true_blue さん プロフィール

  •  
true_blueさん: 初心者的ARTな生活
ハンドル名true_blue さん
ブログタイトル初心者的ARTな生活
ブログURLhttp://breakbeats9.blog41.fc2.com/
サイト紹介文美術のこと、スポーツのこと。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供243回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2011/03/31 17:05

true_blue さんのブログ記事

  • 水球:ブラシッチ姉さんと一緒。
  • 12月の頭ですが、水球クラブのヤドラン・スプリトの皆様方と陸上選手のブランカ・ブラシッチが、児童施設を訪問したというニュースが出ていました。(ブラシッチもスプリト出身なので、たぶん一緒に行ったんですね)子供たちと一緒に、クリスマスの飾りつけやツリーの準備をしたようです。赤子を抱くセツカたんがまじ天使なので(「Anđelo Šetka doista je pravi anđeo.」です)、ラファエロ辺りに肖像画を描いてほしい。もちろ [続きを読む]
  • サッカー:恒例のユニフォーム交換。
  • マンジュキッチが、ハンドボールのクロアチア代表選手ドマゴイ・ドゥブニャクとユニフォーム交換をした様子がUPされてました。これ結構恒例行事って感じですよね。マンジュキッチはハンドボールのユーロや世界選手権の時はいつも、ドゥブニャクのユニ着て国旗持って応援する画像をUPしてくれるんだけど、その義理堅さが好きなんだ。マンジュキッチがザグレブでプレーしていた頃から友人だったと、ドゥブニャクが昔のインタビューで [続きを読む]
  • NHK大河ドラマ「西郷どん」、第45回「西郷立つ」。
  • 西郷=善、大久保=悪と描いてきたことで、収集つかなくなってきましたね。大久保が維新を成し遂げてやりたかったことというのは、明白なんですよ。廃藩置県にしろ廃刀令にしろ、四民はもう平等であり日本はもう封建国家ではない、近代国家に生まれ変わるんだという意思を感じますし、現代から見ればその改革はやはり正しかったと思います。(もちろんそれを強行したがために辛い思いをした人は多々いるとは思いますし、フォローが [続きを読む]
  • クロアチア紛争:「12月6日」を忘れない。
  • (※音声が出ない場合は、スピーカーボタンからミュート解除できます)ドゥブロヴニク出身のバスケットボール選手マリオ・ヘゾニャが、12月6日に自身のSNSで紹介していた動画です。1991年のクロアチア独立戦争時、ドゥブロヴニクはセルビア・モンテネグロ軍により7ヶ月間包囲されたのですが、12月6日は砲撃が最も激しかった日なのだそうです。ヘゾニャは今NBAでプレーしていますが、アメリカからちょこちょこ祖国愛を発信してくれ [続きを読む]
  • 水球:今日のセツカ(12月6日)。
  • クラブチームで活躍するセツカたん貼っとこ。水球にもチャンピオンズリーグってあるらしいのですが、ちょうど同国対決のヤドラン・スプリトvsムラドスト・ザグレブです。ムラドスト・ザグレブには、クロアチア代表のブリュバシッチやミロシュ・ロブレがいます。試合は10-12でスプリトが敗北してしまったようです。スプリトvsムラドストは11月末に行われた試合ですが、12月4日に行われたスプリトvsドイツのハノーファー98(って水球 [続きを読む]
  • 山形美術館「吉野石膏コレクション」。
  • こないだ日米野球を見に東京に行った旦那、空き時間に国立西洋美術館の「ルーベンス展」を見て雷に撃たれて帰ってきたw西洋美術入門の本を買い、美術鑑賞をするために単眼鏡を買ってそれを「早く使いたい使いたい使いたい使いたい使いたい使いた(以下略)」とやかましいので、山形美術館に行ってきました。ちょうどBS日テレ「ぶらぶら美術館」の山形美術館・吉野石膏コレクション紹介の回を見たばかりだったので、タイムリーでし [続きを読む]
  • NHK大河ドラマ「西郷どん」、第44回「士族たちの動乱」。
  • 大久保の描き方は、本当にこれでよかったんですかねえ〜〜(2度目)。徳川慶喜の描き方にも思ったけど、主人公と対立する相手をどうして「倒すべきラスボス」みたいにしちゃうのかなぁ。善vs悪の単純構造って、あまりにも薄っぺらすぎやしませんか。冷徹な大久保が家では子煩悩な父の顔を見せる場面を挟み込んで、二面性を描いたつもりなのかもしれませんが、あまりにも話の筋とは関係なさすぎ。大久保は欧米周遊の中で経験したこ [続きを読む]
  • サッカー:今日のバデリ(11月28日)。
  • 1ヶ月の離脱と言われていたバデリですが、1ヶ月経たずに戻って試合出てましたね。良かったです。私もうクラブの試合は全然見てないので、ラツィオにおけるバデリの立場がよくわからないのですが、レギュラー確約というわけではなさそうですね。結果見ると、ベンチからスタートする日も結構あるみたいです。ただ先日チラッと見た記事は「バデリを前半の1分からフィールドに出すべきだ」という論調でしたので、どうなのかな〜フィッ [続きを読む]
  • NFL:チームを救う BUT ださすぎて困惑。
  • NFL第11週デンバー・ブロンコスvsロサンゼルス・チャージャーズはブロンコスの8の人、ブランドン・マクメイナスのフィールドゴールが決勝点となり、23-22でブロンコスが勝利しました〜〜!!マクメイナスのゴールとインタビュー動画がきておりました。確か前の週のヒューストン・テキサンズ戦で、全く同じシチュエーションで彼がフィールドゴールを外してしまい、ブロンコスが負けてるんですよね。次の試合でリベンジのチャンスが [続きを読む]
  • 最近思ったこと(11月23日)。
  • ・WWD JAPAN「ドルチェ&ガッバーナ」に怒れる中国 「ヴォーグ」編集長や著名女優、モデルなど中国人7人のコメントを公開差別野郎がどうなろうとどうでもいいのですが…>中国市場進出をねらう西洋ブランドは、中国人の文化に対する感性を考慮すべき。(中略)>無礼な人種差別主義者でありながら、中国に来てショーを開催することで>お金を稼ごうと考えたの?私たちもバカじゃないから、あなたが中国を愛していると言ったのが>間違 [続きを読む]
  • 扉の陰から見守りたい。
  • 11月14日は、クロアチアのテニス選手ボルナ・チョリッチ22歳の誕生日だったのですが、同じクロアチア人のバスケットボール選手マリオ・ヘゾニャとチョリッチが、以下のようなやり取りをしていました(↓)。Sretan rođendan brate!! ?????????— Mario Hezonja (@mariohezonja) 2018年11月14日Hvala brate ??????????— borna coric (@borna_coric) 2018年11月14日そんな2人のやり取りを、「家政婦 [続きを読む]
  • バスケットボール:内弁慶の人たち。
  • クロアチア国内リーグでは3/12位、好調をキープしているのですが、ABAリーグでは12/12位、ぶっちぎりの最下位街道を走っているザダルの皆様…どうして勝てないんべなぁ。いつもシーズン初めはグダグダの立ち上がりとはいえ、つらい…まぁでももちろん、見捨てず応援するんだけどね。関係ないけど、ザダルの今年のシャツかっこいいよなぁ。以前も書いたけど、今期はクロアチアのスポーツウェアメーカーが手掛けているので、ザダルの [続きを読む]
  • 最近思ったこと(11月16日)。
  • ・現代ビジネスネットを分断した「BTSの原爆・ナチ問題」とは一体なんだったのか日本人からしてみれば、多くの人や街を一瞬で焼き尽くし、多くの被爆者を出し、今でもそれで苦しむ人がいる原爆投下を象徴するあのキノコ雲をTシャツのデザインにするなんてひどいと思いますが、海外では別の見方もあるようです。それでも日本人として唯一の被爆国として、原爆の恐ろしさを訴えたいならば、まずは日本が戦争中に犯した加害を認めて真 [続きを読む]
  • NHK大河ドラマ「西郷どん」、第42回「両雄激突」。
  • う〜ん…大久保の描き方は、これでいいんですかねえ…西郷の理想というのは、これまでの流れでなんとなくわかりますよ。しかし大久保の理想は、このドラマだけではあまり伝わってこないんですよ。もう少し、欧州での出来事をドラマ内で描いてもよかったんじゃないですか?海外で条約改正を持ち掛けるも全く相手にされない場面とか、欧米の技術力や文明を目の当たりにし、日本は遅れていると実感する場面とか。それこそが大久保が改 [続きを読む]
  • 仙台市博物館「戊辰戦争150年」展。
  • 仙台市博物館で開催されている「戊辰戦争150年」展、行ってきました。展示構成はペリー来航から始まって、会津の京都守護職拝命、新選組の活躍、大政奉還から戊辰戦争、奥羽越列藩同盟、そして西南戦争と、幕末〜明治を網羅する内容だったので、1つずつ丁寧に展示を見ていけば歴史の流れが大体わかるようになっていました。正史だとあっさり流されがちな奥羽越列藩同盟ですが、当事者の立場からこれほどの史料を集めた展覧会という [続きを読む]
  • 日米野球'2018 侍ジャパンvsMLBオールスター 第1戦。
  • ジャパ〜〜〜ン、最高の勝ち方!!!日米野球・第1試合は、柳田選手の劇的サヨナラホームランにより、7-6で日本が勝利しました!私としては、代表初出場の岸くんの侍ユニフォーム姿を見られるだけでもいいと思ってたくらいだったのに、第1試合の先発だなんて鳥肌もの。私が帰宅した時には岸くんマウンドを降りていたんだけれども、試合はバッチリ録画してあるので、あとでゆっくり見ます。以前にも書いたけど代表戦の良いところは [続きを読む]
  • サッカー:気になるニュース(11月6日)。
  • ・Football ZONE web「欧州スーパーリーグ構想」が再燃か 2021年開幕、16クラブ参戦と暴露サイト伝える>スーパーリーグ構想は各国メガクラブがさらに莫大な収入を得るため、>現行のUEFAのフォーマットから外れることを目指しているとされる。>この大会が実現することになればメガクラブのさらなる巨大化の一方、>スーパーリーグに属さない各国クラブとの格差がより一層広がるとの懸念がある。私は今のサッカー界にはいろいろ思う [続きを読む]