きたたにまさのり さん プロフィール

  •  
きたたにまさのりさん: 融資コンサルタント・中小企業診断士の独り言
ハンドル名きたたにまさのり さん
ブログタイトル融資コンサルタント・中小企業診断士の独り言
ブログURLhttp://www.kit-consultant.com/blog/
サイト紹介文融資コンサルタント・中小企業診断士が気になったニュースや事案。不動産担保ローンやカードローンも。
自由文企業の事例、ビジネスでの気付き、問題解決策etc.
本サイトはhttp://www.kit-consultant.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2011/04/02 16:58

きたたにまさのり さんのブログ記事

  • 補助金や助成金を貰うことを目的にしたらダメ
  • 今の時代、中小企業向け、小規模企業向けの補助金や助成金がたくさんあります。私たち中小企業診断士はそれらの補助金・助成金を紹介する立場にありますが、あくまでも経営をする上で該当するならば申請してみればどうでしょうか、というのが本来の姿です。しかしながら、「これらの補助金・助成金を申請しませんか?」というのを商売のネタにしているコンサルタントや診断士がいることも事実です。申請書を書く支援をして、補助金 [続きを読む]
  • バブルはいつかはじけるもの
  • バブル。 何年かごとにどこかで起こるのがバブル。儲かる人もいれば、儲からない人もいる。 17世紀の「チューリップバブル」ではチューリップの球根が職人の10年分の値段がしたとか。。。付加価値を異常に付けたこと、誰かが射幸心をあおるのか、とんでもない価格になっている。渦中の人はその異常さに気が付かない。そして、誰かが「どうして?そんな値段なわけないのに。」と気が付けば、バブルははじけはじめる。 日本の [続きを読む]
  • HbA1c 5.5%
  • 今年になって初めての検診に行ってきました。2か月ごとの検診ですけど。 で、HbA1c 5.5%でした。ちなみに、採決した時の血糖値が「46」ということで低血糖の状態。まあ、上がってくる感じだったので、先生にも「ご心配なく」ということに。 年末年始から3月くらいにかけては、IDDMを発症した時期でもあって、例年崩れる感じがあるものの、今年はいまのところ大丈夫みたい。とはいえ、Cペプチドの値も「0.2」って位なので、IDDM [続きを読む]
  • もうすぐ終結するはず
  • かれこれ7年になる事案。思い返せば、2010年9月に明らかになったことから始まった一連の事案です。私は2010年末から2011年6月にかけて、猛烈な嫌がらせというか誹謗中傷、業務妨害を受けるようになり、それ以降もあれやこれやと迷惑を被り、そこから今までの経済的な損失は1億円は超えるでしょう。この損失額は事業での所得・利益で計算したものなので、売上換算すると何倍にもなります。そんな腹立たしい事案ですが、やっと出口 [続きを読む]
  • 燃え尽き症候群にならないためには
  • 近年、子供たちは小さなころから受験を強いられることも増えています。小学校受験もありますが、中学校受験から何度も何度も受験をされている子もいますよね。難関中学校へ入るために小学校から塾通いをしたり、家庭教師を雇ったりして、受験に向けて取り組む子が割と多いかと思います。実際、自分の子供たちの周りでも数多くいたみたいです。 難関中学校へ入学して、中高一貫校なら、高校受験はありませんが、また大学受験に向け [続きを読む]
  • ネットで集客をするには・・・
  • 前話の「ネットで稼ぐということは・・・」でネットでの集客にも若干触れました。うちでは営業活動というものを基本的に行っていません。そもそも営業マンである私が営業活動をしていないのですから、他には誰もいないのは当たり前。とはいえ、集客をしていないと仕事もできません。そこで、14年に渡り「ネットを営業マン」としています。 インターネットを通じて、WEBサイト、ECサイト、ブログ、SNSなどを使います。サイトは1つ [続きを読む]
  • ネットで稼ぐということは・・・
  • 「ネットビジネス」「ネットで稼ぐ」「ネットで楽して副収入」「ほったらかしでも稼ぐ」「 で稼ぐ」etc.こんな感じのタイトルの話を一度や二度は見たことがありませんか? これらは、まあ、常識的に考えれば、詐欺や詐欺まがいの情報が多いのは言うまでもありません。私ももう10年以上に渡り、ネットで仕事をしております。それに、経営コンサルタントとしても、これらの情報を調べもしました。実際に、捨て銭として、情報 [続きを読む]
  • 難関大学に入る意味
  • 難関大学に入る意味について考えてみたことはあるでしょうか。 「良い就職ができて、いい生活ができて、生涯安心できる」ということでしょうか。こんなことは妄想に近く、生涯を通じて安心なんてことは昔の話でしょう。長い人生では、いつ何が起こるのか分かりません。不確定要素、不安要素だらけです。 考えてみてください。一流企業、優良企業でさえ、この20年くらいの間にどれだけが消えてしまったか。大手銀行は合併に次ぐ合 [続きを読む]
  • 勝ち抜くための武器は?
  • 難関大学に合格したいなら、誰しも得意科目は持っているはずです。得意科目、得意教科というのは、受験という戦いの場で、勝ち抜くための武器です。この武器を持っていないと、どうあがいても難関大学での戦いは負け戦になります。 そこで質問です。「得意科目、得意教科は何ですか?」 受験科目には、「英語、数学、国語、理科、社会」とありますが、理科は物理、化学、生物、地理とあり、社会は日本史、世界史、地理、現代社会 [続きを読む]
  • その責任は誰かにある、のではない!
  • 偏差値35からの難関大学合格という話は、ここ何年もの間、あちらこちらで目や耳にします。ドラマや映画になった「ドラゴン桜」、「ビリギャル」が有名ですよね。私もこういう感じを30年近く前に地で行ってたので、これらの話は他人事ではありません。「自分もこうだったなぁ」と思い出し、共感してしまいます。 どちらの話でも、形はどうであれ、良い指導者がいますよね。この良い指導者がいれば、高校生という若さと純粋さ、勤勉 [続きを読む]
  • ワンランク上の目標設定が不可欠
  • 前回の「偏差値35からの打開策は?」で次のように述べました。「少しでも勉強すれば、偏差値35はすぐに脱出します。偏差値50くらいまでは本当にあっという間ですよ。偏差値50というのは、まあ普通のレベルですから、偏差値50台までは、環境とある程度の努力です。」 偏差値50前後までは基礎学力という感じでして、基礎をしっかりと学ぶことで達成するはずです。例えば、高校2年生であれば、中学から高校1年までの復習をしっかりと [続きを読む]
  • 偏差値35からの打開策は?
  • 難関大学受験は難しく、厳しい道のりだと思うでしょう。しかしながら、そうでもない。私自身、そういう経験をしておりますので、難しくないと実感しているのです。 個人の偏差値35というのは大した問題ではありません。勉強をしなければ、結果的にテストで高得点を取れないというだけです。 偏差値35の高校に通っていたので分かりますが、なぜその高校は偏差値が低く、進学率が低いのか。申し訳ありませんが、偏差値35の高校には [続きを読む]
  • 難関大学受験について
  • 難関大学を受験される方、親御さんに参考になればという思いで、記事を書いていこうと考えています。私自身の受験の話はもう30年近く前になるので、参考にならないかと思われますが、実際、娘の受験を通しても役立つ話もあるので書くことにします。記事は不定期更新になってしまいますが、勉強をどうするか、何をやるか、部活や遊びとどう両立するかなどについて話そうと思っています。 また、私自身は慶應義塾大学商学部ですが、 [続きを読む]
  • ブログ更新停滞の理由は?
  • ブログの更新をしておりません。また、SNSでも発言を差し控えております。 更新が停滞している理由・・・以前にも少し触れたかと思いますが、端的に言えば、「とある事案がまだ終わっていないため」です。 私個人も家族もうちの会社も関係が無いことは明白なのですが、争いごとに巻き込まれるのはご免です。訴訟を何件も起こされ、そのために5年もの時間を費やさされ、仕事にも大きく影響しました。以前に行っていた家具販売事 [続きを読む]
  • 最後の運動会
  • 今日は中学の娘の運動会。娘にとっても中学最後の運動会ですが、親としては上の娘から通算6年通った中学での最後の運動会になりました。思い出になる良い運動会でした。娘はリレーで走ってばかりでかなり疲れてしまっています。私も暑さのせいか運動会から帰ってから、疲れて眠り込んでしまいました。今日の運動会、本来なら見られないかも知れなかったのですが、今週の予定外の出来事で東京にいられたのです。最後の運動会を見ら [続きを読む]
  • 調子がよろしくない
  • 今週は調子がよろしく無いです。あれこれとありましてね。まあ、良いこともあるでしょうが、今週はいまいちです。こういうときは、ゆっくりとした気分で行くしかありませんね。イライラするのは体調にも良くないですから。変な感じでしかないんだよね、何かが。。。  [続きを読む]
  • いま一つ一つのことが・・・
  • ここ何か月も停滞気味であった案件がいくつかあります。まあ、スムーズに終わらないことは仕方ありません。コンサルの仕事では、いろいろな案件があります。それこそ、売上アップや収益改善などの話は永遠に続きます。まあ、それでもPDCAを行いながらなので、進んでいるのか否かは随時分かるものです。 今回、この数か月の中での複数案件については、なぜか進まない時間が多い。これは相手がある上、いろいろな事象が重なるので、 [続きを読む]
  • どう?動き出したかな?
  • どうもこのところの全体的な感じとして、何やら障害があるというか。。。妙な感じがあるので、これはお祓いでも必要かと。。。邪魔が入るというのは、普通のレベルであれば、気にもしないんです。ただ、いろいろと重なる上に、その発生の仕方が奇妙であると、これは障りというものです。 信じない人は、「こいつ、おかしいこと言ってる」ってなるでしょうね。とはいえ、この世の中、人の想いが渦巻いているので、それらは波のよう [続きを読む]
  • 問題解消はどうですか?
  • もう問題は解消できましたか? 自分への問でしかありませんね。まだ解消できませんね。焦らない、慌てないほうが良いですけど、ぼーっと過ごすこともできませんしね。ちょっとずつでも前に進んでいれば、ゴールは見えてくるんですから。ただ、いま前に進もうとしても、進めないような感じがずっとしているのが困りもの。どうなっているんだろう。  [続きを読む]
  • 予定外のことで困りました
  • 予定外のことは起こるもんですね。困ったとしか言いようがない。謝るしかありませんね、都合がつかない中での日程だったのですから。それにしても、次の日程調整が大変かもなあ。とりあえず、いまはどうしようもないので、何とも言えないのです。  [続きを読む]
  • エンジントラブルだよ〜
  • うちの車の話です。古い車に乗っておりまして、そこそこ故障はつきものです。BMWのE39の後期。525iツーリングです。丸みを帯びたデザインで、その昔にこの車に乗りたい!って思っていたヤツ。もう何年も乗っていますが、まあ快適に走ります。あちこちメンテナンスは必要なんですが、それも愛嬌というものと思っています。 で、今日のトラブル。エンジンのミスファイアがひどくて、終いにはエンジンストールです。アイドリングが低 [続きを読む]
  • あとは結果かあ
  • ある案件。任せてみていますので、状況を見守る感じです。頑張ってくれているのは見えているので、しばらく様子見するしかないでしょうね。こちらも事業の一つとして考えていますので、しっかりとやってもらいたいところ。後は結果がキチンと出て、キチンと成果に結び付くかです。 他のこともそうですけど、私ができることなんてのは余り多くはありません。みんなで分担したり、協力できれば、きっと良い結果になると思っています [続きを読む]
  • プログラミングの授業が検討されているそうですが
  • 小学校でプログラミングの授業が必修となる検討がなされているみたいですね。これ、良いこととは思いますが、付いていけない子、興味無い子というのも出ますよね。確かにプログラムに触れる機会が増えることで身近なものになり、その中から将来を担う人材も育つとは思います。しかし、これは強制する感じもしますね。プログラミングなんてのは興味があって、好きじゃないとなかなかものにならないと思うんですよね。私は小学校のう [続きを読む]
  • 何かが、誰かが、嫌がっている?
  • このところ数か月のことを振り返ってみると、ちょっと普通じゃないと感じます。一つ一つのことは小さなことであっても、そういう流れで、組み合わせで起こることは疑問です。 私を憎んだり、嫌ったりする人もいるのは確かでしょう。でも、それはその人の勘違いや思い込みに基づくものでしょうし、逆恨みのようなものでしょう。そういう思念を私にぶつけても、そっくりそのままご本人に跳ね返ると思います。 今回、ちょっとおかし [続きを読む]