和奏楽人 さん プロフィール

  •  
和奏楽人さん: 広島発!『日本の芸能文化に親しむ』
ハンドル名和奏楽人 さん
ブログタイトル広島発!『日本の芸能文化に親しむ』
ブログURLhttps://ameblo.jp/wasougakujin/
サイト紹介文創作民俗芸・和太鼓・篠笛・雅楽・能管・狂言・獅子舞。和太鼓・篠笛教室。日本の芸能いろいろやってます。
自由文温かい人の心が繋がる日本の芸能が好きです。
いろんな活動の様子は
ホームページ 『和奏楽人』
  http://oto-mai.jimdo.com/
別ブログ   『お喜楽和芸』
  http://otomai.at.webry.info/
    をご覧下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供770回 / 365日(平均14.8回/週) - 参加 2011/04/07 08:43

和奏楽人 さんのブログ記事

  • ホームページ更新しました
  • 【 できることをする 】昨日突然ぎっくり腰になってしまいまして…何とかうちには帰りつき、施術に来てもらって(朋友庵)起き上がれる状態になったり〜痛んだり〜楽になったり〜…の繰り返しです。徐々に良くなって行ってるのではないかなあとは思います。でも、今日・明日ではまだ普通に動くのはとても無理そう。しかも明日は太鼓〜太鼓〜太鼓〜太鼓〜太鼓の予定なので、自主練習や中止とし回復に努めます。ただ、転がったまま [続きを読む]
  • リビングひろしま和太鼓教室…10〜12月期スタート!
  • 【 10月12日 】 今日はひょんなことから昼間は美術館巡りができました。道中の運転時間には今後の活動についていろいろ考える時間も取れたし、とっても有益な時間を過ごせました。 一旦帰って車を乗り換え、アステールプラザへ。 すると銀山町辺りで市電と乗用車が衝突しているところに遭遇。 しばらく麻痺するんだろうなあ… そして、新規入会2名を加えて教室がスタート…継続者が欠席複数ではありましたが。 リズム [続きを読む]
  • ヘタこいた〜!…でも、大丈夫です
  • 【 10月12日の朝 】 「さあ、今日も頑張るぞ!」と現地に着くと、「あれ?」駐車場に車が無い(@_@).「あれあれあれ〜っ!?」スケジュール帳を見ると、別日に変更したのに今日の予定から消していなかった(>_)まあ、その逆でなくて良かったんですけど。 さてこれからどうしようか…やることはいろいろあるけど、気分を変えて三次まで足を延ばして美術館巡りにしよっと(^_^)v [続きを読む]
  • 創作民俗芸とっぴ…ご依頼いろいろ
  • 【 10月11日 】 私個人のソロ演奏活動の他にいろんな形態でやっておりますが、創作民俗芸を柱とした“とっぴ”のご依頼・問い合わせもいろいろ頂いております。来年1月は2本決定。そして今日も年内企画のお問い合わせがありその対応をします。通常2〜3人で活動するユニットなのですが、夜にあるこの出演は人数が必要。でもタイミング良くすぐにメンバーを6〜7人程度まで揃えることが可能となり、お受けできる体制が整 [続きを読む]
  • パンパン水曜日…篠笛指導やらなんやら
  • 【 10月11日 】  火曜日に続いて水曜日も〜「篠笛指導dayでいっ!」午前は和奏楽人のミーティング。ほんとうは音出し練習したいのだけど、水曜日の午前って、太鼓が打てる練習会場がありません。(どこかご存知でしたら教えてください) そして昼からはリビングひろしまの篠笛教室。中級クラスが廃止になったので次の夜教室まで時間が空くようになったので、この時間には別会社の企画で獅子舞体験をすることになりました。場 [続きを読む]
  • 火曜日は篠笛指導dayでいっ!…です。
  • 【 きっちきち 】 午前はカルチャータウン高陽校。 午後は広島カルチャーセンター。 夜は宇品みなと太鼓の篠笛指導。 合間は目一杯の事務・雑務でキュウキュウでした。でも、大好きな篠笛を教えるってのは楽しくて、今日も篠笛理論が2つ新たに思い付いて、引き出しを増やしました。体験参加の方もご入会。よかったよかった(^_^)明日も篠笛指導三昧の日ですが、気力十分です。 ご飯はようやく夕方5時に。どんと新メニュー [続きを読む]
  • 呉オールドモータースミーティングに行ってみた
  • 【 10月9日 】 ちょっと息抜きにバイクを走らせる。目的地は呉ポートピア。 車の免許を取って以来古い車を乗り継いでいたので、昔はよくこんなイベントに参加した。 過去2台所有していたスバルR2。先日知り合ったオーナーのもの。 ホンダステップバンも持ってました。 こんなもんかなあ興味あるの。テンションの上がる車やバイクは少ししかないなあ。 お昼ご飯は一休庵のマヨたこ6個を食す。タコがデカいのう(^_^) [続きを読む]
  • 広島和太鼓倶楽部「彩」…10月8日の練習
  • 【 10月8日夜 】 出演が一段落し、しばらく間が空きます。そんな時はじっくりとレベルアップするための練習ができます。 これまで何となく“適当に”やっていた五穀豊穣舞の太鼓を一人ずつチェックして“どう曖昧なのか”を把握し、リズムと打ち方を意味合いを含めて教えました。 それから“多彩なリズム”が打てるようになるための多角的なアドバイスや演目の打ち方変更などの作業もしました。 かなり濃いめの練習だったの [続きを読む]
  • wadaikoキッズ広島石内…10月7日の練習
  • 【 10月7日 】 土曜日の午前、佐伯区の石内公民館にて。 「何をやっても続かないのに、和太鼓は不思議と続くんです。」とある父兄。 そうなんですよね〜。 会員数が多いのに自分が忙しいもんでたくさん集まれる日に練習が設定できなくて申し訳ない。 こどもたちとの楽しい時間、増やしたいなあ。 チームTシャツもうすぐできます(^_^) [続きを読む]
  • 和奏楽人…LECT昼の音楽会
  • 【 10月6日 】 あれ?名前が直ったら今度は写真が一人に…和奏楽人、3人組のユニットでの出演です。 3ステージの1回目は11時にスタート。次々とお客様が集まられ、何と、過去最高の観客数だったそうです。 店舗内での演奏なので音量に配慮しつつ、演目を多めに用意した中からその場のインスピレーションで選曲。半分今日はテーマやベースの上に即興で音をつけるやり方。 驚きは、各回終わる毎にご覧になられたお客 [続きを読む]
  • 10月5日…インターバル無しのロングラン練習
  • 【 10月5日 】 朝9時半から18時半まで、インターバル無しのぶっ続けの練習。 歌舞団は出雲大社やお正月に向けて、演目の表現をグレードアップすることを考えます。和奏楽人は明日のLECTや11月19日の岩国での自主ライブの演目作りなどをしました。 いそっちに桶の締め方を教えてもらい(やあ、これいいぞ)特訓を受けることになったまみぃ。 まずは「笑顔で!」 … が引き攣る。(いっぱいいっぱいで〜す(~_~;)) 打つ [続きを読む]
  • 仲秋の名月「月に猫と酒と笛の音 和奏楽人LIVE」
  • 【 10月4日 】 広島市西区の きものアトリエずいこさんにて。 この写真展の会期中、十五夜の催し。 私の笛の演奏会を開いて頂きました。 この日の特別のお食事とお酒を堪能され、“月”をテーマに8曲演奏。 “お遊び”も交えて進行。 それぞれの心の中にいろんな“”を描いて頂きました。 会がお開きとなり、一緒にお写真可能な方と。でもSNSに上げる確認をしていなかったので、ぼかしますね。 直接のお言葉、Face [続きを読む]
  • 10月4日は「月に猫と酒と笛の音 和奏楽人LIVE」
  • 【 ご案内 】 きものアトリエずいこさんのイベントページより転写               ↓和奏楽人こと鼓谷義之の篠笛LIVEを 満月の夜に開催いたします! ...店内では垣谷真の「月と猫」をテーマにした写真展をご覧頂けます。美味しいお酒と軽食をご準備して お待ちしております。会費3500 飲み物 軽食付きお酒を呑まれない方には 私ずいこが、お抹茶を お点てします。お月見団子もありますよ??お時間の許す方は是 [続きを読む]
  • 0時前に機能停止…途中で写真がアップできない。
  • 【 明日は「第十回砂持加勢まつり」 】 幕末の広島城下で行われたお祭りの再現。 今年も私の指導する…砂持加勢道中囃子連wadaikoキッズ広島広島民俗歌舞団おとまい広島和太鼓倶楽部「彩」の4つの団体が参加します。 今年のパレードは広島城内もコースに入り、ぐっと雰囲気が出そうです。 11時30分から広島城二の丸で出発式。先導は私が創った「砂持加勢道中囃子」で全体を引っ張ります。 メイン会場は中央公園西側河岸 [続きを読む]
  • 明日は「第十回砂持加勢まつり」
  • 【 明日の準備の流れの中で 】 ホームセンター内でオニヤンマを捕獲。 帽子(980円〜)やら ネイティブの服(2980円・1980円)やら カバー類(980円・2500円・3000円)やら アイロン台(1480円・580円)やら 酒燗器(80円)やら。 けっこう新品だったりするから、得したつもりでいる。…ってのは二の次で、リサイクルだからこそ探してたのがまとめて見つかるってのが楽しい。プチ買い物依存症で、暫く忙しかったストレスを [続きを読む]
  • もろもろメンテナンス
  • 【 ウゴクタメニ 】 道具のメンテに続いてトラブルのあったクルマのメンテナンス。 今日は...スマホのメンテナンス。体のメンテナンス。 そして、久々にゆっくり昼御飯。 いつもは時間が無くて飲み込むようにたべてるけど、一口をしっかり噛んで食べてみると、こんなに胃の負担が軽いんだ(@_@) [続きを読む]