ストラニクス さん プロフィール

  •  
ストラニクスさん: とあるリサイクルショップ店員の減量
ハンドル名ストラニクス さん
ブログタイトルとあるリサイクルショップ店員の減量
ブログURLhttps://ameblo.jp/pazzzou/
サイト紹介文100kg超より大幅減量にチャレンジ!ダイエットも兼ねてジョギングからマラソンも目指しています!
自由文とあるリサイクルショップで店員をしております。店長から副店長に降格したり色々ありましたが120kgからダイエットをスタートし60kg台まで来ました!目標までもう少し頑張って見ようと思います。現在はジョギングも始め20kmまで走れるようにまでなりフルマラソンを目指しています!店長への返り咲きも虎視眈々と狙っていますので応援して頂ければ幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2011/03/22 09:20

ストラニクス さんのブログ記事

  • 2018年11月28日 内房 大貫港 キス釣り
  • 今回は初めて釣りに行く職場の後輩との釣行。最初からライトな釣りでリールの扱い方や投げ方等を練習する予定だったので、東扇島辺りにしようかと思っていたのだが…いつも拝見している某投げ釣りブログにて大貫港好調との記事があった為に急遽大貫港へと向かう(いつも情報ありがとうございますm(_ _)m)ロッド 25-450 安投げ竿リール 11BB-X エクスセンス4000PEライン 2号ショックリーダー 20dbおもり ジェット天秤 12号仕掛け キ [続きを読む]
  • 2018年11月24日 南房 白浜 鳥島横 久々の最南端
  • フカセ釣り竿 大島 1.5-50リール 16BB-X デスピナ道糸 1.75号ハリス 2.5号→4号→1.5号晴れ澄み大潮満潮 0500北風 〜10m波高 〜0.8m周期 〜10秒銚子に行くか迷ったものの、結局は大物を求めて職場の同僚と久々の房総最南端へ。3連休中日なのもあり、入りたかった鳥島前は先行者が居た為に隣の高場へと入る。ここら一帯全てがポイントになり得るので竿を出せないって事はまずないのは助かる。同僚準備中波っ気は予報を見て想像して [続きを読む]
  • 2018年11月11日 内房 明鐘岬 残念な夜釣り
  • フカセ釣り竿 大島 1.5-50リール 11BB-X ラリッサ道糸 2号ハリス 1.75号晴れ澄み中潮満潮 0700北風 〜2m波高 〜0.5m周期〜4秒3日前の夜釣りに味をしめて行ったものの、そこは毎日違う顔を見せるのが磯。午前1時半より釣行を開始するものの全く潮は動かず。足元のウキは流れに乗る事も無くある意味安定して漂う。暫くするとモゾモゾとしたアタリをウキが表現し始めるので合わせると…夜釣りの定番外道 ゴンズイ潮が緩いのと関係が [続きを読む]
  • 2018年11月8日 内房 明鐘岬 納得の半夜釣り
  • フカセ釣り竿 大島 1.5-50リール 11BB-X ラリッサ道糸 2号ハリス 1.5号曇り時々晴れ澄み大潮満潮 0520北風 〜10m波高 〜0.5m周期 〜4秒今回は深夜2時からの釣行。前回とは違いウネリは無く、新月の曇りとなり釣り場は真っ暗闇。行き慣れた場所でもここは慎重に慎重を重ねて行動。仕掛けを組み終わり、どう釣るかを考えてみる。いつもなら溝際のポイント、潮が流れてヨレる場所等を見えなくてもおおよそ記憶している場所に打ち込む [続きを読む]
  • 2018年10月28日 内房 明鐘岬 磯釣布教活動
  • フカセ釣り竿 大島 1.5-50リール 16BB-X デスピナ道糸 1.75号ハリス 1.5号晴れ澄み中潮満潮 0700北風 〜5m波高 〜1m周期 7秒今回は前職の同僚2人と磯釣り。昨夜の前線、遠い台風の影響で釣り場は中々に荒れ模様。今までは1人を相手に準備、仕掛け作り、仕掛けのトラブル対応を行なっていたが、2人に増えると流石に忙しい。仕掛けは実験も兼ねて棚は点在するシモリに根掛からないぐらいの浅めに設定、ウキは荒れ気味なのと仕掛け馴 [続きを読む]
  • 2018年10月26日 内房 明鐘岬 練習
  • フカセ釣り竿 大島 1.5-50リール 16BB-X デスピナ道糸 1.75号ハリス 1.5号晴れ澄み大潮満潮 0530北風 〜6m波高 〜0.5m周期 2秒今回は職場の同僚2回目のフカセ釣りへ。まだまだ一連の準備に手一杯な感じではあるが、これは慣れが必要なのでしょうがない。自分の方では相変わらず、朝イチにすっぽ抜け。巨ボラを掛けた時のハリス切れ。他にも軽く合わせた際に高切れ。目立った釣果があがらないと、以前まではそこまで気にしていなか [続きを読む]
  • 2018年 10月21日 内房 明鐘岬 金谷名物 黄金アジ
  • フカセ釣り竿 大島 2−525SMTリール 11BB-X ラリッサ道糸 2号ハリス 2号→1.75号晴れ澄み中潮満潮 1530北風 〜2m波高 〜0.5m周期 〜2秒なんちゃって石鯛LT竿 リョービ 4−530リール ダイワ 旧クロスキャスト道糸 ナイロン5号ハリス 20db捨て糸 ナイロン2.5号仕掛け三又サルカンに捨て糸接続で12号重り、ハリスにマルセイゴ針17号今回は波が非常に穏やかな予報だったので、今年ラストかもしれない夜釣りへ現地には夕方4時前には着 [続きを読む]
  • 磯シューズ購入
  • 安いスパイクフェルトブーツを1年半で3足潰し(ソール剥がれ、本体破れ)たので、そろそろ安全、耐久、快適、防寒まで含めて、シマノのスパイクフェルトシューズを購入。シマラーとして半端なのを買うならリミテッドプロで軽く着脱するのもワンタッチで非常に楽。竿も欲しかったが、やはり磯歩き、磯釣りは足元の安全にコストは掛けたい。あとは実際に磯で履いてみて確認するのが楽しみだ?? [続きを読む]
  • 2018年10月10日 内房 明鐘岬 基本の見直し
  • フカセ釣り竿 大島 1.5-50リール 16BB-Xデスピナ道糸 1.75号ハリス 1.75号晴れ澄み大潮満潮 0520北風 〜5m波高 〜0.5m周期 〜2秒貸し道具大島 2.0−525SMT11BB−X ラリッサ道糸 2号ハリス 1.5号台風後に同僚と平穏な磯へ。同僚は初磯釣りだったのだが、これだけ凪だと安心。大潮の朝マズメの磯の雰囲気はやはり何時来ても良い。初磯となる同僚はこの日の為にヤフオクでダイワの飛竜(インターライン…)を購入してくれたのは良かっ [続きを読む]
  • 磯竿
  • シーズン到来前に磯竿を新調したくなって来ている今日この頃。現在使用している磯竿・ダイワ 大島 1.5号 500 メイン・ダイワ 大島 2号 525 SMT サブ 夜釣りメイン・シマノ 旧式 1号 390 防波堤メイン1年半磯竿を振り続けて分かったのはメインの大島1.5号が自分の主戦場としている磯では想像以上に強い竿であるという事実。取れないよりは取れた方が良いに決まっているのだが、40?の口太と45?のチヌまでを相手にするにはちょっと [続きを読む]
  • 2018年10月3日 内房 明鐘岬 コーンメジナ
  • フカセ釣り竿 大島 1.5-50リール 11BB-X ラリッサ道糸 2号ハリス 2号曇り澄み小潮満潮 11時前後北風 〜5m波高 〜0.5m周期 〜9秒今回は去年と同様に台風直後での釣行。去年は餌取りもおらず30?前後のメジナが爆釣状態だったが、同じ台風後でもまたいつもとは違う雰囲気の磯だった。釣り場に立ちまずは潮の流れがいつもと逆な事に気付く、流す方向も変わって来るので立ち位置を少し変更しコマセが流れ着きそうな場所を推測し釣り始 [続きを読む]
  • 2018年9月29日 内房 金谷港 ダメダメアジング
  • 台風で荒れる前に竿が出せそうだったので、仕事上がりそのままに金谷港へ。常夜灯周りで竿を出すも干潮時間前後、クリアで底が見える状況。魚といえばエイが回遊しているのしか見えない。明暗部から潮通しの良さそうな先端等、色々試すも全くダメ。アタリも無し。朝まずめのシーバスに切り替えて、近くの河口に移動するもやたら寒い、装備を真夏のままで来たのは失敗だった。釣り始めるも風が強くなってきており、ルアーの挙動もお [続きを読む]
  • 2018年9月24日 内房 明鐘岬 秋磯 五目釣り
  • フカセ釣り竿 大島 1.5-50リール 16BB-X デスピナ道糸 1.75号ハリス 1.75号晴れ澄み大潮満潮 0410北風 〜4m波高 〜0.5m周期 2秒貸し出し竿 無名 2−54リール アブ カーディナルⅡ 3000道糸 2.5号ハリス 2号今回は予報が凪だったので、前回江戸川放水路で釣りをした前職の同僚と思い切って秋磯へ元同僚は初のフカセ釣りで、夜明け前から二人分の準備に取り掛かる。凪のせいか大潮の割には潮が動いたり、動かなかったりと安全ではあ [続きを読む]
  • 2018年9月20日 霞ヶ浦水系 記録更新 バス33?
  • 今日は内房での海釣りも可能だったが長潮と満潮時刻も合わなかったのでパスして霞ヶ浦水系へ新たな釣り場発掘を考えていたのだが、色々見て回っている内に結局いつもの場所に(一応上流に向かい開拓)AM7時20分 スピナーベイト記録更新33?着水してから巻き上げ始めて直ぐにヒット??この前には足元まで大型のバスが追ってきて食わず(濁りが濃い為にスピナベをあげる寸前に気付く)今日はダメかもと思ったが一応記録は更新。今の場所 [続きを読む]
  • 2018年9月14日 江戸川放水路 ハゼ釣り
  • 今回は波風はそれほどでも無かったのだが、1日雨予報だったので江戸川放水路に前職の同僚とハゼ釣りへ。雨が時折強い時でも今回釣るエリアには橋があり、直ぐに橋の下に逃げ込めるため無問題。バスロッドとアジングロッドを流用し同僚の練習も兼ねての釣りになったが、タックルベリーの投げ釣り仕掛けの針が少し大きかったのか中々にハゼを掛けるのが難しい 笑ハゼ釣りは手軽に数が釣れるので魚を針から外す作業や、付餌の交換等、 [続きを読む]
  • 2018年9月10日 内房 明鐘岬 記録更新 黒鯛46.5?
  • フカセ釣り竿 大島 1.5-50リール カーディナル2 3000道糸 2.5号ハリス 2号雨澄み大潮満潮 1740 干潮1140南風 6〜10m波高 〜1m周期 〜7秒本日は職場の同僚と釣行予定だったのだが、同僚は仕事の都合により無理になってしまい1人での釣行。久々の磯は不覚にも同僚に貸し出し予定だったカーディナルとデスピナを間違えて持って行ってしまう凡ミスに気付く事からのスタートとなる。いつもの場所に入ると風向きは逆風、当て潮で前回の夜 [続きを読む]
  • 2018年9月3日 霞ヶ浦水系 バス31?(記録更新)
  • 台風の影響で海の状況が読み切れない為、今回は海釣りを断念。霞ヶ浦水系にバス釣りに向かう。いつも釣ってるポイントの足場が水没していたので、水没していない反対方向へとランガン開始。防波石にネットを被せたものをタマネギと呼ぶらしいが、どうやら反対方向はタマネギだらけのようで慎重に釣って行く。タマネギ→テトラ→テトラ無し→水門の順で3kmほど岸際を探りながら進んで行くとようやくヒット??記録更新の31?AM0715/ [続きを読む]
  • 休日 奥多摩BBQ
  • 本日は職場で部長をやっているサークル活動の一環として奥多摩の氷川キャンプ場へあいにく先日の台風の影響が残っており、上流のダムからの放水が行われている関係で川には入れず。以前のなんでも焼きに比べると鉄串を使ったりと少しは見れるものになった気もするBBQお初の人も楽しめて貰えたようで良かった??(飯盒で炊いたご飯が1番好評だったかな?)たまにはのんびりした休日も良い [続きを読む]
  • 2018年8月23日 霞ヶ浦水系 子バス
  • 昨夜の不完全燃焼ナイターから返す刀で霞ヶ浦水系にバス釣りへロッド 6ft2インチ安ものだがとりあえず釣れてる。恐らくM相当でスピナーベイトを投げる為に購入。リールアブカーディナル3000巻き心地微妙キャストを繰り返す内にハンドルが緩む…もし起きれたら程度で行くつもりだったのだが、小学生時代に身に付けたカブト、クワガタ採集用体内時計が見事に発動。ジャストam2時20分に目が覚めてしまった(この為にわざわざ買った酒も [続きを読む]
  • 2018年8月22日 湾奥 市原海釣り施設 ナイター
  • ダブル台風の影響で富津岬以南での釣りは厳しい状況。湾奥なら竿は出せそうだったので、久しぶりに市原海釣り施設へ。市原海釣り施設8月末までは21時(20時半には撤収準備)までのナイターアリ(17時以降入場で半額)コマセは禁止なので、付餌での一発勝負。ウキも無しでがん玉一つの前打ちに近い形での釣りをするものの…まあ適当に打ち込んでも釣れないコマセでポイントを作る訳でも無いので、ここではヘチ釣りで『居る所に落とす』 [続きを読む]
  • 2018年 8月18日 外房 大原 船釣り(船酔い地獄)
  • 釣り友馴染みの釣り船に乗船する為、いすみ市大原へ今回の狙いはイサキとシマアジを狙うものだったのだが…ザ・船酔い釣行になってしまった前回は船酔いはしたが、9割方横になっていたので最後にリバースしただけだった。しかし今回は酔ったら無理してでも釣ろうと考えて釣っていたのだが、釣る→吐く→横になる→吐く→釣る→吐くの無限連鎖。一度吐いてしまえば大丈夫だろうと考えていたが、そんな甘い幻想は脆くも打ち砕かれる [続きを読む]
  • 2018年8月14日 内房 北ケイセン カゴ釣り(初ボラ)
  • カゴ釣り竿 4?54 リョウビリール ダイワクロスキャスト4000QD発泡ウキ 10〜12号ロケットカゴ 8〜10号ハリス 3号 1ヒロ 5.5号掛かりすぎチヌ針エダス 20?を一つの2本針(自己作成)南風 〜10m波高 〜1m周期 〜4秒満潮 1902今回は職場の同僚と夕方前より北ケイセンでの釣行。北ケイセンで釣るのは実に1年半振り、以前来た頃は初フカセ釣りをしたりと、ここは中々に感慨深い堤防だったりする。今までのカゴ釣りは情報も無いまま、青物 [続きを読む]
  • 2018年8月12日 波崎港〜銚子マリーナ ライトショアジギ 坊主
  • 今回は仕事あがりから波崎港でアジングをし、そのまま朝まずめにはライトショアジギングをしようと考え22時半に出発。波崎港に着いてビックリ。流石はお盆だけあり車で横付け出来る場所は常夜灯付近はもちろん竿を出し易そうな場所は車で賑わっていた。どうにか場所を探し竿を出すものの反応無し、夜間に賑やかな港と言うのもどうにも落ち着かず、早々に銚子マリーナへと移動。こちらは常夜灯のあるマリーナ内は釣り禁止の為、朝ま [続きを読む]
  • 2018年8月10日 霞ヶ浦水系 バス釣り
  • 台風通過直後の為、海釣りは論外と言う事で霞系の川にバス釣りへ濁りは以前来た時同様に相当あり、相当ありと言うかアオコが発生しているような状態。釣り友(バス釣りベテラン)のおすすめはスピナーベイトダブルウィロー/チャート系巻く早さはゆっくりとテトラに沿って際を通す様に巻くと教えて貰っていたのでそれに沿って川沿いを流して行くと…ようやく人生で1本目のバス??25?と小ぶりだったものの中学時代に挫折してから数え [続きを読む]
  • 2018年8月2日 内房 明鐘岬 夜釣り 撃沈
  • フカセ釣り竿 大島 2.0−525SMTリール 15トライソ2500道糸 2.5号ハリス 2.5号曇り澄み中潮満潮 2020南風 〜5m波高 〜0.8m周期 〜8秒明るい時間よりコマセを打ち込みたかったので夕方前より釣行開始。波高は低いものの台風後のうねりが残っており中々潮の流れを掴む事が出来ない。いつも通り手前のハエ根、シモリをかわす境目ギリギリ10m辺りを狙うのだが、今回は当て潮気味なのか直ぐに根掛かってしまう状況が続く。左右どちらへ [続きを読む]