川ちゃん さん プロフィール

  •  
川ちゃんさん: 川ちゃんの龍匠館空手練習日誌
ハンドル名川ちゃん さん
ブログタイトル川ちゃんの龍匠館空手練習日誌
ブログURLhttps://ameblo.jp/kawachanheli/
サイト紹介文子供と剛柔流空手道を練習してます。剛柔であるための最低限知っておくべきこと理解したいものです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供167回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2011/04/04 18:56

川ちゃん さんのブログ記事

  • 長男の机が小さくなったので・・・
  • 部屋の机が小型なのもで腰が疲れるという事で机と椅子を変え替えました。長男が机が欲しいと言っていたと妻から聞き・・・翌日に店に行き・・・購入。選んだのはオヤジです。シンプルでクールな感じの机なので長男も喜んでくれているようです。これで楽に勉強できそうですね!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 反復練習不足とやっても無駄感を無くす。
  • 自分の子供は何に対してもやる気が無くて・・・道場へ来る子には脱力感の塊のような子がたまに居ますが親御さんでは言う事を聞かず・・・道場へ来ることに????そういう意味での教育は、道場で追い込むことで少しづつ変わっていきます。空手の中での「架空の壁」をいくつも乗り越える事で道場へ来なかった場合の子供を想像すると効果は納得できると思います。この段階が一番難しい時期ですがそれを乗り越え・・・・ある程度自 [続きを読む]
  • 今週は富山
  • 今週は仕事で出張です。今回の仕事は鉄製の配管の肉厚を非破壊検査にて測定するものです。仕事の内容は非常にやりやすく機械任せなので気が楽です。時間が解決する仕事なので今回は紅葉を楽しめる余裕ができそうです。山の上から水を流す大きな配管が長年の使用で配管本体の肉厚(配管厚み)が減肉していないか定期的な測定をして、維持管理するのですが、超音波厚さ計という小型機械を使って測定します。この方法は配管の外面に測 [続きを読む]
  • 日曜日の昇級審査おつかれさまでした。
  • 人数が多いので1日掛かります。皆様お疲れさまでした。審査の先生方は1日集中して審査されていましたので大変だったと思います。感謝いたします。小さい子供達も(幼稚園)頑張っていました。応援のもっと小さい子も見学に来て結構にぎわいました。将来の四国の剛柔会も安泰化と思います。人材確保と育成は未来に向けての希望です。皆さん頑張りましょう! [続きを読む]
  • ラジコンヘリの友人から
  • 友人と言っても6歳も年上の人生の先輩ですが(選手権フライヤーレベルの方ですが・・・友人です。)連絡があり、私のラジコンヘリ(電動90)の未使用機体の調整フライトをして頂けるという事でほとんど組み立て完了状態で、調整ユニットを購入していないので調整できないで居ましたが飛ばせる状態にしてもらえそうです。プロポセットやバッテリー、機体、ブレード等で大凡60万位でしょうか?また、製造メーカーの撤退もあり [続きを読む]
  • 自宅の練習の濃度UP
  • 度々書きますが・・・・勝手な事を書きますが・・・・道場の練習日は、「思いこみの修正」と「新たな知識」を得るためのもので自分の体に擦り込む時間では残念ながらあり得ません技を自分の物にするには、自分自身で思いを込めての自宅での自主練習のみです。誰かに教えられてその場で吸収して、即実践に使える人間は少ないと思います。幾重にも薄い布を重ねて壁にするような地道な努力で自分の体に馴染ませるやり方が必要なのが [続きを読む]
  • 小さい子供の形練習
  • サンチンや撃砕の順番を覚えたらまずは、姿勢と目線を維持しながらからだを確実に動かせる練習をしてください。それができたら、下半身の足の向きや幅等の立ち方を修正してください。第3に、腕の動かしの修正で脇を開けないように背中でうでを動かす意識を常に持って下さい。第4に連打の速く動かす所とゆっくり動かす所、止まる所をしっかり表現してください。最後に元気良くできるように頑張って下さい。小学生になったらそれ [続きを読む]
  • 武道館開放事業
  • 先日の「体育の日武道館開放事業」に参加された皆さんお疲れさまでした。選手用の強化練習とは趣が変わり、日頃接しにくい他流派の練習が加わり、4名の先生の指導の元、楽しく2時間を過ごせたかと思います。小さい子供さんや、初心者の方の参加もあり、和やかな感じで練習は行われました。最後の組手の練習では、驚いて涙を流す初心者の小さい子も居ましたが、慣れれば、ガンガンに前へ行けますので、頑張ってくださいね!オヤ [続きを読む]
  • 昇段級が近付いております。
  • 幼稚園から始めた子は、年に2回の審査なので順当にいけば小学校4年生で黒帯になります。しかし、審査はちゃんと行われるので、真面目に練習していないと中学生になっても茶帯という事もあります。昇級で大切な事は、日頃の練習を真面目に行い、自宅での練習も欠かさず実施する事です。不安なところは道場の先生に見てもらう事で、ほぼストレス無く昇級します。なおかつ!あらゆる大会で優勝を目指している子は、目標を昇級では [続きを読む]
  • 色帯は白帯に即変更!
  • 子供の白帯は、大切に保管しております。もう黒帯になっているのでそんな事はしませんが・・・・色帯時代は、礼儀や精神的に、悪い場合は、礼儀に反する!武道を習っている者としては恥ずかしいという強引な理由で白帯を巻かせて道場へ行かせました。子供もプライドがあるのか?黄色帯でも白帯を巻くのを非常に嫌がりました。下手に叱るよりも効果抜群でした。流石に茶帯や黒帯を巻くレベルになると「叱る要因」が見当たらなくな [続きを読む]
  • 沈勇な者
  • 偉い先人の文章ですが 冷静で落ち着いて勇気のある人間は、必ず勝ち、浮勇な人間は必ず負ける。また、「優劣」はその人間の鍛錬の結果であって、流派やその他武道の手法や技術、やり方にはそんなに影響を受けない。また、「勝負」はその人間の「心」にあって、「鍛錬」だけではない。無理矢理短くするとこんな感じでしょうか?試合はその人の「心」が勝敗に大きく影響し、流派を超えてその人間の一生懸命によって上手になる。そし [続きを読む]
  • 記事は自分本位ですが・・・
  • オヤジのブログの記事は、感じた事をそのまま書き込んでいます。自分の子供達は、既に大きくなりオヤジをあまり必要としなくなりましたので最近は、道場の子供達が、寄って来るので非常に楽しくうれしいものです。特に小さい女の子は可愛い孫ですね〜「孫」です。オヤジもそんな年齢です!先日、他流派の偉い先生に、久しぶりにお会いし、お話をして頂ける機会がありました。一言で言うと「渋い」先生です。前々から色々お心遣い頂 [続きを読む]
  • 覚えが悪くて・・・・
  • うちの子は覚えが悪くて・・・・そんな事は滅多にありません・・・好き嫌いもありますが、大人でも子供でも、その日によって気分が変わります。覚えようとは思うのだが、努力がメンドクサイ。多少の努力では何ともならないのでは?などと考えてしまうのかも知れません。こんな感じは、空手も勉強でも同じ事で、中々難しい問題です。特に小さい子供は、何かのきっかけが無いと中々エンジンがかからない傾向にあるのかも知れません。 [続きを読む]
  • 長男は一応飛ばせてた?
  • 最近懐かしく・・・ラジコンヘリ仲間とお会いする機会があり、昔話を交わしました・・・若い頃は全国的に行脚して、全国的に仲間が居ましたが休憩してからは、飛行場にも行かなくなりました・・・・選手権に出る為のライセンスも取り、熱心に練習していたのですが・・・懐かしいいエアーロックスタッフと写真撮影長男は一応ラジコン飛行機は一人で、ヘリはサーポートが付けば飛ばせていましたが・・・空手をやり始めてからは飛ばし [続きを読む]
  • 撃砕第一の最後の付近の合わせ突きは・・・
  • 分解の違いや、同流派でも古流もあり、どれが間違っているという訳ではありません・・全空連の剛柔の場合は・・・基本の分解があり〜上の拳が中段突きです。これは譲れないのですが・・・その中段突きの拳から、下の突き拳との間は、目安として拳2個分程あけてくださいね!拳同志が引っ付き過ぎると、両方とも中段突きになります。。。道場の先生に見てもらって、道場の先生の指導に従ってください。にほんブログ村オヤジのいい加 [続きを読む]
  • 一つのやり方
  • 小学校低学年のお父さんお母さんへ小学生低学年で形をある程度打てるようになった子は、基本的に四股立や三戦、猫足立などを家できっちり練習していると思われます。「形」は技と技のつなげ方を如何に剛柔で行うかが結構重要であり、非常に体のコントロールが難しい所であります。小さい子は、体力はあっても筋力が無いので、大きい子供のようには技が決まらないのが通常です。しかしながら、その中でも上手になりたいと思う子は沢 [続きを読む]
  • 日曜日の大会お疲れ様でした。
  • 選手の皆さん、お父さんお母さん、先生方お疲れ様でした。大会はお祭りみたいなもので、みんなで共有の時間を楽しむことがまずは喜びです。相手の選手にも感謝をもって接してください。試合は個々を試すもので、相手が居ないと寂しものです。大会は参加するだけではなく、周りの様々な人の苦労も一緒に感じて欲しいものです。皆頑張って大会を支えております。今回の勝敗は、それはそれで重要なものです。次回の大会を目標にして日 [続きを読む]
  • YANIS ANDREA
  • 選手の皆さん、お父さんお母さん、先生方お疲れ様でした。大会はお祭りみたいなもので、みんなで共有の時間を楽しむことがまずは喜びです。相手の選手にも感謝をもって接してください。試合は個々を試すもので、相手が居ないと寂しものです。大会は参加するだけではなく、周りの様々な人の苦労も一緒に感じて欲しいものです。皆頑張って大会を支えております。今回の勝敗は、それはそれで重要なものです。次回の大会を目標にして日 [続きを読む]
  • 趣味のHP製作 テクニックよりも流れ
  • まだインターネットが日本全国でもあまり普及していない時代ですが地元の市役所にもちゃんとしたHPが存在していなくて(1996年12月19日UP)また、HPを製作する製作会社も著しく少なくそんな時代に、新しいもの好きの自社のHPを製作する事となり取りあえずはNTTに相談したところ1ページ製作するのに10万程かかるような事を言われた記憶があります。そこでその時代の最新書籍を手に入れ勉強し、HTML文法で [続きを読む]