wattana さん プロフィール

  •  
wattanaさん: 「行ってきました」シリーズ
ハンドル名wattana さん
ブログタイトル「行ってきました」シリーズ
ブログURLhttps://wattana.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文甘楽茶楽部部長wattanaの寄り道、探検、調査の記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供288回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2011/04/09 15:10

wattana さんのブログ記事

  • 四日市市茶室「泗翠庵(しすいあん)」でお抹茶と和菓子で一服
  • 2018年7月21日(土曜日)午前11時40分頃、四日市市立博物館から歩いて7分ほどの鵜の森公園内にある四日市市茶室「泗翠庵(しすいあん)」へ行ってきました。〜 鵜の森公園北側入口にある四日市市茶室「泗翠庵」の案内板。〜 四日市市茶室「泗翠庵」の表門。四日市市茶室「泗翠庵」は、広間(主室9畳・次の間6畳)、小間(4畳半)、立礼席などから構成される1994年7月6日に開館した公共茶室です。設計は、茶 [続きを読む]
  • 浜松市茶室「松韻亭」で煎茶と和菓子
  • 浜松城公園の一角にある公共茶室の浜松市茶室「松韻亭(しょういんてい)」は、広間と立礼席(りゅうれいせき)がある主棟、および離棟の小間「萩庵」(四畳半台目)から構成されています。〜 主棟(第一広間・第二広間・立礼席など)。〜 主棟と濡れ縁。  さて、2018年7月19日(木曜日)の午前11時20分頃、浜松市茶室「松韻亭」へ行ってきました。〜 浜松市茶室「松韻亭」の前庭と玄関。浜松市茶室「松韻亭」の開 [続きを読む]
  • らんぷスペシャルブレンド+あずきワッフル@珈琲屋らんぷ磐田店
  • 2018年7月19日(木曜日)の午後2時頃に、静岡県磐田市見付にある「珈琲屋らんぷ 磐田店」へ行ってきました。〜 朝6時開店、深夜12時まで営業、年中無休。「珈琲屋らんぷ 磐田店」は、複合商業施設「プラザ21見付」内に、2014年11月13日(木曜日)にオープンした喫茶店です。  さて、「珈琲屋らんぷ 磐田店」では、らんぷスペシャルブレンド(コーヒー)とあずきワッフルをオーダーしました。☆ 「珈琲屋ら [続きを読む]
  • 稚児の袖とわだつみ@花子さん新店舗
  • 甘楽花子(かんらく はなご)は、京都・東山丸太町交差点の東(聖護院山王町)にある京菓子のお店です。〜 花子さんの新店舗の店内(この写真のみ、2018年6月25日撮影)。ご主人の内藤さんが、あん炊き、生地作り、包餡などのすべての工程をお一人でこなされています。店内には16席ほど(テーブル席+カウンター席)の喫茶スペースがあり、ショーケースに並んでいる生菓子からお好みの生菓子を選び、抹茶または煎茶とい [続きを読む]
  • 夏野菜のグリーンカレーランチ@ポーヤイ
  • 2018年7月14日(土曜日)の午前11時頃、ぎふ・柳ケ瀬の劇場通り南商店街にあるタイ料理店「タイごはん ポーヤイ」へ行ってきました。〜 タイごはんポーヤイの店頭にある黒板メニュー。〜 自然栽培のまぜこぜ農園の野菜販売。  さて、黒板メニューの中から選んだランチセット(おかず2品付)は、グリーンカレーです。〜 おかず2品。ソムタム(手前)とつゆむらさきの炒め。〜 冬瓜、ナスなどの夏野菜のグリーンカ [続きを読む]
  • イノーヴェでランチ会食
  • 2018年7月9日(月曜日)の午前11時前に、名古屋市東区代官町の「イノーヴェ INNOVER」へ行ってきました。「イノーヴェ INNOVER」は、2005年9月7日にオープンしたフランス料理店(ビストロ業態)です。〜 オーナーシェフの井上毅彦さんの後ろ姿。  さて、ランチ会食で利用したビストロ「イノーヴェ INNOVER」、本日の前菜5種類の中から選んだのは、若鶏と新玉ねぎのメランジェサラダです。〜 若鶏と新玉ねぎのメ [続きを読む]
  • 豊川市民月例茶会煎茶席(2018年7月度)@桜ヶ丘ミュージアム
  • 2018年7月8日(日曜日)午前9時45分頃、公益社団法人豊川文化協会が主催する市民月例茶会が開かれている愛知県豊川市の桜ヶ丘ミュージアムへ行ってきました。豊川市民月例茶会(2018年度7月月例茶会)は、和室「黒松」における煎茶席と茶室「心々庵」における抹茶席の2席。呈茶代2席1,000円。  さて、煎茶道松月流が担当する和室「黒松」における煎茶席に参席しました。近づいて床飾りを見ると、蟹がいまし [続きを読む]
  • ピリ辛味噌の米汁麺ランチ@ポーヤイ
  • 2018年7月6日(金曜日)の午後0時15分頃、ぎふ・柳ケ瀬の劇場通り南商店街にあるタイ料理店「タイごはん ポーヤイ」へ行ってきました。〜 柳ヶ瀬劇場通り南商店街の金神社(こがねじんじゃ)側の入口。〜 タイごはんポーヤイの店頭にある黒板メニュー。  さて、黒板メニューの中から選んだランチセット(おかず2品付)は、クイティオ イェンタフォーです。〜 おかず2品。タイの玉子焼きとソムタム。〜 クイティオ [続きを読む]
  • 「夏の冷茶」を楽しむ
  • 緑茶というと今、急須で淹れる煎茶などのリーフ茶よりも、伊藤園の「お〜いお茶」に代表されるペットボトルなどに入った緑茶飲料が一般的です。〜 伊藤園「氷水出し抹茶入り お〜いお茶」、サントリー「水出し抹茶入り 伊右衛門」およびサントリー「伊右衛門 水出し抹茶入り 贅沢冷茶」。ホット用のペットボトル(ホットPET)もありますが、ペットボトル茶は冷やして飲むのが一般的です。〜 伊藤園が2018年6月25日より [続きを読む]
  • かき氷(金時)@「喫茶エーデルワイス」
  • 2018年7月2日(月曜日)の午後2時55分頃に、岐阜市・金神社(こがねじんじゃ)の近くにある「喫茶エーデルワイス」へ行ってきました。〜 JR岐阜駅から歩いて10分ほどです。「喫茶エーデルワイス」は、昭和30年代の半ばに開店した喫茶店です。〜 山小屋風の店内。  さて、「喫茶エーデルワイス」で今回オーダーしたのは、かき氷です。〜 かき氷(金時)。昭和30年代半ばに開店した「喫茶エーデルワイス」のかき [続きを読む]
  • 「七夕プレート」@深緑茶房本店
  • 2018年6月29日(金曜日)の午後1時20分頃、三重県松阪市飯南町粥見にある日本茶カフェ「深緑茶房」へ行ってきました。〜 国道166号線沿いにある「深緑茶房」本店。日本茶カフェ「深緑茶房」は、茶栽培から製茶(一次加工・仕上げ加工)、販売までを一貫協業経営で手掛けている農業生産法人の有限会社深緑茶房の本店に併設されている日本茶カフェです。  さて、「深緑茶房」本店へ入店すると、棚に並んでいる茶箱が [続きを読む]
  • 三重県松阪市で茶園と荒茶工場見学〔伊勢深蒸し茶〕
  • 三重県は、お茶の栽培面積・生産量・生産額が、静岡県、鹿児島県に次いで全国3位です。三重県で生産されたお茶は「伊勢茶」と総称されており、四日市市水沢、鈴鹿市、亀山市、松阪市飯南町・飯高町などがお茶の生産地として知られています。松阪市飯南町・飯高町においては、櫛田川沿いに茶園が広がっています。  さて、2018年6月29日(金曜日)の午前11時過ぎに、松阪市飯南町の茶園を訪ねました。二番茶の摘採が行わ [続きを読む]
  • あぶり餅の食べ比べ@今宮神社東門前の参道
  • 京都・今宮神社東門前の参道には、あぶり餅で知られる茶屋が2軒あります。〜 北側(上の写真では左側)にあるのが「一和」(一文字屋和輔)。南側(上の写真では右側)にあるのが、あぶり餅「かざりや」。〜 一和(一文字屋和輔)、京都市北区紫野今宮町69 今宮神社東門北側。〜 あぶり餅「かざりや」(錺屋)、京都市北区紫野今宮町96 今宮神社東門南側。  さて、2018年6月25日(月曜日)の午後0時40分頃、今 [続きを読む]
  • 草の露と桂皮餅@花子さん新店舗
  • 甘楽花子(かんらく はなご)は、京都・東山丸太町交差点の東(聖護院山王町)にある京菓子のお店です。〜 花子さんの新店舗の店内。ご主人の内藤さんが、あん炊き、生地作り、包餡などのすべての工程をお一人でこなされています。店内には16席ほど(テーブル席+カウンター席)の喫茶スペースがあり、ショーケースに並んでいる生菓子からお好みの生菓子を選び、抹茶または煎茶といっしょにいただくことができます(予約不要) [続きを読む]