ブドリ さん プロフィール

  •  
ブドリさん: 心象スケッチ(新) 第2集
ハンドル名ブドリ さん
ブログタイトル心象スケッチ(新) 第2集
ブログURLhttp://tuiterune-sketch2.seesaa.net/
サイト紹介文四季の移ろいを写真や言葉などを使ってスケッチするブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2011/03/28 23:12

ブドリ さんのブログ記事

  • 鉄床雲(かなとこぐも)
  • 8/26の夕方、見事な雲が見られました!その写真がこちらこの雲は鉄床雲(かなとこぐも)といいます。簡単に言うと、成長した積乱雲(入道雲)の頂上部分が広がって平らになっている雲をいいます。今回の写真のように見事に平らになっているものもありますが、多くの場合はこんもりとした感じになっています。金床というのは金属を加工する際に用いる作業台で、この上で金属をたたいて潰したり整形したりするために使う台のことで、 [続きを読む]
  • ツマグロヒョウモンの蛹がぞくぞくと!
  • 8/16の記事「暑さに負けず、ツマグロヒョウモンの幼虫参上!」で、庭のスミレに幼虫が現れたと報告してから1週間経たない昨日8/22にツマグロヒョウモンの蛹第1号を発見しました。その蛹は、そろそろぶら下がりそうだなぁと思ったので、蝶の羽化観察用ゲージに入れておいたら隅っこのスミレの葉にぶら下がって蛹になっていました。そして今朝、ゴミを出しに行く途中で確認すると、ぞくぞくと蛹になっているじゃないですか!さらに [続きを読む]
  • 暑さに負けず、ツマグロヒョウモンの幼虫参上!
  • ここのところ、気温が30度前後と7月からの猛暑が一息ついている感じがありますが、それでも暑いですよね。この猛暑の中の7月下旬、我が家の玄関前の通路のスミレにツマグロヒョウモンのメスが数匹飛んできているのを見かけました。メスが来ているということは産卵しにきたはず!幼虫の姿を楽しみにしていました。そして今日、スミレに混じっているシダなどを抜いてスッキリさせていたら、黒いボディにオレンジのラインが入ったあい [続きを読む]
  • 父が亡くなり四十九日目
  • 今日8/14は6月に亡くなった父の四十九日目に当たります。仏教では一般的に、人が亡くなると旅支度をして、冥土まで49日の旅に出るといわれています。そして七日ごとに閻魔大王による裁きが行なわれ、極楽浄土に行けるかどうかの判定が下されるのが四十九日目です。ただ浄土真宗で、浄土真宗では即身成仏と言ってなくなるとすぐに極楽へ行くとされているので、四十九日は形式的なものなのですが、納骨するなど気持ちの区切りとして [続きを読む]
  • 雷ゴロゴロ!のち富士山!
  • ここのところ空模様が安定しませんね。今日は午後から空が暗くなって14時前から雷がなり始めました。これならもしかしたら!と急遽カメラを準備して恵比寿ガーデンプレイスにでかけました。狙いはもちろん雷様の撮影。恵比寿駅に着いて、ガーデンプレイスに向かっている時はまだ雨が降っていなかったのですが、ガーデンプレイスタワー38階に上がっている途中で恵比寿にも雨が降り始め、傘の花が咲き始めていました。雨が近寄ってく [続きを読む]
  • セミの羽化2018/7/21 ハプニングあり!
  • すっかりご無沙汰のこのブログ。オリジナル記事は3/15以来、4ヶ月ぶりになります。7/21の夜、いつもの林試の森へ天体観測というほどのものではありませんが、お月見とISS(国際宇宙ステーション)の撮影をしに行きました。やや雲がありましたが北斗七星の下を通過するISS(国際宇宙ステーション)を無事に撮影できました。連写して合成した写真がこちら。ISSを撮影して帰る途中、夏になるといつもセミの羽化を見る場所の前を通る [続きを読む]
  • 父が他界しました
  • すでに2ヶ月も更新をしていないこのブログ。家の片付けなどに終われ、のんびり撮影気分ではなかったのが大きいのですが、今月に入父が入院し、病院に行くなどでさらに撮影機会がありませんでした。そんな中、6/26 午後 父が他界いたしました。83歳でした。母と同じ6月に他界するとは。病院から連絡が来たときには、呼吸も止まり脈も取れない状態とのことでしたが、私が到着する時間を伝えたところ、それまでなんとか頑張ってみ [続きを読む]
  • タンポポ綿毛のドライフラワー(再々掲載)
  • 今年は春の陽気をすっ飛ばして夏の陽気が続いて、例年だとゴールデンウイークに見頃を迎える花が4月上旬から次々に開花して、ゴールデンウイークに見頃の花は?という感じです。4月に入るとこのブログで次第に検索されて訪問者が増えてくるのが「タンポポの綿毛のドライフラワー」すでに綿毛の数も増えて来ていますね。ということで、過去にお届けした記事をまたまたお届けします。綿毛なのにドライフラワーはおかしいのですが、み [続きを読む]
  • ソメイヨシノ開花!
  • ここ数日、春を飛び越して初夏のような陽気になっています。この時期気温が上がると、ソメイヨシノの蕾がぐんぐん膨らんでいきます。先日の東京の開花予想が3/17と早まっていました。となると、いつも見に行く立会川緑道の桜は東京に開花宣言の出る2,3日前に咲くことが多いので、今年は3/14か3/15頃に咲くかもなと思い、3/12から蕾の様子を確認しに行っていて、3/14の朝に見た時には、気温が上がれば今日(3/14)か明日(3/15)に [続きを読む]
  • カタクリの花が咲き始めました!
  • 今年の冬は寒い日が多いですね。3月は春を飛び越して20℃を越して初夏のような日があるかと思えば、10℃を下回る真冬のような日もあって、なかなか大変な月になっていて、いつ本格的な春になるのかという感じですね。でも、自然界は確実に春の足音を響かせて近寄ってきていますよ。今日はなかなか晴れてこなかったのですが、お昼を過ぎたあたりから雲が切れだして日射しも戻ってきたので、久しぶりに目黒自然教育園に行ってきまし [続きを読む]
  • 珍しい鮮やかな花粉光環(光冠)
  • 3月は月初めから更新!初めて撮影した、しかもiphoneで撮影した珍しい写真。それがこちら!このきれいに見えている光冠が、花粉光環(光冠)です。スギ花粉が大量に飛ぶころ、太陽の周りにきれいな同心円をした光環が見えるそうです。こんなにきれいに見えるのは、雨上がりで真っ青に空が晴れ渡った日で、風が強く温度が上がった時がよく見えるらしく、まさに今日はこの条件がピタッと当てはまって見事なスギ花粉の光環がみられた [続きを読む]
  • カワセミ・洗足池公園
  • 写真を撮っていないことはないんですけど、記事にする気持ちが起きないし、記事にしようと思っても文章が浮かんでこないので、もう1ヶ月も放置状態。ここ数ヶ月の間に洗足池公園で撮っていた写真の中から、まぁよく撮れてるカワセミの写真をお届けします。広い池の中でも、夕方近くなるとだいたい同じところに止まっているので狙っている人が多いんですよ。夕日に佇むカワセミです。別の日に太陽の方に向かって撮影したカワセミで [続きを読む]
  • 我家の庭でシモバシラに氷柱(霜柱)が出来た!
  • またまたご無沙汰しています。写真を撮っていないことはないんですけど、いざ、記事にしようと思うと気持ちが乗ってこないので、写真を選べないし、選べても文章が浮かんでこないという状態でサボり続けております。ですが、久しぶりに更新する気満々!おそらく我が家で最初で最後の写真が撮れたので、これはお見せしなければ!と記事を書いてます。それが、シモバシラの氷柱です。ここ数年、シモバシラという植物を育てていて、冬 [続きを読む]
  • 第94回箱根駅伝 往路第1区新八ツ山橋
  • 年が明けたと思ったらすぐに今年も新春恒例「箱根駅伝」がスタートしました!もちろん今年も、おなじみ第1区新八ッ山橋のたもとに撮影に行ってきました!今年はやや風があるものの割りと暖かくて待っているのもさほど苦ではなく、いつもの坂が上り始めるところでじっと待ち構えていました。第1区、新八ッ山橋はスタートから7〜8km付近。20分ぐらいで通り過ぎます。この場所はスタートしてからそれほど距離がないところなのですが [続きを読む]
  • 2018年 あけましておめでとうございます
  • 新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。新年第一弾はやはり富士山と思い、多摩川浅間神社に行ってきました。参拝の列に並んでいる時は頭しか見えていなかったのですが、引越しをすると、ここから眺めることもほぼ無くなると思うのでここに来られる時を大事にして富士山を眺められるようにお参りしてから、見晴台に来た時にはしっかりと姿を見せて待っていてくれました。早くも願いが通じた?眺めて [続きを読む]
  • 今年もありがとうございました
  • 早いもので2017年も残りわずか。このブログはほとんど毎日更新が日課として頑張ってきたのですが、5月以降、父が入退院を繰り返したり、今の家の過去からの問題の整理に動いて家を売却して精算することに決まり、家の中の細かいものを片付け始めたりと何かとバタバタしていて、気持ちが落ち込んだまま年末に来てしまいました。ブログに載せてはいないんですけど、季節の写真はいろいろ撮ってはいたんですよ。でも、、写真を撮りに [続きを読む]
  • 満月の大きさ比べ!
  • ニュースで取り上げられたりしたのでご存じの方が多いと思いますが、昨晩の月は今年一番大きく見える満月でした。ちなみに地球との距離が357627km 視半径 16.7度 でした。最小の満月はいつだったかというと、6/9の満月で、地球との距離が406389km、視半径が14.7度 でした。この両方の月を並べたのが下の写真です。夜空に浮かんでいる満月を見ても、この程度の大きさでは違いはわかりませんけど、並べてみると明らかに大きさが [続きを読む]
  • タヌキ三昧・目黒自然教育園
  • 11/11の土曜日、新宿御苑に行くか、皇居東御苑に行くか、目黒自然教育園に行くか悩んだ末、見られるかわからないタヌキを期待して目黒自然教育園に行ってきました。これがなんと大正解!この2年でタヌキを見たのは5回ほどで、見かけた場所も似た場所なので、今回もその付近を重点的に見てみようと思っていたら、見るまでもなく・・・!園路を歩いていたら、右手のヤブの中でガサッ、ガサッと、ハトが落ち葉をかき分けているのと [続きを読む]
  • くじらぐも
  • 天空庭園でダイヤモンド富士を撮影したあとのことです。気持ちよく撮れた〜と空を見上げた時、空をクジラが泳いでいました。クジラに見えませんか?NHKで金曜の22時から放送されている、「この声をきみに」というドラマがあります。このドラマで小学校一年生の国語の教科書に載っている「くじらぐも」という詩の朗読がありました。竹野内豊が子供に読んであげるのですが、なかなかいいものです。そんな事があったので、空を見た時 [続きを読む]
  • ダイヤモンド富士・天空庭園
  • この秋は天気が悪い日が多かったのですが、それを抜けたらいい天気の日が多いですね。いい天気が続くと気温も上がって、富士山が見にくくなるのがいつもの秋なのですが、今年は富士山がよく見える!雨で洗い流されて空気がきれいなのか、気候がちょっとおかしいのかはわかりませんが、ありがたいことです。富士山が見えるとなればおいおかけているダイヤモンド富士。11/3の文化の日は目黒区大橋にある天空庭園からのダイヤモンド富 [続きを読む]
  • ダイヤモンド富士・恵比寿ガーデンプレイス
  • 11/1は恵比寿ガーデンプレイスでのダイヤモンド富士!よく晴れてこれまたまたとないチャンス!よく晴れて暖かくなると富士山がもやって見にくいのが秋の空!太陽が富士山にかかるまであと2分ぐらいとなっても見えないんですよ。これまでの経験+スマホアプリの力を借りて、富士山の位置を予測してカメラをセッティング。そしてそろそろかかる頃だろうと今回はとにかく連写!とにかく撮り続けました!撮影した写真を動画にしました [続きを読む]
  • ダイヤモンド富士・東工大
  • 今年の秋は雨が多くて嫌になりますが、何故か富士山がよく見える秋。いつもだと晴れると、もや〜っとした空気が溜まって富士山が見にくくなるのですが、意外とよく見えています。台風が来る直前の10/27は東工大大岡山キャンパス内のとある場所からダイヤモンド富士が見られる日でした。少ない晴れの日だから見に行くしかない!と行ってきました。5分前の景色です。富士山は太陽が近いのと、多少もやってしまって見にくい状態でし [続きを読む]
  • コスモスに集う・昭和記念公園
  • 前回、花の丘のコスモス畑の雰囲気をお届けしました。今回は、そのコスモスに集う無視虫をお届けします。一番たくさんいるのはやはりミツバチ。白い花にもピンクの花にも集まっていました。 空とコスモスを撮っていたら、一匹のハチが!この姿はおそらくクマバチでしょうね。白いコスモスのカップの中ではモンキチョウが一生懸命に蜜を吸ってました。撮影したのが10/8だったのですが、あれから気温が上がり開花が進み、花がらが目 [続きを読む]