coyuki さん プロフィール

  •  
coyukiさん: *Little Home*
ハンドル名coyuki さん
ブログタイトル*Little Home*
ブログURLhttp://littlehome.blog.jp/
サイト紹介文賃貸マンションでも風通しのいいゆっくりとくつろげる部屋づくりをしています♪
自由文ムリなくムダなくミニマムに。好きなもの、必要なものだけのコンパクトな暮らしに憧れています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供338回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2011/03/23 18:19

coyuki さんのブログ記事

  • 遺されたモノの価値
  • 先日実家の片付けのことを記事にしたところ、いつもブログを見てくれている方からの声かけで、母の部屋を埋め尽くしていたモノたちを使ってもらえることになりました。M〜♪ありがと〜♪さっそく、昨日社長さんと奥さんと一緒に皆さんで見に来てくださって使ってもらえそうなものたちを選んでいただきました。その間ずっと母が集めてきたモノたちのことをかわいい♪と喜んでくださったり、私には何をどうするものやらさっぱり分か [続きを読む]
  • シンプルな暮らしになって気づいたこと
  • モノが減り、家の中で視覚に入るものが少なくなって気づいたんだけど、ものすごく考える時間が増えました。私は何をしたいのかその為にはどんな勉強をしたいのかどのくらい時間が必要なのかどこにいけばいいのか誰に声をかけたらいいのか考えて考えてふと我に返ったら、部屋がすっごいことになっていたりします。でもこれは私の思考のあしあと。こういう状態になっている時ってとても集中できている証拠なんです。思いついたことを [続きを読む]
  • ミニマムなテレビの魅力
  • タイミングも大きさも何も知らされずにやってくる災害に対して、できる準備はしておきたい。震災に遭われた多くの方が経験を元にその方法を教えてくださっています。あとになって何が悔しいって「やっておけばよかった」って思いに囚われること。引っ越してきてから手をつけてなかったので、もう一度動線や災害グッズなど見ています。今のところ頭上から降ってくるもの、倒れて私が動けなくなってしまうような背の高い家具はありま [続きを読む]
  • ミニマムなスツールの大きな役割
  • 今朝の地震、みなさまご無事でしょうか、、、お怪我されてないでしょうか、おうちは大丈夫だったでしょうか。いつ起きてもおかしくないのに何事もない日常が当たり前になっていることに気づかされます。突然襲ってくる災害の大きさの前に人はあまりにも非力。どうか、どうか、このままおさまってくれますように。********ニュースを見てとっさに部屋を見渡したけど、家の中は低い家具ばかり。これに関してだけは少し安心。 [続きを読む]
  • アイスカフェオレを最後まで心地よく飲もう!
  • 先日、友人が遊びに来てくれた際に出したアイスカフェオレ。「コーヒーか紅茶か…あっ!アイスカフェオレもできるよ!」なんて言っておきながら約1年ぶりに作ろうとしたところ「あれ?牛乳が先だったっけ?コーヒーが先だっけ??」自分の記憶力が悲しい…(ToT)どうにか作って出したものの、なんだかうっすいカフェオレになってしまってまたまたがっくりさらにさらに、以前購入したダブルウォールグラス、2個のうち1個は洗って [続きを読む]
  • 買い替えるもの、使い続けるもの
  • 数年前に比べるとずいぶん持ち物は減りました。するとひとつひとつのものに対し、求めているものが何かを考えてゆっくり選べるようになった気がします。使っている自分、片付けている自分、手入れしている自分、いろんな場面を想定し、納得して買っているつもりなんだけど、不具合が出てくるものもあれば、環境が変わって合わなくなることもあります。で、今回買い替えたのはスキージー。今まで使っていたスキージーは、引っ越して [続きを読む]
  • 使いやすいものを選んでいく楽しさ
  • 昨日は妹宅のキッチンの片付けを手伝いに行ってきました。先月、私の仕事上の資料を作るために洋服の整理をさせてほしいと頼んだんですよね。そしたらどうやら妹もどうにかしたいタイミングだったようで。そこで一緒にやってみたところかなり喜んで、その勢いで「次はキッチンね!」という話になっていたのでした。妹は家の中でも特にキッチンに立つことをストレスに感じていたので、それが解消できたらなぁと、この予定が決まった [続きを読む]
  • 我が家の収納スペースとメッセージのお礼
  • まずはお礼を。先日の実家片付けの記事を更新したあと、励ましのお言葉やモノの行き先についてのご提案など、あたたかいメッセージを送っていただきました。あの記事は母の部屋でまさにモノたちを目の前にしながら綴りました。その時の私の感情に寄り添ってくださったように思えて、皆様それぞれからいただいた言葉の一つ一つがとても沁みました。私なんぞのために頭と手と気持ちとそして大切な時間を使っていただいたと思うと感謝 [続きを読む]
  • メイクアイテムのスリム化
  • メイクは身だしなみ程度にできていればOKで、さほど興味の持てることではありませんでした。なのでメーカーやブランドもこだわりはありません。高校を卒業して就職したのが化粧品メーカーだったんだけど、妙に愛社精神なんてのもあり、結婚で退職してからもしばらくは仕事で使い慣れたものばかりを使っていました。そしてさらに数年後、同僚との会話からあれやこれや使ってみたりする時期に突入。ここからずっと迷走していた気がし [続きを読む]
  • ちょっとこぼします
  • 期限があるわけでもないだから焦る必要もない嫌にならない程度にのんびり片付ければいい何度も何度も言い聞かせてるんだけど整理をすればするほど集まってくる簡単に捨てればいいとは思いづらい状態のいい不要な収納ケースジャンルが幅広すぎる趣味のアイテムいつかお店を出したいという夢だけで買い集められた商品としての自信を持ちつづけているモノ達何が悲しくてこんな不用品扱いをされないといけないのかモノに思いを込めすぎ [続きを読む]
  • キッチンツールから過去を振り返る
  • ブログを始めたころは、いろんなアイテムを駆使していかに美しく使いやすく収納するかを考えるのが楽しくて仕方ありませんでした。ちなみにこれはブログを始めた当時のキッチンツール収納。今でもそういう欲は持っていて、実家や友人宅のこととなったら沸々と湧き上がってきます。でも自分の家のこととなると、いかにアイテムを使わずに収納できるか?みたいなことを考えるようになりました。ほんのちょっと前の記事で、キッチンツ [続きを読む]
  • 食器洗い用スポンジの手入れについて頂いたメッセージ
  • 食器洗いのスポンジの手入れについて調べなおしました。きっかけは先日UPした記事についていただいたメッセージです。記事は食器を洗い終えたスポンジに熱湯をかけておくというものだったんだけど、問題は熱湯を排水口に流すことでした。近年の排水管は塩ビ管でその耐熱温度が60〜70℃のため、熱湯を流すのはNG。例えば麺類を茹でた後の湯も、蛇口から水を出しながら流すのがベストなのだそうです。一度ご確認くださいとおっしゃっ [続きを読む]
  • 下に置いている方が楽なこともある
  • 引っ越してきてからやたらと床掃除の記事を書いています。そのあたり、ちゃんと自覚はあります(^^;多分毎日機嫌よくやっているからつい伝えたくなるのではないかと!笑というわけで今日も床掃除のことを。掃除に使っているシートはドライタイプからウェットタイプに戻りました。毎日どこから出してきているかというと、ここ。洗濯機横に置いてあるワゴンの一番下の段です。シンプルな丸いフタがかわいくて気に入って使っています♪ [続きを読む]
  • 先を見据えたカードの量と管理
  • 母が亡くなったのは昨年の6月でした。当時は悲しみに浸る間もなくいろいろな手続きに追われて、気が付いたらあっという間に一カ月が経っていたんですよね。じっとしていたらどうしていいか分からない感情が押し寄せてくる。だからその感情を味わう間がないほど動いていたい。「何もかも早く終わらせてしまいたい」という父の言葉の奥にそんな思いを感じて、体を動かしていたような気がします。あれからもう一年が経ったんだなぁ… [続きを読む]
  • 小さいけど役に立つ
  • 母は大輪の花よりも、小ぶりな花が好きでした。なぜって。自分が小さいからだそうです(^^;というわけではありませんが、私も小ぶりなものに惹かれるようで。郵便物などの個人情報部分を消す”消しポン”のインクが薄くなったので、詰め替えインクを買おうと思っていたら、ダイソーで小さな「個人情報保護用スタンプ」を見つけました。なんだか消した部分にバラつきを感じる。でも要は消せればいいので大丈夫。どのくらい持つのか分 [続きを読む]
  • 多くの機能は求めません。
  • モノに対して「機能はごくシンプルでいい」というと聞こえがいいけど、私の場合多機能であってもそのほとんどを使いこなせないんですよね。オーブンレンジにしても、ミシンにしても、iPhoneにしても。ちょっとした家電全般に渡り、使う機能はほんの一部。だから多くを求めず必要最小限で大丈夫。だからといって、これでよかったのか?という気持ちもないわけではないこのアイロン。決しておススメするわけではありませんが使い勝手 [続きを読む]
  • 書類のホルダーにひと工夫でとっさの連絡をスムーズに。
  • 今日は来客予定があるのでササッとリセット。2LDKの時は自分の部屋があったから、来客時に自分の部屋のクローゼットに放り込むなんてこともできたけど、ワンルームとなると私の生活のすべてがこの部屋にあります。暮らしのダウンサイジングを意識し、引っ越しを考えたときから「人が遊びに来やすいワンルーム」にしたいという思いがありました。そういうイメージを描きながら、家具やモノを選んだり配置を考えたりしたので、こう [続きを読む]
  • 日曜日の午後に思ったこと
  • 私は部屋を整えてそれをブログに綴るということがとても楽しいです。これを見つけるまでの私は「ご趣味は?」と聞かれたら30分悩んだって答えられないほど、夢中になれるものがなかったんですよね。仮に夢中になれるものが見つかったとしても、かけもちで仕事をしながら子育ても家事もしていた私には、時間やお金、パワーのいずれにも余裕がなく、そんな余裕があったら一回でも外食に充ててご飯を作らなくていい日が欲しかったか [続きを読む]
  • 食器洗いスポンジの手入れとベストな置き場所
  • 月が替わると気分もちょっとしたリセットができますね。こういうタイミングで交換しようと思っている食器洗いスポンジは、あまりの丈夫さで見た目の様子がほぼほぼ変わらないものだからつい交換を忘れます。サンサンスポンジ、変わらず愛用中です。このサイズだと私の手には余るので半分にカット。圧縮されている状態のまま切る方が楽です。さらに細かな溝まで掃除がしやすくなるので一か所だけ斜めにカットしています。食器洗いス [続きを読む]
  • 床掃除 究極の楽を求めて選んだアイテム
  • 部屋をすっきりさせていると、どんなに面倒くさがりだと言ってもわりと信じてもらえません。これ、かなり得をしている気がします。私の場合、限りなく視界に入るものが少ない部屋でごろんと横になったときに快適と思える空間だと嬉しい。面倒くさがりなのにそんな希望があるがゆえに、頭と手を動かさざるを得ません。さらにその動きはできるかぎり最小限に抑えられると嬉しい。そんな思いを果たすためにやってきた小さくてジミなこ [続きを読む]
  • お味噌の保存容器を変えてみたところ…
  • ちょっとした愚痴になってしまうけど。結婚して出産して1年も経たないくらいから仕事をしなきゃいけない状況で、当時23歳の私には育児に家事に仕事にってのはなかなかハードだったわけです。でもけっこう張り切ってたから気力で乗り切ったというか。そんな私が「うう。メンドイ…。」といつも思っていたのがお味噌汁を作ることなんですよ。あの当時、正直なかったらなかったでお腹はいっぱいになるやん、って思っていまして。仕 [続きを読む]
  • キッチンの生活感をちょっと変えられるタオル
  • 私が高校生ぐらいの時、自分の部屋は4畳半くらいの部屋でした。ど真ん中に親からおさがりでもらったセミダブルのマットレスをどーんと置いて、マットの左手には洋服などを入れた腰高程のチェスト、右手には本棚を横倒しにした収納。その上(本来は側部)にコンポやメイク道具などを置いていました。間取りを描いてみたんだけどひどすぎるのでやめました。。。もはや線すらまともにかけない。何を伝えたいかというと、立ち上がらず [続きを読む]
  • 冷凍保存を避けていた理由
  • 今月になって久々に取り入れた冷凍つくり置き。 → ひとりぐらしの冷凍庫活用法作ったものを冷凍しておくという方法は、過去にも何度か試したことがあったはずなのになぜか続かなかったんですよね。だから私は漠然と”冷凍保存”が好きじゃないんだなぁ…と思っていました。でもサチさんの本に刺激を受けて、再度チャレンジしてみたらなーーーんと便利なこと!!!いつでも温められるだけで食べられる料理があるってこんなに気分 [続きを読む]
  • なぜカーテンを洗うことを面倒だと感じていたのか。
  • 約7年前、ブログを始めるきっかけにもなった部屋のインテリアの検索で初めて”北欧インテリア”というのを知りました。その当時木製のブラインドをされているお家があってその雰囲気がすばらしく素敵で♪ブラインドのイメージなんて実家にある錆びたアルミ?だったもんなぁ…。それ以来ずっとブラインドには憧れがあったけど、その先の掃除のわずらわしさが脳裏から離れずいまだカーテンのままです。あ、そういえば一度だけキッチ [続きを読む]
  • ”そこにあるもの”を大いに利用する
  • 先日娘からもらったかわいいもの♪断線防止用のケーブル保護カバーです。「パンダがなかったからバクでかまん?」こんな小さなものまでモノトーンを選んでくれてありがとう!笑娘のはひよこだったかな?アヒルだったかな??こんなアイテムまで販売されているんですね(^^;全然知らなかった。それにしてもこの様子に胃カメラを連想してしまうのは私だけだろうか…?後姿がさりげなくかわいいものってたまらなく好きです。iPhoneの充 [続きを読む]