奥野彰彦 さん プロフィール

  •  
奥野彰彦さん: SK特許業務法人の知財戦略ブログ
ハンドル名奥野彰彦 さん
ブログタイトルSK特許業務法人の知財戦略ブログ
ブログURLhttp://skiplaw.jp/wordpress/
サイト紹介文渋谷のSK特許業務法人のパートナーの奥野彰彦です。
自由文ユニバーサルドラフティング(日米欧+韓台+BRICS+ASEANに通用する明細書)を活用した知財戦略を実践する上で日々の外国出願実務を通じて経験 した特許・実用新案・意匠・商標の実務ノウハウをメモしていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供318回 / 365日(平均6.1回/週) - 参加 2011/03/29 02:07

奥野彰彦 さんのブログ記事

  • 奥野弁理士が日本弁理士会の常議員に当選しました。
  • 奥野弁理士が、平成30年度日本弁理士会役員提示選挙において、関東選挙区における常議員に当選しました。お礼の言葉  この度の日本弁理士会役員選挙に常議員として当選させていただき、誠にありがとうございました。小生のような山奥から東京に出稼ぎに来た田舎の農家の糞ガキが伝統ある日本弁理士会の役員に選ばれるなど、なんだか随分と日本の社会秩序も乱れてきて、世も末だな・・・という気もいたしますが、公約として掲げま [続きを読む]
  • 2017年度 第3四半期の黒字化達成のお知らせ
  • 2017年度 第3四半期(法人事業)で黒字化達成((管理会計、概算、累計):売上高 約2億2,000万円強, 経常利益 約3,000万円強, 手元現預金 約9,800万円強, 有利子負債ゼロ、経営陣等からの借入金ゼロ, 経営陣等への貸付金ゼロ、経営陣の親族・愛人への報酬ゼロ、不良債権(請求書発行後3ヶ月経過の売掛金)額 約500万円弱(不良債権比率 約1.7%弱)、CCC 約マイナス1ヶ月、自己資本比率 50%強) [続きを読む]
  • EP研修4〜クレームドラフトetc〜
  • クレームドラフトその他についてのメモ。平日は真面目に勉強してます(本来の仕事もこなしつつ)。【クレーム】◆進歩性判断を考慮し、One-Part-Formが好ましい→Two-Part-Formが推奨されているが、"characterizing"以前に特徴的な構成要素を持ってくると、先行技術として自認したとみなされる(JPでも同じで、「〜であって」以前に不必要に構成要件を持ってこないことが重要)(※特徴か否かを峻別できれば問題ないが、未熟な担当 [続きを読む]
  • EP研修3〜ホテルでの作業環境〜
  • 滞在先のホテルでも少し仕事をしているのですが、13インチのMac bookでは、やはり作業画面が小さく、作業効率が低下していました。そこで、ホテルに備え付けのテレビにHDMIケーブルをぶっさしたところ、なんとか画面をミラーリングすることに成功しました!こんな感じ↓このテレビ、壁に備え付けられているので、結果的にスタンディングディスクで仕事をしている感じになりました。まだ慣れないですが、健康にも良さそうで、なによ [続きを読む]
  • EP研修2〜拡大先願〜
  • EPのArt54(3)は、いわゆる「拡大先願」に関する規定です。セルフコリジョンに関する記事はいろいろありますが、今日は別の観点から。http://www.harakenzo.com/jpn/gaikoku_siryo/ep/20130930.pdfArt54(3)はざっくり言うと、日本でいう29条の2に相当する規定であり、出願Xの出願日前に出願され、出願Xの出願日後に公開された出願Yが、出願Xの新規性を否定し得る文献になる、というものです。なお、出願Yは出願Xの「新規性」を否定 [続きを読む]
  • EP研修1〜インタビュー〜
  • ミュンヘンの事務所で今日から仕事開始しました。初日だったので、メンバーへの挨拶、PCのセッティング、研修の具体的内容についての打ち合わせで終わりました。もともと、EPの審査官とインタビューをしたかったのですが、Oral Proceedingに同席させてもらえそうな雰囲気になりました。未公開の案件におけるOral Proceedingは、EP代理人でなくても参加が許可されるそうです。Oral Proceedingは、ミュンヘン、ハーグ、オランダ(の [続きを読む]
  • ドイツ研修〜EP実務の勉強〜 開始!!
  • 以前から言っていたドイツ研修、ついに今晩出発です!Mac book Pro + iPadを持参し、現地の事務所にディスプレイ、プリンタ等をお借りするスタイルです。いわゆるリモートワークの海外バージョンです。今回の研修の目的は、以下の感じです。【目的】1. EPにおける「不明確」を含む記載要件について、審査官の考え方を学ぶ2. EPにおける「新規事項の追加」について、審査官の考え方を学ぶ3. EPにおけるインタビュー(全然受けてくれ [続きを読む]
  • 2D CAD〜ハッチングって難しい〜
  • 3D CADについて色々と書いてきましたが、今日は2D CADについて。しばらく、Root Pro CADを使っていましたが、使い勝手がよく、特に不満は感じていませんでした、ハッチング以外は・・・。http://www.rootprocad.comこのソフト、ハッチングしようとしても、線がちょっとでも繋がっていないと、ハッチングの際にエラーになってしまいます。しかし、Auto CADでは、ハッチングエラーがかなり抑制されます。https://www.autodesk.co.jp/ [続きを読む]
  • 2017年度 第2四半期の黒字化達成のお知らせ
  • 2017年度 第2四半期(法人事業)で黒字化達成((管理会計、概算、累計):売上高 約1億5,170万円, 経常利益 約2,649万円, 手元現預金 約9,170万円, 有利子負債ゼロ、経営陣等からの借入金ゼロ, 経営陣等への貸付金ゼロ、経営陣の親族・愛人への報酬ゼロ、不良債権(請求書発行後3ヶ月経過の売掛金)額 約670万円(不良債権比率 約2.3%)、CCC 約ゼロ月、自己資本比率 50%強) [続きを読む]
  • ワーケーション(語学学校編)
  • 僕は今、韓国ソウルのアックジョン(狎鴎亭/압구정)という超中心地のコシウォン(考試院)に住んでます。コシウォン(考試院)とは、韓国の資格試験等を目指す人が泊まり込んでいる安いアパートみたいなとこです。部屋はハイパー狭いですが、ネット環境と机はあるので、なんとかなってます。午前中(10:00〜13:00水土日を除く)は、語学学校で授業があります。語学学校生徒の9割が女性ですね。楽しいですねwww一番多いのは日 [続きを読む]