ふるふ さん プロフィール

  •  
ふるふさん: ふるふのブログ
ハンドル名ふるふ さん
ブログタイトルふるふのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/furuei1/
サイト紹介文基本フリージャンルだけど映画ネタが多くなるかもシカ
自由文今のとこ、映画、怪談などを書きました。ドラマネタなども書いてみたい
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供95回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2011/03/22 15:27

ふるふ さんのブログ記事

  • 本★殺人犯はそこにいる 〜北関東連続幼女誘拐殺人事件
  • 正式なタイトルは「殺人犯はそこにいる 〜 隠蔽(いんぺい)された北関東幼女誘拐殺人事件」1979年 栃木県足利市 福島万弥(当時5歳)   殺害1984年 栃木県足利市 長谷部有美(5歳)    殺害1987年 群馬県尾島町(現太田市)                大沢朋子(8歳)      殺害1990年 栃木県足利市 松田真実(4歳)     殺害1996年 群馬県太田市 横山ゆかり(4歳) [続きを読む]
  • 日本のお菓子を食べた外国人の反応は?
  • たまたまユーチューブで見つけました。日本のお菓子に対する外国人のリアクション、初めて見るので面白かったです。「コアラのマーチ」「たけのこの山」「きのこの里」はわりと好評のようです。この回ではありませんが、「酢昆布」は不評でした。日本人でも嫌いな人が多いですから。長髪のキザ男のキャラがけっこう好きです。なぜ字幕が関西弁なのかと思ったら投稿者が京都人だからでした。 [続きを読む]
  • 映画レビュー 洋菓子店コアンドル 蒼井優
  • 恋人を追いかけて上京してきた鹿児島のケーキ屋の娘・なつめは、有名洋菓子店「パティスリー・コアンドル」で突然スイーツ界から姿を消した伝説のパティシエ・十村と出会う。そこで働くことになったなつめは、十村や常連客との出会いを通じて人生や夢を見つめ直していく。映像の色合いがセピアを基調にしていてその辺は好きです。色々なスイーツが出てきて、作る過程も部分的に出てきたので視覚的には楽しめました。最後の方の晩 [続きを読む]
  • 猫動画 〜 お行儀いいね
  • ユーチューブに飼い猫ハルの動画チャンネルをもっているCATHALさんの動画です暴れることなくお行儀よく座ってますね。フツーの猫ならテーブルに乗っかるわ、料理にクビ突っ込むは、コップはひっくり返すは、、となりそうですけどハルはあんまり人間の食べ物に興味ないのと、おっとりした性格だからのようですCATHALさんの動画は選曲のセンスもいいし、動画編集のセンスもよく数少ないお気に入りユーチューバーです(興味ある人は [続きを読む]
  • 妖怪の名前が地名として残っている!!
  • たまたま某ネットラジオ番組を聴いていて知りました。妖怪の名前がそのまま地名として残っている!徳島県のどこかでカタカナ表記。番組では地名は伏せられていたので徳島県の地名を片っ端から調べてみました。カタカナ表記でそれっぽい名前、名前と、、、あった!これだ徳島県?市?町ノツゴ!!ノツゴは漢字表記で「魔化魍」 ノツゴ、ノヅコは、愛媛県北宇和郡、南宇和郡、高知県幡多郡に伝わる妖怪で、土地によって、夜道で人間 [続きを読む]
  • 長崎に旅行に行ってはみたけれど、、
  • 7月下旬に長崎市に行きましたが修学旅行以来、おそらく37年ぶり。これで九州全部の再来訪がすべて終了。長く東京都内にいたのでこれまで九州を回る機会がほとんどなくて。しかし長崎も暑かった。観光する時期じゃないとつくづく思いました。ちょうど1年前の7月にも佐賀市内や熊本県人吉市をうろつきましたが暑すぎて観光どころじゃなかった。気が付いたらまた同じことを繰り返している。長崎市内の繁華街・西浜町周辺にドトールや [続きを読む]
  • 今までみた日本映画【さ】
  • 色つきが良かったもの  687 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。 〜 実写版桜姫桜、ふたたびの加奈子    広末涼子690 最上のプロポーズ   向井理さよなら渓谷         真木よう子貞子3D貞子3D2催眠             稲垣吾郎細雪             古手川祐子サカサマのパテマ 〜 アニメサンブンノイチ       藤原竜也さよならドビュッシー    橋 [続きを読む]
  • 福岡県の有名人その2
  • 岡本麗(女優、飯塚市、長崎県佐世保市生まれ)、生田悦子小林千登勢、田中健(筑後市)、桑原和男(よしもと新喜劇、北九州市)石橋凌(俳優、元ARB、久留米市)、イッセー尾形(福岡市)入江雅人(劇団シャララ、ウンナンとともに劇団を立ち上げた出川哲朗が座長)、千葉真一(福岡市)、でんでん 細川俊之、米倉斉加年(福岡市)板谷由夏(北九州) 高樹澪(福岡市)、鳥越マリ(福岡)山口紗弥加、松尾政寿、小松政夫(福岡 [続きを読む]
  • 怪談 〜 ボウリング
  • Aは夢を見た自分が投げたボーリングのボールよく見たらそれはボールではなく生首!!男の生首がゴロゴロと転がっていくえっ!?その首が転がるのをやめて彼の方を見てニャッと笑ったうわっーーーーーーーーーその瞬間、目が覚めたふー、夢だったのかと、何かの気配に気づいてふと横を見るとそこに生首が、、 稲川怪談の生首の話とボウリングを足して2で割ったオリジナルでした [続きを読む]
  • 映画レビュー 〜 人間失格 生田斗真
  • キャスト(役名)生田斗真(大庭葉蔵)伊勢谷友介(堀木正雄)寺島しのぶ(常子)石原さとみ(良子)小池栄子(静子)坂井真紀(礼子)室井滋(寿)石橋蓮司(ヒラメ)森田剛(中原中也)大楠道代 原作はなんども読みましたが、この映画は原作のあっちこっちのシーンを切り張りしただけ。どこを重点的に描くか絞り込んだ方がよいと思う。登場人物の心理描写がまるでないところがキツイです。映像的には脚色の部分の(原作にはな [続きを読む]
  • 親日家と思われる世界のサッカー選手
  • イバン・ラキティッチ(クロアチア代表)  今回のW杯でモドリッチとダブルボランチを組んだクロアチア代表のMFスペインリーグの強豪バルセロナに所属。アニメ「ドラゴンボール」の大ファン。 「僕は孫悟空っぽい雰囲気があると思う。彼は僕みたいにぺったりしたヘアスタイルではないけどね。僕のために、とてもスペシャルで素敵なディテールのあるプレゼントをしてくれたと思う」とラキティッチは、バルサTVと公式サイトの取材 [続きを読む]
  • ラウドネス / LONG AFTER MIDNIGHT
  • 1980年代、このラウドネス、VOWOW、アースシェイカー、44マグナム、浜田麻里などジャパニーズメタル全盛期でした。ちょうどMTV全盛期でもあり(洋楽のミュージックビデオ番組)、その中でRATT(ラット)とこのラウドネスを好むようになりました。その後、テスタメントとデスエンジェル→メガデス、メタリカetcとHM/HRにどっぷり浸かっていきました。ラウドネスはもともと歌詞が日本語だったのですが、なんで日本語 [続きを読む]
  • 未解決事件 〜 八王子スーパー殺人事件 
  • 未解決事件の中ではかなり知られている事件なので取り上げるつもりはなかったのですが、元・公安刑事の北芝健氏と苫米地英人氏(作家、博士)のプロファイリングが食い違っていることに興味を覚えました。八王子スーパー殺人事件、「八王子スーパーナンペイ事件」とも呼ばれる。警視庁による正式な呼称は「大和田町スーパー事務所内けん銃使用強盗殺人事件」。1995年7月30日午後9時15分から17分頃、八王子市大和田町のスーパー「 [続きを読む]
  • ワールドカップ雑感〜ベルギー対日本
  • 火曜未明3時から試合。仕事あるし、見れないと思っていました。ちょうど宮崎県串間市内のホテルに出張で泊まっていたのですが、台風による風雨で4時に目が覚めてしまった。テレビをつけると日本が2-0で勝っている。絶対負けると思っていたので、逆に茫然としてしまいました、正直。サッカーでの2-0でリードは危険なスコアというのが通例。これで勝てるんじゃないかって、どうしても気が弛み、ポンポーンとあっという間に追 [続きを読む]
  • 映画レビュー ひみつのアッコちゃん ☆綾瀬はるか
  • 赤塚不二夫の代表作で、過去3度にわたりTVアニメ化もされた人気少女漫画「ひみつのアッコちゃん」を、綾瀬はるか主演で実写映画化。時代背景を現代に置き換えたオリジナルストーリー。10歳の小学生・加賀美あつ子が、鏡の精からもらった「魔法のコンパクト」で22歳の女子大生に変身。大好きなメイクやオシャレを満喫していたところ、化粧品会社のエリート社員・早瀬尚人と出会い、運命的な恋に落ちる。 キャスト綾瀬はるか 加賀 [続きを読む]
  • 猫動画 〜 朝からキック炸裂!
  • ユーチューブの猫動画、リキチャンネルからです大好きなご主人が朝起き出してきて、飼い猫リキのテンションが上がって喜びの舞後ろ足でケリケリしてるところが見てて気に入っています当然得意ワザは猫パンチよりも猫キックのようですwグルーミングが長いので開始1分くらいから見たほうがいいかもです。 [続きを読む]
  • ここまでのW杯の雑感
  • まずは日本代表ですかフィジカルが強くスピードもあり組織化されたセネガルに対して0−1、1−2と2度もリードされながら追いついた粘り、前回大会の初戦で同じアフリカ勢のコートジボワールに逆転負けしたことを考えればよく戦ったと思います。乾のシュート。初戦は全体的に流れの中からのシュートが全然入る気がしませんでしたが、テストマッチのパラグアイ戦に続いて、好調な乾がゴール右隅にシュートを突き刺しました。本田 [続きを読む]
  • ”声優芸人 関智一”★追加
  • 司会が白石稔。女性声優3人。後ろから後藤沙緒里、今井麻美、桃井はるこ関智一の直属の後輩、今井麻美に後ろから蹴られるツッコミw今井麻美は無名の頃、関智一・長沢美樹のラジオ ビッグバンのアシスタントをやっていました。 ※ニコニコ動画にあったものをそのままここには貼れないので、MP4に保存してYouTubeに一旦アップしてここに貼りました。 [続きを読む]
  • 今まで見た日本映画 「こ」
  • 色つきが良かったもの616 恋は五・七・五! (関めぐみ)ゴースト〜もう一度抱きしめたい(松嶋菜々子)KOGANEYUKI(倉科カナ)この胸いっぱいの愛を(伊藤英明)620 GONIN( 佐藤浩市 )GONIN2降霊 (役所広司)恋する女たち(斉藤由貴)交渉人 真下正義(ユースケサンタマリア)こわい童謡 表の章(多部未華子)こわい童謡 裏の章(安めぐみ)恋する幼虫 (ホラー、荒川良々)青年誌に連載を持つ漫画家・西尾フミオ。 [続きを読む]
  • コロンビア戦の雑感
  • 大番狂わせ、まさか日本が勝つとは思いませんでした。開始3分でレッドカードは誰も予想できない。サッカーは何が起こるかわからないスポーツだと改めて思いました。日本は全員でよく守り切ったことが勝因のひとつであることは間違いないと思います。ただ悲しいかな、シュートがショボい。緊張もあったのでしょうがシュートが入る気がまったくしなかった。94年のドーハの悲劇(アメリカ大会アジア最終予選)から観ていますが、98 [続きを読む]
  • 田島(西野)ジャパン、コロンビア戦へ
  • ※高槻、茨木、箕面の人、大丈夫ですか いよいよ今日、コロンビアVS日本戦ですね。もし本田、宇佐美を先発起用するなら惨敗でしょう乾、香川コンビで華々しく散ってほしい。0−5くらいで大敗する気もするし、2−4くらいで意外と善戦する気もするし、どっちのパターンで負けるんだろう。前線に3人置いて、あとの7人は自陣に引いて守るドン引きサッカーなら大量失点はないでしょうし。 初戦にピークをもっていかないといけな [続きを読む]
  • COCO数年で泊まったホテル★旅
  • ここ4,5年で40〜50回、あちこちのホテルに泊っている(出張込々)。たいがい、予約はじゃらんで取っているので履歴を調べれば全部わかるのだが、不精なので記憶を引っ張り出して頭の中でカウントしてみた。福岡市はHDホテル、熊本市はHKホテル、Rホテル、宮崎市はAホテルと同じホテルに5回も10回も泊っている定宿もあるので、行った回数ほど件数は多くないです。東京都内2福岡市3、久留米市2、北九州市1佐賀市1大分市 [続きを読む]
  • 映画レビュー 〜 骨壷★ホラー
  • 人気アイドルグループのメンバーを起用した学園ホラー。呪われた骨壺を巡って、女子高生たちの人間関係が複雑に絡み合い、周囲の人々に次々と死が訪れる。原作は「リアル鬼ごっこ」の山田悠介。 主演:松原夏海(AKB48)横山ルリカ(アイドリング!!!)宮崎理奈(SUPER☆GiRLS)篠崎愛(AeLL.)最後までなんとか見れたという点では「貞子3D」と一緒でした。大して新鮮味もないし、他のホラーものと変わらないし、ストーリーの盛り [続きを読む]
  • 声優芸人 関智一
  • 声優界の下ネタビッグ3といえば小野坂昌也、岩田光央、関智一       関智一      金髪の悪魔こと小野坂昌也           岩田光央 この3人の声優ラジオを聴きまくりましたが、セキトモ(関智一)がナンバー1じゃないかなと思いました。あまりアニメを見ない人には関智一って誰??でしょうが、ドラえもんの現・スネ夫の声(3代目だっけ?)と言えばわかりますかね?トーク力がありMCでの回しもうまく、 [続きを読む]