いしころ さん プロフィール

  •  
いしころさん: ふうらん日和
ハンドル名いしころ さん
ブログタイトルふうらん日和
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/ishikoro23-1979
サイト紹介文富貴蘭の栽培記録写真と日々の出来事を綴ったブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2011/04/10 20:49

いしころ さんのブログ記事

  • おはな
  • 牧野植物園で撮ったお花がまだあったのでアップします。あじさいユリうちの子は生まれてから2回くらい牧野植物園に行っているのですが、3歳になって文字も読めるようになり、周囲の状況もだんだんと把握できるようになったからか、この前行って以来、牧野植物園の園内地図をみながら毎日飽きずにここ行ったねぇって言っています。いろんな体験のいくつかが、良い経験となってくれるといいなぁっと思います。まぁ、植物園は私が行 [続きを読む]
  • 瑞晶2
  • 久しぶりの瑞晶2です。なんとか元気に育っています。今日はアップだけのブログです。 [続きを読む]
  • 羆錦
  • 今日は羆錦です。2017年5月17日に高知の方から落札しました。愛媛に来てから記録を取らなくなってしまったので、ヤフオクの評価項目が頼りです。この方からの富貴蘭は数点あるのですが、日本富貴蘭会の賞を取られていたり、高知の大棚「蘭の国から」さんのブロクから追認できたりと信頼の置ける出品者様だなぁと安心して取引できる方です。その方から頂いた羆錦です。我々の世界でも何々系という表現があります。例えば吉備。愛媛 [続きを読む]
  • 牧野植物園 日本伝統園芸植物鑑賞棚
  • この前、牧野植物園に行った時の写真、まだアップしていないものがありました。カキツバタ展をやっていました。たぶん。。綺麗なお花が咲いていました。このコーナー、育ててみたい欲(?)を掻き立てられます。。。鉢植えだし、ベランダでも…笑以前、牧野植物園に行った時には、この日本伝統園芸植物鑑賞棚でカラタチバナ展をしていて、それで、カラタチバナを入手して育て始めたこともありました。5鉢くらい買って、今3鉢が残 [続きを読む]
  • 金魚を飼い始めました。
  • 金魚を飼い始めました。丹頂という名前の金魚。もともとは中国産の金魚で、戦後に日本に持ち込まれた品種だそうです。一匹だけで少しさみしそうです…笑あと二匹くらいは増やしても良さそうですねぇ。ただ、生き物ですからほどほどにしておかないと…。この白地に赤丸ってシンプルな美しさに惹かれてしまいました。それから、あらためて思ったのですが、金魚って上から鑑賞するものなんですね。ちなみに、らんちゅうも売っていて、 [続きを読む]
  • 阿波錦
  • 今日は阿波錦を。2017年1月にアップして以来です。昨日、出張先の兵庫から帰ったら、三○園さんから富貴蘭展の案内のハガキが来ていました。ネットでしか買ったことがなく、一度はいって見たいなと思うのですが。今回はちょうど6月30日から7月1日まで研究会で熊本でした。機会があったら一度は行ってみたいですね。ということで、三○園さんから頂いた阿波錦です。ちょっと光が少なかったのか、間延びしてしまいました。仔は2つの [続きを読む]
  • 天領
  • 今日は久しぶりの天領です。この天領は岡山の蘭○園さんから入手した木になります。入手した時は片方にだけ縞がある木でした。説明文にも柄のある方から出た仔には柄が出る可能性があります。みたいなことが書いてありました。そう書いてあったのですが、昨年、柄のない方からも縞の入った葉が出てきて、仔にも縞っ気があり、生長が楽しみです。雄大な姿になりそうです。高千穂の縞の魅力がわかるような気がする一鉢です。ただ一つ [続きを読む]
  • 牧野植物園の温室
  • 今日は温室の写真です。温室内は湿度が高くて植物たちが生き生きとしていました。苔たちの緑が綺麗でした。まだ宮崎に住んでる時に空中湿度とか温度とか色々試そうとやっていたですが、結局、成果が出ずじまいで終わってしまいました。これだ(ファレノプシスの専門書みたいな)って本ができればいいのにと。 [続きを読む]
  • 牧野植物園
  • 今日は久しぶりに牧野植物園に行きました。最初はのいちのあじさい街道であじさいの写真をいっぱい撮るつもりで高知に出発したのですが、人がいっぱいで駐車スペースもなくて、堪え性のない我々一家は牧野植物園へすぐさま目的地変更。やっぱり牧野植物園はいいですね。ひらがなに加えカタカナも理解した息子は園内の表示を読みながら大満足で遊んでました。高知っていいなぁって思います。園内のあじさいはのいちより野趣があって [続きを読む]
  • 舞鶴2
  • 二日連続の投稿です。2017年3月に入手した舞鶴です。入手した当時は葉が凝っていたのですが、上から2枚は凝らずに出てくるようになりました。とりあえず、順調に生長してくれると嬉しいです。舞鶴は2011年に入手した舞鶴1とこの2の2鉢です。舞鶴1は仔の方が大きくなり、親木は小さなままです。肝心の写真は撮ってませんが・・・舞鶴の株立ちを夢見てはいるのですが、舞鶴1は7年経っても2株なので先が長いですね…汗。 [続きを読む]
  • 憧4
  • 今日は2012年にアップして以来の憧4です。6年ぶりです。いい感じにはぜてきました。本芸になるようにと色々と光の具合を試してみましたが、今の条件が一番良いようです。直射日光に当ててみたりもしてみたのですが、直射日光は全体が黄色くなってしまって、あまり綺麗ではありませんでした。そういえば、照度計を持っていたなぁと照度を測ってみたら15時半で5600〜6000ルクスくらいでした。仔にも芸は継承しているようです。芸とい [続きを読む]
  • 紺風
  • 今日はSuzuka吟風の紺風です。先日、入手しました。縞はなく墨(紅墨)のものを紺風と呼ぶそうです。うちにある吟風の中では一番大型です。紺風 西-1という整理番号をつけました。これで吟風ファミリーは先日株分けした薫風系吟風青(5鉢)を合わせて10鉢に。今回あらためて、ほかの吟風も整理してみました。吟風青 河1吟風青 河2吟風青 三1西系風青 R1(吟風3233)この木もSuzuka吟風の株分けとして入手しました。薫風系吟風青 [続きを読む]
  • 薫風
  • 久しぶりの富貴蘭です。今日は2017年の元日にUPして以来の薫風です。吟風の青じゃんと言われるかもしれませんが、ルーツをたどれる富貴蘭なので元の名前を大切にということで。いわゆる系統という意味で、薫風系吟風の青とでも言いますか。この薫風は一度だけ割仔をしただけで、そのほかの仔は親木につけたまま育ててました。株分けしたくなり、割りました。というもの2014年くらいにはみるみるうちに仔芽が出てきていたのですが、 [続きを読む]
  • MICRO NIKKOR-P.C AUTO 55mm F3.5
  • 今年度も始まったなぁと思っていたら、もう4月は今日で終わり。またまたレンズのご紹介です。今日のレンズは、昨日撮影に使ったMICRO NIKKOR-P.C AUTO 55mm F3.5です。このレンズはオールドニッコール第2弾で購入したレンズです。非Aiレンズで、絞り環を削ればD810でも使えることを知ってヤフオクで落札しました。ただ、絞り環の削る方向を間違えてしまったかわいそうなレンズでもあります・・・このレンズも先日紹介しました28m [続きを読む]
  • オールド ニッコール
  • 今日もレンズのUPです。なんだか、ふうらん日和ではなくて、カメラ日和になっちゃってます。思えば、ふうらん日和のブログ名は雑誌の『カメラ日和』からつけた名前でした。その『カメラ日和』はいつのまにか廃刊(休刊?)になっていました。僕らの職業は僕らの専門のことに加え、写真の撮影技術、測量技術、DTPの技術などいろんなことを覚えて実践しなくてはいけません。と、そんなことはどうでも良いです今日はオールド・ニッコ [続きを読む]
  • NIKKOR-H.C Auto 28mm F3.5
  • 今日はNIKKOR-H.C Auto 28mm F3.5です。最短撮影距離は0.6mと遠めです。1974年ごろに作られたレンズです。このレンズはヤフオクで入手し、非Aiレンズだったので絞り環を取り外し削ろうとし、マウントのネジを舐めさせてしまったレンズです。なめたネジを力技で破壊し、絞り環を削って、D810に装着してわかった事実がありました。絞り環の幅がマウントの絞り環連動レバーより一回り小さいのです。つまり、苦労して外したネジも削っ [続きを読む]
  • NIKKOR-O.C Auto 35mm F2
  • もうすっかり初夏ですね。今日はNIKKOR-O.C Auto 35mm F2 を早朝からAi改造し、D810で試し撮りをしてきました。ネットで調べたら、1973年から1975年に製造されたレンズとのことです。45年前のレンズとは思えないくらいのいいレンズですね。オールドニッコール恐るべしですね。 [続きを読む]
  • お花見
  • 今日は桜の写真を撮りに行って来ました。お昼時ということもあって、お花見している人でいっぱいでした。春ですねぇ。ちょっと露出高めの方が、春らしい感じになりますね。空気感というかなんというか。最後の一枚が春っぽいです。カメラはD810とカールツアイス・プラナー50mmです [続きを読む]
  • 桜とプロビアとNikon
  • 今年度の調査も終了し、今週月曜に本部に帰ったら桜が咲いていました。まだ満開ではないですが、お花見気分が味わえます。いきなりですが、FUJIFILMのGFX50Sを使う機会に恵まれたので、桜をGFX50Sで撮ってみました。ちなみに我が愛機のD810とツアイス50mm f1.4でも撮ってみました。別角度ですが…よく見ると、GFX50Sの方が桜の色がピンクに写っています。どっちが良いとかは、単なる好みの問題かもしれません。良いカメラに触る機 [続きを読む]
  • 春がすぐそこに
  • 土日は八幡浜と伊方に行って来ました(仕事で・・・)。天気にも恵まれて、良い週末でした。綺麗な梅が咲いていました。青空に映えます。菜の花も綺麗でした。明日からもお仕事。もう少ししたら、桜の季節。春はすぐそこですね。お供はD810とカールツァイスディスタゴン28mm F2です。 [続きを読む]
  • 総合公園へ
  • 今日も総合公園へ。金曜日にみた天気予報では雨かもってなってたんですが、天気も良くて暖かかったので、子供を連れて二日連続で総合公園に行って来ました。椿園前の駐車場が満杯だったので、別の駐車場へ。椿園に息子を誘導しようと画策しましたが…失敗。遊具がいっぱいある場所へ。親子連れで溢れかえっていました…。うちの子は大はしゃぎでした。それはそうでしょうね…。椿の花より、遊具です。ただ、手には兵馬俑の雑誌をも [続きを読む]
  • 今週も椿園に行きました。
  • 今日も松山市の椿園に行って来ました。今日のお供はNikonのD810とMicro-NIKKOR-P Auto 55mm F3.5 Ai 改 と息子です。最近はオールドニッコールに魅せられています。僕のレンズはNikon Lensesというサイトを見ると、1971年から1973年までの間に製造されたレンズのようです。40年以上も前に造られたレンズです。オールドレンズの本によると、クセノタールとよばれるレンズ構成だそうです。まぁ、よくわからないのですが、以下の写 [続きを読む]
  • 松山市総合公園 椿園
  • 久しぶりのブログ更新です。椿園に椿の花を撮りに行って来ました。カメラ持った人がいっぱいいるなぁ、椿大人気だなぁとって思ったら、女性モデルの撮影会をしていました…こちらは椿をモデルに写真を撮りました。枯れゆく様もいい感じです。今回のレンズはマイクロニッコール105mm F2.8です。ニコンのデジイチにしてから入手するレンズは何故かマニュアルフォーカスです。 [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。今日は初詣で椿神社に行き、子供の退屈しのぎに湯築城に行ってきました。湯築城は河野氏の居城だったところです。この年末年始で、急に『坂の上の雲』が読みたくなって読んでいるところです。高校生の頃に読んで、覚えてるつもりでしたが、読んでみると記憶にないことばかりで…司馬遼太郎さんがえがく、明治という時代がなんとなく好きです。結局戦争のお話です [続きを読む]
  • 今年もあと少し
  • 今年もあと少しで終わりますね。あっという間の一年でした。2017年で変わったことといえば、Canonの5D2に加えてNikonのD810を入手したことです。NikonはフィルムカメラのF3以来の一眼レフです。レンズはコシナツァイスの28mmです。ディスタゴンです。アカガエルを発見たまに生態調査の人たちが仕事現場付近に現れます。 [続きを読む]