
  • 自分自身のために最高のプレゼント
  • メタトロンとヒーリングのコラボ企画は3日間を無事迎えることができました。猛暑と強風の中、お越しいただいた皆様有難うございました。メタトロンセラピーを受けていただきながら、小川先生と談笑されて笑い声がたえない楽しい時間となったことでしょう。一階では私のレイキヒーリングを受けて静かな癒しのひと時を過ごしていただきました。メタトロンでご自身の内なる情報を目の当たりにして、現況を認識する。そして自然治癒力 [続きを読む]
  • 本来の自分自身を取り戻すために
  • 昨日より始まった「メタトロンとヒーリング」のコラボ企画は三日間の満席と盛況です。目に見えない波動の世界をじっくりセラピストさんと談話しながら現状と変容していく様を確認することが出来ます。メタトロンのセラピストはヒューマン&トラスト研究所のヒーリング環境は浄化されていて澄み切った空間エネルギーを大変喜んでいただけます。どのような環境でも測定は出来るでしょうが、順番待ちしているお客さまの混雑、外回りが [続きを読む]
  • 癒しのひと時を堪能してください
  • ヒューマン&トラスト研究所でお会いする皆さんは誠に不思議な宇宙のご縁を感じます。不思議なご縁の皆さまをお迎えして今日から3日間はメタトロンのコラボ企画が好評に開催されています。朝から晩まで満席ですが、1階でレイキヒーリングやアクセスバーズのセッションを受けていただき、2階でメタトロンセラピーをそれぞれ一時間かけて波動のチェックなど行い自己メンテナンスに役立てていただく企画です。話は変わりますが、昨 [続きを読む]
  • 6月最終週と7月初旬のスケジュール
  • 昨日は臼井先生の墓参り参加していただいたレイドウレイキメンバーの皆様有難うございました。当日は数名の参加は承知しておりましたが、約束の時間には予定以外のメンバーも駆けつけてくれてサプライズでした。参加された皆さんと手分けして墓掃除をして、浄化されたお墓の前で感謝を捧げてお参りをしている時は幸運にも曇天で帰り際にポツポツと降り出す雨、丁度よいタイミングと言いますか大自然に守っていただいている感じでし [続きを読む]
  • レイキ(霊気)ヒーリングを堂々と語る
  • フランスからレイドウレイキを学びに来られているMさんを臼井先生の墓地にご案内して参りました。今日の参拝予定はFBとブログでメッセージを情報提供しました。その情報を見て遠路、千葉から埼玉から駆け付けてくれたレイドウレイキの有志一同が集合して幸いにも曇天のなか墓掃除と墓参りをすることができました。レイドウレイキ本部は東京大井町にありますので月に一度は臼井先生にご挨拶することを恒例としています。日時は決め [続きを読む]
  • レイキマスターへのチャレンジを祝福する
  • 今月中に締切り仕事に励んで充実した一日が終わろうとしています。何もすることなく過ぎていくのではなく、今日やれることを精いっぱいに取り組んでブログを書く時間が「今」になってしまいました。一行でも書いて今日を締めくくろうと思います。今日の嬉しい知らせは7月にマスターコースにチャレンジするKさんからのメールでした。レイドウレイキヒーラー養成コースを坦々とご自分のペースで歩み人生にレイキを活用されている姿 [続きを読む]
  • レイキヒーリングの認識が広まる
  • 東京は曇天で蒸し暑い夏至を迎えました。このブログを見てくださる皆さんは朝一番で見ているとお聞きしますが、最近は遠隔ヒーリングが連続しているためブログアップの時間はまばらになっています。朝の遠隔ヒーリングを終えてヒューマン&トラスト研究所まで来る時は三駅前で降りて「今も歩いているのか」と質問がありました。遠隔ヒーリングを終えた後は必ず朝風呂に入って浄化してから活動を開始します。朝と晩には浄化すること [続きを読む]