ルフィー さん プロフィール

  •  
ルフィーさん: とあるサラリーマンのたわ言
ハンドル名ルフィー さん
ブログタイトルとあるサラリーマンのたわ言
ブログURLhttp://sarariday.seesaa.net/
サイト紹介文平凡なサラリーマンが日常生活から社会問題まで、何気なく気付いたことや感じたことを告白します。
自由文何気なく過ごす毎日の中に、ちょっと目を向けると、小さな幸福が転がったりしている。気付けばラッキー、気付かなければただ平凡。企業戦士である前に一人の人間としての生活観があってもいい。
毎日を充実させるには…。そんな試行錯誤を繰り返す、平凡なサラリーマン日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供329回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2011/03/23 19:05

ルフィー さんのブログ記事

  • 割れてもくっつくガラス?〜生きているようだ。
  • 半透明の新素材「ポリエーテルチオ尿素」でガラスを製作すると、一旦、割れても常温数時間で元の状態に戻るらしい。これは頗る凄い発明になるよね。例えば、台風で家の窓ガラスが割れても、くっつけた状態で数時間すると元通りに自動で修復されていることになる。車のフロントガラスにヒビが入っても、数時間したら元通り。携帯やスマホもこの素材なら、一旦、割れてもそっとしておけば、これまた元通り。こんなスーパーなガラスは [続きを読む]
  • NHK見てますか?
  • 恥ずかしながら、NHKを見る機会は、ほとんどない。先日の最高裁判決の要旨は、NHKが個別契約を求め、書面で通知した後、裁判を起こし、裁判所が認めた時点で契約が成立する・・・というものだった。つまり、書面で契約を迫る通知をしただけでは、契約は成立しない・・・ということだ。契約は本来、双方の合意の下に成立するものなので、NHKからの通知だけでは成立しない〜ということになる。最高裁は、「公共性」(国民の知る権利を [続きを読む]
  • ラニーニャ現象で寒いね〜。
  • 博多は、北海道内地の札幌より時として寒い。それは、博多湾からの冷え切った風が内地に吹き込み、一段と肌寒さを感じさせるからだ。北海道によくスキーに行っていた頃は、仮に、札幌に雪がかなり積もっていても、風がそう強くなかったので、防寒対策さえしていれば言うほど寒さを感じることはなかった。むしろ、長時間歩くと、汗がでるほどであった。しかし、この博多は、海風が強く、体感温度は本当に低い。ウィンドブレイカーを [続きを読む]
  • 宗教も結局、権力と金なのか〜宮司殺害。
  • 東京都江東区の富岡八幡宮で起こった、骨肉の争い。宮司の座を巡っての姉弟の争いは、殺人事件へとなり、最後は犯人の自害で終了した。結局のところ、権力と金に惑わされて、悲惨な終焉を迎えている。日本には宗教が山ほどあるが、どの宗教も人としての価値を高める教義があるにも関わらず、どこかで争いが起きている。残念ながら、不完全な人間には、完璧な立ち振る舞いや生活態度、また私欲を抑えることは非常に難しい。一旦、自 [続きを読む]
  • 滅多にないこと〜1歩も外出なし。
  • 1日に外出しないことなんて、ここ何年ぶりだろう。今日は、午前中は生憎の雨。昨日、洗車したばかりなので、外出する気になれなかった。さらに、午後はテレビと見ている内、そのうちウトウト。寝込んでしまい、夕方からは、先日購入したテレビゲームを少々。結果、1歩も外出しないことに。普通なら、外出なしだと、頭痛もしてくるのだが、寒いおかげで、羽毛布団に潜ってジッとしていることが非常に気持ちいい。冬に猫が炬燵で丸 [続きを読む]
  • 時の流れを感じるね〜野村沙知代さん逝く。
  • サッチーといえば恐妻の代名詞の如く、一時期はテレビで見ない日は無かったほど。その野村沙知代が亡くなり、テレビは一斉にそのニュースを取り上げている。久しくテレビでサッチーも野村元監督の姿も見かけることがなかったが、やはり、時の流れだろう。野村元監督も、一時期のお年寄りの中でははつらつしていた姿を見ることができないし、お痩せになられたのだろう。ごく普通のご老体になられたようだ。私たちの世代で、この人が [続きを読む]
  • 任天堂スウィッチの感想〜マリオオデッセイ。
  • 先日、たまたま、スウィッチの在庫にあたり、即買いしてしまった。どうやら、市場にはまだ品不足が続いており、子供の要望を叶えたいお父様方も右往左往状態らしい。何故?こんなに爆発的に売れているのか、イマ一判らなかったが、購入をしてみて、なるほど・・・。先ず、テレビにつなげなくても、ゲームボーイ感覚でプレイが楽しめる。次に、テレビにつなげれば、大画面で楽しめる。更に、SDメモリのお蔭?なのか不明だけど、プレ [続きを読む]
  • NHKの受信料問題〜最高裁の判決は違憲ではない。
  • NHKの受信料の問題は、今回一定の判断はでたものの、今後も続くと思われる。そもそも「契約」とは双方が合意の上でないとなりたたない。それを、放送受信機を設置したという理由で契約を成立させようとすることに無理がある。大多数の方は、「スクランブル放送〜受信料を払っている世帯にだけ配信」すればいいと思っている。しかし、NHK側は、それをすれば、受信料が徴収し難くなることと、全ての人に発信できる環境(公共性)がな [続きを読む]
  • 中国の大型プロジェクトの危険性〜アジア諸国が目を覚ます。
  • パキスタン、ネパール、ミャンマーの3カ国は、「兆」の息に達する中国の大型プロジェクトを拒否した。水力発電事業に関わるものだが、国のインフラを中国資本で実施することの危険性を察知したものと思われる。いや、今頃気が付いたの?って感じなんだけど、中国資本の恐ろしさは、どの国であっても金を出している中国の地区は、中国本土のものだっていう考え方。日本も、東北地区の被災で中国人ばかりが集まることがあったが、そ [続きを読む]
  • 特番が増えると今年も終わる。
  • M1グランプリが先日放送された。詳細は見ていないが、どうやら「とろサーモン」が1位になったそうだ。顔は見たことあるが、漫才の内容はほとんど知らない。私は、サンドウィッチマンや華大の漫才が好きで、彼らの漫才は、よく見ている。今回の決戦では、とろサーモンと和牛が競り合ったようで、正に、海と陸の戦い。二人の掛け合いで、聴衆を巻き込んでいくトークは、本当に素晴らしい。つかみ〜おちまで、見事に構成されている。 [続きを読む]
  • 現金と電子マネー、どっちが多い?
  • 20代の支払い状況を調査したデータがあった。1000円未満では、現金か電子マネーが9割を占め、若干、電子マネーより現金での支払いが多い程度だった。5000円を超えると、クレジットカードでの支払いが増え、それ以上の金額では圧倒的にクレカでの支払いだった。日本での電子マネーの普及率は低いとはいえ、20代では、クレカを合理的に利用していることがわかった。私の場合は、とにかく現金払いが多く、高額支払いの場 [続きを読む]
  • えっ?iPhone壊れた?
  • 今朝から、iPhone7が数分置きにパスワードを聞いてくる奇妙な現象に遭遇した。長く使用している訳でもなく、粗雑に扱ったこともない。しかし、操作しているときも数分置きにパスワードを聞いてこられると、どうにもこうにも面倒で仕方ない。いろいろ調べた結果、どうやら、12月2日以降になるとOS自体の日付が、どこかのソフトの通知情報に干渉しているようだった。手っ取り早く、このパスワードのループから抜けるには、設定 [続きを読む]
  • スウィッチ〜まだ在庫不足のようだ。
  • 年末・年始になると、お正月対策で、新規でゲームが欲しくなるね〜。昨年は、バイオハザードを目標にしていたが、実は、購入できたのはつい、最近。ゲームを買っても多忙で中々楽しむ暇がないことを、誰よりも家族が知っており、もう反対を喰らった・・・。やっとの思いで、バイオハザードを購入も、1ヶ月経って、できたのはわずか2回。未だに屋敷の2階でうろうろしている〜汗。いや、これは初老には難しいのだ!と思い、早くも [続きを読む]
  • 政府の増税策は説得力がない〜。
  • とにかく、サラリーマンは税制が変われば、会社がそれに応じて源泉徴収するから、とにかく取りやすいんだな〜。だから政府は、サラリーマンから税を徴収することを先ず考える。取られるサラリーマンはたまったもんじゃない。単純に年収が800万〜900万って言うけど、その年収になるまでの道のりは、半端ない競争の中で行われており、しかも、サラリーマンといえど、自腹がかなりの額発生している。少なくとも、私が知るその年 [続きを読む]
  • 将棋ブーム〜藤井プロの台頭。
  • 最近は国内外問わず、小学生にも人気の将棋。もちろん、火付け役になったのは、中学生でプロ棋士になった藤井聡太四段だ。海外にも将棋に似たチェスがあるが、将棋との大きな違いは、取った駒を自分の駒として使用できないこと。つまり、将棋は、相手から取った駒を自分の持ち駒として使用できるところだ。これは、味方が増えることで、攻撃力や自衛力が増すことになる。もちろん、それでも、王将が詰まれば負け。これによって幅広 [続きを読む]
  • さんまの特番〜生き様はアッパレ。
  • いや、素人にとやかく言われることはないけど、さすがお笑い界の大御所。ファンサービスも全てお笑いに変えて素晴らしい。あれだけの大物で、本気で怒り狂うことはない・・・ということだった。怒り狂う=馬鹿を相手にしても仕方ない、彼らは余程自分に自信があるのだろう・・・とも言っていた。未熟な一般サラリーマンは、腹が立つことは日常茶飯事。悟りを開いた訳でもないのに、考え方一つで腹が立たなくなることは確かによくあ [続きを読む]
  • ネットビジネスの罠〜素人が手を出すべきではない。
  • よく、ネットビジネスでサラリーマンを退職できた〜なんて話を聴くが、実際はそんなに世の中、甘くは無い。ネット環境を知れば知るほど、その複雑さに驚く。更に、どのSNSがいいのかなんて、用い方(利用)で大きく違い、このSNSがいい!なんてのも、一概に言えない。もし、これからちょっと勉強してみよっか?なんて思っているなら、とりあえず、無料で勉強できるサイトを探すといい。ネットビジネスが勉強できるなんて、よ [続きを読む]
  • 紅葉スポットは、既に終わってる〜雷山
  • 糸島市の雷山千如寺。紅葉スポットとして有名だが、時期が遅かったのか、既に落葉していた。落葉しているところは、絨毯のようで綺麗なんだけど、パンフレットにあるような美しさは、残念ながら見ることができなかった。それでも、駐車場に入るまで、10分少々待ちがあり、運良く第2駐車場に停めれたので良かったが、第3駐車場だと、かなりの距離を登らなくてはならない。拝観料込みで400円取られるが、由緒ある真言宗大覚寺派の寺 [続きを読む]
  • 相撲協会も政治の世界と変わりない?
  • 結局、人が集まるといろんな意見があり、まとまることが難しい。しかも、相撲協会なんて伝統を重んじる古い体質なので、簡単に改革なんてできるはずもない。そんな中、貴乃花親方が、今回の日馬富士暴力事件で、第三者である警察に告訴したことは、理事会に対する一石を投じたことになるのかもしれない。筋からすれば、広報部長の立場があるので、先ずは理事会への報告だろう。こうして、ニュースの情報だけではあるが、総合して考 [続きを読む]
  • 紅葉スポット〜佐賀の九年庵かな〜。
  • 福岡なら秋月城跡が比較的綺麗だけど、佐賀の九年庵はその時期しか入れないのもあって外れがないんだよね。国の名勝地にも指定されており、今年は明日23日までの9日間。つまり、行くなら明日しかない。きっと大勢の方が見に来られるだろう。天気も何とか、曇りでいけそうな気がするが、できれば晴れて欲しいもんだ。紅葉の種類は、モミジ、ドウダンツツジ、イロハモミジがある。状況にもよるが、紅葉狩りのはしごって言う手もある [続きを読む]
  • 観光都市:日本。
  • 中国、韓国の人は、海外旅行先として人気がある国で日本は常に上位に入っている。一方で、日本人は、中国や韓国に旅行に行く人は少ない。日本人の多くの方が思っていること・・・毎日、ニュースで見るように、韓国についてはいつまでたっても慰安婦問題を提起するなど、永遠に解決できない国民性に幻滅しており、中国については、不当な日本人拘束や、自由な発言ができないなど、濡れ衣で旅行中に拘束されるリスクなど、不安が付き [続きを読む]
  • 高校無償化が検討されてはいるけど・・・。
  • 子育て支援が本当に必要なのは、幼児教育で、高校ではないと思うんだけどね。そもそも高校は、義務教育でもない。そこに、公費をつぎ込むなら、もっと、親の手が必要となる幼児教育にお金をかけるべきだと思うね。失礼な言い方になるかもしれないけど、中学・高校にもなると、親も子供を制御できないケースもあり、身銭を切ってこそ、親身になって学校に行かせるようにする。それが、無償になんかなれば、「どうせタダだから」と教 [続きを読む]
  • TUTAYAは、新作も7日間レンタルOK
  • 7日間なら、今週は祝日もあることだし、余裕で観れる。ということで、「ライオン」「スノーデン」「グレイハウンド」「君の名は」の4本を1週間レンタル。ライオンとグレイハウンド、君の名はと3本観たが、ライオンは、非常に実話だけあり、いい映画だった。世界中にストリートチルドレンが溢れる中、自分たちの子供を設けずに、養子を選んだオーストラリアの夫婦の寛大さ。さらに、インドの孤児院からオーストラリアに養子に出 [続きを読む]
  • 潜水艦の通信不通〜アルゼンチン海軍。
  • アルゼンチン海軍の潜水艦が14日を最後に連絡が取れなくなっているそうだ。想像もしていなかったが、潜水艦は一体、世界にどれ位?あるのだろうか。世界の軍事力ベスト10の国の保有数が概ね277隻。もちろん、潜水艦を持たない国もある。そう考えると、数こそ多くないが、世界の海に少なくとも、300隻以上は、潜水艦が展開されていることになる。広大な広さを持つ海なので、近くで会う確率は極めて低いだろうが、軍備のために [続きを読む]