amis-paris さん プロフィール

  •  
amis-parisさん: パリ編み編みコミュニティ日記
ハンドル名amis-paris さん
ブログタイトルパリ編み編みコミュニティ日記
ブログURLhttps://amisparis.exblog.jp/
サイト紹介文パリ編み編み会ブログ。会の活動報告他、編み物・手づくり情報をパリから発信中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2011/04/02 03:17

amis-paris さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 昨冬からの持ち越しニット完成!
  • みなさま、本当にご無沙汰しています。年が明け、なんと3月末日を迎えてしまいました。暖冬でもあり、編み物がなかなか進みませんでしたが、昨冬から持ち越したニットジャケット2点が完成してほっとしました。編みやすい糸で気に入ったデザイン、着心地も良く満足です。「かぎ針あみのワードローブ」日本ヴォーグ社の 縁飾りが上品なスーツのジャケットです。ベースのネービーに、細いロイヤルブル... [続きを読む]
  • 年末の手仕事
  • こんにちは。ご無沙汰しています。今年もあと明日一日だけとなりました。ここ数年、暖冬が続いたせいもありますが、編み物はあまり進んでいません。松島の手芸グループが、台風などに被災地に贈るニットに、少しだけ参加してネックウォーマーを編みました。写真を撮るのを忘れ、前回のオクトパスとともに、Yukiさんに日本へ運んでいただきました。義理父にレッグウォーマーをリクエストされ、大急ぎで編んだ... [続きを読む]
  • 秋の編み物
  • こんにちは。パリは学校の秋休み中です。次の週末で夏時間から冬時間になります。朝が暗い冬がやってくるのが、ちょっと憂鬱ですが、街ではすでにクリスマスグッズを見かけるようになり、今後どんどんお祭りらしくなります。最近編んだのは、ノースリーブカーデガン。ラベリーでみつけた、ドロップスの無料パターンです。以前、娘の長袖カーデガンを編んだのと、同じ地模様でサイズと色違い。コットンレース... [続きを読む]
  • パリの手芸屋さん その2:Entrée des Fournisseurs
  • パリの手芸屋さん その2Entrée des Fournisseursマレ地区のフラン・ブルジョア通りにあるお洒落なメルスリー布、ボタン、リボン、毛糸どれもすごく素敵で迷うこと必至色とりどりの取っ手を付けた木の什器が可愛くて奥に見える作業場も手芸好きの心をくすぐります!私が買ったのはこんなリボンレトロな色合いがたまらなく好きv鳥... [続きを読む]
  • 夏の制作2016
  • こんにちは。帰国中のAyuです。帰国直前から編み始めた、雲模様のセーター。フィルダーのコットン糸で、フィルダーの子供向けデザイン集を参考に。オリジナルは左の写真のように丸首セーターですが、ポロシャツに仕立てました。後ろ側の模様と、地元のブックオフで手に入れた編み物本。昔の編み物本は、レベルが高いので学ぶことがいろいろあります。細い糸の消費に役立ちそうで... [続きを読む]
  • パリの手芸屋さん その1: Les tricoteurs volants
  • たいへんたいへんご無沙汰しております。yuki@Tokyoでございます。3月には楽しい編み編み会やお食事会、そしてyarn bombingの広報誌までいただいて、本当にありがとうございました。その際に話題にしておりました旅先の手芸店を、簡単にではありますがいくつかご紹介しますね。まずはやっぱり、ayuさんに教えていただいて目下いちばんのお気に入りである毛糸屋さん。... [続きを読む]
  • 兵士のための編み物
  • こんにちは。長雨が終わり、やっと五月晴れを迎えたパリです。リサイクルショップでみつけた絵はがき。編み物をしている女性たちの絵です。裏を見ると、ジベルニーのアメリカン美術館の所蔵品だそう。アメリカン美術館は、モネの家に向かう道すがらにあった美術館で一度もいったことがありません。ジベルニーに最後に行ったのは、13年前でした。アメリカン美術館は、今は... [続きを読む]
  • カーデガン完成
  • こんにちは。肌寒い日が続いたのち、パリは夏日に移行しています。外編みができる気候になり、6月には世界ニットデーもあります。この陽気、いつまで続くのかはわかりませんが、厚いコートの人とタンクトップの人が混じっています。frogging(編みほどき)のアクリル糸、やっと作品になりました。模様の影響で、編地が斜行するので、角を引っ張って直します。ボタンは、ハート... [続きを読む]
  • 過去の記事 …