ペルバッコ さん プロフィール

  •  
ペルバッコさん: ペルバッコ・イタリア・フォトブログ
ハンドル名ペルバッコ さん
ブログタイトルペルバッコ・イタリア・フォトブログ
ブログURLhttp://yaplog.jp/perbacco/
サイト紹介文ペルバッコの仲間が綴る日常の食卓から郊外での出来事まで、イタリアから四季折々の風景を盛込みご紹介
自由文ペルバッコは(株)バッキーノが運営するイタリア・コーディネートサイトです。その運営スタッフが綴るブログです。個人旅行、企業様などイタリアを目指すすべての方の橋渡しをさせていただいています。また企画サイトとしてITALIA 20 、フィレンツェのエノテカ「レ・ヴォルピ・エルーヴァ」の日本向け窓口とホームページの運営もしております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2011/04/01 17:03

ペルバッコ さんのブログ記事

  • 今晩22時 日テレ「おしゃれイズム」
  • 本日、立春。季節はもう春です。日本滞在中は、日本でのイタリア関連のことをつらつらと。その第1弾。(おそらく)10年以上前にフィレンツェで知り合い、かなり立派な弟的存在の料理人・キミアキ君こと、薄公章シェフが今晩22時からの日テレ「おしゃれイズム」に登場します。ゲストは、市川染五郎改め松本幸四郎さん。シェフだから、もちろん料理を作るんでしょうね。どんな料理が出るのか楽しみです。お時間ある方、ぜひご覧下さ [続きを読む]
  • 2018年最初のブログ
  • 2018年もあれよあれよという間に2月も3日。日本は節分ですね。ペルバッコカレンダー2018年2月より昨年の話になりますが12月29日には「肉の日〜忘年会バージョン〜」を行い、先日1月29日は「肉の日〜東京編〜」を行い、スタッフは毎年恒例の日本滞在をしいろいろな方にお会いしたり・・・と2018年最初の月を過ごしました。2017年は39回しか更新しなかったこのブログ。2018年は40台はいきたいな〜と思いながら、今年もちょろりちょろ [続きを読む]
  • 2018年1月「肉の日〜東京編〜」のお知らせ
  • 2017年もあと数日となりました。既に仕事納め収めをし、年末年始の休暇に入っている方も多いかと思います。弊社・(株)バッキーノも、12月30日〜1月3日までお休みを頂き、新年1月4日からの営業となります。そして1月はスタッフが日本に滞在するため、1月29日の「肉の日」は東京での開催となります。2018年1回目は、「肉の日」名誉顧問の元吉賢一さんがオーナーシェフを務める錦糸町の「サン・ヤコピーノ」で開催致します。月曜日 [続きを読む]
  • 12月「肉の日〜忘年会バージョン〜」のお知らせ
  • 2017年もあと約2週間となりました。昨年の12月はちょうど「肉の日」100回記念でした。あれからもう1年。早いですね・・・。2017年12月の「肉の日」のお知らせです。年を締めくくる「肉の日」として、毎年恒例の忘年会バージョンということで、みんなでいつも以上にワ〜ッと盛り上がりましょう。今回の場所は、弊社のオフィス近くにあるCaffe` Italiano(カッフェ・イタリアーノ)。ここは、Osteria(オステリア)、Pizzeria(ピッ [続きを読む]
  • Lecce(レッチェ)の町と料理教室
  • プーリアの話をもう1つ。10月は、打合せを兼ねてプーリアの南にある町Lecce(レッチェ)へと足を伸ばしました。以前、レッチェについて書いたページはこちらを (2016年2月15日)「レッチェに来たらこれを食べないと」と友人に勧められて食べたのが、こちらのPasticciotto(パスティッチョット)。タルト生地の中にカスタードクリームを詰めた焼き菓子で、温かいうちに食べるのがいいんだとか。一口食べると中から濃厚なク [続きを読む]
  • プーリアのアンティキ・サポーリ
  • ここ数年Puglia(プーリア)づいているペルバッコスタッフ。10月は偉大なるシェフで親愛なる友人でもあるPietro Zito(ピエトロ・ヅィート)のAntichi Sapori(アンティキ・サポーリ)へ行ってきました。このレストランはAndria(アンドリア)から車で片道約40分のMontegrosso(モンテグロッソ)という町にあり、このレストラン以外はごく普通の住宅と教会がある小さな小さな町村です。プーリアの移動は自動車が一番ですが、公共の [続きを読む]
  • 2017年12月クリスマス
  • 2017年も残り1ヶ月となりました。早いですね、本当に。オフィスの廊下に飾ってある歴代のカレンダーも一気にクリスマスになりました。1年後、ペルバッコオリジナルカレンダー2018年12月の画像はこちらです。オリジナルカレンダーを・・・年内到着ご希望の方は、12月4日(月)まで購入受付をしております。年始になってからもよろしければ12月22日(金)まで受付をしております。詳細はこちらをどうぞ。2018年ペルバッコオリジナル [続きを読む]
  • 2018年ペルバッコオリジナルカレンダー
  • 今年も作りました「2018年ペルバッコオリジナルカレンダー」昨年に続きペルバッコスタッフの写真だけではなく、皆さまからイタリアに関する写真を募集し、2018年は夏の雰囲気が良く出ている1枚にいたしました。どなたの作品がカレンダーになったのか、各月の写真、そしてお申込みに関しては下記ペルバッコサイトをご覧下さい。2018年カレンダーご案内ページ表紙は定番のドゥオモ、2018年は夜景にしました。こちらが表紙です。今年 [続きを読む]
  • 10月「肉の日〜遠足バージョン〜」報告
  • 10月「肉の日〜遠足バージョン〜」の報告です。2016年はたったの2回でしたが、2017年は10月も含めなんと4回も「肉の日」が週末(土・日曜日)にかかり、フィレンツェ市内以外の開催となりました。1月→東京4月→ヴェネツィア7月→フィエーゾレ10月は電車に乗ってBologna(ボローニャ)へと行ってきました。Trenitalia(トレニターリア)のFrecciarossa(フレッチャロッサ)やItalo(イタロ)のいわゆる高速電車に乗ると、フィレン [続きを読む]
  • 10月「肉の日遠足バージョン」のお知らせ
  • いよいよ10月も20日を過ぎました。=肉の日が近づいてきました。写真はイメージです10月の「肉の日」は日曜日なので、7月に続き遠足です今月は、バス移動ではなく、トスカーナではなく・・・Regionale(レジョナーレ、各駅停車)で行く「肉の日」。場所はRistorante Donatello「リストランテ・ドナテッロ」。1903年創業以来同じ家族が経営しているボローニャ料理のレストランです。トスカーナ料理が多い「肉の日」ですが、ボローニ [続きを読む]
  • 2018ペルバッコ・カレンダー写真募集
  • 今年もペルバッコ・カレンダー・プロジェクト始動です!そして昨年に引き続き、今年もカレンダー写真を募集いたします。昨年同様、表紙1枚、各12ケ月の合計13枚のうち、上の写真のようにどこか1枚をカレンダーに利用せていただきます。昨年はフィレンツェ中央駅の風景を10月に採用させて頂きました。写真には提供して頂いた新居様の名前が記載されています。採用された方には、ペルバッコ・カレンダー2018を3冊、お送りさせていた [続きを読む]
  • 9月「肉の日@フィレンツェ編」の報告
  • 2017年9月の肉の日の報告です。108回目にあたるフィレンツェの肉の日は6年前にも一度訪れたことのあるCucchietta (クッキエッタ)で行いました。6年前はたったの4人での実施でしたが、スタッフの方も覚えていたくださり、昔の写真を見せて「懐かしー!これ俺だ!!」とひとしきり盛り上がりました。肉の日のルールは・出来るだけ長く続けること・二人以上人数が集まったら実施することの二つです。あ、ちなみにイタリア料理以外で [続きを読む]
  • 9月「肉の日」のお知らせ
  • 夏の猛暑とは別世界の秋が始まりました。食欲の秋、9月の「肉の日」のお知らせです。今月は、フィレンツェ市内から少し離れたLe Cure(レ・クーレ)という地域にあるCucchietta(クッキエッタ)で開催します。ここで開催するのは2回目で、ちょうど今から6年前の2011年9月29日に登場しています。その時の参加者は「肉の日」史上最少人数の4名で、私達スタッフ2名の他、日本在住の方とハンガリー在住の方でした。(4名参加の回は、他 [続きを読む]
  • 8月「肉の日」の報告
  • 誰も行ったことのない所で開催された冒険的「肉の日」。場所はポルタ・アル・プラートという門から比較的近いOsteria de' Golosi(オステリア・デイ・ゴロージ)、集まった冒険好き()は全部で5名。8月は日本に一時帰国する人や旅行に出かける人が多く、例年参加人数が少ない月でもあります。ちなみに今までで一番少ない人数は8月以外ではありましたが、4名で過去に3回ありました。人数が多いとどうしても食べたい物を皆さんに聞 [続きを読む]
  • 8月「肉の日」のお知らせ
  • 街全体がだんだんとバカンス気分から通常の生活に戻ってきている気配がする今週。本格的に町が動き出すのは9月4日から、子供達は学校が始まる9月中旬からでしょうか。子供達はまだまだ夏休み真っ只中ですね。さて、8月「肉の日」のお知らせです。数年に一度、誰も行ったことがなく「どんな所なんだろう」という、いわゆる冒険的な気持ちで開催場所を決めることがあります。今月はその冒険的開催場所のOsteria de'Golosi(オステリ [続きを読む]
  • 夏定番の滞在先
  • 暑い暑い夏もだいぶ落ち着いてきたここ数日。と言いましても、まだ日中の最高気温は30℃以上ですが・・・。クーラーがない自宅の暑さから逃れるために、ここ数年毎夏お邪魔している友人宅に今年も行ってきました。そう、夏定番の滞在先です。友人達は「ここからオフィスへ通えばいいじゃない。」と言ってくれるのですが、何せお家があるのはお山の中。公共バスも1日に数本、しかも友人宅から最寄りのバス停まで山道を1キロ以上歩く [続きを読む]
  • 7月「肉の日〜遠足編〜」の報告
  • 1年に数回、29日が土曜日又は日曜日になる月があります。週末にあたる「肉の日」は「〜遠足編〜」と題して、フィレンツェから離れてみんなでお昼を食べに行くプランにしています。2017年は1月、4月、7月、10月の4回。これはかなり多い回数です。1月は東京で、4月はヴェネツィアで開催し、7月はようやく「肉の日」の本拠地フィレンツェ近郊で開催しました。開催場所は、フィレンツェの隣町フィエーゾレにあるTrattoria Tullio(トラ [続きを読む]
  • Eataly(イータリー)のトマトソースのパスタ
  • 今週は40℃越えをしているフィレンツェ、その他の都市。暑いです、そして日中の太陽の日差しは肌に痛いです。こう暑いとお休みをしっかりと取りたくなる気持ちがよ〜く分かります。前回のブログに引き続き、お休みを取ってフィレンツェいらっしゃる方へ、夏でも開いています食べ処情報をお知らせします。場所はドゥオモ近くのEataly(イータリー)。イタリア国内のお勧め&拘りの食材やお菓子やワインや美容グッズやら、いろいろと [続きを読む]
  • シーフードのお店「Pescepane」(ペーシェパーネ)
  • かなり多くの食べ処が夏休みに入ってしまうなか、シーフードのお店はなかなか頑張っています。そんな中の1つ、「魚(Pesce)とパン(Pane)」という名前のお店「Pescepane」をご紹介します。数年前から流行っているストリード・フードがもともとの始まりで、店舗としてサンタンブロージョ教会近くにオープンしたのが今年の3月のこと。フィッシュ&チップスなどの定番メニュー12品の他、日替わりが2〜3品ある値段も雰囲気もとてもカ [続きを読む]
  • 7月「肉の日〜遠足編〜」のお知らせ
  • 肉に戻る、7月の「肉の日」。今月は29日が土曜日なので、久々の遠足編です。場所はフィレンツェの北東、Montebeni(Fiesole)にあるTrattoria Tullio(トラットリア・トゥッリオ)。いつもの遠足は電車や中距離バス、タクシーや専用車を利用しますが、今回の交通機関はATAF(フィレンツェの市バス)のみで行きたいと思います。***********************●往路フィレンツェの市バスATAFの7番にてFiesole(フィエーゾレ)へ。12:05 [続きを読む]
  • 2017年「無肉の日」の報告
  • 年に一度の「無肉の日」。今年は気軽にシーフードが食べられる所としてフィレンツェ人に人気のRistorante Vivo(リストランテ・ヴィーヴォ)へ行きました。広い店内、入って右側は牡蠣やエビが並ぶカウンターになっていて、カメラを向けると3人揃ってニコッと笑ってくれました。こういう風に対応してくれるスタッフのことがすぐ好きになってしまう私。そう、簡単な女です。日本からのお客様によく「日本だとなかなか手長エビを食べ [続きを読む]
  • フィレンツェ「レストランの夏休み情報」
  • 7月も中旬になり、日に日にバカンスモードになっています。町からフィレンツェ人の姿が段々と消え、そして個人商店やレストランも徐々に閉まり始めています。7月から8月にかけて気になるのが、レストラン&エノテカなどの夏休み。人気店、有名店、トスカーナ料理のお店、はい、閉まりますよ〜。【うちはしっかり休みます】以下、閉まる日が早い順に。★トラットリア・ゴッツィ(Trattoria Gozzi)7月13日〜8月9日、8月15日は休み★ [続きを読む]
  • フィレンツェのトラットリア「Le Mossacce」
  • ブログが「肉の日」オンリーになりつつあるいけない傾向。久しぶりにフィレンツェのトラットリアのお話を。オフィスから歩いて3分の所にある、Trattoria Le Mossacce(トラットリア・レ・モッサッツェ)。1925年にFiaschetteria(フィアケッテリーア/ ワイン屋、ワインの立ち飲み屋)として営業が始まったこのトラットリア。「ザ・フィレンツェ料理」が食べられるお店として賑わっています。特に昼は地元の人・常連さんが相席で一緒 [続きを読む]
  • 6月「無肉の日」のお知らせ
  • 毎月毎月肉を食べていますが、今月は年に一度の肉なしの日、そう「無肉の日」。「無肉の日」も今年で5回目を迎えます。ということは、5年目。なんだかアッという間ですね〜。今回は、安くて美味しいVIVO(ヴィーヴォ)のフィレンツェ店にて開催致します。3年程前からフィレンツェに安価で気軽に楽しめるシーフードのお店が増えてきて、VIVOはその気軽なお店の1つです。かなり広い店内で席数もあるのですが、人気店なので予約をしな [続きを読む]
  • Pienzaのチーズ工房
  • 昨年の秋に初めて訪れ、今年の春に再訪問した世界遺産の町Pienza(ピエンツァ)近郊にあるチーズ工房。ピエンツァと言えば、羊乳のチーズPecorino(ペコリーノ)ですね。チーズの販売の他、料理教室、ピッツァ教室、チーズが出来るまでのデモンストレーションなどのコースがあり、最初に訪れた時には、デモンストレーションのコースを体験しました。テーブルの上にコンロや網目の容器、温度計などを用意し、お鍋に羊乳を入れて温め [続きを読む]