CP さん プロフィール

  •  
CPさん: suomi-japani
ハンドル名CP さん
ブログタイトルsuomi-japani
ブログURLhttp://hirma.blog9.fc2.com/
サイト紹介文フィンランドの名古屋のような町での生活を掲載しています。夏は更に田舎で休日を過ごしています。
自由文2006年夏、フィンランド僻地へ移住。旅行者だった頃は贔屓目で見ていましたが、住民となった今はフィンランドのいやな面も知りつつあります。良い面だけでなく悪い面も含めて、フィンランドをもう一つの祖国と呼べるよう文句をたれながらも努力しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2011/03/28 02:08

CP さんのブログ記事

  • muumin päivän erikoismuki
  • 8月9日ムーミンの日限定販売のマグが今日届きました。通常よりも一週間ほど発送に時間が掛かったようです。前以てその旨の通知メールが来ました。注文商品の引き取り郵便局は選択でき、自宅近くよりも通勤途中の大型小売店内の郵便局を指定。今日仕事帰りの買い物ついでに受け取ってきました。uusi muumimuki on tullutネットショップでは日付が変わった時点で販売開始でした。深夜0時まで起きていられないので、起きた時間にあれ [続きを読む]
  • lundia
  • 昨夏は小屋建設作業ができるほどの気候でしたが、今年は北国フィンランドで夏バテ寸前というほどの暑さになり、予定していた木工作業の取り掛かりが遅れました。木くずが飛び散る為、ツナギの作業着、防塵グラス、防音具を装着すると、かなり暑くなります。気温が通常に落ち着いた週末に行ってもやはり暑かったです。今回の木工作業は、書棚。ただし、一から作るのではなく、フィンランドの家具メーカーLundiaのシステム家具、ルン [続きを読む]
  • lumme
  • 金曜日に帰宅したら、和庭の池に入れてあったスイレンが咲いていました。10.8 klo.1527土曜日はスイレンの一日を観察。11.8 klo.0840 朝11.8 klo.1257 昼11.8 klo.1854 夕方三日目の日曜日も花を咲かせましたが、一番外側の花弁はやや茶色がかってきていました。スイレンなので、ハチの巣のようなハスの種はできません。種ができるのか、むかごができるのか、を待つ前に、夏は終わり、秋すら足早に過ぎてしまいそうです。 [続きを読む]
  • kuuma kesä
  • 今年の夏は、フィンランドとは思えないほど真夏日が続きました。お陰で野菜がよく育ちましたが、日照りも続いて水遣りが欠かせませんでした。枯れ草化している芝生もあります。金曜日から雨が断続的に降り、気温も普通に下がり、大地も潤うことでしょう。こんなに暑い夏になると知っていたら、グリーンハウスではなく、露地栽培したかった野菜があります。花友さんに種を分けてもらったマイクロトマト。こんなに暴れるとは知らず、 [続きを読む]
  • mumin kaffe
  • 夏休み最後の日は町へ。あれこれ用事を済ませたら、お昼になりました。特にお腹は空いてませんでしたが、一旦帰宅した後、また出かける用事があったので、軽く食べておこうと、中心地から外れた所にできたムーミンカフェへ。mumin kaffe on avannut viime talvella夏休み中はランチサービスがなく、普通のカフェテリア。子供向け科学館のような施設内という場所柄、昨年ヘルシンキで行ったカフェよりも広いです。この日行った時は [続きを読む]
  • kesäloma 2. jakso - marjoja
  • 夏日が続きます。雨の降らない日も続きます。その為あまり家を空けることができません。私がモッキにいたのは三日。水曜日の朝、畑と花壇に水を撒き、グリーンハウスの水桶をいっぱいにして、湖経由で北上。このルートは景色が良くて好きです。金曜日はいちご狩りの後、国道で帰宅。交通量もカメラも多く景色もつまらないですが、目的があったのでこのルートを走りました。夏だけ国道沿いに売店を出しているアイスクリーム。酪農家 [続きを読む]
  • helleviikko
  • 夏休み第二弾開始。昨日夫が帰宅して、約一週間の一人暮らしも一旦終了しました。今回の休みもモッキへ行きますが、夫は明日、私は後日気が向いたときに行きます。今週末は夕立で久しぶりにまとまった雨が降りましたが、日照り続きで芝生も枯草状態。毎日の花壇や畑の水遣りが欠かせません。あまり長く家を留守にしたくないのです。この一週間は30度を超える日が続いており、湿度も高めで蒸し暑く、ちょっと動くと汗だくになること [続きを読む]
  • kotus eli kotimaisten kielten keskus
  • ある程度フィンランド語ができる人に役立つ語学サイトがあります。kotimaisten kielten keskus (フィンランド)国語研究所といい、公用語であるフィンランド語とスウェーデン語に関する信用が置ける(夫の弁)サイトです。ある言葉の文法でもめた結果、このサイトで確認して解決しました。särkynytsydänケマンソウ、タイツリソウと言われるこの可愛い花のフィンランド語名は「särkynytsydän」と言い、そのま [続きを読む]
  • sinivaleunikko
  • 「ヒマラヤの青いケシ」と呼ばれる「メコノプシス・ベトニキフォリア」が咲きました。五月半ばに植えた苗が、陽の強さでへばってしまい、まだ息のありそうなのを東側へ移植。無事成長し、一つ目が開花。3.7蕾は可愛くも美しくもありません。割れ目からわずかに鮮やかな青がチラリ。4.7翌日にはうなだれ気味ですが、勿体ぶらずに潔く開花。5.7開花二日目は、猫背でも面を上げてました。6.7更に花弁を広げてます。色は咲き始めに比べ [続きを読む]
  • kesäloma 1. jakso
  • 二回に分けて取っている夏休みの第一弾が終了し、明日から三週間仕事です。ほとんどの人は、何週間もドカーンと連続で夏休みを取ります。同僚にも聞かれたのですが、今年の有給休暇は二週間しかなく、一度に取って気候が悪くて引きこもりになるのは勿体ないので、六月と七月に一週間ずつ取りました。無給でもっと取ることはできますが、秋に無給休暇を取る予定なので、夏休みは余分に取りませんでした。夫も同じ週に夏休み。遠出の [続きを読む]
  • ostoskassi
  • 夏至祭イブの朝から雨が降り始め、時々休みながらも明日まで続く予報。今年の夏至祭休暇は自宅で過ごします。二人っきりの家族で、親族が集まる習慣がないので、休暇も天気次第でモッキへ行く程度。来週は二人とも夏休みを取っており、雨が止んでからモッキへ行きます。腰の痛みは和らぎましたが、車の運転にはクッションを腰に当てています。お店の営業時間が自由になったこともあり、スーパーは夏至祭前日でも普段と変わらない感 [続きを読む]
  • sairasloma - kesäloma
  • 年のせいか、寝方のせいか、朝腰が痛いことが多いです。昔は周りが腰痛に悩まされている中、鈍感だったので腰痛も肩こりも感じていませんでした。カイロプラクティックやマッサージの施術者に「めちゃくちゃ凝ってますね」と言われて、知る位無頓着でした。昨朝も腰が痛かったので、日本のシップを貼って出勤。楽にはなったけど、結構辛そうにしていたらしく、同僚に追い払われました。上司に電話、保健センターに電話、夫に救援メ [続きを読む]
  • mökin piha ja metsä
  • 先週末三週間ぶりのモッキへ行ったので、今週は行かず、来週の夏至祭休暇に行く予定です。その翌週に夏休み第一弾。今の期限のない雇用契約が始まったのは10月。フィンランドの年休法では、四月から翌年三月までに取得した年休を、翌年の夏休み(他)に充てます。初年度の勤務月数は半年なので年休数も少なく、夫と相談して六月と七月に一週間ずつ有給休暇を取りました。ほぼ一か月ぶりに雨が降った後、雑草は伸びていました。いつ [続きを読む]
  • alkukesän piha
  • 植樹三年目のピンクのエゾノウワミズザクラが初めて咲きました。日本の桜を思わせるような色で、葉も褐色がかっています。開花一年生の花はまだ少ないですが、成長が楽しみです。purppuratuomi昨秋に植えたイタリアチューリップ、白と赤のペパーミントスティックのはずなのに、咲いたのは、黄と赤のチューリップ。調べるとクルシアナ・クリサンタみたいです。これはこれで可愛いのですが、騙され感はぬぐえません。ostin peppermin [続きを読む]
  • leikkimökki ja uusi pihatyökalu
  • 五月に入ってからいきなり夏日になりましたが、今は落ち着いて爽やかな気候です。シラカバ花粉もピークを過ぎました。これも早く来たようで、例年よりも少ないとか短いとか言われており、薬で何とか乗り切ってます。私の場合、シラカバ花粉症による口腔アレルギー症候群で、これから何か月かは生で食べられない果実があるので、要注意です。天気の良い休日は、昨年建てた小屋の風通しをします。ど素人が作った建築物でも、雪につぶ [続きを読む]
  • mökkikausi alkaa
  • 週末に、シラカバ花粉症の薬持参でモッキへ行ってきました。雪はすっかり融け、新緑の眩しい初夏。爽やかな気候でした。牛乳パックで育てたジャガイモの苗。今年はスーパーのジャガイモではなく、ちゃんとした種ジャガイモを二種類買いました。ジャガイモと相性がいいと言われるマメの種も二種類のそら豆を撒き、マメでも相性が良くないエンドウ豆はジャガイモから離れた場所へ。放ったらかしで育ちますように。perunoita, papuja [続きを読む]
  • jäätelökausi on alkanut
  • 夏は突然来ました。お外アイスの季節です。出先のマーケット広場で足はアイスクリーム売り場へ。悩んだ結果、マンゴ味のソフトクリームを選択し、夫はチョコレートソフト。柔らかいのですでに崩壊気味。mangosohtis室内は常に暖かく、サウナの後のビールではなくアイスクリーム。冷凍庫には常にアイスクリームがあります。なくなったらすぐに食べなくても用意しておかなければなりません。大抵は900mlアイスですが、時には違う味も [続きを読む]
  • ikkunanpesu kerran vuodessa
  • 南部はシラカバの花粉が飛び始めたそうですが、北部はまだ固い芽が出たばかりです。暖かくなったかと思ったら、金曜日は牡丹雪で庭がまた白くなり、土曜日の午前は肌寒く、午後からはまた暖かくなりと、忙しい気候でした。花粉が飛ぶ前にしておくこと。年に一回の窓ガラス掃除をこの週末にしました。土曜日の午後に一階、日曜日の午前に二階と、二日に分けて実行。西向きの和室が一番日が当たる時間が長いので、冬越し植物や種蒔き [続きを読む]
  • kukkia, kukkia
  • 時々「春がキャンセルされた」気分にさせられる気候もありますが、雪融けした花壇にニョキニョキと伸びてきた花たちが、「今年も咲くよ」と気持ちを浮上させてくれます。kukkapenkki最初に開花始めたのは、スノードロップです。一昨年秋に植えた球根から今年も咲きました。lumikello白と青のミニヒヤシンスのうち、先に花芽を見つけたのは白。青も少しずつ伸びてきているので、フィンランドカラーが見られそうです。posliinihyasin [続きを読む]
  • kasvimaa
  • まだ早朝は氷点下ですが、日中の太陽が雪を溶かします。日照時間が長いので、お日様ピッカピカなら雪融けは一気に進み、枯れた大地が見えてきました。日が良く当たる畑の雪は溶け、土の表面だけ柔らかくなってます。スコップを刺すとまだ凍っており、畑仕事ができるのはまだ先です。21.4日本は30度と夏日だったそうですね。こちらはプラス3度。快晴で風がないので、外で作業をすると少し汗ばむくらいの暖かさ。畑の土を小屋の横の [続きを読む]
  • renkaiden vaihto viikonloppuna
  • 日照時間は日に日に長くなり、今は15時間ほどです。まだ夜から朝は氷点下になりますが、日中はお日様ピッカピカで、雪解けが一気に進みます。そして凍ります。庭の地面が少しずつ見えてきて、車道はもう夏タイヤで大丈夫と、タイヤ交換をしました。piha on vielä jäässä隣人もタイヤ交換をしており、この週末に冬タイヤから夏タイヤに交換した人は多いでしょう。来週はタイヤ交換業者に列ができそうです。kes& [続きを読む]
  • toshiba -> fujitsu & iiyama
  • 2009年に買ったToshiba Satellite Pro S300Lはまだ十分使えますが、遅さにイラつくようになり新しいパソコン購入を考えていました。量販店で扱っているのでは気に入らず、町にある唯一のパソコンショップサイトで検索。中古パソコンショップは他にもありますが、新品を扱っているのは現在そのお店だけ。よく出回っている A/A/S は初めから論外で、日本のメーカーは富士通のみ。サイズも予算もちょうど合った、Fujitsu Esprimoの [続きを読む]
  • pääsiäisloma 2018
  • 復活祭休暇も半分過ぎました。昨年より二週間ほど早く、一昨年よりも半週間遅いのですが、今年は雪が多く庭の地面が見えません。フィエスタのタイヤを夏タイヤに替えたいけどもうしばらく先になります。ジープは先週スタッドレスタイヤに交換し、昨日隣国までドライブしてきました。店舗の営業時間が自由化されたので、土曜日は通常営業、祝日に当たる金・日・月曜日は日曜日の営業時間が多いようですが、そう思って行くと、閉まっ [続きを読む]
  • olla pahoillaan
  • この冬、「大変申し訳ございませんでした」という意味を持つ謝罪のメールを二か所から受け取りました。一つ目は和室窓際に付けた棚の扉のブラリ。袋棚に付けたのが右の日本から取り寄せたブラリです。同じ物を取り寄せようかと思ったのですが、品代よりも送料が高くなるので、フィンランドの通販で探したら、ブラリタイプのが一つだけ見つかりました。vedimetところが、届いたのはアンティーク調には違いないけど普通の取ってです [続きを読む]
  • lumipiha keväällä
  • 来週は四月、今日は面倒くさい日です。フィンランドでは夏時間廃止を嘆願する人が少なくなく、その為にはEUの承認が必要。結局採決で負けたらしく夏時間・冬時間続行です。夏と冬で日照時間が極端に違う北国では、経済的効果よりも身体的負担の方が大きいと思うのですが、EUの決め事に従わなければならないのです。いっそのことEUから脱退して、EEAだけに加盟すればいいのに。この一週間はかったるい日が続きます。救いとしては、 [続きを読む]