白猫のゴンタ さん プロフィール

  •  
白猫のゴンタさん: 安サラリーマン川柳
ハンドル名白猫のゴンタ さん
ブログタイトル安サラリーマン川柳
ブログURLhttp://yasusara.blog39.fc2.com/
サイト紹介文安サラリーマンが日常のあるあるを川柳で格調低くボヤきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供213回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2011/04/09 21:00

白猫のゴンタ さんのブログ記事

  • 神戸製鋼所のデータ改ざん・・。
  • 謝るだけでは済みそうもない・・。神戸製鋼所の製品検査データの改ざん問題が、アルミ、銅製品のデータ改ざんのほか、鉄粉製品の強度などにも拡大・・。のニュース。神戸製鋼は過去にも何回か不祥事を起しており、その度再発防止策を講じてきたとのこと。しかし今回は下手をすると倒産という事態にも陥りそうな状況です。あ〜あ・・ でポチッ [続きを読む]
  • 名子役・・。
  • 名子役が必ず名俳優になるとは限らない・・。大河ドラマ「おんな城主直虎」で子役を演じた新井美羽が、朝ドラの「わろてんか」の1週目でも出演。なかなかかわいくて、演技も達者ですが、子役で一世を風靡した子が、そのまま大女優、名俳優になった例は今まであまりなかったように思います。果たしてこの子はどうでしょうか。確かに・・ でポチッ [続きを読む]
  • ノーベル文学賞にカズオ・イシグロ氏・・。
  • 今年のノーベル文学賞にカズオ・イシグロ氏が選ばれました。読んだことないんで、読んでみよっと。一方、毎年「今年こそは」とやきもきする村上春樹ファンのハルキスト達は、今年もがっくり・・。「1Q84」しか読んだことのない私が言うのもなんですが、それほどの作家なんですかねえ・・。あんまり面白くなかったですが。すんまへん。1作しか読んでなくて偉そうなこと言いまして。??ムムム・・ でポチッ [続きを読む]
  • 踏み絵?・・。
  • リベラル議員は切り捨て・・民進党の議員が希望の党の公認を得るにあたって、「踏み絵」とされる政策協定書なるものの提出を求められていることが話題になっています。その中身たるや、安保法制に賛成することや、憲法改定に賛成することなどが盛り込まれているようで、結局「希望の党」は安倍政権と何ら変わるところのない右寄り集団ということが明らかになりました。ま、その昔、安倍さんと同じように、迷彩服を着て戦車に乗って [続きを読む]
  • 新国立競技場・・。
  • 新国立競技場の地盤改良工事の作業管理に現場監督として従事していた23歳の男性が、過労自殺した問題。他にも違法残業が多く内在しているとの話もあります。建設会社に大きな責任があるのはもちろんですが、納期に対するプレッシャーがそもそもの原因のはずですから、国や都や組織委員会などが知らんぷりするのも問題ありではないでしょうか。そのとおり!でポチッ [続きを読む]
  • 「野合」vs.「烏合」?・・。
  • 「野合」?あんたにゃ言われとうない!あんたらはパンツ議員、恫喝議員、不倫議員、、おんぶ議員、差別発言議員、金銭トラブル議員、失言議員、そしていんちき議員らの「烏合」でしょっ。とは言え、「野合」の方も、なんだか右寄り野合でイマイチだなあ・・。う〜ん・・でポチッ [続きを読む]
  • 富山から久々の関取・・。
  • 今場所、新入幕ながら10勝5敗の成績で敢闘賞を受賞しました。富山県から久々の関取誕生。しかもかなり期待ができそうな力士です。化粧まわしが、きときと富山っぽくてこれまたぜひ頑張って「富める山の国」の名にその名を連ねてほしいものです。朝潮大ちゃん、たのんまっせ!いいネ! でポチッ [続きを読む]
  • CD機の調子が悪い・・。
  • CD機の調子が悪い。1枚目は問題ないが、2枚目を聞こうとCDを入れ替えると、トレイが閉まってくれません。いったん温まるとダメのようです。 前の機械もこんなことがあって修理に出そうとしたら、値段的に新しいのを買った方が早いと言われて買い換えたような記憶が・・。電気系統など、心臓部の故障でもないのに買い替えるのはバカバカしい気もするし、最初の1枚だけはOKなので、どうしたもんかなあと悩んでいる今日この頃・・ [続きを読む]
  • Yoshikiの顔がむくんで・・。
  • あ、いや文字面(ヅラ)が似ているというだけで・・。JPOPには興味のないわたくしですが、昨夜たまたまタモリのNステの最後のところだけ観ました。Yoshikiがトリで出てきてましたが、なんか顔がむくんでちょっと痛々しい感じがしたのは私だけでしょうか。どうでもいいですけど・・。ムムム・・ でポチッ [続きを読む]
  • 大相撲 阿武咲が大活躍・・。
  • 武井 咲の「咲」を「えみ」と読むのを最近になって知った芸能界オンチのワタクシ・・。上位陣大量休場の大相撲ですが、そんな中、これまた何て読むのかわからない阿武咲という力士が登場して大活躍です。今度は「咲」を「しょう」と読むそうな・・。へぇ−! でポチッ [続きを読む]